2018年10月14日

スペシャライズド試乗会へ

line_1539477919757今日は午前中、上野サイクルさん主催のスペシャライズドの試乗会へ。

久しぶりに最高級車に試乗させていただき、且つ、昔息子がお世話になった方に再開したり、会社の後輩と元後輩が来たり、いつもお会いする方とお話したりと、楽しい時間を過ごせました。。








IMG_20181014_094720line_1539479073822最初に乗ったのはEPIC。
フルサスなのに軽さが半端ではありません。

そろそろ、MTBシーズンに突入。探検したい裏山はあちこちにあり。あそこから入ったら、抜けることができるのかな?など、国土地理院の地図と睨めっこする日がきますね。。




その後に乗ったのがロードのVENGEとターマック。VENGEに乗って、こんなに乗りやすいバイクになっているとは思いませんでした。これ、遠出のサイクリングでも使えるんじゃね?と、思ってしまいました。反対にターマックは、軽いけど前に乗ったときのような感動は少なめ。


スペシャの方も同じことを言われてましたね。
次はVENGEかな。。笑


  
Posted by sunach at 14:12Comments(2)

2018年10月13日

自転車生活10年経過。。

mizugatuge今日で自転車生活10年経過です。

思えば、10年前の今日

エスケープを購入してからが始まりでした。

今もそのエスケープは通勤用としてバリバリに乗ってます。すでにフレーム以外は全く別物になってますけど。。

あれからMTB2台。ロード2台。グラベルロード1台。なんだかんだと6台(今所有は4台)も入手し、近県のあちこちに出没するようになり。そのうち、行ったことのない道を毎週、あちこち行くようになり、普通のロードでは刺激が少なくなって獣道や林道を走るようになりと、こんなにまでハマるとは思っても見ませんでした。

さてと、これからの自転車ライフ。どうなるのかなぁ。。。

しばらくは、新鮮さを求めてアドベンチャー系??自分でもわからないです。。苦笑
  
Posted by sunach at 23:52Comments(0)

北条、滝本から院内、難波地区サイクリング。

今日は3週間ぶりのサイクリング。
お疲れモードだったのもあり、かっちさんからのリハビリサイクリングにしてね!という申し出はありがたい限りでした。

と、いうことで今日のお話。
朝、急激な寒さで目が覚めます。最低気温が13度。もう冬が近づいているんだ!と改めて思いましたね。ウエアも少し悩みながらもアンダーウエアを少し暖かめのものをチョイス。

模試のある息子と一緒に朝飯を食べたあと、実家へ。
かっちさんの車が来ないな。。と、思っていたらチャリで自走でした。

DSC00912まずは、立岩方面へ。








DSC00914DSC00916DSC00917滝本地区。


久しぶりですね。雑談をしながらゆっくりと上っていきます。途中、お堂で休憩。キウイや柿など、秋の味覚について、あ〜だ、こ〜だと雑談。。






DSC00918あ、そうそう、セコイヤカラーのウォッチ。

百均ですか?と聞くと、そうではないけど似たようなものらしい。。笑







DSC00923DSC00919滝本の滝へ。










DSC00921まぁまぁ。水量もあり、滝!という感じでしたね。











DSC00924DSC00925DSC00927DSC00928DSC00929DSC00930DSC00931滝本から院内へ。


この道は3度目ですけど、グラベルロードにはぴったりの道ですね。

院内の高縄登山口で登山に来ていた方と、しばし雑談。いろんな散策コースをご存知で、へぇ〜あそこにも抜けることができるのかぁ。。などなど。。参考になりますね。

















DSC00933DSC00934DSC00935立岩川沿いまで戻って、、山田屋まんじゅう。。笑。


ちょっと行ってみようや。。とのことで寄ってみました。私は何回か、土産購入で寄ってますけど、かっちさんは初めてとのこと。

小さな饅頭を3つ。1個100円。かっちさんにおごっていただきました。笑。。ごちそうさまでした。



そこからは難波地区を散策。


DSC00936うぉ。。。Z31にFCに初代セブンがあるぅ。。

とか、、






DSC00937DSC00939ひたすら登って、行き止まりもあり〜の。。









DSC00940DSC00941ISSAの道、あ、違った「一茶の道」を走っていたら、、









DSC00942先日の豪雨で道が崩れてました。。








DSC00945DSC00946DSC00947DSC00948DSC00949育成園近くから、以前、ナオキくんといった某ルートへ。



















DSC00951DSC00952DSC00953DSC00954蜘蛛の巣攻撃に遭いました。。苦笑。











DSC00956海の見える場所へ出てきた。










DSC00957みかん山のパイロットファームに、かっちさんは感心しきり。。

結構、大掛かりやなぁ。。。だそうです。








DSC00958山の上からも聞こえていた、大きな大声援。野球場からかと思っていたら、ふわり上のサッカー場でした。

正月に国立でやる高校サッカーの予選をやっているんですね。








DSC00959ふわりでしばし休憩。

多くの人で賑わっていましたが、サイクリストは少なめでした。グラベルロードの人はいないですね。。苦笑。。







DSC00960DSC00961DSC00962すでに正午。腹減ったから飯食おうやぁ。。。ということで、いつもの「根っこ」へ。

腹いっぱい食べてフィニッシュでした。
短い時間でしたけど、まぁまぁ、脚を使えてリハビリになりましたね。かっちさんは自走だったし。。

  
Posted by sunach at 18:09Comments(2)

