2018年07月17日

熱中症

 最近の暑さはかなり異常な気がします。少し外に出ていると何もしなくても疲れてしまうくらい暑いです。
 週末は、全国各地で、熱中症の疑いで緊急搬送される人が続出というニュースもありました。
 これから、現場作業がかなり増えてくるので、熱中症には十分気を付けて、こまめな水分補給と、早めの休憩を心がけて下さい。
 水分補給は、ただたんに水分をとっていればいいのではなく、塩分も一緒に取る必要があります。自分で簡単に作れる食塩水がいいようです。目安としては、1ℓの水に対して、1〜2gの食塩を加えるといいようです。
 また、手早く塩分・糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクによる水分補給もおすすめです。
 ほんとに、暑いので無理しないように、水分補給と休憩をしながら暑さをのりきって下さい。

suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2018年06月18日

京都大原

 先日、以前から行きたかった京都の大原に行ってきました。
 私はお寺や神社の庭園を見るのが好きなのですが、大原は有名な庭園が多く評判通りいい庭園がたくさんありました。
 今の時期は新緑と苔の緑がとてもきれいで、紫陽花もちらほら咲いていました。
 有名なお寺や神社は見ごたえのある庭園が多く、四季折々に咲く花も見どころですが、そういった庭園を維持していくのは大変なことだと思います。
 今回も庭で手入れをするたくさんの人を見かけました。そういった人達のおかげで、いつでもきれいな庭園を見ることができるのだなと思いました。
 大原まで片道4時間近くかかり滞在時間よりも移動時間の方が長かったのですが、最近集めだした御朱印もたくさんもらえたので、行って良かったと思います。
 京都は他にも行きたいけど遠くて行けていない所があるので、「いつか行きたい」ではなく行動に移していきたいと思います。

suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2018年05月07日

宝塚北サービスエリア

 皆さんは、GWはしっかりと充電できましたか。
 私は、9連休をもらい久しぶりに会う友人とワイワイしたり結構ゆっくりと過ごしました。
 そのうち一日は、滋賀県の方に遊びに行く途中に、新名神高速道路を通り、宝塚北サービスエリアに寄ってきました。
新名神高速道路は渋滞していませんでしたが、サービスエリアに入る渋滞は出来ていました。
 宝塚北SAは、西日本最大の店舗棟面積&西日本最大級の駐車台数となるそうです。建物の外観は宝塚歌劇場や、その前にある「花のみち」周辺と同じく南欧風(南ヨーロッパ)の景観をイメージした「宝塚モダン」がコンセプトのようです。トイレもきれいでお洒落になっていました。
  売店には、アトムなどの手塚治虫グッツも置いてありました。また、カレーパンンが有名なようで、すごい行列が出来ていました。
 このサービスエリアは一般道からも行けるようなので、気になる方は一度行って見てください。



suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2018年04月02日

花の名前

 休みの日はなるべく散歩をするようにしているのですが、1月2月は寒さに負けてさぼってばかりでした。
3月の半ばからようやく再開したのですが、今の時期は花がたくさん咲いていて歩いているときれいな色がたくさん目に入ってきて、とても気持ちがいいです。
 花は好きなので一般的な花の名前は知っているつもりなのですが、散歩をして見かける花で名前がわからないものが結構たくさんあります。
 気になるものは帰って調べる時もあるのですが、花は種類が多いので探すのも一苦労です。ウエブサイトで知らない花の名前を投稿すると、それを見た詳しい人が名前を教えてくれるというサイトが以前からあって参考にしたりしていたのですが、最近は花の名前を教えてくれるアプリがあるようです。
 スマホなどで花の写真を撮って検索すると花の名前の候補が表示されて、それぞれの写真や花の特徴などが調べられて、たぶんこれだろうと推測できるようです。アプリだと2〜3秒で結果が出るので、便利な世の中になったなと思います。
 私はスマホを持っていないので残念ながらアプリが使えないのですが、スマホを持つことがあったら是非使ってみたいと思います。

suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2018年03月13日

血液型(O型の場合)

血液型の話ですが、O型の私についてです。
私の場合、性格が非常に大雑把で、めんどくさがり屋です。
血液検査で、採取した血液を検査液の中で振って血液の固まり方で血液が決まるみたいです。
振って固まるか・・・要するに外的な要因に対して、血液がどんな反応するかということですが、どうもO型は固まらないみたいです。
外的な要因に対して血液がばらけてしまい体が、だらけてしんどくなり、結果的にめんどくさがるという結果になるようです。
といっても、仕事では物事一つに対し左右から振られることもしばしば・・・性質的に悪いところがでると、結果も悪くなるので、自分の性質を理解して、悪いようにならないよう努めていきたいです。
平行作業は不得意で、1つの仕事に集中的にするとよい結果になるというO型の性質を仕事に活かしていこうと思います。

suncom_hitokoto at 09:09|この記事のURLComments(0)

