人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


テレビ

「やっぱり、まだまだテレビが一番・・・。」

今日も都知事選に関する話です。

きっと高齢者は新都知事の“政党助成金問題”を知らないでしょうね?マスメディアが報じてませんから。
で、「テレビで良く見る人だから信頼できる。元厚労大臣だから福祉をしっかりやってくれそう。」というような理由で投票した人も、きっと少なく無いでしょう。私の憶測ですけど。


前回の記事で紹介した、世代別の投票先のグラフを見ると、未来への希望が持てます。
この流れで20年くらい経てば、選挙が変わり、政治が変わるでしょう。でも20年は待てませんよね・・・。

東京都選挙管理委員会のHPに「世論調査結果」というものが載っています。
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/data/data04.html
今回のデータはまだ発表になっていないのですが、おそらく今も似たような状況だろうと思います。

この中の「候補者の選定に役立った媒体は何ですか?」という質問に対して、「テレビ・ラジオの選挙報道」と回答した人が6割だそうです。
選定に役立った媒体は?
 
さらに「普段情報を得ている手段は?」という質問に対して、「テレビ」との回答が8割台半ば。
やっぱりテレビですよね?テレビを正常化させるにはどうすればいいのか・・・。
“突破口”は、籾井勝人新会長になったNHKかな、と思います。

「どんな気持ちだと思います?」

犯罪被害者とその関係者に対する、取材と報道について。

今日は<テレビの番組表>を見ただけで、“不快指数200%”だ。
「無言の帰国」「悲しみの対面」・・・。
どうせ被害者の家族や同僚に「今のお気持ちは?」とかって聞いてんだろ?
そういう取材する人間とその上司に、俺は言いたい。

どんな気持ちだと思います?
 わからなかったら“質問サイト”で聞いてみな。
 そもそも、その質問に何の意味が?」って。


マスメディアには<相手の気持ちを考えて、そっとしておく>ということができないのかね?
できないんだろうな。
近所の人や、学生時代の同級生とかへの取材も意味不明だし。



もしも俺に孫がいたら、教えたいことは沢山ある。
まず
「自分がされたら嫌なことは、ひとにしちゃダメだよ」
ってことを最初に教えたい。


それは何の為?誰の為?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング
 

第1ハードル<“復活”へ、再登板>

(時事ドットコムより)
被災地のことが頭から離れなかった。原発事故対応に専念したい。」と言って代表選出馬を見送った人間が、アッサリ<原発事故担当相>じゃなくなった。
(ズコッ)「なんでどすの?」って感じでしょ?
でも奇想天外・民主党にとってはこれくらい朝飯前だ。
単に「ちょっと飽きたから席替え~」ってところだろう。

だって民主党、これが民主党。

――――――――――――――――――――
一昨日、<自民党総裁選>候補者とその推薦人のブログへ再びコメントを書いた。
今度は、一箇所以外は“はじかれて”承認されなかった。
承認されたのは・・・   候補者本人のブログだけ。

本当におおらかで、“フェアな人”なんだなぁ。その点は良いと思うからこんなこと書くのは気が引ける。
がこの人について調べるほど、「失礼ながらこの人は総理大臣としてはやっていけない」という気持ちが強くなっている。
<長老たちに媚びない>と言われているが、けっこう意外に“長いものに巻かれ気質”?
<長老たちと距離があること>が“最大の売り”なんだけど、けっこう民主党に近い気がするし。
それなのに「最有力だ」との話だ。ほんとかね?ガセかな?ちょ~~っと怪しい。

各候補者には熱心に応援している“ファン”がいる。ほんと価値観ってのは<十人十色>だよね。
そういうのも“アリ”かもしれないけどさ、具体的・現実的な政策が一番大事じゃない?その上で<長老たちとも民主党とも“距離”がある>ならさらに良いと思う。
俺はあの候補者に特に思い入れがあるわけじゃない。
掲げている政策、その実現性なども考えると、あの候補者以外はマズいと思うんだけど。

ただ、テレビのネガティブキャンペーンが酷いらしいね?こんな話を聞くと応援したくなるのが人情ってヤツ?
本人がいるわけじゃないが、「この人、お腹大丈夫かね?また痛くなっちゃうんじゃない?」みたいにからかわれることが多いらしい。

あ゛?しつこくね?

自分ではどうしようもない病気のことだし。
こういう“ゆうしきしゃ”とかが10分後には「イジメはけしからん!」とか言ってんだろ?

でも「そういう程度のことしか“ケチ”をつけられない。政策面や能力面では“ケチ”をつける点がない。」という証拠じゃないか?


