「議会が全会一致で!」

アメリカの下院の「全会一致」↓。
<米下院、天安門記憶を決議 トランプ氏に人権外交要求 | 2019/6/5 - 共同通信>
 https://this.kiji.is/508790309694489697
『【ワシントン共同】中国当局が民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件から30年となった4日、米下院本会議は「天安門事件の犠牲者を記憶し、中国政府に人権尊重を求める」との決議案を全会一致で可決した。天安門広場で弾圧を批判したことがあるペロシ議長は対中外交で「貿易だけでなく、人権問題も取り上げるべきだ」とトランプ大統領に求めた。』

<米下院、親台湾の決議案・法案を可決 #BLOGOS https://blogos.com/outline/375641/>
『米下院は(5月)7日、台湾への支持を再確認する法的拘束力のない決議案を全会一致で可決した。』

日本の衆議院の「全会一致」↓。
<丸山議員糾弾決議が全会一致可決|NHK 関西のニュース>
 https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190606/0016255.html

「人殺し予算」「人殺し大臣」「ミサイル、島根に落ちても意味ねぇ」発言と丸山議員との扱いの差はなんなのでしょう?なぜ丸山議員だけこれほど批判的な報道をされるのか?
――――――――――――――――――――
<共産党「人殺し予算」発言「取り消し」 「不適切だった」のはどこまで?>
 https://www.j-cast.com/2016/06/27270825.html @jcast_newsさんから

<議運理事会は川田氏の「人殺し大臣」発言、山本氏の一連の行動が懲罰に値するかを議論>
 #BLOGOS https://blogos.com/outline/312447/

<自民・竹下氏:ミサイル「島根に落ちても意味ねえ」 広島の会合で - 毎日新聞> https://mainichi.jp/articles/20170904/ddm/041/010/209000c
――――――――――――――――――――

丸山議員と私とは意見が違う。彼の言動は全く支持できない。でもこうした曖昧な基準で辞職圧力をかけることは反対だ。それこそこういうやり方が政府・与党によって恣意的に乱用される恐れがある!
という野党や報道機関があってもおかしくないのに。
この処分、客観的に明確な基準(たとえば「『戦争』『パイ』って言ったらアウト」など)はある?
同じ言動を誰がやっても同じ判定になる?

誰かの気分や空気で善悪を決めてないか?



ちなみに上記、「米下院で『天安門』『台湾』について全会一致したニュース」は「ミナサマのNHK」のサイトで検索しても出て来ません。

日ごろ「民主主義!自由!人権!」イシキタカイ人たちは時々いなくなります。