2018年10月07日

ブレーキ交換。BR6700。。

DSC00911今日は地方祭。
例年はスルーするのだけど、来年、地区の組長になるので今年は顔だけ?出すことに。

昼までブラっと神輿の後ろをついて回ってました。

昼からはロードバイクのブレーキ交換、5600系105⇒6700シリーズ最後のBR6700を装着。。ヤフオクで格安パーツが出てはゲットしてボチボチ交換してますけど、ひとまずロードバイクは終了です。

とはいえ、8年以上、時が止まってますね。。笑。。


DSC00910  
Posted by sunach at 16:06Comments(0)

2018年09月29日

台風前に、久々に小野カントリーへ。

IMG_20180929_160047今日は台風ということでサイクリングが中止。高知方面、台風直撃ですものね。。

天気予報では1日雨ということだったけど、昼から曇天ながら、雨も上がっていたので近所をポタリング。

重信CR、そして久々の小野カントリーへ。caadx号では初めてですね。
昨年閉鎖して、今はソーラー発電の工事をしているようでした。

門でいつもの撮影していたら、警備のおじさんが「しんどかったろ?」と声をかけていただいたので、しばしお話。さすがに山の上なので風が轟々と吹いていたので、早々に引き返しでした。



IMG_20180929_151838IMG_20180929_144040  
Posted by sunach at 18:06Comments(2)

2018年09月24日

梼原発久礼カツオ、松葉川温泉経由 要項

毎年恒例の久礼カツオサイクリングだけど、今年、6月の初カツオサイクリングは、息子のバレーボール応援で行けず。

で、リベンジとして、、先日のやまDさんの戻りカツオサイクリングに触発されての計画です。


久礼カツオ初のアプローチとして、このコースはどうでしょう?久々のロードです。
「梼原発久礼カツオ、松葉川温泉





※参考
夏枯峠経由久礼サイクリング  
Posted by sunach at 11:02Comments(9)

2018年09月22日

久万高原グラベルサイクリング、上りで脚を削られまくり

今日もグラベルサイクリング。。

朝まで雨が残り、久万高原に向かう途中も土砂降りにも遭遇したけど、サイクリング開始時にはすっかり雨は上がっていました。

とはいえ、今日のサイクリングのコースはグラベルの上りが延々と続く、修行モードに。いつもはルートラボを見てコースを設定するのだけど、今日のコースは道の線が引けず。等高線を大まかにみただけで設定したのと、オフロードバイク定番のコースなので、みなさんが走っている向きに設定したのが問題でした。。

みなさん、しんどい思いをさせてごめんなさい。


と、いうことで今日のお話。。
朝、6時起床。

次男と嫁が起きていて、朝飯タイム中でした。
ついでに朝飯を。。と思ったら、準備に時間がかかると聞いて。慌ててキャンセルして出発です。

途中、雨に降られながら、集合場所の美川の某所へ。

HIROさん、かっちさん、ナオキくんもほどなく到着し出発。この時点ではすでに青空が出てました。

DSC00863国道494号線を池川方面へ。









DSC00865DSC00866東古味西谷林道へ。

今から15年前に開通した比較的新しい林道です。







DSC00867DSC00869DSC00870DSC00871DSC00873入り口から、上り。。それも覚悟していたけど、ある程度までで上りは終わる!と思っていたけど、ずっと上りだったような。。

