2009年09月08日

9月22日愛知県名古屋 千種区イベント迫る!

愛知県に住んでいらっしゃる方で9月22日のイベントに参加してみようかな、と思っている方にお知らせです。

会場は50人で満席になってしまう広さのレストランです。
できる限り、皆さんに快適にお食事、歓談していただけるように
お席の準備をしたいと思っています。
どうか事前のご予約をお願いします。

予約方法はこちらです。

********************************

以下のフォームをコピーしてこちらのアドレスに送ってください。
mayuka823@hotmail.co.jp

********************************

私は、
9月22日の「スンダリ・ミカと過ごすネパールの夜〜体感しようダサインフェスティバル2066」に参加します。

?お名前:  (振り仮名:  )      
?参加人数:  名(同伴者の名前:   )
?小学生以下の同伴者が いる ・ いない (いる場合、人数: )
?連絡先:
(一番連絡のつきやすいものをお知らせください)

?質問、要望など:

?16:00〜の旅行説明会には参加 (する ・ しない)

********************************




よろしくお願いします!

スンダリミカ

sundari_mica at 13:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2009年08月31日

2011年ネパール観光年 応援ソングミニアルバム レッサムフィリリ

cdbanmen

11月9日頃全国発売する予定の新譜の紹介をします。


レッサムフィリリ〜飛んでゆこうよ あの山越えて〜
2011年ネパール観光年応援ソング
アーティスト:スンダリ・ミカ&クトゥンバ
定価1200円(税抜き)
販売元*スンダリミュージック sundarimusic.info@gmail.com


2011年はネパール観光年です。30以上の民族が仲良く暮らすネパールには、それぞれの民族に特有のメロディーとリズムがあります。ネパールの代表的な民謡をメドレーで聴きながら、一緒に歌の観光旅行に行きましょう!レッサムには「小さい白い花」と「白い絹のハンカチ」という2つの意味があります。フィリリは,それが風にそよいでいるという意味。そよ風になってあの山を越えて愛しいあなたに会いにいきたい。ネパールに暮らす5つの民族の言葉で歌います。この曲を聴き終えたら,あなたもネパールに行ってみたくなる!かも?

全5曲入りミニアルバム
1 レッサム フィリリ
〜飛んでゆこうよ あの山越えて〜(5民族言語バージョン)
2011年ネパール観光年 応援ソング
2 レッサムフィリリ-Instrumental-
3 バンジョ ケトマ-Instrumental-
4 バンジョ ケトマ
 〜あなたと私が出会った日〜(日本語バージョン)
 ピンクリボン運動inネパール イメージソング
5 ソイソイ ラ
〜ゆびおり数えて〜(ネパール語バージョン)


後援*地球環境都市計画 「〜すべては地球と共生するために〜」 
  *株式会社環境経営ホールディングス
   http://www.eco-m.co.jp/
  *日本乳腺甲状腺超音波診断会議 (JABTS) 国際委員会 ネパール派遣団
   http://www.jabts.net/  

このアルバムの売り上げからそれぞれ100円ずつがネパールでのピンクリボン運動とジャトロファ植林事業に寄付されます。

関連新聞記事
http://www.eco-m.co.jp/1.pdf

hansoku
banar

sundari_mica at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レッサムフィリリ(3rdアルバム) 

2009年全国ツアーの予定表5

2009年公演スケジュール(09年8月26日現在) :

08月29日(土) 奈良・天理 ぷーたろうライブ 御
09月12日(土) 新潟・越後湯沢 慶大山岳部OB会山荘ライブ
09月18日(金)- 20日(日)アジア太平洋フェスティバル福岡 出演
09月21日(月)  豊橋 チャハナ 18:00
09月22日(火) 名古屋・千種 アンナプルナ 18:30
09月25日(金)ー27日(日) 浜松
10月01日(木) 岡山・FM / RADIO MOMO 出演 18:30
10月02日(金) 岡山・勲三小 / 山陽学園大 特別授業
10月03日(土) おかやま国際音楽祭 出演
10月04日(日) 兵庫・加古川 ちょうたり
10月09日(金) 東京・下北沢 メキシカンライブカフェ・テピート
10月10日(土) 栃木・獨協医大大学祭 / 横浜・石川町 シルクロード舞踏館 19:00
10月11日(日) 長野・駒ヶ根(予定)
10月17日(土) 東京・渋谷 ビデオ&トーク ライブ
10月30日(金) 大阪・大東 大阪産大特別授業
10月31日(土) 京都 パレスサイドホテル(14時から16時 詳細後日)
11月01日(日) 京都・三条寺町 民族楽器コイズミ マーダルワークショップ
11月03日(火) 京都国際交流会館オープンデイ 出演

11月6日 出国 台湾経由でネパールに

sundari_mica at 13:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2009年08月30日