2018年02月13日

マラソンの応援

 日曜日に、姫路マラソンの応援に行きました。と言っても、フルマラソンの応援ではなくファンランの応援です。
 ファンランとは、1キロのファミリー部、1.5キロ、2キロの小学生部の、5キロの中学生以上の部があります。
 5キロの部では、「72歳です」と背中に書いて走ってるおじいさんがおられました。とても72歳には思えない走りでした。
 小さな子から年配の方までが楽しめる大会でいいなと感じました。
 今年で3年連続見に行っていますが、毎回来年は自分も走りたいな。と思います。今は、なかなか寒くて運動できていませんが、暖かくなってきたら体を動かしたいなと思います。


suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2018年01月09日

鹿の王

昨年、上橋菜穂子さんの「鹿の王」という本を読みました。
この本は2015年の本屋大賞に選ばれていて、その前年に作者が国際アンデルセン賞を受賞して話題になりました。
国際アンデルセン賞というのは、児童文学のノーベル賞と言われているそうで、私もこのニュースで初めて上橋菜穂子さんという作家を知りました。

鹿の王はファンタジー小説で、今まで読んだことのないタイプの話でした。
主人公が2人いて別々に物語が進んでいくのですが、恐ろしいウイルスを通して話が交差していき、最後はひとつの物語になります。
ファンタジーなので非現実的な要素も多いのですが、それが想像力を膨らませてワクワクしたり、ウイルスの感染源を探っていく過程がミステリーっぽくてドキドキしたり、ウイルスと人との闘いがウイルスの治療の歴史を感じたりと、1冊の中にたくさんの要素が入った小説でした。
私の説明ではよく分からないと思いますが、とても壮大で物語の展開が見事で、ここ何年かで読んだ中で一番おもしろい本だったなと思います。

今、NHKで精霊の守り人というドラマが放送されているのですが、この原作も上橋菜穂子さんです。
こちらはシリーズになっていて10巻くらい本が出ているようですが、今年は是非このシリーズを読みたいと思います。

suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)

2017年12月08日

忘年会

今年も忘年会のシーズンがやってきました。
机の上にコース料理がぎっしり並べられ、魚介類からお肉まで、色鮮やかな食材とお酒のおかげで会話もかなり盛り上がりました。
デザート前の一品にはこってりとした肉料理。食事の終盤にかなりヘビーな一品を前にまた一盛り上がり。
忘年会はボリュームある食事、お酒で楽しいひと時を過ごすことができました。
昔は12月20日前後に忘年会が行われていた記憶がありますが、近年は比較的早めに行われています。
年忘れには早いので、もう少し気を引き締めて残りの日数を過ごしていこうと思います。
友人の方との忘年会などもあるかと思いますが、飲みすぎ食べ過ぎに注意して楽しい忘年会にしていくよう心掛けていきましょう。

suncom_hitokoto at 09:17|この記事のURLComments(0)

2017年11月20日

おばあちゃん

昨日、82歳になる祖母が玄関先で転倒し、大腿骨を骨折する事件が起きました。
幸いにしてというべきなのか、法事の終わりの家族が集まっていた時だったため、私と母の2人で病院へ連れて行くことができました。
本人は「大丈夫。」と言っていましたが、様子がおかしいと思った母が気づき慌てて病院へ。
ベッドの上で「迷惑かけて、ごめんね。」と、しょんぼりしていました。
来週にはボルトの埋め込み手術、その後リハビリという流れだそうですが、寝たきりになってしまわないかが心配です。
自分も40歳という文字がチラチラ見え始める年齢ですが、少しづつ健康に気を使わないといけないんだろうなぁ・・・とわが身を振り返る休日でした。


suncom_hitokoto at 08:30|この記事のURLComments(0)

2017年11月13日

肩こり

 皆さんは、肩こりは大丈夫でしょうか。私は結構肩こりがある方です。特に冬はよくこります。
 肩こりそのものは、体の冷え、同じ姿勢を長時間続けること、精神的なストレスや緊張、肩に負担のかかる姿勢をとる、ことが原因で起こります。
 特に冬は、厚着をするために衣服の重みが肩にかかりやすい、寒いために猫背になって肩や背中の筋肉に負担がかかる、運動不足から血行が滞りがちになる、大きな気温差が身体的なストレスとなって筋肉に負担をかけるなどから、肩こりが悪化したり普段は肩がこらない人まで肩がこったりしがちです。
 冬の肩こりを予防・解消するには適切な防寒対策と血行促進が必要です。
 重ね着が適切であれば、たくさん着こまなくてもしっかり体を温めることができます。冬は首元がスースーと冷えやすいので、意識して首や肩を保温する。
 寒さで活動量が減り運動不足から肩の血行も滞りやすくなります。冬は意識して体をこまめに動かして熱を生み出し、体を温めることが必要です。
 デスクワークをしたりパソコン・スマホの画面を長時間見ている人は、同じ姿勢で肩がこり固まってしまいやすいので、こまめに立ち上がってストレッチをしてみたり椅子に座ったまま伸びをしたりして血行を促進させると良いようです。
 お風呂で体をしっかり温めたり、温かい食事をとって内臓を温め、全身の血行を促進させるとよいようです。
 皆さんも、冬に肩こりが悪化しないよう気を付けて下さい。


suncom_hitokoto at 08:15|この記事のURLComments(0)