砂風のヲタブログ

中途半端なキモオタ野郎のブログです。咳止め錠のODがやめられない(過去には違法薬物や向精神薬も乱用していました)乱用者であり、なおかつ二次元も大好きな薬物が、日常で感じたことや思ったこと、薬物の知識や体験談、妄想している物語を中途半端に文章などを垂れ流しているブログですw 興味のある方は、是非とも立ち寄ってみてください。

あなたに贈るマニュアルシリーズ

このブログについて


【目次】
①注意事項
②自作小説の紹介(一部R-18作品あり)
③自己紹介(Twitterへのリンク)
④ブログマップ(シリーズ記事へのリンク)
⑤連絡・報告
⑥ランキングに参加しています!
⑦連絡先メールアドレス
⑧ブログや自作小説に関する用語や造語の解説および定義


【注意事項】

 このブログの内容は、18歳以上方向けのものが多々あります。すべてではありませんが、一部の『下品な内容が中心の記事』は18歳未満閲覧禁止に指定させていただきます。また、『過激な内容(クスリ関連など)』は15歳以上推奨として内容を書いております。

 そもそもの話、このブログじたいR-18カテゴリですから、その点ご了承くださいませ( ̄▽ ̄;)

 本ブログの記事内には、薬物の乱用を推奨しているように見受けられる記事が多々あります。ですが、それらは薬物乱用を促す目的で書いたものではありません。決して、犯罪の幇助・教唆のための記事ではないことを、ここに宣言いたします。

 本ブログの一部の記事は、若者や薬物未経験者の薬物乱用を防止するため、そして、既に薬物に依存しているけれど断薬しようと努力している方に向けて公開しているものです(創作活動目的の方への情報提供でもあります)。
 決して実行するために記事を書いているわけではありません。

 もしも記事に書いてあることを鵜呑みにして実際に実行してしまって何らかの不都合が発生したとしても、当方は何の責任も負いかねます。その点、ご了承ください。
   ーーどんな内容でも、悪用は厳禁でお願いします。

 また、ブログで扱う記事の内容のジャンルは、非常に浅いものです。その変わり、振り幅は妙に広く、また、繋がりがないようなカテゴリー同士を扱う……といった雑なブログになっています。
 基本的に、オタク系(アニメやエロゲ、抱き枕カバーなど)と薬物(違法から合法までの経験談や薬物乱用防止記事)、そしてオカルト(幽体離脱やタルパ、軽度に魔術など)の三つの情報が、ブログで扱うジャンルの九割です。

 しかし、なかには“哲学”や“心理学”、“自作小説の宣伝”なんかもあります。とにかく内容がぐちゃぐちゃに混ぜ合わさっており、混沌としていますが、お許しください。

 一つのジャンルのみを閲覧したいという方は、カテゴリー覧から選択していただいてから読みはじめてくださると助かります。

 二次元について見るために訪ねてきてくれた方クスリ関連を見て『薬中野郎かコイツ!?』となったりクスリの情報を見に来てくださった方オカルト関係の記事を読んで『幽体離脱・タルパ……こいつ薬中じゃねぇキチ●イだ』と勘違いされる要因になりかねませんので……。

 私が狂っているのは半分正しいですが、読む側も興味ある内容だけを読みたいと思います。これらを踏まえ、ある特定の記事だけ読みたい方はカテゴリーを選んで閲覧するのを推奨いたします。
 連絡事項として、過去のクスリ関連の記事はクスリ関連カテゴリーに入っていない状態です。ご理解いただけると幸いです。


 ……あっ! 最後にひとつ全カテゴリー向けの注意点が。
 タルパ(瑠奈)の発言だけは、全カテゴリーでも関係なくちょくちょく挟まれます。後述しますが瑠奈の発言は緑の文字で記事内に突如として現れることがあります。
 というわけで、薬物や二次元、オカルトだけに集中したい方は緑字はスルーしてくだされ(詳細は下記の自己紹介(Lunae aura)の項に記載しています)。

