<国連・特別報告者“共謀罪”法案に懸念示す #日テレNEWS24 #日テレ #ntv>
http://www.news24.jp/articles/2017/05/26/10362569.html


この特別報告者の意見、“反安倍政権、反日本政府”メンバーの言い分そのまま。
ほらっ!国連もこう言っているんだぞっ!国連のご意向に逆らうのか?!」と言う為に、都合よく利用しているだけじゃないのか? 
そしてもし本当に“国連のご意向”だとしても、強制力などは無いはず。
 


これに関して民進党と国連のHP※をチェックしました。
国連のHPには
人権専門家は独立している。個人の資格で務め、任期は最高6年であるが、報酬は受けない。
当局と被害者の双方に会い、現場での証拠を集める〜
と書いてあります。

へ〜、無報酬?日本にも自腹で来た?ほんとに無報酬?
この件の場合の被害者とは誰なのか不明ですが、ちゃんと当局(日本政府関係者)にも会って報告書を作ったのですかね?

これ、「国連という肩書き(権威)を利用した圧力」じゃないの?
日ごろ“圧力にうるさい人たち”はどうした?
こういうのはいいんだ。日本政府に対する圧力は“いい圧力”」とでも?


“ジンケン派”って、凄い熱意で取り組む時もあれば、完全に無視する時もあるのが独特。
これ↓「アジアの平和と人権に関する〜」ですよ?めっちゃ大好物キーワードのはずなのにガン無視。
何かお気に召さない点でも?

<「未婚女性は30万人から50万人ぐらいが中国に強制連行された…」 ウイグル人らが人権弾圧の実態を報告(詳報) - 産経ニュース>
http://www.sankei.com/world/news/170526/wor1705260060-n1.html @Sankei_newsさんから
『中国やパキスタンによる人権弾圧に対する関心を高めてもらおうと「アジアの平和と人権に関する国際シンポジウム」(呉竹(くれたけ)会アジアフォーラム主催)が26日、東京・永田町の参院議員会館で開かれた。パキスタンのバロチスタンや中国の新疆ウイグル、内モンゴル自治区(南モンゴル)の出身者や関係者らが抑圧の現状を訴え、日本の支援を求めた。』


クリックして貰えたら嬉しいです。

人気ブログランキング
〜〜〜〜〜
※ 
<国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏の書簡と菅官房長官への反論(日本語訳) - 民進党> https://www.minshin.or.jp/article/111839
『〜民進党「次の内閣」ネクスト法務大臣の有田芳生参院議員は、このケナタッチ氏の書簡や反論について、
「官房長官がいう『個人の資格』で出されたものではなく、国連人権理事会から任命され、集団的に検討された公開書簡」
「政府は国際人兼問題の専門家であるジョセフ・カナタチ特別報告者の質問状に答える義務がある。それなくして共謀罪の強行は無効だ」とコメントしている。』

――――――――――――――――――――
<特別報告者と作業部会 | 国連広報センター> http://www.unic.or.jp/activities/humanrights/hr_bodies/special_procedures/
『人権専門家は独立している。個人の資格で務め、任期は最高6年であるが、報酬は受けない。
人権理事会と国連総会へ宛てた報告書を作成するに当たって、これらの専門家は個人からの苦情やNGOからの情報も含め、信頼にたるあらゆる情報を利用する。
〜多くの調査は現地で行われる。当局と被害者の双方に会い、現場での証拠を集める。〜』