先週のがけ崩れを見ているので、途中、落石あり。これくらいでは全然驚きません。。苦笑











DSC00875DSC00876DSC00877DSC00878途中、何度も休憩。勾配のきつい部分は無理をせず、押し。。

後半になってようやく下りになったと思ったら。。。舗装でした。








DSC00880DSC00879で、舗装で安心しきって下りていると。。。ガツン、プシューという衝撃と嫌な音。。


グレーチングの切れ間が草で隠れていて、そのまま突っ込んだみたいでした。。
帰ってからパンク修理したけど、見事にスネーク上に2つ穴が空いてました。


危ないな。。他のサイクリングの人が被害に合わなければいいけど。。と、思ったけど、よく考えれば、こんなところに自転車で来る人は、まずはいないかも。。。笑。。


DSC00882少し下ると国道494号へ合流。




さらに少し下がると。。



DSC00883DSC00884DSC00885DSC00886水押イショブネ線へ。

ここは四国のバイク乗りの方の定番のコース。アチコチでブログに出ているけど、ここも自転車乗りのコースではないようです。。


7km地点で通行止めと看板あり。最悪、引き返えしてもええ!ということで、坂をシコシコ上がっていきます。





DSC00888DSC00889DSC00890DSC00891DSC00892

まだ、午前中だというのに足取り重し。
グラベルの上りは思った以上に脚に負担がかかりますね。

標高900m近くで上りが終わり、あとはアップダウンをしながら下り基調になるようなので、残り標高何mと声をかけながら上がっていきました。








DSC00894通行止めポイント。

見事に道がえぐれてました。で、大きな水たまりがあるので、歩いて、なんとか避けようとしていたら。。水たまりにジャブン。。靴が浸水。ひぇ。。





DSC00895DSC00896DSC00897DSC00898DSC00899DSC00900途中からは下り基調へ。

でも、ガレ場ポイントあり。気をつけないと、、ズルっといきそうです。





DSC00895DSC00896DSC00897DSC00898DSC00899DSC00900終盤ポイントは途中、前述したガレ場、草に覆われたポイントなどもあり、ようやくおもしろいと思えるコースになりました。


この林道の全距離は12km。数字以上に長く感じる道でした。



すぐ下で県道に合流。以前、赤蔵ヶ池に行ったときに通った道ですね。








DSC00901DSC00902長い舗装の下りを下りて、ようやく県道へ合流です。








DSC00905DSC00903遅い昼飯は、最近定番の、御三戸にある軍艦で。

これまた、毎回同じ焼肉定食750円です。

お腹を満たしたあと、ゴール。美川で解散でした。

解散後、国道33号線に出たら、美川道の駅の久万よりのポイントで、スペシャに乗った(元気な)おじさんとすれ違います。

やまDさんでした。ダムカード収集業務のお仕事のようでした。お勤めご苦労さまです。。笑


DSC00906家に帰って、息子のロココ号のパンク修理。昨日、10km離れた学校で帰り、パンクになり、そのまま2時間押して帰ったとのこと。途中、自転車屋でパンク修理できたやろ!と言うと、自転車の修理はパパがすると思い込んでいるらしい。。笑

昨日夜は、さすがに暗かったので修理できず。サイクリング後に修理。ちょうど、今日のパンク分と以前のパンク分まとめて修理しときました。ついでにロココ2台洗車。




DSC00907その後、ドロドロのcaddx号の洗車と整備でした。
  
Posted by sunach at 18:51Comments(5)

2018年09月16日

小田方面グラベルライド。。

今日は3週間ぶりのサイクリング。。

今回もグラベル。。最近、出動率の高いcaadxですけど、グラベルキングに変えたのもあり、乗り心地の良さと走行抵抗の軽減のおかげで快適そのもの。11月のMTBシーズン前にロードバイクはさらに乗る機会が減りそうです。

しばらく走っていない脚は老化?の影響でしょうか?すぐにパンパンになり、最後は足取り重く、ようやく帰還でした。。苦笑

ということで今日のお話。。

朝。5時半起床。ちょうど、起きてきた嫁は試験で登校の息子の弁当準備に忙しいようで、朝飯もらえず。なので、コンビニでサンドイッチとおにぎりを食べてから久万の集合場所へ。


DSC00775すでにHIROさんも到着済で、ほどなくかっちさんも到着です。

今回、HIROさんはかっちさんのシクロクロス車のTCX号をレンタル。
1日試乗したあと、、無事にお持ち帰りになったようです。。笑。

久しぶりにTCX号みたけど、前は40、後ろ32を入れたチャリ。黒で引き締まったカッコいいチャリですね。。



DSC00776DSC00777DSC00778DSC00780まずは鶸田峠へ。


昔、カレラ号納車の時に久万側からロードバイクで走ったのが6年前。(昨年、反対側から上がった)勾配が緩めとはいえ、朝一番のグラベルの上りはしんどかったですね。。








DSC00782DSC00783途中、右折するべきところを直進してしまい、、道を間違って引き返し。。笑








DSC00784DSC00785宮成地区へ下りて、そのまま380号線を走り、真弓峠へ。


当初、走る予定だった、「芋坂支線」はキャンセル。以前走りましたからね。。







DSC00787DSC00789DSC00790DSC00791DSC00792DSC00794真弓峠を越えて、すぐに左折し、大平線へ。


比較的フラットで下り基調。いい感じの林道だな。。と、思っていたら。。








DSC00796DSC00797いきなりの土砂崩れ。。


先日の豪雨のせいでしょうか?スギの木の斜面ごとにごっそりと崩壊。。さすがに木をくぐるったり、斜面の上部に上がって乗り越えるということも無理そう。。






DSC00799こんなときに心強いのが、かっちさん。。さっそく崖下に下りて通り抜けれるか?下見。。手刀を斬りながらラインを見ているようです。。








そのうち、帰ってきたので、いちおうかっちさんに聞いてみます。どうします??