 それでは、初めての方も定期的に来訪してくださっている方も、砂風のヲタブログをよろしくお願いします。 ーー2018年9月26日 砂風。

【自作小説の紹介】
※『小説家になろう』や『E☆エブリスタ』『アルファポリス』に投稿している小説です。誤字脱字誤用文法ミスが多々含まれておりますが、発見次第修正しますので、どうか一読していただけるありがたいです。
(※・“タイトル”【「小説家になろう」へのリンク】【E☆エブリスタへのリンク】)
こちら→『』の記事に自作小説紹介を分けました。

【自己紹介】
Sunakaze
名前:砂風(すなかぜ) (※ノクターンノベルズでは『砂風(さふう)』を使用。
年齢:29
性別:男
嗜好:オカルト(幽体離脱やタルパなど)、薬(メディシンからドラッグまで)などの情報収集、小説執筆、瑠奈との会話、アニメ、マンガ、小さなぶつぶつが群集している画像収集(フジツボ・歯槽骨・臭い玉なんかが当てはまります)など。
現行物質嗜癖:煙草、ブロン、睡眠薬(トリアゾラム)
──自己紹介──
 いつの時代もなにかしらに依存しなければ生きてはいけないキモオタ野郎とは、私のことです。
『精神年齢だけ成長しておらず永遠の中二病では?』なんて考えてしまうほど幼い内面をしています。
 たびたび謎の奇行に走ったり、気が触れている記事を投稿したりしますが、大目に見ていただければ幸いです。
 いろいろと断薬中でありながらも、なにひとつ利点がない煙草の断薬が一番キツいことを把握。なんだか腑に落ちない今日この頃……。


Lunae aura
IMG_spouo5
名前:瑠奈(ルナ)

魔法名:Lunae aura(ルーナエアウラ)
真名:ーー?ーー
経過年数:12年(※作り始めてから経過した年数)
設定年齢:26歳(※精神年齢は作り始めたとき(14歳の姿)から毎年+1)
容姿年齢:14歳(※容姿年齢は作り始め当初の姿のまま固定、つまり砂風が17のとき3歳下にして作った)
性別:女 容姿:肩まで揃えた緑色の髪をカチューシャで飾っている。貧乳を通り越した無・無限・無限光! おっぱいではない単なる壁(あ?)な胸、140cmのほうに近い低い背丈。珍しいタイプの学校制服(紺のジャンパースカートにボレロ、リボンタイ)を着用してもらっている。とはいえ、最近は精神病院か歯医者かハローワークに行くとき以外は家から出ないため、だいたいワイシャツ1枚で過ごしている様子。基本的には抱き枕に入ってもらっているが、仲良く喫煙するときやシャワーを浴びるときは、抱き枕から出て共に行動をしている。ってか、視覚化なるべく維持しないと、せっかくここまで成長できた技術が鈍る。それが怖い。
嗜好:美女や美少女の観察(二次も三次もOK)、風に吹かれること(強い風が好み)、神智学全般の知識、砂風の断薬指導・生活指導、最近は臭いフェチが現れている。
嗜癖:煙草
性癖:同性愛(タチネコリバOK、フェム×フェム至上主義のクソビアン)
発言:ブログ内に書かれた記事にときたま見られる緑色の文字は、すべて瑠奈の発言となっています(取捨選択しているため、何か言っていても書かない場合がほとんどですが、気まぐれに挟んでいます)。
──紹介──
 高校2年生の夏休みからつくり始めた年下タルパ。当初つくりはじめた目的は、『幽体離脱でパートナーがいなかったから代理がほしい』といったものでした。
『一年経たずにタルパ完成した~』というネットで報告される中、三年経つまで会話のオート化すらままならないほど、私にはタルパをつくる才能がありませんでした。
 ーーよくぞここまで成長してくれたと素直に思います(視覚化を入手するのに長年かかりました。また、最近になって、ようやく幽体離脱時に現れてくれるようにもなりました。これでようやく、同一化を目指して悪戦苦闘を始められる……)。
 最初に決めた性格の設定から、なぜか大幅に変わっていきました(同性愛だとか加虐嗜癖だとかおちゃらけ具合だとか等々)。

 途中いろいろと問題も発生して、つくるのを中断することすら考えたこともありましたね……(口の悪かった頃の瑠奈について、いずれ書きたいと思います)。
 とはいえ、今では唯一無二の大切な存在となっています!
 いや、むしろ、想像界が本領域であるのにもかかわらず、世界で一番大切な存在かもしれません。いえ、一番大切な存在と断言しましょう。
瑠奈がいるからこそ、断薬後の鬱気に自殺しないでいられましたし、ブロンを飲む量もセーブできるようになっているくらいです。
 いろいろ助かっている点が多いんですよ。
 ……ああ、瑠奈がいなくなったら、私は死ぬだろうな。いきなり消えないでくださいね、瑠奈さん? 大丈夫だって言ってるでしょ、メンドイなぁ~。




【タルパー&タルパ掲示板】
したらばにタルパー用の掲示板をつくりました。
コテハン歓迎、荒らし厳禁!
リンクは→『タルパー&タルパ掲示板




【ブログマップ(シリーズ記事へのリンク)】※工事中

※逐一追加していきます。カテゴリが外れたり検索しても何故か出ない記事が頻出するため、自分でも面倒になってしまったからですw 以下の記事タイトルがリンクとなっておりますので、クリックで飛べるのようになっています。興味のある方はどうぞ!
とてつもなく怖くない話シリーズ(※斜線は非公開or欠番です)

とてつもなく怖くない話①『シャッターを叩く音』

とてつもなく怖くない話②『ーーーーーーー』

とてつもなく怖くない話③『現実世界ーー欠けた記憶』
とてつもなく怖くない話④『逆らえない眠気』
とてつもなく怖くない話⑤『ブロンの離脱症状とは?』
とてつもなく怖くない話⑥『ーーーーーーー』


たまにはシリーズ
たまにはテンバイヤー~わたしみたいに助かる人間もいる~
たまには倫理学~性善説と性悪説なら~
たまには普段は口に出せない~処女厨・非処女厨について~

・たまには性のマイノリティ~LGBTのひとへの個人的な主観~
たまには下ネタ~童貞だとどうして辛いのか?~
たまには思いつき~ドラッグと向精神薬の国内流通経路~
たまにはオカルト~タルパ(人工未知霊体)~
たまにはオカルト~継続夢・パラレルワールド編~
たまには二次元w~懐かしきハマった物たち~



砂風タルパ論シリーズ
・砂風タルパ論『01.タルパと統合失調症は関係あるのか?』
・砂風タルパ論『02.タルパと因果応報は関係あるかもしれない』



☆クスリ関連の記事(ドラッグからメディシンまで)
向精神薬の個人的評価をゲーム風のパラメーターで表してみた
・クスリの誤った活用法【第一のクスリ/ブロンせき止め錠】
・クスリの誤った活用法【第二のクスリ/覚醒剤“メタンフェタミン”】
クスリの誤った活用法【第三のクスリ/睡眠導入剤】
徒然と薬物雑記01
・徒然と薬物雑記02



【連絡や報告、謝辞】 ・ブログ全体ぐちゃぐちゃになっているため、ブログ全体は半永久的に工事中です。
・クスリ関連カテゴリーの記事の大多数がクスリ関連カテゴリーでは出なくなっています。コツコツ直していきますのでご容赦ください。
・このトップ記事の内容が大幅に変更したのをパッと見で判断してもらうため、2つルールをつくりました。一、日付を変更する。二、タグに付けたverの数字を増やす。というふうにしました。










【ランキングに参加しています!】
ブログが気に入ってくれた方は、何卒クリックをお願いしますm(_ _)m


   ↓ ↓ ↓ ↓  人気ブログランキングへ 

   ↑ ↑ ↑ ↑



続きを読む

スニッフしたいけど初めては痛かったりするんじゃないかと怖い方へ贈る、個人的に簡単なスニッフマニュアル!

