2008年03月13日

グアム旅行記 2日目続き 〜 海はこちらです。

さてさて、2日目続きです。我ながら長い。(爆)


ホテルの受付の人曰く、やっぱり中を通っていくルートしかなかったみたい。
グアムというところは、オーシャンビューのホテルに泊まった
金持ちしか海に行けないのか? んな馬鹿な?
と思いつつも、宿泊客を装い(無理目(笑))中庭へ。

途中、ホテルのプールを通過。

…てか、目の前に海があるんだから、そっち入ろうよ…

と思ったけど、そこには日本人はおらず…

これって日本人発想?


色々思うところはさておいて、
やっとの思いでたどり着いた日向家を迎えたのは、
白い砂浜、青い海!


「とっち! 海だよ〜!」


実はとろろ、間近の海は初体験!(潮干狩りはあるんだけど)

波打ち際に連れてくと、ビビるビビる。(笑)

途中海藻に足をとられつつ、そのまま遊びながら北上。


てか、日向自身も海は久しぶりで、もう待ちきれなくて
サンダルでビショビショ遊んでしまいました。
日向旦那は冷静に、浜辺を歩いていました。

「皆水着なのに、うちらだけ普通の服。
このアウェー感が耐えられない」
だって。
何を今更。(笑)

日向は、海を目の前にして入らない方が耐えられないのですが。(爆)
つか、暑かったから涼みたかったってのもあるし、
とろろに早く体験させたかったってのもあるし。

でもまあ、とりあえず、ホテルに一度帰って出直しましょうか。
ということになり、適当なところで浜辺に戻る。

もうちょっと北上すると、駐車場みたいなところがあったので、
ここからでられるかな? と思いそこに向かってみる。


そしてその出た先には…

見たことがある交差点…

さらにその先には…

見たことがあるホテル…


あれって、宿泊先のホテル?


ここって、単なる駐車場じゃなかったの!?
これこそビーチに出る道だったんだ!!

日向夫妻、愕然。

ついでにバス停も発見。


下調べをしなさすぎにも程がある。


ホテルに戻って、流石にぐったり…

もう16時を回ってます。

…今日は海はやめて、夕飯食べに行こうか…


という訳で、ガイドブックを出して夕飯会議。
坂の上にある、「チャモロ亭」というレストランに決定。
また歩くのかよ、と思いつつも、「本格的チャモロ料理」に惹かれ歩く3人
いや、1人はほぼ抱っこなんだけど。

階段があると、両方の手をパパママに持ってもらって、
「じゃーんぷ!」
いいご身分ねえ。。。(笑)

地図で見たら遠いと思ったんだけど、思ったより歩かなかった。
てか、さっきあれだけ歩いた後だからか、あまり辛さを感じませんでした。

さらに、ホテル及び付属のショッピングセンターの構造を理解したおかげで、
前より楽に移動することができるようになりました。
無駄に歩いてないよ、うちら。(爆)

(でもね、後で調べたら、チャモロ亭って、
ホテルまで無料送迎してくれるんだって。ぎゃふん)


目的のチャモロ料理はうまうまでした♪
ココナッツソースで煮たお肉が意外な組み合わせで美味しかった!
チャモロ料理って、必ずオレンジライスなんだけど、
日向はコレ結構好きでしたよ。


帰りに、ABCマートによって、次の日の朝ごはんをゲット。
日向旦那が買い物をしている間、外で日向はとろろの面倒をみます。
外に噴水があり、蛙がいました。
とろろはそれに夢中。

後でとろろが遊べるように、写真を撮ってみました。
…こんなんばっかり撮ってる日向、どう?
ある意味親馬鹿。(爆)

もし、グアムに行くことがあって、
この蛙をみたら、日向家のことを思い出してください。(笑)

そんなこんなで、
ショッピングセンターを2ヶ所も回ったのに何も買って帰らず、
誰も歩いてない炎天下の歩道を歩き、
宿泊先以外のホテルに侵入した日向家の
疲れ果てたグアム2日目終了です。

続きはまた今度。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