人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


アンケート

報道機関の“支持率”は? 8月のアンケート

報道機関も評価される側に!

うっかり、3ヵ月もあいてしまいました。
またアンケートにご協力をおねがいします。

「報道へのテロだ!圧力だ!アイアムNHK!」

ようやく静かになってきた“日大アメフト騒動”。
日大の姿がアベ政権に重なってみえる」という声がありましたが、どのくらいの人がそう感じていたのか?ツイッターでアンケートをとってみました。

アメフトのアンケツイ


3397票もの回答をいただきました。この回答結果も日本の縮図だとは言えませんが、“マスメディアが報じる世論”とは別の“世論”があると思います。
――――――――――――――――――――
先月、東京都渋谷区の路上でNHKの関係会社に勤める男性が切り付けられた事件がありました。
『警視庁捜査1課は30日、殺人未遂容疑で韓国籍の李宰弦容疑者(46)=住所・職業不詳=を再逮捕した。同課によると、容疑について黙秘しているが、再逮捕前には「無責任な報道をする日本メディアへのメッセージだ」と話していたという。』※

なぜ
「これは“アベ化”が進んでいる表れだ!」
「報道へのテロを許すな!圧力を許すな!」
「アイアムNHK!アイアムNHK!私はNHKです!」
といった騒ぎが起きないのか。

また、日本記者クラブが「中国チベット自治区への取材団派遣を中止した。理由は中国政府が産経新聞記者の参加を認めなかったため」※という事案も発生しましたが
「中国も“アベ化”が進んでる!」
「報道の自由を守れ!圧力を許すな!」
「アイアム産経!アイアム産経!私は産経です!」
といった大きな批判の声はない。

相手によって対応を変えずに、その事実を平等に扱って欲しい。批判の基準に一貫性を持って欲しいのですが。
“大人の事情”があるにしても、極端過ぎるでしょう?


こうしたマスメディアによる“情報の独占、操作”の力が、もっと、早く弱まればいいのに。

クリックして貰えたら嬉しいです。
人気ブログランキング 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<殺人未遂容疑で韓国人逮捕=NHK関係社員切り付け-警視庁:時事ドットコム>
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018053000612&g=soc @jijicomさんから

<渋谷NHK関連社員切りつけ 容疑で韓国籍の男を逮捕 「無責任な報道をするメディアへのメッセージだ」 - 産経ニュース>
 https://www.sankei.com/affairs/news/180530/afr1805300004-n1.html @Sankei_newsさんから

<NHK近くで制作会社員切りつけた疑い 韓国籍の男逮捕:朝日新聞デジタル>
 https://www.asahi.com/articles/ASL5Z35ZCL5ZUTIL003.html 


<日本記者クラブ主催のチベット取材団中止について 
 ~その経緯と当クラブの見解   公益社団法人 日本記者クラブ(原田亮介理事長)> 
https://s3-us-west-2.amazonaws.com/jnpc-prd-public-oregon/files/2018/06/cc566a3d-44aa-47cd-8677-f2f8631ac88e.pdf

<中国が産経のチベット訪問拒否 日本記者クラブは取材団派遣中止 | 2018/6/8 - 共同通信>
 https://this.kiji.is/377752366524826721?c=39546741839462401

<中国、チベット取材団への本紙記者参加を拒否 日本記者クラブは派遣を中止 - 産経ニュース>
 https://www.sankei.com/world/news/180608/wor1806080023-n1.html @Sankei_newsさんから
 

「もう色々うるさいし、面倒だから認めちゃえ。」という気持ちもわかる

福田前事務次官に対する処分について
〜略〜
3、財務省としては、可能な限り詳細な事実関係を把握する必要があると考え、株式会社テレビ朝日にもご納得いただけるやり方でお話をきちんと伺わせていただきたいとお願いをしたが、同社からは、4月20日に、今後慎重に検討する旨のコメントがあり、また、4月24日には、財務省が委託する弁護士に対し、財務省と当該弁護士との関係性等に関する詳細なご質問をいただいている。

4、このように株式会社テレビ朝日は、被害者保護の観点から財務省の調査への協力に対して慎重姿勢をとられているが、 他方で、調査に時間をかけすぎることも被害者保護上問題であるため、福田氏から特段の反論・反証が無い限り、財務省としては、同社が記者会見で明らかにした内容を前提として事実認定を行うこととした。