奈良 天理商店街 ぷ〜たろうライブ 無事終了5

ブログでのご挨拶送れましたが、
私、今日本に帰国中です。

帰国イベント第一弾 奈良県天理市 ぷ〜たろう ライブ 盛況のうちに無事終了しました。
懐かしい顔ぶれ、わざわざ遠くから駆けつけてくれた人びとの暖かい応援で
帰国イベント第一弾を無事に終了させました。

ありがとうございます〜

明日から関東上陸です
台風も上陸するそうですが、、、、、

putarou20090829

sundari_mica at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブの感想 | 近況報告

2009年01月24日

【1月28日水曜日】名古屋ZIPFM 朝8時生出演します。1

今までネパールから3回、日本から1回生出演させてもらっていました、名古屋のFMの朝の番組に、今回もネパールから生出演させていただきます。

ネタとしては、1月27日のタマン民族の正月の様子と、現在続行中のネパールの1日14時間停電の実態についてのリポートです。

いわゆるオフィスアワー(朝8時から夕方7時まで)に4−5時間しか
電気がない生活にあなたは絶えられますか??????
私は慣れました。
すごいなーーー人間の適応力って。

名古屋ZIPFM


sundari_mica at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2009年01月09日

【1月11日日曜日】地球アゴラ正月特集「グルンの正月レポート」5



ネパールからは「グルンのお正月 ロサール」をリポートします。

ネパールにはたくさんの少数民族がいますが、ウィキペディアによりますと、グルン民族は人口比率では11位です。グルンよりも多い民族としてはネワールとか、タマンとか、ライとかがありますが、今回の放送では、新しい政府になって、少数民族の権利や文化を尊重する方針になったことによって、グルン民族のロサールが国民の祝日になった様子をレポートします。

本番のVTRに写るかどうかわかりませんが、グルン民族の大晦日の儀式はすごく日本チックで、感動しました。 当日の生放送ではグルンドレスで臨みますので、そちらのほうも楽しみにしてください。

地球アゴラ

sundari_mica at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年12月05日

【12月5日発売】ロハス系雑誌「ソトコト」にスンダリ・ミカ登場5

590e6ab9.jpg10月17日に日本で受けたインタビューの記事がついに登場しました。ロハス系雑誌の「ソトコト」です。

ネパールに暮らすコツは、楽しいことは自分で作り出し、幸せを感じることはどこにでも転がっているんだ、ということに気づく、ということですかね。

実は私は最近楽しいと感じることがあまりないんです。おもちゃ箱の国日本から帰ってきたばかりからかな。だから今作ろうとして必死です。楽しい出来事を作るということを考えているときは苦しいこともありますが、でも、その妄想の時間もまた楽しいのです。


sotokoto2


sundari_mica at 10:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年11月21日

【発売中!12月号ミュージックマガジン】スンダリミカインタビュー記事5

e327e127.jpg10月17日だったけかな?阿佐ヶ谷の友達ネパール人のレストランでインタビューしてもらいました。(この日はソトコトのインタビューもあった)

インタビューしてくれたライターの人が「めっちゃ面白い話や〜(実際は関西弁ではないが)」と興奮しながら話が進んでいきましたが。私は記事読んでないので、どんな風に書かれているの興味しんしんです。

ちなみに、この記事を読んだ人からプルニマ通信経由でCDの注文が来ました!!!!すごいな。やっぱメディアっていいな。

後3つくらい雑誌にインタビューが載る予定なんですが、いつになるかな?
CDジャーナルとラティーノとソトコトです。

このブログを見ている雑誌編集関係の方!
ネパールの大衆音楽について何か記事を必要なことがありましたら、
ぜひ書かせてくださいませね。おまちしていまあす〜!


ミュージックマガジン



music magazin


sundari_mica at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年11月14日

全国のタワーレコード、HMVでもスンダリミカが!5

db1fae78.jpg東京に出張中のお友達がアサバディの配給状況をレポートしてくれました。

++++++++++++++++

渋谷HMVに行ってビックリ!アジアコーナーで一番目立っております!関西はワールドコーナー自体がかなり縮小されていて、約半分〜3分の1は韓流であります。しかし、やはり東京はすごい!関西の倍〜五倍はスペースありますからね。その中でひときわ目立ってましたから大したもんです。

感動(T^T)!

+++++++++++++++++++

お次はタワーレコード渋谷店です。こちらもバッチシ!HMVではアサバディを正面向けてくれていましたが、タワレコではスンダリ日本語版でしたよ!

+++++++++++++++++

難波のタワレコに行ってみたら、スンダリミカのアルバム置いてましたで〜♪




という目撃証言もありました。

すごいなーーーー。ちゃんと並んでいるんだな。


sundari_mica at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)近況報告 | アサバディ(セカンドアルバム)

2008年11月02日

【ミュージックビデオ】 ムスカンティムロ5

2004年の1月に撮影したミュージックビデオです。ネパールのミュージックビデオ史上、かなり斬新であったと評価されているこの「ムスカンティムロ」。なぜ?

遠く離れている恋人を思い、自分の部屋から一歩も外にでいることのできない女の子の心情を映像で表現していますが、斬新だというのは「男優が登場しない」ということなのです!!!!!

普通ネパールではラブストーリーの音楽なら、必ず男の子と女の子が登場するシーンがあるものですが、このビデオでは、男のモデルは登場しないんです。それは、私が「男優なしで、愛する二人が離れて暮らす切なさを表現したい」というコンセプトをたてて、そのとおりにとってもらったからなんです。

メイドインネパールのミュージックビデオをご鑑賞くださいませ。





sundari_mica at 10:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ミュージックビデオ 

2008年11月01日

【ミュージックビデオ】シルサヤ ヘク (共演 クトゥンバ)4

スンダリミカとネパールのバンドクトゥンバがカトマンズのネワールの村でコンサートをしたときの映像です。村人も思わず踊りだしてしまうくらい、楽しいコンサートでした。









sundari_mica at 10:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ミュージックビデオ 

2008年10月28日

ネパール着きました。ティハールです。2

昨日の飛行機でネパールカトマンズに着きました。
今日はラクシュミープジャと言うティハールのお祭の日です。
富の女神様ラクシュミーにお祈りをして、事務所や商店のドア、に花の飾りをして、灯明をともします。

私も自分の日本語学校(メロフルサトランゲッジセンター)に夕方やって来て、ラクシュミープジャをやろうとしているところです。
商売繁盛、家内安全、学業成就、御願いします。ラクシュミー様。。。。。。

ネパールは今毎日5時間の計画停電だそうですが、今日から3日間だけはティハールのお祭と言うことで、停電をストップしてくれるそうです。

日本から帰ってきて直ぐはこの停電の習慣にはなれそうもなさそうです。

sundari_mica at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)近況報告 

2008年10月25日

11月9日 「アサバディ」の配給が始まります。

568d957e.jpgさて、いろいろな出会い、イベント、もろもろありました2008年度の日本滞在でしたが、今回の来日?で一番の大きな変化は、配給会社を通じてアルバムをプロモーションしてもらえることになったことでしょう!私のことを知らない,会ったことのない、まだみぬネパール音楽のファンのもとに、私の歌が届くといいな、と思っています。遠くて近い、隣の国ネパールの澄み渡る風を私の声とネパールの楽器で届けたいと思います。

アルバムのこと、アーティストとしてのスンダリミカを紹介してくれた2人の推薦人の文章をここで紹介します。

____________________________

ネパール大衆歌謡歌手スンダリミカの音楽は、単純にネパール音楽を再現するというスタイルではない。私は一種のジプシーソングではないかと思っている。

1stアルバムを聴いた時も、なんともいえない独特のものが心に残った。彼女のツアー同行し、一緒に演奏しながら、「これは旅人の歌だな」と感じた。日本に帰国した彼女は「ネパール発のチケットで来たからこれは来日よ」と言い、カトマンズで会った時は、「これでも結構孤独な事が多いのよ」などと言う。

1年の大半をネパールで過ごす彼女は、現地でネパール語を習得し、打楽器や歌のレッスンを受け、日本語訳をし、各方面からのアドバイスを受けながら、通常では考えられないような長い道のりを経て作品を作っている。更に、今回の2ndアルバムでは、ネパールの代表歌謡である「レッサンフィリリ」をベースにネパールの様々な民族バージョンを作ってミックスするなど、ネパールにとっても大変貴重と思われる作品を完成させている。民族同士が協力してひとつの曲を作り上げる喜びを語っている様子も、NHKBS「地球アゴラ」で取り上げられている。

昔ながらのスタイルが重要視される事が多い日本とは対照的に、ネパールでは伝統的な音楽が様々なスタイルで演奏する事が歓迎される。民謡がポップスのように演奏されることなどもよくあることで、古くからある歌を年寄りから若者までがスタンダードナンバーとして楽しんでいる光景がよく見られる。スンダリミカは見事にその中のひとつのスタイルを築いており、彼女の名前はネパールに深く浸透している。

もうひとつ興味深い事は、伝統的なスタイルをバランスよく取り入れるべく、ネパールの民族楽器のみを使用する「クトゥンバ」というグループを採用している。このグループは現地でも絶大な人気を誇っている。伝統的な楽器の音をベースに現代的なアレンジとボーカルがミックスする事により、どこか懐かしさを感じさせる「旅人の歌」の世界が広がっているように思う。

2004年の1st「スンダリ」から2008年の2nd「アサバティ」へとスンダリミカワールドは確実に膨らんできた。その根底には、異国をさまよう一人の旅人の心が流れており、聴く者の心を癒してくれる。ヒマラヤの国からの風の便りのように。。。


仙遊堂Tashi タブラプレーヤー



____________________________


スンダリミカ

回転の早い明晰な頭で、ポンポンと飛び出してくる、的を得た面白いトークで人を笑いに誘いこみ、一瞬でスンダリミカワールドに入り込ませてしまう。
この女性、お笑いタレント?? と、疑問を持ち始めたころ、マイクの前に立って歌う彼女の歌声は、、、、、、
清涼なエベレストから流れ出る川のせせらぎのようであり、緑深いネパールの森の精のようであり、、、、、
おいおい、今まで私の目の前にいたあのおもろい女の子と、同一人物?? と、目と耳を疑っているころには、聴衆は彼女の澄み渡る豊な歌声で、遠くカトマンズの空へといざなわれてしまう。
歌手スンダリミカの魅力は、まさにこのギャップにあるといっていいだろう。
トークで笑わせ和ませ、そして歌い始めたら聴く者の心をゆったりと包み込んでしまう。
これこそ、エンターテイナーの真髄。スンダリミカの大きな可能性を秘めた魅力であろう。

                メキシカンアートコーディネーター
                           滝沢久美

===============================

配給会社
アオラコーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/

sundari_mica at 16:46|PermalinkComments(8)TrackBack(0)アサバディ(セカンドアルバム) 

2008年10月24日

【10月29日】日本経済新聞にインタビューが載ります。3

10月21日に大手町の日本経済新聞へ行き、文化面担当の記者の方とインタビューさせていただきましたが、そのときのインタビュー記事が29日に掲載されます。

さっき、初稿の校閲をして記者の方に送返したところですが、
これが載る頃には私は日本にいないかと思うと、なんかしみじみします。

限られた紙面の中ですので、当然語り尽くせないいろんな物語があるの
ですが、事実を積み重ねていくことの重みと大切さを考える機会を
与えてもらった今回の新聞取材に感謝します。

11月9日に配給開始になる私の2枚目のアルバム
アサバディ(楽天主義)を宜しくお願いします〜。


スンダリミカ

sundari_mica at 15:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年10月23日

日本の皆さんまた来年〜!!!4

2008年度の来日公演のすべてのイベントを済ませて、26日の飛行機でネパールに帰ることになりました。

今年は約3ヶ月の滞在になりました。去年は1ヶ月だったから、今年はじゅーーーぶん日本を満喫させてもらいました。

各会場の皆様、スタッフの皆様、いろいろありがとうございました。

浮き沈みの激しいたちなので、日記やブログなどを通じての近況報告が滞ることもあるかもしれませんが、表舞台に出てくることがなかったとしても時々声をかけてください。

また、来年、日本で会いましょう。

スンダリ・ミカ

=========================

そんで、ネパールの皆さん、いよいよスンダリミカが帰ってきますよ!
さびしい思いをさせてごめんチャイ!


ネパールでも配給レコード社をばっちり決めて、ネパールでも
ヒット曲を飛ばすぞーーー。


日本の皆様、ネパールに来ることがありましたら
ぜひおこえをかけてください〜おいしい居酒屋にご案内しますよ!




sundari_mica at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)近況報告 

2008年10月22日

【10月25日】ゴンチチの世界の快適音楽セレクションで楽曲が流れます。5

こちらは私のおしゃべりはありませんが、ファーストアルバムから
タマンセーロという曲がながれます。


ゴンチチの快適音楽セレクション

チチ松村さんがバンジョーマニアでバンジョーの入っている
曲を特集したときに、私のタマンセーロも選んでもらえました。

この番組は日本中どこでもきこえますので、
ぜひ、聞いてください!
全国波でスンダリミカの曲が
ながれるめったにないチャンスです。

めざせ「みんなのうた」だな!

_________________________

09:00
世界の快適音楽セレクション −実りの音楽−

詳細
詳細
                          ゴンチチ
                         渡辺  亨
 − 実りの音楽 −

「山の温泉旅館」                (ゴンチチ)
                       (4分14秒)
              <EPIC ESCL−2552>

「サティスファクション」     (ローリング・ストーンズ)
                       (3分42秒)
         <UNIVERSAL UICY−1397>

「綿摘み農夫」            (リリアナ・エレーロ)
                       (4分24秒)
            <オーマガトキ OMCX−1155>

「9クライムズ」            (ダミアン・ライス)
                       (3分41秒)
           <WARNER WPCR−12555>

「スプリット・ココナッツ」       (デイヴ・メイスン)
                       (3分38秒)
              <SONY SRCS−8661>

「ナイト・ライツ」          (ジェリー・マリガン)
                       (2分54秒)
              <VERVE 818271−2>

「ザ・リトル・ガーデン」       (エリン・ボーディー)
                       (6分00秒)
   <NATIVE LANGUADGE MUSIC
                   NLM−0972−2>

「ミスティ」             (ジョニー・マティス)
                       (3分33秒)
               <コロムビア CK−8152>

「緑のヤシの木」            (トリオ・モコトー)
                       (2分29秒)
         <UNIVERSAL UICY−3079>

「シーズ」              (ギャラガー&ライル)
                       (4分37秒)
      <RIVER REC. RIVERCD−012>

「タマンセーロ」             (スンダリ・ミカ)
                       (4分42秒)
   <KANTIPUR MUSIC ZONE
              KMZCD−1016、1017>

「フルーツ・ツリー」       (スティーヴ・エヴァンス)
                       (3分18秒)
        <ESC REC. ESCO−3721〜2>

「マニフィカト」      (ウォルフガング・ムースピール)
                       (3分50秒)
      <MATERIAL REC. MRE006−2>

「ワン・ノート・プラント」           (ゴンチチ)
                       (4分04秒)
         <ポニーキャニオン PCCA−01512>

「“アサイラ”から アサイラ3(エクスタシオ)」
                    トーマス・アデス作曲
                       (6分21秒)
              (管弦楽)バーミンガム市交響楽団
                  (指揮)サイモン・ラトル
  <EMI CLASSICS 5099950340422>

「シーズ・ガット・ア・ウェイ」   (ジェイムス・ハンター)
                       (2分41秒)
       <GO REC. 0888072306691>

「シェイク・ユア・クライム」
   (イーライ・ペッパー・ボーイ・リード&
                 ザ・トゥルー・ラヴァーズ)
                       (2分48秒)
          <Q−DEE REC. QD−1038>

「カリーナ」            (ジェイムス・ハンター)
                       (4分10秒)
       <GO REC. 0888072306691>



sundari_mica at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年10月20日

【11月15日】文化放送BSラジオに出演しました。5

文化放送BSラジオ

私は日本を留守にしますが、私がいない間に録りためた、
もしくは取材を受けた記事が、少しずつプロモーションがメディアに
登場します。

ネパールの音楽の話をマニアックに展開したこちらの番組は
ネパール音楽概論としても十分楽しめますよ。


===========================

文化放送
デジタルラジオ番組「Orient Express」に出演しました。

パーソナリティーは「サラーム海上」さんというかたです。
ネパールの音楽を聞きながら、実際に楽曲も流しながら
1時間ほどお話をしました。

番組のオンエア日程ですが、
11/15(土)の14:00〜16:00に放送になります。


OAが近くなりましたら、上記URLのブログでも紹介があります。
ご確認ください。

なお、リピート放送が
11/19(水) 8:00〜10:00、
      14:00〜16:00、 
      22:00〜24:00

の3回あります。
auの対応端末、またはインターネットラジオ(http://www.uniqueradio.jp)でお楽しみいただけます。
是非お聞きになってみてください。

=============================



sundari_mica at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年10月10日

【10月10日】福岡ラブFM 出演しました。(1月10日まで聞けます)5

10月10日に福岡のラブエフエムという番組に出演しました。
そのときの放送の様子がこちらで聞けます。
ぜひ聞いてみてください
10分ほどお話した後1曲曲を流してもらいました。


福岡ラブFM

番組紹介はこちら

sundari_mica at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年10月08日

10月19日 ヒマラヤンヒーリングカフェ @末広町5

関東での追加公演が決まりました。
ことし最後のスンダリミカをご覧にぜひお越しください。
____________________

ヒマラヤンヒーリングカフェ@末広町
ネパールの歌、笛、アロマでゆったり過ごす日曜の晩
http://www.mars.dti.ne.jp/~mica-har/purnima/tri.html

日 時: 2008年 10月19日(日曜日)
     19時00分開場 ー 19時30分開演  
料 金: 前売 2500円  当日 3000円 
    (ネパールミルクティー付き)    
場 所: カフェ トリオンプ 
     http://sweettrip.biz/access.htm
      東京都千代田区外神田5-6-4 メトロビル1F
        地下鉄銀座線 末広町 2番出口から徒歩1分
         JR 秋葉原駅 徒歩8分 

出 演: スンダリミカ(ボーカル、ギター)
友情出演: インドラ グルン (バンスリ)
      http://www.indra-g.com/


*予約・お問い合わせ: 080-3657-4125
(フクイ/ソフトバンクSMSでもOK)
 スンダリミュージック sundari_1016@hotmail.com

==========================

10月26日に日本を出国してネパールに帰りますので、正真正銘これが最後の日本国内のイベントになります。バンスリのインドラグルンさんを友情出演に迎えての実に贅沢!なコンサートです。

コンサートの前半はアロマテラピストでヒーラーでもある「ミラクルさき」さんのナビゲートで、セルフヒーリングしながら音楽を聴こう、という試みを伝授。

さらに、今回の会場はいろんなイベントに使えるレンタルカフェであります。カフェのお給仕はネパールからやってきた村娘たちにお手伝いしてもらいます。村娘たちの素朴なおもてなしに和んでください。

=========================

皆様の御来場を心よりお待ちしています。

sundari_mica at 02:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年10月07日

アジアマンス サテライトステージにも追加参加!5


福岡アジアマンスのステージ出演がいきなり増えました!
まさに棚ぼたなんですが、参加予定国の舞踊団が急に来れなくなって
その時間帯があいてしまったのですと。

うーーーーーー、関係者の人には気の毒な話だが
わたしにはめちゃうれしーーーーーーーー。


ということで、アジアマンス関連で露出する機会は

10月9日 小学校訪問
10月9日 キャナルシティー 17時から
10月10日 ラブFM
10月10日 国際人養成セミナー コスモポリタン
10月11日 福岡アジア美術館 15時から
10月11日 エベレストキッチン 18時半から
10月12日 福岡アジア美術館 14時から
10月12日 ポカラキッチン 18時半から
10月13日 太平洋ステージ 12時25分から
10月13日 福岡アジア美術館 15時から

こんなかんじです。
どこかで見かけたら声をかけてくださいね。



sundari_mica at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年10月01日

香川県 まんのう町 スンダリミカ 友情コンサート レポート5

ac75c8a6.jpg報告遅くなりましたが、9月30日から10月3日まで香川県のまんのう町というところに行って来ました。

ちょっと長いレポートなので、続きはこちらからお読みください。
続きを読む

sundari_mica at 14:25|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ライブの感想 

2008年09月26日

2008年秋の関西ツアー 日程一挙公開!5

9月25日から京都入りして、これから10月14日までのあいだ日本各地を転々としていくわけですが、季節はすっかり夏から秋へと変わり、夏服しか持ってこなかった私には肌ざむいを通り越して、風邪引きそうな勢いであります。

明日は長袖買おうかな。

さっき明日の会場のヒマラヤに行って来ましたが、どうやら当初の予定の30人は入りそうだということが分かって、ほっとしたところです。
ヒマラヤのロメスさんとは10年前からの知り合いなので、気心が知れていて準備もやりやすいです。こういうおつきあいって、大切にせなあかんなーーーと思っています。

そんなわけで、関西ツアーの予定を一挙に公開します。
お近くの会場がありましたら、お越しくださいませ。


*********************************************************
9/27 京都 ヒマラヤ

ネパール・モンゴル・アジアから 旅の歌を届けに 
〜旅のまにまに歌うのだ〜


【日時】
2008年 9 月27日(土曜日)
開演:午後2時30分  開場2時 終演4時頃予定
料金:1800円(ワンドリンクとおやつ付)

【場所】
ネパールレストラン ヒマラヤ TEL 075-211-8940 
(市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車 2番出口すぐ、京都市バス・河原町三条バス停前)
京都市河原町三条 GLINTLANDビル6F(1階にソフトバンクが入っています)

【出演】
スンダリミカ(ボーカル・ネパール大衆歌謡)
阿部ひろ江(ボーカル)
伊藤麻衣子(ボーカル・モンゴル民謡)
岡林立哉(馬頭琴)
Tashi (タブラ、口琴)
池田剛(バンスリ)
イナーラ ・セリクパエバ(ドンプラ 、from カザフスタン)
高橋直己(ドンブラ、口琴)

*********************************************************
9/28 奈良 インド料理 MANA 
オーナーのシンさんがセレクトした特別料理ともども、ネパール大衆歌謡で、ゆったりとした日曜の午後をお過ごしください。多数の御来場をお待ちしています。

【日時】
2008年 9月28日(日曜日)
午後2時30分開場 ー 午後3時開演  
料 金: 2480円(ランチ・ワンドリンク付き)    


【場所】
インド・ネパール料理 MANNA (マナ) TEL 0742-26-4000
奈良市下三条町44-2冨士屋ビル2F
JR奈良駅 徒歩4分(ホテルフジタ奈良並び) 
       
【出演】
スンダリミカ(ボーカル)
Tashi (タブラ、口琴)
池田剛(バンスリ)

約・お問い合わせ: MANNA   0742-26-4000

*********************************************************
10/4 天理 沖縄料理ぷーたろう

ネパール民謡には沖縄音階を彷彿とさせるメロディーもあります。曲が始まると自然と踊りの輪ができてゆくあたりも、沖縄とネパール、似ています。これは相通じるものがあるぞというので、スンダリミカも、じつは沖縄三線を習っていたことがあります。ご縁があって、このたび沖縄創作料理ぷーたろうさんに、にぎやかしに参上する運びとなりました。抜群の料理とお酒、歌と踊りの肩肘張らないひとときをお楽しみください。


【日時】
2008年 10月4日(土曜日)
午後6時30分ごろから随時2〜3ステージ  
ミュージックチャージとして、お通し500円

【場所】
沖縄創作料理 ぷーたろう
奈良県天理市川原城町258 TEL 0743-62-7755
JR・近鉄 天理駅 徒歩3分(アーケードの商店街のなか) 

【出演】
スンダリミカ(ボーカル)
Tashi (タブラ、口琴)
池田剛(バンスリ)

お問い合わせ: ぷーたろう 0743-62-7755

*********************************************************
10/5 大阪北浜 雲州堂

ネパールのトラディショナルなメロディーを彼女ならではのポップな感覚でアレンジした独自な楽曲で、カトマンズのミュージックシーンに新風を送り続けるスンダリミカが、待望のセカンドアルバムを携えて2年ぶりに雲州堂へ戻ってきます。エスニックでありながら不思議とどこか懐かしい、スンダリミカ・ネパール大衆歌謡ワールドを、どうかご堪能ください。

【日時】
2008年10月5日(日曜日)
開場:午後6時30分 開演:午後7時
料 金: 前売2000円  当日2500円  
 (1ドリンク制です。1ドリンク別途ご注文ください)

【場所】
イベントスペース 雲州堂(大阪市北区菅原町7-11) TEL 06-6361-3964
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅 2番出口  徒歩8分  
京阪本線・地下鉄堺筋線「北浜」駅 26番出口  徒歩8分
       
予約先:雲州堂  06-6361-3964 

【出演】
スンダリミカ(ボーカル)
Tashi (タブラ、口琴)
池田剛(バンスリ)

*********************************************************

sundari_mica at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年09月25日

京都入りしました!5

お久しぶりです!

関東での諸々のイベントが終了して、本日京都入り果たしました。久々の長距離の移動に軽く疲労しつつも京都入りするなり9月27日の京都イベントの共演者の方々との会食の席に直行し、今し方宿舎に戻ったところであります。「ああ、関西のノリってすてきーーーー。」と再確認するような楽しいひとときでした。今日の宴の会場はこちらです。

パレスサイドホテル
http://www.palacesidehotel.co.jp/japanese/fr-top-jp.html

ホテルの中にはいっている「フェルマータ」というレストランで食事しましたが、やすくてボリュームがあって、おいしくて、文句無しにおすすめのスポットでございます。皆様も、京都観光の際には是非お立ち寄りください!

9月29日まで関西に滞在して、30日から香川ツアーに出ます。香川ツアーは県庁の訪問とか町役場の訪問とか、老人ホーム、小学校での歌のイベントとか、プチ親善大使気分で臨みたいと思っています。

9月27日は京都市役所前 ネパールレストラン ヒマラヤ、28日は奈良 インドレストラン マナでのライブです。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ!

sundari_mica at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)近況報告 

2008年09月13日

9月13日 中目黒ティハールダイニング スンダリミカショー3

ナマステ!

急に決まった事なので宣伝などあまり出来ませんでしたが、中目黒から歩いてすぐのネパールレストランで歌を歌います。新しいアルバムと古いアルバムの中からカラオケ中心にお届けする予定です。スンダリミカに会いたい人はこの機会にぜひ!ミュージックチャージ無料ですよ。

ティハールダイニング 中目黒店



sundari_mica at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年09月12日

9月14日 東北沢 テピートライブ

9月14日(日曜日)
ライブハウス テピート 東北沢(徒歩1分)
世田谷区北沢 3−2−17  電話03−3460−1077


入れ替え制 2回公演  各回定員20名(予約制)
第一ステージ 2500円(ワンドリンク、スナック)
 開場13:30 開演14:00
第二ステージ 3500円(ワンドリンク、軽食)  
 開場18:30 開演19:00

予約方法
tepito@y5/dion.ne.jp テピート予約専門
sundari_1016@hotmail.com スンダリミカ


地図はこちらにあります。

sundari_mica at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年09月11日

10月8日〜13日 福岡アジアマンス関係5

福岡アジアマンス関係


10月9日 国際理解教室 小学校特別授業 福岡市文化芸術振興財団主催  
 
10月10日 博多 国際人養成セミナー COSMOPOLITANS 講師 

10月11・12日 アジアマンス(登録事業)ディナーコンサート
こちらもご覧下さい


10月13日 アジアマンス アジア太平洋ステージ出演 

________________________________

アジアマンスに参加するのはこれが初めてですが、こんだけたくさんのイベントに参加できるというのはなんかプチ芸能人気分満喫です。うれっこな気分。

アジアマンス、お近くの方、ぜひお越しくださいね。

sundari_mica at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブスケジュール 

2008年09月10日

アサバディ(楽天主義) プロモーション テキスト3

ご無沙汰しています。

今、CDの配給会社に委託して「アサバディ」の全国有名CDショップへの配給の準備をしているんですが、15日くらいからキャンペーン活動がぼちぼち始まります。
ラジオとか、雑誌とかの取材も入れてくれるとの事で今から楽しみにしている私であります。

さて、新作アサバディですが、自分で言うのもなんですが、聞けば聞くほどいいできばえです。なんと言っても私の歌がいい、それから演奏がいい。いやマジで。

スンダリミカの音楽を聴いたことが無い人には、ぜひHPの視聴コーナーなどを利用してすぐにでも体験していただきたい所ですが、まずはこの場では文章で体験した気分に成ってもらう為に、今回配給会社を通じて発信するアルバムのキャッチコピーを含むプロモーション用宣伝文句をここにご紹介します。

続きはこちら、、、、、続きを読む

sundari_mica at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アサバディ(セカンドアルバム) 

2008年08月27日

8月27日 名古屋ZIPFM 出演しました。5


名古屋のZIPFMに生出演しました。
ネパールにいたときから3回ほど出演していたおなじみの番組です。
ネパールからだと生放送でリハーサルも含めて朝の4時くらい
から話さないといけなかったので、眠い目こすって大変だったんですが、
今回は朝7時半にスタジオ入りでした。6時おきで6時半に下宿先を
出発しました。

ラジオ聞いた人の話では「スンダリのマシンガントークでオチケンさんが話す隙が無かった」といっていましたが、それは、オチケンさんが私に台本にないネタをふってくるからですよーーーー!台本に無い事をきかれたら、受けを狙って普段よりたくさん話してしまう悲しい習性なんです。


ラジオ番組はテレビよりリラックスできていいですね。機会があったらまたださせてもらいたいなーーーー。



パーソナリティーの落合さんとの2ショットはこちらオチケンさんと

sundari_mica at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メディア出演・掲載 

2008年08月08日

スンダリバンドの練習〜4

c9f9b4ed.jpg今日は奈良のタシさんのお宅でスンダリバンドの練習がありました。メンバーとは一年ぶりの再会したが(2年ぶりの人もいますが)楽しいひと時を過ごしました。(*・ω・)ノ関西はもはや第二の日本のふるさとのようです。

練習の後の鰻弁当も美味しかったです。本当に有難うございました。いつもの事ながら私はたいしたこともできませんで、恐縮です。。。。

次回の練習は9月3日ですね!それまでに、わたしもギター練習してきます〜




sundari_mica at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)近況報告 

2008年08月06日

カギを忘れてオオマイガット

4af7834b.JPG昨晩夜更かししすぎて朝目が醒めたのはすでに10時でした。
今私がいるところは朝が来たことが分からないくらいの森の中なのです。おかげで涼しくて良いのですが、眠りの森のお姫様のようにいつまでも眠り続けてしまうのが難点です。
それで、今日は前から決めていたことなんですが、ネパールで作ったCDの印刷物をCDけーすにセッティングするお仕事があって、そのために京都のうずら音楽舎さんにいったのですが、、、、、、

オーーーーマイガット、スーツケースのカギを忘れてきてしまいました。

しょぼぼぼん。

せっかく京都まで出てきたのに。、、、、でも予定を変更してオルテンドー歌手のマイちゃんを電話で呼び出して合流。その足で京都市役所前のネパールレストラン「ヒマラヤ」にいって、10年前からのお友達の店のオーナーとの再会を楽しみました。
9月27日のスンダリミカコンサートの会場にレストランをかして欲しいとお願いしたんですが、返事は月曜日まで待ってくれとのこと、、、、いいジャンかーーーーかしてくれよーーーーー。とだだをこねつつ、月曜日までまつしかないので、期待に胸を膨らませつつまちます。

現在ちゃんと決まっている凱旋コンサートって、関西地区しかないんだけど、関西は良いよ、なんか仲間がいっぱいいるって感じで。東京は何でだろうかな、みんな忙しいからかな、なかなか機会が見つけれれないんだよね。
それでも、何とか9月14日に箱をかしてくれるというお話が一カ所あるので関東に帰ってから詳しく詰めてみたいと思います。

そんなわけで明日は大阪谷町九丁目ゴルカバザールに出没します。
近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。(但し9時までしかおらんぞわしは)

今日面白かったこと

和民の店員さんが「モルツ大瓶ですね」を「モルツだいびんですね」といってくれたこと。
面白かったです。聞き慣れない言葉で新鮮でした。しかし考えてみたら、「大中小」は「だいちゅうしょう」というので「だいびん ちゅうびん しょうびん」でも良いはずですが、「おおびん ちゅうびん こびん」といいますよね?たぶん、「だいびん」と「しょうびん」は「大便」「小便」と聞き間違える(実際そんなやついないだろうが)危険があるから使わない、というのは私の仮説ですがみなさんどう思いますか?

sundari_mica at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)近況報告