“復活”だ。
当然の結果でしょ?俺は全然心配してなかった・・・
と言うのはウソで、
(エガさん調で)かなり緊張したぜぇ~。もうドッキドキよ?!
ほんと、いやぁ良かったよぉ。


さぁでもこれからが大変だ。はしゃいでいる場合じゃない。
党員票(国会議員以外)は“石破総理大臣”を望んでいたのに。民意無視だ!やっぱり自民党<派閥支配>が変わっていない!」などとしつこ~く報道されるだろう。

まず自民党が本当に以前と変わらない<派閥支配>だったら、総裁選挙に5人も出ないだろう。それこそ安倍さんは立候補さえできなかったと思う。

さらに、<自民党総裁選のルール>は以前から決まっていたモノだ。「そのルールがオカシイ」というなら、もっと早く主張しろよ。
投票結果が出てから「ルールがオカシイ」って言うことこそオカシクないか?

そして<民意>。それは大事だが、流され易い面がある。
俺ら普通の国民が政治家のことを知る手段はテレビ、新聞を介してのものばかり。
だから<民意>はマスメディアの印象操作次第という面がある。
“脱・派閥”という印象に流されませんでしたか?

違う!直接、生で演説を聴いたり、握手をしたから、その人柄がわかった」って?
それで<総理大臣としての適性があるか?>を判断できる?
そんな“特殊能力”をお持ちの方は別にして、普通の人には無理じゃない?
俺には判断できない、無理。

もしそれ以外にあの人に<投票した理由>があるなら教えて欲しい。
あの人が総理になっていたら、<2014年からの消費税増税>は決まりだったと思うし。
あ、あの話し方はいいと思うよ。ゆっくりと落ち着いていて、自信満々。何となく説得力がある。

いや、そもそもマスメディアは「民意を無視してる!」などというなら、「民主党政権が続いてること」はどうなんだ?<THE民意無視>でしょう?


一部の人間は「自民党は嫌。中でも安倍晋三は絶対嫌!」らしいな。
でも「安倍総理になると誰かの為にはなるが、誰かが困る」と考えると、こうしたマスメディアの異常反応こそ「<安倍総理になること>が本当に日本の国民のためになる」という証拠じゃないか?

この5年間、いや、何十年も変わってないのは、マスメディアの性質だ。
変わったのは、国民のマスメディアに対する信頼だ。そして国民の意識だ。

俺らは5年前とは違う。


まぁ何しろ第1ハードルは無事にクリアしたな。
次のハードルは<民主党>から政権を取り上げることだ。
――――――――――――――――――――
昨日、TBSも“安倍バッシング”が酷かったそうだ。
そんなに“バッシング”したいならココ↓は?

TBSテレビは地産地消の普及を目的としたイベントで、補助金約2990万円を過大に受け取っていたとして~会計検査院から農水省を通じて指摘~」(共同ニュースより)

会計検査院、ぐっじょぶ!


復活!
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング