人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


消費税

ちょっと待って。「消費税10%、軽減税率~」の話の前に、検証とか反省が必要不可欠でしょう?

日本には、<結論が不動の人間たち>がいます。

何故日本国内でこんなにも対立しているのでしょう?
平和な生活を守ること。戦争反対。
という“目的”では一致しているのに。

でも来週には、なんとか成立しそうですね。
<特定秘密保護法案>の時のように、いざ成立してしまえば沈静化しますかね?
そうなって欲しいです。今は“内部対立”している場合じゃないですから。

――――――――――――――――――――
<Reading:軽減税率の還付案“限度額設ける方向” NHKニュース>
 http://nhk.jp/N4L84HsU

急に出てきたこの案、なんか変ですよね?現実的じゃないし、さすがに本気とは思えない。牽制球?ジャブ?何らかの反応を誘っている?
「マイナンバーの施行と消費税10%増税が、疑問の余地のない前提」になっている点にも邪気を感じます。
その前にやるべきことがありますよね?検証とか反省とか。
この案では「新聞が軽減税率の対象になっていない」ので、今後の新聞各紙の論調も気になります。


日本には、“手段”であるはずの「消費増税、歳出削減すべし!」という<結論が不動の人間たち>もいます。
その“目的”は「財政破綻を避ける為、財政健全化の為、プライマリーバランスの黒字化の、医療介護の、社会保障の、子や孫の」と色々出てきます。



それは何の為か?大事なことは何か?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング

“アベノミクス”の為に、現実経済を犠牲にする?それじゃア〜ベ〜コ〜ベッ!

「日本経済を良くする」というのが<目的>、“アベノミクス”はその為の<手段>。
ーーー
消費税率10%への引き上げを先送りすると、“アベノミクスがうまくいかなかった“と烙印を押される』と言う人間がいます。自民党の谷垣幹事長や公明党の山口代表も、こうした発言をしています。※

しかしこれはオカシイ。「烙印を押される?だから何?」と聞きたいです。
どこを、誰を見ているのでしょうね?
日本経済の実状はどうでもいいから、“粉飾“しろ」という意味に取れます。
今年4月の消費税増税までは、“アベノミクス”はうまくいっていた。しかし増税したことで失敗に向かっている」事は見ないふり?


そもそも「日本経済を良くする」というのが<目的>で、“アベノミクス”はその為の<手段>だったはず。
「手段の為に目的を犠牲にする」・・・
<健康の為に始めたダイエット>→<いつしか体重を減らすことが目的に>→<体重は減ったけど、不健康になった>みたいな話でしょう?


もしあなたが、谷垣幹事長か山口代表に近所で会ったら言ってやって下さい。
「逆でしょ?!逆、逆! あ〜べ〜こ〜べっ!」と“アンガールズのスレンダーな方“の真似をしながら。
〜〜〜〜〜

 <谷垣法相、消費税引き上げを訴え 明言しない首相を牽制 朝日新聞ドットコム>
 http://www.asahi.com/articles/ASG8L5D1GG8LUTFK00T.html

<消費税率:公明・山口代表が引き上げ見送り論を強くけん制  毎日新聞>
http://mainichi.jp/select/news/20140924k0000m020105000c.html 


それは何の為か?大事なことは何か?
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ブログランキング
 

「増税後も売上は減ってないから大丈夫!」ではない。だって3%以上増えなければ<売上げ減>だから。

消費税が8%に増税されてから1ヶ月が経ちました。
消費税増税の影響は思ったほどではない。」「売上げはそれほど減っていない。
というのを見聞きします。

でも消費税が3%増税になったのだから、売り上げが変わってないとしたら実質「3%分売り上げが減った」ということになりますよね?
さらに、仕入れ代金も3%増になっているはずです。
この状況では(従業員の給料を少し減らさないとやっていけない)会社も少なくないでしょう。

消費税増税の悪影響が出てくるのはこれからです。
「消費税増税の悪影響の大きさ」は、この先の給料次第。
給料が減っていけばドミノ式に、悪循環にはまっていきます。

だから日本のこれからが心配ですが、海外の売上げ比率が高い企業は、あまり関係ないかもしれません。
それなのに、そういう企業の「声が大きい」から困ってしまいます・・・。
 

「消費税増税の悪影響はデカいかも・・・」と思う人はクリックを
人気ブログランキング 

『消費税増税は“ムダな痛み”』

早くも「消費税8%増税の悪影響は小さい。さぁ次は来年の10%増税の実行だ!」という話を、数多く見聞きします。

これからも
2015年からの消費税10%増税を実行すべき
それに加えて「年金、医療・介護などの社会保障費も含めて、国の支出を減らすしかない
という中立・公平を装ったテレビ番組や新聞記事が頻繁に報じられることでしょう。

(子や孫の為だし、“消費税増税の痛み”は受け入れるしかない。我慢しよう)と考えている人はいますかね?
でも、「その痛みは全く無意味。“ムダな痛み”」だと知ったら怒りますよね?