とにかく“復活”のためには、この先いくつものハードルがある。
その最初のハードルが明日の自民党総裁選だ。
第1ハードル<“復活”へ、再登板>はあっさりクリアして欲しい。

そして“真”総理に第2ハードルも早くクリアして欲しい。 



第1ハードル<“復活”へ、再登板!>

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング






 

世の中には<大口ほど、金持ちほど経済的に優遇される>という面がある。

俺は(原発は減らした方がいいとは思うけど、“稼動ゼロ”でもやっていけるのか?)という気持ちだ。

でも<福島原発事故>の影響で、避難生活を強いられている人たちや、他の<原発>の周辺に住んでいる人たちの不安と、(でも原発が動いてないと収入が・・・)という気持ちもあるだろうし・・・。

これは答えを出すのが難しい問題だな。

どちらにしても夏の冷房を<節電>できるように、今年も<緑のカーテン>を作るつもりだ。
ゴーヤの苗を5本、朝顔の苗も5本植えた。
立派にワッサワサの<緑のカーテン>になるといいな。

<電気料金の値上げ>もしょうがないかな、と思っている。

が、ちょっと待てよ。
<円高>や<TPP>に関してはキィーキィー言っていた<日本経団連>の“怪鳥米倉” が<電気料金>については何も言わないな・・・さては大企業は<個別で非公開の大口契約>だから、<値上げなし>なんじゃないか? 


という記事が載っていた。
その中の「今後懸念される材料は?」という質問に対する回答として「電力不足」というモノがあった。「電気料金の値上がり」という回答はないのに。

このことからも、<国内主要118社>は電気料金がほとんど、または全く上がらないってことを疑っている。
この件は裏づけが取れなくて、俺の想像なんだけど。

世の中には<大口ほど、金持ちほど経済的に優遇される>という面がある。だから、一層格差が広がっていくんだろうな。

まぁまずとにかく、テレビ局だな。
「電力不足だ」「節電だ」って言うのなら、お前が節電しろって!
<イチオシ節電グッズ>や<おすすめ節電法>をご紹介!」「各地の個人や組織がどのような節電法に取り組んでいるか」なんて放送しなくていいから、<輪番放送>にしろよ。
例えば「平日の10~19時までは2局ずつ放送休止」というような。

トップページに、またアンケートを作ってみました。
回答数が1万に達したら、民放連に<意見書>として送るつもり。

・・・俺も数年前までは“チャッキチャキのテレビっ子”だったんだけどねぇ。


クリックしないで。絶対にクリックしないで。
人気ブログランキング
 

“破綻”しそうなのに、4兆円以上も貸すの?

昨夜<そうだったのか!池上彰の学べるニュース>ってテレビ番組を放送していた。
俺は見なかったのだが、<日本が
IMF4.8兆円を拠出>というニュースの解説はやったかね?

 <IMF拠出 日本は4・8兆円検討 加盟国で最大規模>

(日本経済新聞 Web刊より)

 <IMFに500億ドル超拠出で調整>

NHK NEWSwebより)

 IMF”(国際通貨基金)とは、どこかの国にカネが必要になった時に資金援助する組織で、各国が資金を出し合っている。

 そこに日本がカネを貸すんだそうな。

「日本の財政は破綻寸前だ!待ったなしだ!」って聞くよね?

本当に<破綻寸前、待ったなし!>なら、どこかにカネを貸している場合じゃないと思わない?

 

さらに(共同通信)の記事によると

IMFに4・8兆円きの拠出検討 >

(共同通信より)

政府は、リーマン・ショック後の2009年にIMFに拠出した1千億ドルの半分が今秋にも返済されるため、これと同規模の500億ドル程度を軸に検討を進めていた。

だって。

2009年に約8兆円以上も貸してたんだよ?

ほら、日本は破綻なんてしないし、カネは出そうと思えば出せるんだよ?

このニュースはほとんど報じられてないようだし、報じたNHKも<日本がIMFにカネを貸す>という意味だとは報じていなかった。

政府&マスメディアは、日本国内向けには「日本はこのままでは破綻する!待ったなしだ!」と“心をひとつにして”騒いでいるが、海外に向けては「前に貸したカネを返すって?今別に困ってないからまだ返してくれなくてもいいけど。じゃあ半分くらいはまた貸すよ。」って言ってるんだよ?

ナメてるでしょ?

知らせたいなぁ。大手新聞やテレビの報道を鵜呑みにして、それだけを信じている<非ネッター>達に。

完全にバカにされてるからね。さすがに怒るでしょ?

「えっ?!じゃあ今まで言ってたことは何だったの?!って。

池上彰が「実は“日本が破綻寸前”などという話はデタラメです。日本は世界一、経済的な余裕があるので、カネを貸している立場なのです。」って言わないかな?

言わないだろうなぁ~。

 

 

人気ブログランキング
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