行けるで。。


ということで、、



DSC00801DSC00803自転車を下ろして崖下の木々の間をくぐり抜けて、最後、急斜面を自転車担ぎ上げて。。。


担げる自転車で良かったですね。いや、トライアル車なら手分けしたら抜けられる?と、トライアル経験者ならではの3人の会話でした。




DSC00804DSC00805道に復帰。。

写真は反対側から。。。









DSC00806再び林道を滑走します。。

眼下に国道380号が見えます。








DSC00807大平線の終点。









DSC00808DSC00811DSC00812DSC00813DSC00815DSC00817DSC00821野村地区の様子。











DSC00818ピンコロ地蔵。

逝くときはピンコロで。。という人は多いみたいですね。








DSC00822ちなみに、ここには「野村のしだれ桜」の名所があるようです。









DSC00823DSC00824ここから野村北地線へ。









DSC00825彼岸花。。

そういえば、もうそんな時期なんだ。。









DSC00826DSC00827夕陽が見える休憩所でしばし、休憩。


通り掛かる地元の方から、何度も声をかけていただきます。眼下に小田の体育館が見えます。






DSC00828DSC00830DSC00831DSC00832長い長い。。野村北地線。

しかし、下り基調でフラットで走りやすい林道でした。先行するHIROさんを必死で追いながら走ります。。楽しいっ。。。。。








DSC00835DSC00836ようやく終了。

ここは走りごたえありますね。









国道211号を小田方面に下りていきます。
DSC00842途中、栗が路面いっぱいに落ちていて。。栗拾い。。











DSC00845DSC00846上川上地区。










DSC00849薬師の大イチョウ。












DSC00850DSC00851樹齢500〜600年とのこと。

秋の紅葉の時期にもう一度見てみたいですね。







DSC00852その後、寒川地区を越えて。。












DSC00853小田の道の駅に到着。。












DSC00857DSC00856隣接するうどん屋で。。

ランチ。。1000円。ちょうど、昼時だったので、結構なお客様がいました。。







DSC00858ここから真弓峠を上がり。。久万方面へ。

久しぶりの真弓峠への上り。かっちさんは脚が終わった。。と言ってましたが。私も終わりかけてました。。





DSC00859国道にもどって、湧き水補給をして。。コンビニでガリガリくん補給をしてゴールでした。









DSC00862帰ってから、caadx号を洗車とチェーンメンテをして、風呂場の大掃除をして。。飯を食べたら。。そのまま爆睡してました。  
Posted by sunach at 23:30Comments(10)

2018年09月09日

高知早明浦周辺メモ

遠征するなら、今度はロードでここに行きたい。。

スタートは帰全山公園、赤良木峠経由、高知、穴内川ダム。。


  
Posted by sunach at 22:09Comments(14)

2018年09月02日

大タヲ山と山頂ダート、風の里公園メモ

メモ

越知町発〜風の里公園〜大タヲ山頂〜大タヲ山頂ダートと小奥・山室ダート〜越知町

※要食料

大タヲ山頂ダートと小奥・山室ダート
大タヲ

越知町からのサイクリングコース  
Posted by sunach at 00:32Comments(6)

2018年09月01日

寒風山メモ

メモ。。

寒風山  
Posted by sunach at 23:20Comments(0)

2018年08月25日

石鎚ヒルクライム会場見学兼、おもごサイクリング要項

来週、9/1土曜日のサイクリング要項です。
のんびりと行きましょう。

7:00 さくらの湯近郊発〜
8:30 唐岬ノ滝、T
9:00 黒森峠
11:00 おもごふるさとの駅、T
    試乗会他
14:30 笠方、T
15:00 黒森峠
15:40 ゴール!、解散〜

※以前の様子
2016年
2015年




  
Posted by sunach at 19:02Comments(2)

祝52歳、楢原山でグラベルキング試走サイクリング。。

今日で52歳。
さりげなく聞いてみると嫁はすっかり忘れてたみたい。。苦笑。

でも、朝、起きたらグラベルキングの前後が枕元に。誰も買ってくれないから、神様が誕生日プレゼントしてくれたようです。

そうそう、気がつけば週末。。サイクリングの予定も立てておらず、お疲れモード全開だったので、どうしようかな?と思っていたら、かっちさんから近場でお願いとお誘いあり。