(※以下、誤字脱字の修正+追記あり。追記項目に入るまえには◆のマークが記入あります。ご了承ください。2017/12/10完了。また、今回はすべて1ページ目に記載しています。理由は、次のページに書くと、次のページに移る際に邪魔な広告がでかでかと入るからです。読みづらい、こっちの方が読みやすいなどありましたら、コメントいただけますと助かります)


(⚠この記事は2016年7月5日当時の内容を修正したものになります。よって、本文の『最近』などは、2016年7月5日当時の『最近』です)




 もう開き直って、ネタがないときには趣味の手法などをマニュアルと称する記事をうpしていこうと思いますw
 その第3弾(かな?)に当たる本記事の内容は、スニッフ(スニッフィング・経鼻吸引)。ジャンキー臭いネタなのはお許しくださいませ。

 ちなみに、その4からはクスリから大分はなれた内容......抱き枕カバーを元にした妄想になるため、あらかじめ謝っておきます。クスリから二次元美少女の抱き枕カバーって......本当にもう......変態薬中妄想野郎ですみませんw

 今回の不快指数は前回前々回と比べると多少は低いかもしれません。とはいえ、相変わらず気分のよい内容とはいえない内容ですし、ひとによっては嫌悪感を抱く内容になっておりますので、こういった内容が苦手な方はブラウザバッグをお願いしますm(__)m (※あっ、ブログからは出ないでください。できればほかのジャンルで分かりあえたらな~なんて思っています。)










【1. スニッフする薬は何がおすすめ?】
 基本的に錠剤型。なるべくなら素錠、最低限フィルムコーティング錠まで。カプセルや徐放剤は今回あつかう範囲には含めておりません(たとえばコンサータ。リタリンはスニッフできますが、コンサータは不可能です(方法がないとは言いませんが、非常に面倒で小難しい)ので省きます。)

 また、なめて味わってみてください。甘い(もしくは無味に近い)ようなら痛みが薄く、苦いようだと大抵のくすりは痛みを伴います。ですから、今回の記事にはエフェドリン『ナガイ』(※4)(苦いし)やリタリン(痛いからね)は含んでおりませんので、あしからず……。


○個人的におすすめ
・フルニトラゼパム(ロヒプノール/サイレースetc)※白ロヒならばさらにgood
・ニトラゼパム(ネルボン/ベンザリンetc)
・エスタロンモカ(カフェインの錠剤。市販薬)


○粉末かさ増し用におすすめ(※カフェインは除く)
・エチゾラム(デパスetc)
・ブロマゼパム(レキソタンetc)

 今までの体験を踏まえると、フルニトラゼパム以外の睡眠薬は、スニッフと経口を比べても大差がない、違いを感じても、多少は早まるといったていどの感覚でした。
 そもそも、あの有名な赤玉と呼ばれるエリミン(※)さえ、かみ砕いて舌下で消化した時と大差ないくらい……だったのですが、最近、初めて(かつ整形外科医から)処方してもらったベンザリン。普通に飲んだら、単にだるくて眠たくなり、翌日もだるだる~なままの作用、まさしく書かれているとおりの長時間作用型でした(そして、迷医(※2)が言っていた『短い作用だよ』は間違っていました)。しかし、何とな~く、ためしにつぶしてフィルムを除いてスニってみたら、まさかのまさか……思わず口にしましたよ「おまえ――やるじゃないか!」と!
 そう。あまり名前を聞いたことがない睡眠薬でも、意外と効果を得られたのです。

 ネットを見て回ると、スニッフではロヒプノールやリタリンが大人気で話題に事欠かさないでいるとおり、人によって、体質に合う・合わないがあります。自分が無意味だとほざいている薬も、実はあなたのからだには合っているのかもしれません(現に、エリミンやエチゾラムのスニッフが好きな方もいます)。

 端的に言いたいことを表すなら、『スニッフに慣れたら、試してみるのも大切』ってことです。しかし、試したら鼻がもげそうになったくすり、スニッフする前から危険臭がビンビンに出ているくすりもありますので、そこは注意してくださいw
 

●鼻が痛かったり、やる前から嫌なオーラが出てたりするスニッフ非推奨薬品
・ブロン錠(当たり前ですが、一応。12錠ほど洗って放置して乾かし、さあ粉末にして吸おうとしてから、異様な量を吸うハメになることに気がつく――なんて事にはならないように!(強調))
 さて本題。
・ゾルピデム(マイスリー)※ただし、効果は高い。
・トリアゾラム
・エフェドリンナガイ(エフェドリン)※ただし、効果は高い
・エスゾピクロン(ルネスタ)
・ゾピクロン(アモバン)
・アルプラゾラム(ソラナックス/コンスタン)

 見てわかるとおり、基本的になめて苦い薬はスニッフしたら痛いです。泣きそうなくらい痛いです。エスゾピクロンなんて痛いですし苦いですし涙があふれます。
 しかし、痛みの先に恍惚感(コウコツカン)があると専らうわさの……というか確かに感じた入眠剤――ゾルピデム(マイスリー)という例がありますので、試すのをとめはしません。止めはしませんが、本当にもげるまえにはやめときましょう。鼻が貫通しちゃいますよ?


○カクテルスニッフ
 私は実験以外ではあまり試しませんが、カクテルがおすすめだとおっしゃるひともいます。
自分の場合は、基本的に量を増やしてかさ増しするためにだけロヒプノールにデパスを混ぜたりすることはします(といっても、やってもロヒプノール20mg分作るならデパス5-6mgとかそんなレベルでしかありませんw)。
 マイスリーの鼻がもげる痛さを軽減させるため、マイスリー+デパス+ミンティア(ミント)を混ぜたりする方も居るらしいです。



─────────────────────────────
◆(※)エリミン/アンダーグラウンドな世界で人気な中時間作用型の睡眠導入剤。なぜアングラで人気なのかは、単純に包装が真っ赤でアングラっぽいからだけかな~と。シャブの落とし薬として有名ですが、個人的に青玉──ハルシオン──の方がシャブに親しい気がします。現在のアングラで高い理由も、製造停止で市場に出回らなくなったという理由だけですw(※ちなみに、ハルシオン1st2000円、ロヒプノール1st3000円、リタリンが1T1000円の中、エリミンは、なんと1st最安値が5000円、場合によっては10000円します。リタリン10錠買えちゃいます。違法ですが3stの値でシャブ1gと等価です。このようなふざけた価格をしています)。間違えても、そんな値段で買ったらいけません。いろんな意味で後悔しますよ!←後悔したアホ(※3)

◆(※2)例の迷医/
『肩が痛い』という(私の会社の)社長に対し、触診すらせず20秒で診察を終わらせた挙げ句、『シップ出しとこうか?』と宣った整形外科医。社長いわくヤブ越えのヤブ。
 パートのおじさんいわく、『いつ行っても閑古鳥が鳴いている』
 先輩は『頭の縫ったあとが治らない』と文句を呟く。
 食前与薬のくすりを食後処方は当たり前。
 整形外科医なのに『マイスリー』『ハルシオン』などを処方して不眠症にも対応することに名医の片鱗を感じる。
 とも思いきや、ハルシオンより短めの作用だと言いながら『ベンザリン』を処方する辺りには迷医の片鱗を感じる。
 そんな医師。
 そんなわたしも、『全治2ヶ月』と言われた(仕事でミスって切った)指のしびれが、半年以上経過するのに治らない……単なるヤブやんけ!
 利点は安いうえにある程度自由に薬を処方してもらえること。このことから、もう7年以上通っている。
 どれくらいの頻度かというと、月替わりに保険証どころか診察券すら見ず『あっ、久しぶり(受付のおばちゃん』『いいよ(医師』『どーぞ(受付』というスムーズさで診断できるほど。しかも、ここ数年見せていない……あれ、ま、まてよ、もはや、医師なのかすら疑わしくないか…………?(カタカタ)
 それでも、自分は名医だと信じている。

◆(※3)常日頃~愚行許∴後悔許ノ人生(ツネヒゴロからグコウバカリゆえにコウカイバカリのジンセイ)/過去、エリミン3stを25000円で購入したバカ野郎の道程。ブロン→覚せい剤→ブロン→眠剤→ブロンというような依存を繰り返しつづけているアホんだら。覚せい剤についての時系列は、ぶっちゃけ気にしてはいけない。ブログ開設後から今までの期間に乱用していた頃があるのだが、乱用最中はバレるのが怖く、あえて覚せい剤系の話題を避けていたからである。自分で読み返してみると『こいつ、不自然に話題を避けているなぁ』と恥ずかしくなる。そんな覚せい剤を『ブロンをやめるため』に利用。結果、意図も容易く、呆気ないほど容易にやめられたが、売人の一人が捕まり、また、もう一人の売人とトラブったことにより断薬を決意。しかし、なかなか頭から離れず四六時中覚せい剤について考えている自分に嫌気が差し、ブロンに逆戻り。やがて、再びブロンの身体依存で断薬(笑)を決意。、なぜか個人輸入でエチゾラムなどを購入、処方でマイスリーやハルシオン、ロヒプノールを入手。また、過去の繋がりから向精神薬専門の売人と連絡を取り、向精神薬全般に依存。そこから、またしても嫌気が差してブロンに逆戻り。あ、これブロンマンだわ。これって――
 もしかして、砂風のことですか?
(いずれ、誤魔化さずに、薬物還暦についての体験談を記入したく思っております)

◆(※4)エフェドリン『ナガイ』/みなさんご存知、覚せい剤原料エフェドリン。強さは、リタリン15mgとカフェイン200mgの中間あたり。コンサータは、ぶっちゃけリタリン(※5)どころかカフェインにすら(瞬発力では)負けるくらいしかないのを踏まえると、実はエフェドリンって相当強いのではないだろうか。ちなみに、メチルエフェドリンよりもメチルフェニデートよりの効果な気がする(つまり、もともとエフェドリンは覚せい剤に似た作用?)。

◆(※5)リタリン/メチルフェニデート。覚せい剤の作用に似ているどころかまんま同じ効き方をする向精神薬。ただし、メチルフェニデートしか知らない場合と、覚せい剤(※メタンフェタミン)しか知らない場合を比べると、短時間作用であるリタリンの依存性のが悪質である。なぜなら、メチルフェニデート15mgは、エフェドリン25mgとメタンフェタミン(※ヒロポン)1mgの中間……どころか、メタンフェタミン1mgより強く、また、効き方が鋭い――短時間で消え去るから(あくまで経口同士、15mg対1mgでの話であり、ヒロポン――メタンフェタミンが15mgになると勝負にならない。リタリンを結晶化させ注射で打つような気概なんて自分にはない)

─────────────────────────────





【2. スニッフで本当に効果は上がるの?】
 これに関しての回答は『強くなる薬もあるけれど、大抵の薬はそんなに変わらない。変わっても速さくらい』というものです。
 違いを強く実感した薬はロヒプノール(経口⇒普通効果/舌下(ゼッカ)⇒基本的に嚥下(エンゲ)摂取となってしまうが、一部は舌下の粘膜から吸収するため初回通過効果(※6)を受けない/スニッフ⇒初回通過効果を受けないため、素早いうえに吸収効率も良いからか、効果を強く体感できた)とエフェドリン、あとは、ベンザリンと市販のエスモカかくらい(おそらく、エスモカの場合はほとんど成分で構成されているため、あぶせる量が他より多いから。実際の100mgのエスモカと0.25mgのハルシオン、成分の重さ的には400倍の差がありますが、実際には三倍ていど。錠剤は、剤型に固定するための材料でほとんどの構成物を補っていますから)です。

 しかし、実際にスニッフで摂取していると、段々スニッフするという行動自体が癖になっていきますし、プラシーボ効果もあるため、エチゾラムなどでもスニッフで摂取したら、変わっているきがするかなー程度に感じられますので、まったく無意味とは言い切れませんね。


─────────────────────────────
◆(※6)初回通過効果/肝臓で代謝されることにより、血中に通過するまえになんやかんや含め、何割かが届かない的な意味。経口のみ初回通過効果を受ける。(端的過ぎるため、詳しく知りたい場合は検索検索! 単に、経口>>舌下>鼻粘膜=肺粘膜>毛細血管>>>静脈血管と覚えておくのが吉。ちなみに、一部の薬(抗がん剤など末端の一部を狙うもの)を除き、動脈よりも静脈注射の方が圧倒的に高効率。なぜなら、静脈に入れれば、静脈に乗って、すぐさま脳内に届くから。医師でも動脈注射なんてそうそうしない)
 ─────────────────────────────





