人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


不安

「どうなる?日本の借金 50年後は?」,増えているでしょうが、国民生活に悪影響はありません

今日のテレビの番組表、<NHK・ニュース7>(7時のニュース)の欄には「どうなる?日本の借金 50年後は・・・」と書いてあります。
また、「このままじゃ大変なことになる!もう早く緊縮財政(増税&歳出削減)するしかない!」って言うんでしょ?国民の不安を煽って、世論をそっちに持っていこうと。

も〜う、NHKったらぁ。


どうなる?日本の借金 50年後は・・・

たぶん<日本の借金>は増えているでしょう。というか増えていないと困ります。
しかし私たち国民の生活に悪影響はありません。ご安心ください。
<日本の借金>は完済する必要などありませんから。

 

新年ならではの<まさか>。“しろやわの悪魔”にご注意!

あけまして、お早うございます。
早速、正月気分に“水を差してしまう”かもしれないけど、
「人々が不安に思うことと、実際に危険なことは一致していない」という話。


毎年、日本では罪の無い多くの人が、“しろやわ(白くて柔らかい)の悪魔”の犠牲になっている。
裏表がなく、“汚れのない真っ白な見た目”に人々はつい油断してしまうのか?


厚生労働省の統計によれば、不慮の事故による死亡者数のうち窒息による
 数は、交通事故による数を大きく上回っており、増加傾向にあります。
 東京消防庁管内だけでも、平成 19 年から平成 23 年までの5年間で、もち・
 団子等による窒息事故で 604 人が救急搬送されています。

《注意点》
・もち等の食品は、小さく切るなど、食べやすい大きさにしてください。
 一口の量は無理なく食べられる量にしましょう。
・急いでのみ込まず、ゆっくりとよく噛み砕いてから飲み込むようにしま
 しょう。お茶や水などを飲み、喉を湿らせながら召し上がることも有効
 です。
・小さなお子さんは、食事中に遊んだり、歩きまわったり、寝ころんだりすることがないよ
 う、御家族など周りの方が注意してください。
 等と書いてある。

不慮の事故による死亡者数のうち、窒息による数は、交通事故による数を大きく上回っており~』というのは意外だった。
俺らは普段、「交通事故には気をつけよう」とは思うが、「窒息に気をつけよう」とは思わないよね?

餅を喉に詰まらせて亡くなった方たちは、まさか自分がそういう最期を迎えるとは想像していなかったはず。
次の犠牲者はアナタかも・・・。

いや、「餅は危ないから食わない方がいい」と言いたいわけじゃない。脅すわけでもないが、実際に起きていることだ。
毎年「餅を喉に詰まらせて~」というニュースを見聞きするが、報じる側も受ける側も真剣さが無いと思う。
過大評価も過小評価もすることなく、“自分ごと”として(こういう事故が自分にも起こりうるんだ)と考えれば減らせる事故だと思う。

上記の資料に<応急手当の方法>も載っているので、1度目を通してみてはいかがでしょうか?
そして楽しいお正月をお過ごし下さい。

今年も宜しくお願いします。

ささやかな自慢

先週は久々にMRI検査を受けてきた。 今回も問題なし。 でも、来年以降も経過観察は続く。 つい忘れそうになるが、ずっと経過観察が続いているというのは、 そうしなきゃいけない理由がある、ということ。 また問題が起きるかもしれないから、それに備えている、といういことだ。 常に不安を感じる必要なんてないけど、このことを忘れないようにしないと。 基本的に健康的な生活を続けて、体力の維持・向上を心がけることが、自分としてできることだと思う。 いざ問題が起きて、何らかの治療をすることになったとしても、体力があれば乗り切れる。 人間、最終的には体力勝負でしょ(^v^)。 続きを読む
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