DIYHOLIC produced by. Sundays Craft Club

ホームセンターでおなじみのビーバートザンが運営する、厚木市にあるものづくりを積極的に楽しめる体験型店舗 & ショップ 「SUNDAYS CRAFT CLUB」のブログです。 初心者からプロフェッショナルまで楽しんでいただけるDIY情報を発信していきます。 SNSアカウントでも情報を発信しています! Twitter → http://bit.ly/2lIF03j Facebook → bit.ly/2l2GSzV Instagram → bit.ly/2kPmPcT

初心者から楽しめるワークショップのお申し込みはこちら!→ https://coubic.com/sundays-craftclub

みなさま こんにちは❗️
SUNDAYS CRAFT CLUB です❗️(^o^)/




今日は
特に 東京 多摩地区近くの方にお知らせです(^o^)/


今月末の土日
7月29日 (土曜日)   30日 (日曜日)と
来月の
8月5日 (土曜日)   6日 (日曜日)の4日間
伊勢丹の立川店へお邪魔して
木工とレザークラフトの
ワークショップを開催します❗️(^o^)/


7月29日土曜日 10:30〜 と 11:30〜は
25ミリ角のタイルをはめ込んで作る
小物トレイ のワークショップ❗️
タイルの色は16色から選べます❗️
参加費は1000円❗️(税込 材料費込)
各回4名さまm(._.)m

7月26日 水曜日から
伊勢丹 立川店にて
電話予約  受付開始 ですm(._.)m

玄関などに置いて使える 
かわいい小物トレイが作れます❗️



7月29日土曜日 1:00〜 2:00〜 3:00〜 は
脚枠をミルクペイントで仕上げる
キッズ用チェア (小) のワークショップ❗️
ミルクペイントの色は
青系の2色と赤系の2色の
4色の中から選べます❗️
(写真の色は 参考カラーです
ご了承下さいm(._.)m)

参加費は 3240円❗️(税込 材料費込)
各回4名さまm(._.)m

こちらも
7月26日 水曜日から
伊勢丹 立川店にて
電話予約   受付開始ですm(._.)m

マットな色合いで
インテリアグリーンの置き台にしてもステキな
キッズ用チェア が完成します❗️(^o^)/



翌日の30日 日曜日は
10:30〜 11:30〜 1:00〜 2:00〜 3:00〜 の
5回 開催❗️
各回4名さま
手縫いで仕上げる
レザークラフト小物 ワークショップ❗️(^o^)/

小物の種類と参加費は

内側の両側に緊急用の500円玉を
入れておける レザーコインキーホルダー
1620円(税込 材料費込)

外側はスライドポケット
中に何枚か カード類を入れて使える
レザーカードホルダー
2700円(税込 材料費込)

マグネットで口を閉める
レザーコインケース (小銭入れ)
2700円(税込 材料費込)

使うほど 愛着がわく
レザーブックカバー(文庫本カバー)
3240円(税込 材料費込)

以上4種類です

(申し訳ありません
こちらのレザー色は 
各回ごとの在庫色となります
写真とは替わりますので
あしからずご了承下さいm(._.)m)

こちらも
7月26日水曜日から
伊勢丹 立川店にて
電話予約 受付開始ですm(._.)m


続いて翌週末は

8月5日土曜日
10:30〜 11:30〜 の2回開催
手縫いで仕上げる
レザーの筆箱 ワークショップ❗️(^o^)/
各回4名さま 
参加費1620円(税込 材料費込)
(なお、カラーは キャメル のみとなります
ご了承下さいm(._.)m)



8月5日土曜日の
1:00〜 2:00〜 3:00〜 の3回は
手縫いで仕上げる
レザーカップホルダー のワークショップ❗️
参加費 1620円(税込 材料費込) 各回4名さま

(申し訳ありません
こちらの写真は 参考カラーとなります
ご了承下さいm(._.)m)

こちらの2つは
8月2日水曜日から
伊勢丹 立川店にて
電話予約 受付開始ですm(._.)m



8月6日日曜日は
10:30〜  11:30〜 の2回開催❗️

木枠にボードをはめ込んで作る
マグネットの付く
チョークボード のワークショップです(^o^)/
参加費 2700円 (税込 材料費込)


午後は

8月6日日曜日
1:00〜 2:00〜 3:00〜 の3回開催❗️

各部材を組み立てて WAXで仕上げる 
スパイスラック
こちらは参加費3780円(税込 材料費込)

こちらの2つのワークショップも
8月2日水曜日から
伊勢丹 立川店にて
電話予約 受付開始です(^o^)/


7月29日 30日 8月5日 6日 の4日間❗️
どのワークショップも
手作りの楽しさを味わえて
しかも 約1時間で完成❗️
持ち帰れます(^o^)/

どんなモノか 実物が見てみたい方❗️

本厚木のアミューあつぎ2階
SUNDAYS CRAFT CLUB まで
お越しいただくか

7月26日水曜日からは
伊勢丹 立川店 2階の
エルメスさんの横のスペースにも
実物などイロイロ展示します❗️(^o^)/

どうそ見に来て下さい❗️

そして
伊勢丹 立川店まで
予約の電話をお待ちしていますm(._.)m



それでは
今日はこのへんで失礼します
m(._.)m






みなさま こんにちは❗️
SUNDAYS CRAFT CLUB です❗️

いよいよ夏本番❗️
夏バテせずに なんとか乗り切りたいですね❗️



今日は
前回大好評だった
珪藻土 壁塗り体験の
ワークショップのご案内です(^o^)/


みなさま 珪藻土ってご存知でしょうか❓


天然由来の成分で
消臭 防カビ 調湿 シックハウス対策の
効果が期待出来て

やってみれば なんと❗️
簡単にお部屋の模様替えが出来てしまう

豊富なカラーとその風合いで
雰囲気もガラッと変わります❗️



前回大好評で
多くの方にお越しいただいた
珪藻土 壁塗り体験ワークショップ❗️


日にちは
7月22日土曜日
時間は
11:00〜 14:00〜 16:00〜 の3回
各回4名さま 予約受付中です(^o^)/
参加費はもちろん無料です❗️


メーカーから専門の先生が来店❗️

塗る前の準備は❓ 塗り方のコツは❓
どんな壁に塗れるの❓ メンテナンスは❓
などなど…(^o^)/
なんでも質問して下さい❗️

今回は 時間もたっぷりあるので
存分に試せます❗️(^o^)/


まずは当店HPから ご予約下さい❗️

当日 7月22日に 急に時間が空いたら❗️
アミューあつぎ2階の
SUNDAYS CRAFT CLUB まで
お越し下さい❗️
(ただし ご予約のお客さま 
優先とさせていただきます)



みなさま❗️
7月22日土曜日
アミューあつぎ 2階
SUNDAYS CRAFT CLUB にて
お待ちしています❗️m(._.)m




今日は
珪藻土 壁塗り体験ワークショップの
お知らせでした❗️m(._.)m


それではまた次回にm(._.)m


みなさま こんにちは❗️
SUNDAYS CRAFT CLUB です❗️(^o^)/






今日は
DIYには欠かせない いろいろな塗料の紹介です
m(._.)m

木材で 身の回りのいろいろなモノを作るのが
DIYのひとつの楽しみですね❗️(^o^)/

おうちの中を整理したり
思い出の品を飾ったり
無くてはならない家具を手作りしたり
(^o^)/

そんな時に 
最後にひと手間かけて
世界に一つしか無いモノに仕上げる❗️

塗装は
そのための手段のひとつです(^o^)/
そして
その 手段 がまた楽しい❗️(^o^)/




では
SUNDAYSで取り扱っている
いろいろな塗料を 順に紹介します
m(._.)m


ひとつめは ご存知
BRIWAX❗️です(^o^)/

元々は英国で木製家具の補修に使っていた
蜜ろうWAXです(^o^)/

カタチが出来上がった 木製品を
240番から400番くらいの
サンドペーパーで
木目に沿って擦り
粗い凸凹を平らにしつつ
表面全体を 塗料が入りやすいように
荒らしてやるのが
下地調整m(._.)m


そこにこのBRIWAXを塗り付けて
成分が染み込むのを待ち
少し時間を置いてから
染み込まなかった
表面に残った分を拭き取って

後は木目に沿って磨いてやれば
深いツヤと共に
木材を保護してくれます(^o^)/

塗り込む時に
スチールウールを使っても良し❗️
また
磨く時には 亀の子タワシを使っても良し❗️
なのです(^o^)/

極々普通の 無塗装のいわゆる白木のモノが
味わい深い
アンティーク調に変身します❗️


これは 
ニッペ さんから出ている
《ヴィンテージWAX》です❗️(^o^)/

これもリーズナブルで
しかもとても使いやすい
WAX塗料です(^o^)/



次はこれ❗️



ワトコオイル❗️(^o^)/

BRIWAXと同じく 
仕上げ用塗料の定番❗️です(^o^)/

元々 木製品の仕上げにも使える亜麻仁油を
主成分とした オイルフィニッシュ塗料❗️

BRIWAXが半固形なのに対して
ワトコはサラサラのオイルなので
より深く浸透して木材を保護します(^o^)/
でも 表面には塗膜を作らないので
木材が呼吸することができる優れもの
だから 割れやヒビも最低限で済みます(^o^)/


下地調整の済んだ木材に
刷毛などを使って塗り
(耐水ペーパー#400〜#600くらいを使って
擦り込むように塗っても良し❗️)
オイルが染み込んだら
表面の余分な油分を拭き取ればOK❗️です(^o^)/

BRIWAXより深く染み込むので その分
乾くのには時間が掛かるのですが
(24時間くらいはかかるかも…)
ムラになりにくく
木肌の感じはあまり変わらず
仕上がりの感じがとてもいいと 思います❗️

ワトコオイルの後に
BRIWAXで磨くのもアリだと思います(^o^)/



次は


オイルステイン と ウレタンニス です
(^o^)/



少し前まで
木製品の仕上げと言えばこの組み合わせでした❗️
(と言うより これ以外のやり方を
ワタシが知りませんでした
m(._.)m)



下地調整の後
オイルステインで着色
そして
ワトコと同じく
表面に浮いた余分な塗料を拭き取り→
乾いてから ウレタンニスを刷毛塗り❗️


この時
ウレタンニスを少しだけ薄めたモノを
刷毛で存分に塗り それがまだ
乾かないうちに耐水ペーパー 掛け→
(#1000くらい)
表面の余分をウエスで拭き取り 乾燥→
というやり方でも良し❗️です
そしてウレタンニス塗装を2,3回
繰り返すと
見た目はしっとり落ち着いた色合いの
(ウレタンニスはつや消しを使用)
ややアンティークな雰囲気のモノが
出来上がり❗️(^o^)/
しかも木材をしっかり保護しています
(^o^)/



と ここまでで
またまたかなりグダグダになってきたので
今日はこのあたりで失礼いたします
m(._.)m

今日は
木製品の塗装(塗料)の中でも
とびきりポピュラーな3パターンの紹介でした
m(._.)m


長々とここまで読んでいただき
有難うございました
m(._.)m


次回は
木材の表面に塗膜を作りながら
着色や保護をする塗料を紹介します(^o^)/





↑このページのトップヘ