こんにちは、宮崎です。本当に久しぶりの書き込みです。先日の連休22日(土)23日(日)にジャパンコーヒーフェスタバル主催、奈良の興福寺コーヒーフェスにサン珈琲も参加しました。前回の神戸フェスタバルでその時に飲んで頂いたお客様が大阪からいまだにお見えになることもあり、また今回のコンセプトがブレンド縛りと言う題材だったので当店から奈良迄は遠く感じたが意義のある出店だと思いました。大会本部からの要請でブレンド名は古都奈良にちなんだ名前を付けてほしいとの事、当店の近くに舞子坂という地名があるので舞子坂ブレンド(トラッドブレンド)と命名。だけど考えると古都のイメージはあっても奈良のイメージではないなと思ったが本部からのおとがめなしで一件落着。しかし、最大の悩みの種は天候です。事前予報では天気は大丈夫だと安心してたのですが、だんだんと予報が悪くなり当日の朝、奈良に近づくにつれて雨がきつくなって車のワイパー越しに心配が増し現地に着いた時も雨の中、資材の搬入と言う事になりました。場所は興福寺の境内の少し細くなった所で各ロースターのテントがまるで縁日のお店のように並んでいます。お客様は地元奈良県以外に大阪、京都、兵庫県、遠くは岐阜、名古屋からの方もいらっしゃいました。やはり奈良は観光地ですね!そうこうしているうちに雨は午前中にあがり観光客も徐々に増えていく中で珈琲を求めているお客様は本当に珈琲が好きでそれぞれにこだわりがあってこうやって遠方から足を運んで下さるのだと思うと嬉しくなりました。そして何よりも嬉しい舞子坂ブレンドを飲まれたお客様の言葉をご紹介します。「コクがあってまろやか、雑味もなく後味すっきりやわ。」とお店のキャッチフレーズそのまま。また、あるお客様は飲み終わって立ち去ってから戻って来られ「とても美味しかった。」と別の方は「今回飲んだ中で一番美味しかった」とか「こんな美味しい珈琲は初めて飲んだ!感動しました。」などお褒めの言葉を多数頂きました。もちろん、珈琲を飲んだ皆さんが同じような評価をしているとは思いませんが私自身の励みになります。2日間本当にありがとうございました。また、ジャパンコーヒーフェスタバル運営の皆様方の珈琲の魅力を少しでも多くの方にという熱い思いが伝わりました。今後、遠くは仙台、青森の方も計画中だそうです。サン珈琲も機会があれば次回も参加したいと思ってます。

DSC05324

DSC05323

DSC05338

DSC05342

DSC05343

DSC05333

DSC05325