近場で涼しいところといえば。。鈍川渓谷沿いかなぁ。。
ということで、今回はかっちさんと2人だけで行ってきました。

と、いうことで今日の出来事。

朝、6時起床。
というか、3時ころから暑すぎて眠れません。この夏、エアコンを入れないで寝ているけど、さすがに辛かった。。

昨夜買っておいた朝飯を食べて、玉川へ。
すでにかっちさんは到着済でした。


DSC00760DSC00761DSC00762DSC00763出発前にタイヤ交換。

かっちさんにも手伝ってもらいました。
グラベルキングの38。。SKではなし。。

納車時に着いていたタイヤは35。数字だけを見ると少しのUPですけど、結構ボリューム感あります。
履いた感想。

最高!もっと早くに装着しとけばよかった。。
転がりが全然違う。。乗り心地が格段にUP。山の上りも楽。下りも安心。

DSC00764で、鈍川渓谷へ。


川沿いは涼しいけど、それでも期待したほどではなし。。






DSC00765ゲート近くまで行きたかったけど。。先日の豪雨の修復工事で通行止めでした。

しかたないので?引き返して楢原山へ。
今年の冬、数回、MTBで行ったけど、以前はロードでいったのかな?と思ったら、MTBでした。





今回、シクロクロス車でいきましたが、やはりMTBよりは楽ですね。

DSC00766DSC00767DSC00768DSC00769とはいえ、1000m近くまで楽に上がれるわけではなし。。

途中、道が崩れているのでは冬に来たときと同じ。一部うねうねになっていた道は修復されてましたけど。。


あれこれ雑談をしながら、上がっていきます。
話題は、アジア水泳6冠の池江選手。




DSC00770DSC00773ようやく、神社入り口。自転車のゴール地点へ。

ココまで来ると、冷たい風が吹いて寒いくらい。。さすがは1000mクラスですね。


折り返して下り。。タイヤのグリップの安心感が違いますね。


DSC00774帰りに新しくなった看板の写真を撮っとけ!とのことでしたのでパチリ。



結局、ちょうど正午でフィニッシュ。
新しいうどん屋は激混みだったので、いつものうどん屋で「カレーうどん」を食べてフィニッシュでした。。
  
Posted by sunach at 15:19Comments(2)

2018年08月18日

大川嶺グラベルサイクリング

お盆休み明けて、バタバタと仕事をしていて週末だということをすっかり忘れて、夜、LINEでようやく気づいて急遽行き先を提案。。

この時期は、1000m級の山にいくことは決めているのだけど、その中から最近行ってなかった大川嶺へ。それもただ行くだけでは刺激が薄いので、全日本ラリーでおなじみのグラベルコースをチョイスしたのでした。

1500mは涼しくて寒いくらい。下界では猛暑がまだ続きそうだけど、山の上は確実に秋になってきてますね。

と、いうことで今日の話。

朝、5時45分起床。
昨日の会社帰りに買っておいたおにぎりを食べて、6時過ぎに出発。久万高原のデポ地まで約40分。今や通勤圏内ですね。笑


デポ地につくと、ほぼ同じタイミングで、かっちさんとナオキくん到着。
すでに寒くて、ウインドブレーカーを着込みます。

DSC00718DSC00721DSC00722ミミドから美川スキー場に向かう県道へ。


シクロクロスタイヤ、体重増。体力低下、いろんな理由もあるのだけど、かっちさん、ナオキくんに着いていけません。

何度も待ってもらって。。というか、かっちさん元気ですね。


そうそう、道中の雑談の話題はサマータイム。システムに携わるものとして時計をずらすことが、どれだけ大変なのか、わかっているつもりなので大反対なのだけど、かっちさんは夏はすでにサマータイムで動いているとのことでした。笑

早朝、5時前にみかん畑にいって、日が出てきたら家に帰ってくるサイクル。



DSC00723DSC00725DSC00727DSC00728久万高原のヒルクライムコースになっている道ですけど、やまDさんの3倍の時間かかって、ようやく大川嶺に到着でした。。苦笑。。

山頂は涼いというか、寒いくらい。








DSC00730空気が澄んでいるせいでしょうか?遠くの山々が今日はすごくよく見えます。

山にへばりついている集落も。。あそこの地区は、、以前行ったな。。とか行ったことのない集落を探して次のターゲットにしている私です。笑





DSC00733なんだろう?と思ってポールに書いてある内容を読むと、地殻変動の観測だそうな。

何月何日に標高が何cm変化したかをつくばに送信して観測する事で大地震の予兆とかを調べるようです。グラフを見ると、プラスマイナスで3cmほど標高が変化しているんですね。。





同じ道を下っていきます。
ヒルクライムの練習でしょうか?ロードバイクの人たちとすれ違いました。
下りはあっという間ですね。

DSC00734美川スキー場の自販機。ここも定点観測?してますけど、たまに入っているときもあるけど、今日はやっぱり電源は入っておらず。








DSC00736DSC00737ここからの下りは全日本ラリーでおなじみのコースをチョイス。


まずは、林道大谷線。ここは舗装で過去、何度も走ったことのある道です。






DSC00739DSC00740ここから、林道大谷支線へ。

本当は林道イワタケ線経由で大谷支線に入ろうとおもったけど、大川嶺ですっかり脚を削られていたのでショートカットしました。

SSコースでよくyoutubeとかに出ているコースですし、オフロードバイクの人がよく走っている林道です。この日もRH250だったかな?2サイクルのオフロードバイクとすれ違いました。

さすがに自転車の人とはすれ違いませんでした。。苦笑。



DSC00742DSC00743DSC00746DSC00747DSC00748DSC00749路面は先週の林道よりは走りやすい感じ。でも、ところどころゴツゴツした岩やえぐれた部分あり。かっちさんからのアドバイスのようにフロントタイヤのエアボリュームがもう少しあれば、もっと楽に走れるかなぁ・・。












DSC00750DSC00751DSC00753大谷支線から林道下組線へ。














DSC00754DSC00755DSC00756最後、舗装の田渡野瀬線を下って国道33号線へ。








予定では美川に戻って昼飯を食べる予定だったけど、また、久万方面に戻るのが面倒になり、そのまま久万方面の「こころ」でうどんを食べようと久万まで走ったら。。お休み。。周辺の食堂もすべて。。