5、4月26日に財務省が委託する弁護士から受けた報告によれば、福田氏は、当該弁護士による複数回にわたる聴取に対して、セクシュアル・ハラスメント行為を否定する一方で、本年4月4日夜に株式会社テレビ朝日の女性社員と1対1の飲食をしたことは認めており、また、同社が記者会見で明らかにした内容を覆すに足りる反論・反証を提示していない。

6、以上のことから、財務省としては、福田氏から株式会社テレビ朝日の女性社員に対するセクシュアル・ハラスメント行為があったとの判断に至った。
 この行為が財務省全体の綱紀の保持に責任を負うべき事務次官によるものであり、結果として行政の信頼を損ね、国会審議等に混乱をもたらしていることも踏まえれば、福田氏の行為は、在職中であれば「減給20%・6月」の懲戒処分に相当していたものと認められる。
以 上
平成30年4月27日
財 務 省福田事務次官に関する報道に係る調査について : 財務省 https://www.mof.go.jp/public_relations/ohter/20180416chousa.html
――――――――――――――――――――
テレビ朝日側も真相解明にむけて消極的だと感じます。
 私は財務省の庇うつもりなんてありませんが、批判する側はどうしろというのか?
もう色々うるさいし、面倒だから認めちゃえ。そうすりゃこの件は終わりだ」という財務省側の気持ちも分かります。
反論・反証できないから」って認めてしまうのは良くないと思いますが・・・。

しかしこの決定に対してマスメディアは”断固抗議”などはしていない。
マスメディアのクラブや野党から、真相を解明する方法を提案しないのでしょうか?
 

結局真相はわからずじまい。それぞれが自分に都合のいいように解釈できる”玉虫色”?(昨日の”大コリアショー”もそんな感じがしました)
「編集されていない音声データ」も検証されることはないのでしょう。
これから、財務省とマスメディアの関係はどう変わるのか?・・・まさか変わらないのか? 


しばらく機会を逸していたアンケートをやりますので宜しくお願いします。


報道が、自由。そのいんぺぇ体質を現した一例。

先日書いた、「こっちは好き勝手に報じていいのだ。問題視されたら後で訂正すりゃいいんだから」
の実例です。


<共同のネット記事差し替えに批判 iPS論文不正問題:朝日新聞デジタル> https://www.asahi.com/articles/ASL1V6J3ZL1VUTIL06P.html

<iPS論文不正問題めぐり共同通信、山中伸弥氏の記事全面書き換え「編集上必要と判断」も…ネット上で物議 - 産経ニュース>
http://www.sankei.com/life/news/180127/lif1801270009-n1.html @Sankei_newsさんから


この件、なんとあの朝日!?と産経以外は報じていないようです。
これが他の業界であれば「いんぺぇ~体質!」「信頼性を失う行為だ!」「不良製品の回収は?再発防止策は?責任は!?」「こっれは謝罪が必要でしょう?!ど~ですか皆さん?! (そうだ×2。シャザイッ、シャザイッ、シャザイッ)等と批判すると思いますが。
「身内は別」なのか?

比較的「正しく報じてくれている」から応援してる産経新聞ですが、そうじゃない時も?
この数か月で最も評価が高まっている政治家、河野太郎外務大臣はお怒りです。

<河野太郎外相「ふざけた言葉を使うのは信じられない」 19日付産経新聞朝刊4面“おねだり”報道に激怒 - 産経ニュース> http://www.sankei.com/politics/news/171219/plt1712190018-n1.html @Sankei_newsさんから

河野大臣のツイ
河野大臣のツイ2
(河野大臣のツイッターより)

ちょっと残念ですが、産経新聞の優勝はお預けです。


“ありのままの報道”ってできないのでしょうかね?

また今月のアンケートにご協力をお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フェイクN大賞に反論?「すでに誤りを認めて訂正してるんだから!」 - 人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。 http://blog.livedoor.jp/sumzw/archives/5490713.html

マスメディアに関するアンケート 2017.11

今月も残り1週間となりました。
例のアンケートを設置しましたので参加していただけたら幸いです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