【3. 試すからさっさと必要な道具を教えてクレメンス】
○行為に必要なもの

・4~6cmに切った太めのストローないしレシートなどを丸めた筒。
・(15)度数高めのアルコール(ウォッカ推奨)、あるいは、アルコール消毒綿

・土台(なるべく平らなもので。よく使われるのは、程よい大きさの鏡などです。平らならぶっちゃけ机でも良いですw)
・粉末をライン状にするためのカード(ヴァイスや遊戯王カードの要らないカードでもいい。ぶっちゃけひかなくてもいい)
・綿棒などアルコールに浸せて鼻に入るもの(匙(サジ)付き綿棒がおすすめ)
 ○粉末の製作に必要なもの
 ・スニッフ用の錠剤(ロヒプノールとか……これがなくちゃ始まらない)
 ・細かい網の茶こし(推奨。百均で手に入ります)
 ・厚めのチャック付き袋(パケと呼ばれているやつ。これも百均でいろんなバリエーションが売られています)
 ・頑丈な棒(小型の麺棒(百均にある。百均おすすめ!)や、トニン液の空き瓶でOK)
 ・ピルカッター(なるべくなら欲しい。Amazonやクスリ●ナカヤ●でも売られています。1000円未満でそこそこ良いのが手にはいる。ないならハサミで代用可)
 ・ある程度清潔で不要でもあるカード(ヴァイスや遊戯王カードのあまりでおk)

  ○作りだめするなら
  ・小さな小瓶(画像(最後に画像あり)。化粧瓶みたいな――そう、それ! アトマイザー5mlのやつ! ここに作り貯金をしておきます。あっ、ちなみにまたしても百均に置いてありますよ。百均ばんざいDAI●Oばんざーい)

   ○鼻のケアに
・ハナノア(鼻に残留物がたまらないように。痛くないしおすすめです)





【4. 粉末を~つくってワクワクつくってワクワクッ!(いや、マジで粉末ゴリゴリ作業はドパミンがすごい分泌するんや)】
 ロヒプノール(青)を粉末にする作業として説明しますが、他でも同じ方法で可能です。なぜロヒプノールなのかといわれたら……単に、手持ちの画像(最下行に画像を載せています)がロヒプノールだったからですw

1. 粉末にしたい薬をピルカッターで4分割にする。

2. 厚めの(29)チャック袋に、4分割にしたロヒプノールを投入。

3. トニンの空瓶でゴリゴリゴロゴロと磨り潰して粉状へ。このとき、まだ1週目なら少しだけ軽めにした方がよく感じる。

4. 細かな粉末だけにするため、カードの上に(33)茶漉しをかざし、その中に粉末を投下。軽く振りながらフィルター部分が網上に残るのを確認したら、フィルターと分離させる。フィルター部分にも効果が残っている、勿体ない精神で食べてよし(多少のフィルター部分が粉末に混ざるのは我慢するしかないかなと。……いや、爪切りでフィルター部分だけえぐる手段もありますが……)

5. もう1回3~4を繰り返したら、1枚カードを折り曲げ、その上に曲げてないカードを配置。そこに粉末を移す。

6. 曲げたカードから化粧瓶に入れ、これにて完成!





【5. さあ実践だ! 注意する点、コツなど】
1 用意した粉末から、つかいたい量を土台(鏡など)の上にばらまく(なるべくさじですくい、すくったさじを持つ手の手首をたたきながら、均等にばらまくといい感じです)。

2 カードを使って2本くらい左右に細いラインを引き、両方の鼻に均等に入るようにしていく。

3 完成したら、ウォッカなどに綿棒を浸し、鼻の穴の少し奥、内側にある粘膜(両側がつながる手前、血管が集まっている場所になります。詳しくはキーゼルバッハ部位で検索!)に、ウォッカを塗り込み湿らせる。

4 ストローを鼻の中に1cmほど、内側に向けた方向で入れる。

5 強すぎないように吸い込む。
(一気に吸い込む必要はないので、ちょいちょい吸い込み、なるべくキーゼルバッハ部位に満遍なくまぶせるようにするのがコツ。もう片方の鼻にも、同じように繰り返していきます)

6 成功!

