“レーダー照射事件”について。
韓国政府の主張が正しいとすると、おかしな点があります。
いったいいくつウソをついているのでしょう?

まず、韓国側が言うには
「自衛隊機の威嚇飛行は1月23日だけでなく、18日と22日にもあった」
そうですが、直後の記者会見でも一切言及していなかった。
威嚇飛行が事実だったら、すぐに抗議するでしょう?

で、23日に証拠として公開したのは、動画ではなく数枚の静止画。
なぜ動画じゃないのか?
「動画については「急いで撮ったため短い」として、公開には消極的だ。」
との報道ですが、本当に何度も威嚇飛行されてるなら、「次こそ言い逃れできない証拠をしっかりと撮ろう」と準備しておきませんかね?「ウソか、失態か」の2択でいいのでしょうか?

にもかかわらず、
「自衛隊機に20回以上警告したが、応答しなかった」
とも主張している。

20回以上警告する時間があったのに、動画を撮る時間は無かった?
あぁ、めっちゃ早口で20回以上警告したってこと?

「カバディ」かっ?!


やっぱり「こうだったら都合がいいな。」というジジツを後から作りがちなのかな?
「こちらが“上”だから正しい。正しいんだから、証拠なんて後から作ればいいんだ。」等と考えてる? 

「韓国は正しい」という結論ありきで、反論は一切認めない。
きっと韓国側にも(これはオカシイ。間違っている)と思っている人もいるでしょうが、そんなことは許されない空気がありそう。それを言えば犯罪者扱いされるようですし。

韓国政府は
「問題の本質は自衛隊機の低空での威嚇飛行だ!」
と言ってます。 
だからきっと問題の本質は「威嚇飛行」じゃない。何かを誤魔化そうとしている。

でもまぁ今は口蹄疫の対応をしっかりやって欲しいです。
 ――――――――――――――――――――
<韓国「問題の本質は自衛隊機の低空での威嚇飛行」 | NHKニュース>
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190122/k10011787271000.html

<韓国軍「日本が再び低空で威嚇」 防衛省「事実ない」 | NHKニュース>
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788301000.html
「韓国は抑制した対応をしたにもかかわらず、日本はことし、1月18日と22日にも、韓国軍の艦艇に接近する威嚇飛行をした」

<韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダーデータも(毎日新聞) - Yahoo!ニュース>
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000082-mai-kr @YahooNewsTopics
「当初は動画の公開を検討していたが、短い映像だったため、画像公開にとどめたという。」

<「機械は嘘をつかない」韓国国防省が”自衛隊機による低空威嚇飛行の証拠”画像を公開、動画の公開は「短い」と消極的|BIGLOBEニュース>
 https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0124/abt_190124_5749322692.html

<韓国艦に威嚇飛行した海自哨戒機、20回以上警告するも応答せず-Chosun online 朝鮮日報>
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/23/2019012380154.html @chosunonlineさんから