DSC00759DSC00758なので、デポ地に戻ってフィニッシュして、車に自転車を積んで豚太郎へ。。チャーハン大盛り650円。

多すぎて、最後必死で食べました。。ナオキくんは人生2度めの豚太郎だったそうな。。笑
結局13時過ぎにサイクリングフィニッシュでした。

  
Posted by sunach at 23:30Comments(4)

2018年08月11日

セコイヤと行く!小田河辺周辺グラベルサイクリング。。

今日からお盆休み。
去年は高知の梶ヶ森に遠征をしたけど、今年は近場の小田発の河辺の「いわな荘」へ。去年同様のグラベルサイクリングだけど、今年はcaadxで参加してきました。

と、いうことで今日のお話。

朝、5時半起床。今日は事前に朝飯を用意していなかったので、行きの途中でコンビニに寄っておにぎりを補給してから小田町へ。

ほどなく、かっちさん、ナオキくん到着です。

DSC00679DSC00680DSC00681DSC00682小田からは立石経由で上がります。このコースが一番ゆるいからだけど、それでも何度も休憩しました。。苦笑

雑談の話題は、、、ターマック。。笑





DSC00683DSC00684DSC00685DSC00686大規模林道との分岐点。この道は下ったことは過去にあるけど、登るのは初めて。

先を走る、かっちさん、ナオキくんの姿が何度も見えなくなるほど引き離されて、ひとり黙々と追いかけます。イボイボタイヤの抵抗のせいと思いたいけど。。



かっちさんは、このところ足が伸びたみたいで、サドルが低く思えてきた!ということでサドル調整。長くなったというよりは、パンツのゴムが劣化によってビヨーンと伸びたような症状ではない?と、一応突っ込んでおきました。笑



途中、さぶいぼ亭のというところで休憩。チョロチョロと湧き水っぽいのが出ていたけど、怖いので給水はせず。



県道と合流し、勾配を増した坂道を上がっていきます。何度も走っているけど、峠はまだか、まだか。とひたすら我慢しながらの走り



DSC00691ようやく峠。

虫がぶんぶんとまとわりつくので、早々に出発。







DSC00692DSC006941km近く下りたところからグラベルへ。


去年、MTBで走ったコースだけど、かっちさんはすっかりと忘れていたみたい。







DSC00699DSC00700DSC00701最初の短い上りは浮き砂利で上り区間、押す必要があったけど、途中からはいい感じのグラベルロード。前を走る2人を追いかけながら楽しめました。









DSC00702DSC00703DSC00704再び県道に出て。。いわな荘を目指して登っていきます。

あと、200mで着く前に休憩。。笑・・。









DSC00705ようやく到着。











DSC00706DSC00708事前に予約していたのもあって、エアコンの効いた部屋で休憩。。

アマゴ定食1000円。過去3杯で腹いっぱいだったけど、自己最高の?3.5杯に挑戦!?さつま汁だと、いくらでも腹に入りそうなのっが怖いです。。








DSC00710スイカやぶどうのデザートをいただいた後、レトルトでパックになった、あまごの試作品を食べてみて!ということで、さっそくいただきます。簡単にあまご飯ができるような。。

かっちさんはお土産として買ってました。。


食後は、お昼寝タイム。。このところ、いつもお昼寝しているような。。笑。
かっちさんが昼ドラを見てから出発しよう!ということでしたが、爆睡していたみたいでした。。



DSC00711食後、重たい体にむち打ちながら坂道を上がっていきます。

峠までの300mが長い。。。








DSC00712DSC00713DSC00714DSC00715DSC00716DSC00717峠を下って、途中からグラベルへ。。
去年はMTBで走ったグラベルだったけど、多少、ガレてて、サスのないcaadxでは、振動で脳天と腰をやられそうでした。。苦笑。


結局、15時前にゴールにフィニッシュでした。
小田あたりはまだ涼しかったけど、砥部から松山に入るに従って残暑でムワぁ。。。。


この時期に平地をロードで走っている人は偉いなぁ。。  
Posted by sunach at 23:30Comments(2)

2018年08月04日

四国カルスト納涼サイクリング2018

猛暑の中、サイクリングの行き先に迷ったけど、やっぱり涼しいところで思いつくところといえば、、やっぱり定番の四国カルスト。

途中までのアプローチでも暑さで日干しになるのは確実なので、出発は「ししまる」近辺から。。。前日にやまDさん親子は自走で四国カルストに行かれたのと比べると、、、楽をしすぎですね。。笑

ということで今日のお話。

朝、5時半起床。昨晩買っておいた、朝ごはんを食べてから6時前に出発。かなり早いけど、まぁ、デポ地に着いてから、一眠りしよう!と思っていたら、かっちさんにコンビニで遭遇。朝、早く起きすぎたようです。。笑。

途中、軟水湧き水ポイントでボトル補給をした後、デポ地へ。すでに暑いです。

ほどなく、ナオキくんも到着し、出発です。

DSC00654DSC00655DSC00656DSC00657DSC00659このところcaadxばかり、乗っていたけど、久しぶりのロード。やっぱり軽くてスムーズですね。

涼しい地芳トンネルを越えて高知側から地芳峠へ。
3人で雑談をしながらゆっくり上がっていきます。こちらからの道は車も少なく、しかも勾配が緩め。

話題は、ナオキくんの次の車。。勝手にアレがいい、これがイイと。自分が買うかのごとく、車種を選んで楽しみます。ちなみに私の(家出セット、且つガレージ兼用)ハイゼット号。10万キロ超えの中古を買って、すでに7年越え。14年落ちですけど、全く不満なし。次はN-VANとかいいな。。



DSC00660ナオキくんの保冷セット。ハンドル前の荷物ケースは冷蔵庫を兼ねているみたい。







DSC00661ここから姫鶴平までの上りは、かつてハンガーノックになったことのある坂道。この3kmは、苦手意識がまだありますね。。










DSC00662ようやく姫鶴平到着。日差しは暑いけど、涼しい風が吹いて気持ちいい。。
あ、そうそう。今回、アチコチで外国人の方が観光されてたのが印象的でした。










DSC00663DSC00666DSC00667DSC00668いつもの支線を走って、牛さんと戯れます!?

去年、雨宿りをした東屋は、すでに撤去されてました。






DSC00670天狗荘に到着。











DSC00671DSC00672かっちさん、ナオキくんのステーキ丼を横目に。。私はカツ丼の並(850円)。結構ボリュームがあって満足。。

ちなみに、この半年、カレーを食べすぎたのもあるのか?最近、カレーの回数が激減して、カツ丼、カツ定食の回数が多めになってます。笑







20180805121846昼飯後は、ベンチで。。お昼寝タイム。。(ナオキくん撮影)

気持ちよすぎて、一瞬ですが、完全に寝てました。。








DSC00676DSC00673近くの東屋まで、自転車を押して散歩タイム。

SPD-SLでなければ、もう少し散歩もしてみたかったですね。。





DSC00678その後、地芳峠から梼原方面、トンネル経由でデポ地へ。

ししまるでお土産(野菜)を買って、14時前にフィニッシュでした。


来週からのお盆ウィーク。暑すぎて自転車に乗る気になりづらいけど、さてさて。。
  
Posted by sunach at 23:30Comments(2)

2018年07月21日

久万高原周辺、林道めぐりパート2

IMG_20180721_065850今日もcaadxで久万高原へ。

灼熱の日々が続いているけど、今日の久万高原は涼しいです。雨もパラパラでミスト状態。小田深山には行くのをやめて、午前中にロングを1本、午後から近場を1本走ることに。。

久しぶりの避暑サイクリングになりました。


と、いうことで今日のお話。。


朝、5時半起床。
昨夜、後輩のお祝いごとの飲み会で、床についたのが2時前。さすがに朝、起きるのが辛かったです。。苦笑。


7時前に集合地点についたら、ほどなく、かっちさん、ナオキくんも到着。

美川小から、県道211号線に入り、坂道を上っていきます。かっちさん、ナオキくんに何度もおいていかれて、待ってもらっての繰り返し。

リヤを34Tにしておいてよかった。。すでにメインで使ってます。。苦笑


IMG_20180721_075601途中の宗泉寺というお寺で。。

恒例の?かっちさんによる鐘つき。






IMG_20180721_081452IMG_20180721_084400IMG_20180721_085945途中から、雨が降り出し。。でも、ミスト状なので気持ちいいです。

この道は日陰で、しかも川沿いなので涼しいです。夏のサイクリングにもってこいのコースですね。








IMG_20180721_093022ほうじが峠に到着。



私だけにアブがまとわりついてきます。。うっ、うっとおしい。。





かっちさんの一言で、小田深山に行くのはやめて、ここから不二峰林道へ。2年ぶりですね。。前回はMTBでした。





IMG_20180721_093511IMG_20180721_094419
空気を抜いて2以下にして下っていきます。。

いい感じだと、思ったけど。さすがに抜きすぎたようです。






line_1532135184882リム打ちパンクです。。


パンク修理をしようと、代替えチューブを取り出し、入れようとすると、、小さすぎて入らない??え?と思ってよく見たら。。。26インチ用でした。。

あれ?間違えて持ってきちゃったみたい。。
結局、かっちさんの予備を拝借しました。

20180721224229ナオキくん撮影。。




久万に下りても、まだまだ涼しいです。






IMG_20180721_112356line_1532140406666IMG_20180721_11344211時前ということで、早めの昼食。

うどんのこころ。大盛り450円。
いりこ出しがなんともいえません。うまい。。









IMG_20180721_124218食後は、デポ地に戻って、しばし休憩。
いい風が吹いて、東屋のベンチに横になっていたら。。。






20180721224258気持ちよすぎて爆睡してました。。写真はかっちさん撮影。。

このまま何時間も眠れそう。。苦笑。。





IMG_20180721_131227IMG_20180721_133146IMG_20180721_134529昼からは近場の「管生峠御堂線」をもう一本。先日の逆走です。


