今晩21時00分~22時30分、NHKで<NHKスペシャル シリーズ日本新生「決断間近!どうする?消費増税」>という番組が放送されます。
「本当に消費税増税はしょうがないのか、必要不可欠なのか?」
「過去に消費税増税した結果、何かが改善したのか? 」
「今度消費税増税するといったい何が改善するのか?」
といったことを、具体的な数字を使いながら紹介・・・しないでしょうね。

一応、消費税増税反対の声も少しは取り上げるでしょうが、
「日本の財政状態は先進国で最悪だぁ」
「“国の借金”は1000兆円だ!この天文学的な借金を子や孫に押し付けるのかぁ?!」
「日本はこれから高齢化が加速し、毎年1兆円ずつ社会保障費が増えるんですよぉ?!」

という話を中心にゴチャ×2、ゴニョ×2言った後、最終的には
「私たちの生活は苦しくなるけど、消費税増税はしょうがない。私達も痛みに耐えるから国会議員も身を削って、ムダを徹底的に無くして欲しいですよね!」
というような結論になるんじゃないですかね?
要するに増税&歳出削減の「緊縮財政しよう」という番組だと思います。
それでは何の解決にもならない、むしろ悪化させるだけなのに。

~~~~~
ところで、今は<自殺予防週間>なのですね?
ほとんどこの件を見聞きしませんが。
まず<消費税増税>しないことが、自殺者数減少に繋がると私は思っています。
 自殺予防週間 top-img
<自殺予防週間特設ページ 共生社会政策統括官>http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/week/h25/tokusetsu/index.html

<支援情報検索サイト>http://shienjoho.go.jp/  

<こころの健康相談統一ダイヤル>0570 064 556 

 
それは何の為か?大事なことは何か?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング