2007年03月01日

地球温暖化が嘘か真かって……。

 こんなニュースを発見。地球温暖化は本当に起こっているのか?

 今年は暖冬で雪も降んなくて、マジで助かった限りですが、これが「地球温暖化」と関係ないという意見を発見。
 まあ、気張んなくても筆者と全国の人たちは俺も含めてバカらしいとしか思わないでしょうけど。

 世界一受けたい授業ファンの俺はアル・ゴアさんが登場してた回も当然見逃すことなく見てましたが、20世紀から二酸化炭素の量だとか温度の上昇は明らかに急上昇してるらしいです。

 けど、エセ科学と言ってる人の温暖化は二酸化炭素だけが要因じゃない、あんまり気にしなくていいんじゃないかっていう意見は実は大いに賛成です。

 だって、そもそも氷河期が終わって暖かくなってきたんじゃないっすか。人間にはどうしようもないところで地球は大きく蠢いている一つの生物なわけで。

 ただ、なんかエセ科学だとか言ってる人がまったく触れてねえじゃん! と思ったのはオゾンホールが破壊されてるということ。挙句に太陽の黒点が関係してるとか言い出す始末。笑止!
 ただ暖かくなってるから問題なんじゃなくて紫外線が強くなっていること。二酸化炭素などの影響による酸性雨。喘息などが起きる大気環境の悪化。
 そういうことも起こっちゃいけないんだから、総合的に考えてなんとか地球環境を守ろうと頑張ってる人達をバカにするようなのは如何ほどなものかと思いますけどねえ。



sun75 at 18:38│Comments(0)TrackBack(0)clip!環境 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