午後からはさすがに暑くなってきましたね。汗がダラダラです。それでも、いい風は吹いてくれてます。

この後、コンビニ休憩をして、フィニッシュでした。
今日も短めだったけど、たっぷり汗をかけました。水分も相当に補給をしても、すぐに汗になってしまいますね。


帰ってからは、息子のロココの整備。いろいろ見てたら、リヤホイールの振れが半端なくすごい状態。スポークも折れてました。スポークを購入して振れ取りする気力もないので、近所の自転車屋さんへ。



IMG_20180721_170443IMG_20180721_171819その後は、caadx号の洗車そしてパンク修理。そして、ステムをひっくり返し、。。姿勢がずいぶん楽になりました。


ついでに
エスケープ号の洗車とチェーン洗浄。帰ってからも汗ボトボトになりました。。

  
Posted by sunach at 23:57Comments(8)

2018年07月14日

久万高原周辺、林道めぐりパート1

DSC00593caadxでの初サイクリング。
猛暑なので、久万高原の近場の林道を避暑を兼ねてコース選択してみたけど、あまりの暑さに昼でギブアップでした。

と、いうことで今日のお話。

朝、5時半起床。すでに暑いです。
集合場所に着くと、すでにHIROさんも到着済でした。

その後、かっちさんも到着し、デポ地近くの林道へ。

DSC00594DSC00595DSC00596DSC00599DSC00601DSC00603管生峠御堂線。。

最初からグラベルの上りの連続。。リヤを34Tに変更したけど、すでにそれでも足りないモードです。これはフロント36→34、もしくはもっと小さくする必要がありそうですね。







DSC00606県道に出て、次の林道を探します。

この近くのハズだけど。。







DSC00610DSC00611DSC00614DSC00615DSC00618DSC00619ありました。西峰林道。

短い遍路道で、古岩屋荘に抜ける道のようです。









DSC00624古岩屋荘で、しばし休憩。

caadxの空気を抜いたり、足したり、、。まだ、適正な空気圧は??状態です。抜くとすごく走りやすいんですけどね。。

パンクがイヤですけど。





DSC00625クマガタニ線・ナガサコ線へ。


ここがしんどかった。。



DSC00628DSC00630DSC00632DSC00633DSC00634DSC00636DSC00638ナガサコ線の上りで、暑さもあってすでにヘロヘロ。。

何度も休憩を入れて、ようやく下り。。誰や?今日は林道らくらくサイクリングだと言ってたのは!との声もあり。。笑・・。


最後、見覚えのある道に出てきました。







DSC00640DSC00642ミミドの喫茶店で休憩。
すでに、昼から走る気は3人共なし。

昼から、もう一本林道を予定していたけど、キャンセルとなりました。








DSC00643DSC00644昼からは、観光しながらデポ地へ。








DSC00646DSC00648旧山中邸。


しばらく、涼しい縁側で休憩タイムです。
冷房なくても、日陰に入ると昔の家は涼しいですね。

お尻に根っこが生えそうになりますね。




DSC00649DSC00650お隣の上黒岩遺跡へ。


ずっと行ったことがなかったので気になっていたんです。
係員のおじさんの案内を受けて、中に入ります。入館料100円。。

サイクリング中に社会勉強もいいですね。


DSC00651最後、給水をしてフィニッシュでした。

久万高原なのに、暑すぎて、これから先のサイクリングが思いやられる、、と思った1日でした。

  
Posted by sunach at 13:56Comments(0)

2018年07月08日

caadx号、リヤ34Tへ。

DSC00587試乗会から帰ってから、ロードを簡単に洗車してcaddx号のディレーラーとカセット交換。。


リヤを34T、そしてロングディレーラーに交換。当初、SSタイプのプレート部分だけを変更したらロングになるのかと思ったけど、微妙に形が違うんですね。。

チェーンもMTB用に予備で買っておいたものを使用しました。。

DSC00590DSC00591これで、とりあえず、山には上がれそうです。。  
Posted by sunach at 18:05Comments(4)

MAVIC試乗会へ。。

DSC00580豪雨が収まったので、レスパスで行われたMAVICの試乗会に行ってきました。


会場につくと、すでのやまDさんも試乗中でした。。ヒルクライム用次期戦闘ホイールを見定め中か??苦笑



DSC00578DSC00577まずはMAVICのキシリウムエリートのチューブレスモデル。

空気圧を5近くまで落として乗ってみてください!とのことだったけど、しなやかな乗り味というんでしょうか?長距離サイクリングにピッタリ・・。




DSC00581DSC00583その後、コスミックカーボンエリート。ハイト40のモデル。

個人的には、これが一番、気に入りました。。笑。スピードを維持するのが楽。。乗り味もいい感じ。。





DSC00584最後はキシリウムPRO


今回、MAVICのホイールを3種類、乗りましたが、ホイールを変えると別の自転車になりますね。。あらためて思い知らされました。。




DSC00585最後、後輩KくんがMAVICホイールを契約をして試乗会終了でした。。苦笑・・。

いいな。。  
Posted by sunach at 17:54Comments(3)