今回の増税に関しては
社会保障の持続性と安心の確保のため、日本財政の信認を維持するため、将来世代へツケを回さないため」
「これ以上先送りしてはならない!“痛み”を受け入れるしかない!増税は仕方が無い。
といった“モノガタリ”になっています。

しかし具体的に<今回の増税の目的、効果>とは、<税収を増やすこと>のはずです。
歳入と歳出(財政状況の推移 財務省HP) figure03_03

(もっと知りたい税のこと 財務省HP http://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei2507/index.htm より)
上のグラフの青い線が税収です。
主な税目の内訳が以下のグラフです。消費税(青い線)が増えるごとに、黄色い線(法人税)と赤い線(所得税)は減っています。
税目別税収の推移 財務省HPより figure04_02
 
これらを見ると、「今回8%に増税しても、他の税目との税収合計額は減るのでは?」と私は感じます。

私が消費税増税に反対している最大の理由は
消費税増税しても、効果は見込めずに副作用ばかり起きる可能性が高いから
そして「“消費税増税”自体が目的になっているから」
です。

「今回の増税の目的・効果」を検証せずに、「さぁ次は10%に増税だ」なんて言っちゃう有識者って、何なのでしょう?


例えば、とにかく「ガンだ!急いで手術しないと大変なことになる!」としか言わない医者」を信用して治療を任せますか?本当は過労と栄養失調による体調不良かもしれないのに。

「この医者は信用できるのか?診断は正しいのか?」を検討し、
「治療の効果と副作用」
途中経過として「それまでの治療の効果、経過、見通し」
などの説明を求めた方がいいと思います。

「“けいじょ”募集!」

<消費税来春8%、安倍首相決断 法人減税の具体策検討指示>
『首相周辺には3%引き上げによる景気腰折れを心配する声もあったが、党内調整や今後の国会運営を考慮し、3%の引き上げが避けられないと判断した。』
というニュースが再び報じられました。

(関連記事 拙ブログ
http://blog.livedoor.jp/sumzw/archives/4582042.html 
http://blog.livedoor.jp/sumzw/archives/4548079.html  )

冒頭のニュースも“既成事実化”の一環だと思いますが、仮に本当だったとしても、この理由がオカシイでしょう?
党内調整や今後の国会運営を考慮して~避けられない』って。
党と国会はいったい何の為に存在しているのか?
「靴が小さくてキツイなら足の指を切れ。靴に合わせろ。」と言っているような話です。

~~~~~
再び日曜日に放送された<NHKスペシャル「決断間近!どうする?消費増税」>という番組のことです。
あの番組はツイッターでも視聴者からの意見も募集していました。
その中に
“増税は今すべきでない”と言葉を濁す大人は自分のことしか考えていないと思います。その大人たちは自分たちが積み上げた国債のツケを子ども達になすりつけている。(18歳女性)
という投稿がありました。
こういう投稿って、“やらせ”じゃないのでしょうか?この人は実在しているのでしょうか?
もしこの“18歳女性”が実在しているのならーーー

『そう思われても仕方が無いかもしれません。「自分のことしか考えていない大人」も沢山いるので。

でも、断言します。消費税増税しないのは、これから社会に出るあなた方の為でもあります。
“ツケ”もありませんから、安心して下さい。来春からの消費税増税は絶対にすべきではないです。

消費税増税によってデフレが続くと、“椅子取りゲームの椅子”がどんどん少なくなります。
これから社会に出る若い人たちは、「それぞれの努力や才能」とは関係なく、“椅子”に座れる人が減っていきます。
経済や社会は“縦も横も”繋がっているので、この<消費税増税問題>は5年後・10年後はもちろん、何十年先まで影響があることです。』
と伝えたいです。
http://blog.livedoor.jp/sumzw/archives/4585522.html )

(国税庁・民間給与実態統計調査結果http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/jikeiretsu/01_02.htm より作成)
給与総額 平均 推移

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/genjou/
正規・非正規の推移 genjou_img_01


こういう娘さんが<経済女子>、“けいじょ”としてマスメディアに登場して、妄言を吐いている連中を口撃してくれませんかね?
借金が1000兆円だから破綻する?日本は少子高齢化だから、このままではおカネが無くなる?国の財政を家計に喩えると?
あ、そういうの要りません。おととい来て下さい。ごきげんよう。」みたいに。

悔しいけど、マスメディアの影響力は桁違いに大きいので、何とかこれをうまく使う方法はないものか・・・。
何か良いアイデアがある人はコメントを下さい。


「“逆フィルタリング”は、いけませんねぇ」と思う人はクリックを
人気ブログランキング
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