 失敗例……
・吸い込みやストロー差し込みが弱く、鼻毛や意味ない部分にばかり振りかけてしまう。(無駄になる&鼻毛も無駄に伸びてしまう)

・吸い込みが強すぎて喉に落下させてしまう。強すぎると肺に行く危険性も有りえるので注意!(初回通過効果を受けてしまう&肺に残留物質ががが……)
・ストローを突っ込み過ぎて、血管にグサッ!(鼻血ブー状態になります……こうなったらスニッフできませんし、しばらく粘膜が弱まります)

 上記に気を付けながら吸い込みを完了すると、素早くマッタリが始まります。
 事前にブロンODをしておくと、独特なマッタリ感や恍惚感、多幸感を味わいながら気分が高揚し、眠気も弱まります。
 この組み合わせこそ、砂風ベストセレクション大賞受賞作(?!)の気持ち良さが味わえるのです!





【6. 鼻のケアを忘れずに!】
 スニッフを続けていくと、鼻の中に除き切れなかったフィルムなどの残留物がたまってしまい、段々効果が薄れ、鼻が詰まりやすくなってしまいます……。
 そこで! 鼻うがいの医薬品、ハナノアが便利です!(別にハナノアの営業マンじゃないですよ?w)
 これは非常に便利なんですよ!
 痛くない鼻うがいで奥までしっかりとした洗浄が可能!
 慣れれば口から出せたり、右から入れて左から出したりできます。
頑固な青を落としましょう。

 さあさあ、それではレッツチャレンジ!(慣れるまえは、練習としてエチゾラムを用いたり、エチゾラムで量を増やして試すといいかもしれません)。

◆――……って! レッツチャレンジしちゃダメだろ、過去の自分! ここ、こ、こっこ、これは、単なるジョークですから……ネ?





【7. /付録、粉末2月作業参考に】
●百均の茶こし、今回の材料ロヒプノール
b8623a75.jpg


●百均チャック袋
c0c5da88.jpg


●これらを4分割に……。ピルカッター(近場のドラッグストアにて購入)
04a0cb90.jpg


●作る最中で落ちにくい真っ青指先
11ecf6a4.jpg


●20mg分のロヒプノール粉末&小さな化粧瓶
18528d55.jpg

シリーズ系のタグ簡易説明+現在のタグの日記数。&7月の検索キーワードからいらした方の検索ランキングトップ10!

 タグが増えてきたので、ここいらでちょいシリーズタグの説明&記事数。後半は7月の検索キーワードランキング発表!
続きを読む

最高で合法なドラッグ探求②(結果+α)&『あなたに贈る病院の歩き方マニュアル』に少し追記(携帯からあちらには追記不可)

【目次】
①前回の実験結果
②さてどうするか――。
③鼻が痛くてスニッフ出来ない薬を、どうにか出来る様に出来ないものか?

【目次Ⅱ】
①選択する言葉
②なるべく薬を抑えて治療する病院は尊敬するけど、薬中向きではない。
続きを読む

普段から頼っている薬の説明コーナー(ブロンODから起因したもの)&ドラッグストア+病院の歩き方マニュアル

 今回は前半と後半で内容が違います。

●前半
 自分が普段から頼っている薬の画像や説明、使用例等。ブロン等から飲み始めてるので、メインのブロンについては別記事参照。……とは言え、パラメーター化してみたに書いていないので、ブロンのゲーム風パラメーターだけはこちらに置いときます。

●後半
 こっからは、毎度不謹慎かキモい妄想が主な“あなたに贈るマニュアルシリーズ”になります。
 今回は、ドラッグストアの店舗によるブロン購入時の違いなどから、処方を狙う病院等の自身の歩き方説明(処方され易い言い方、薬物中毒視点では止めといた方がいいまともな病院などの軽い話題)になります。

 不謹慎且つ、本当に精神的治療が必要な方が読むと、非常にムカつく内容かと思いますので、実際に病気で困っている方は見ない様にお願いします。
 砂風という、ブロンをじゃらじゃら快楽目的にODして依存した、特に少しも病んでいない単なる薬中視点です。フィクションだと考えて下されば幸いです。

続きを読む
記事検索
カテゴリ別
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

砂風のプロフィール

砂風

美少女系抱き枕カバーをこよなく愛するブロ●中毒の砂風と申します。

  • ライブドアブログ