星と畑のシニアライフ

リタイヤメント後に始めた天体写真と野菜作りをダラダラと綴るブログです。

前回の続きです。Pixinsight 1.8.8-6で採用されたCFA画像のImageCalibrationにおける「Separate CFA Scaling Factor」について、恐らくこんな感じだろうという説明をしてみます。Pixinsight 1.8.8-6 reliese anauncementでは、Separate CFA Scaling Factorについてこんな説明 ...

8月の下旬に、Pixinsight 1.8.8-6がリリースされ、早速アップデートしました。1.8.8-6はパフォーマンスと安定性の向上にフォーカスしたバージョンで、 1.8.9 への下準備的な位置づけとのことです。何が変わったかは、PIのフォーラムで説明があります。https://pixinsight.com ...

9月5日、体験農園の一斉作業日でした。気温は33℃とそこまで高くはないのですが湿度が高く、一寸の作業で汗だくです。今日の作業は太陽熱消毒のシート撤去と秋野菜の定植(キャベツ、ブロッコリー、スティックセニョール)、秋大根(三太郎)、小松菜の種まきとネット掛け。 ...

<シリカゲル再生>天体写真撮影の必需品シリカゲル再生中です。 私の場合、ε-130D、EdgeHD800、BORG55FL、RedCat51の曇り止めは乾燥空気を使っています。 乾燥空気はブロア(金魚ブクブクの大きな奴です)で昇圧し、シリカゲル層を通して乾燥させ多ものをチューブで鏡 ...

2020年8月19日、いつもの丘の二つ目の作品は超メジャー天体M31アンドロメダ銀河です。8月19日のSCW予報では日が変わったあたりから少し雲が出る予報でしたが、予報に反して朝方までずっと快晴でしたので、vdB150,vdB152の撮影終了後、薄明開始までM31を撮ることにしました。M ...

↑このページのトップヘ