ARASHI HISTORY - past and future

結成15周年を迎え、未来へと向かって歩き続ける嵐の軌跡を振り返る。 今だからこそ知りたい、彼らの残してきた足跡・・・・・・・。

大野智

嵐の約束 2010 大野智

2009年の大躍進をへて2010年の嵐はどうなっていくのか?
それぞれに仕事=公、プライベート=私での抱負や目標などを語りつつ、それを漢字ひと文字で表現してもらいました。


【籠】
こもるだね。
部屋にこもって、いま描いてる絵を完成させたい。
そういうと、プライベートでって感じがするかもしれないけど、ゆくゆくは個展で発表したいと思ってるんで、仕事でもあるんですよ(ニンマリ)。


▼2010/公
10周年のライブがまだ残っているから、まずはそれをちゃんとやります!
でも、すぐにライブやりたいな~。もちろん、ツアーとして。
また、前にまわっていたようなホールとか会館とか、地方も細かく行きたいし、デカイとこだけでなく、いろいろやれればいいよね。

個人的な仕事としては・・・ドラマもね、お話があれば。
2008年、2009年って続けてドラマやってみてわかったんだけど、ドラマの現場も、いい人たちとの出会いがあるんだよね。
共演者の出会いもそうだけど、スタッフさんとの出会いも楽しいの。

おもしろいのが、いま撮ってる『最後の約束』のスタッフさんに、『歌のおにいさん』でもお世話になってた人がいたりして。
そうやって、ドラマの現場でいろんな人たちと出逢って、いっしょにいいものが作れたらって思う。


▼2010/私
創作活動がしたい。
いま、絵が中断しちゃってて。その中途ハンパになってる絵を2010年に完成させるっていうことは決まってる(笑)。
だから、釣りはひかえようかと。描くのに集中したいからね。

とはいいつつも、こないだまた、シゲ(加藤成亮)と釣りにいったんだよ、イイダコを。
シゲはいっぱい釣れたみたいだけど、ボクはぜんぜんダメで。やっぱり、魚のほうがいい!
そのあとも、またシゲと魚釣りにいった。完全に釣りチームだよね。
今度、そのチームにやらっち(屋良朝幸)を誘おうと思ってんの。やらっちも釣りするんだよ。

釣った魚の写真を送ってくれることもあるんだけど、なんか今年は、去年釣れた場所でぜんぜん釣れなくなってて。
初めて連れていくんだから、どうせなら入れ食い(釣り糸をたらしてすぐ釣れること)を経験させてあげたいじゃない?
そういうのもあって、なかなかいっしょに行けないでいるけど、2010年こそは、"やらっちと釣り"を実現したいな。


▼近況
みんなといっしょで、『最後の約束』の撮影してるよ。
やっとメンバーそろって5人での芝居の現場をひさびさに味わった。
でも、ふだんも5人でいることが多いから、とくに違和感もなく(笑)。

年末だと毎年、歌番組の特番や「カウントダウン」があってワイワイ盛りあげて年を越すって感じだけど、今回はそれプラス、ドラマと「紅白」があって。
ギリギリ最後まで仕事をきっちりやるっていう感じなんだよ。

とくに「紅白」は、出ることが決まったとき、同級生とかからいっぱいメールが来て・・・誕生日よりもいっぱい(笑)。
母ちゃんも「おめでとう!」って喜んでくれてたし、ボクができることはとりあえず一生懸命歌うことだなって。

あと・・・そうそう、マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を見にいった。
最初、招待券をもらったんだけど、それは母ちゃんにあげたのね。
でも、やっぱり見たくなって、上映期間終了まぎわに、やっとチケット1枚取れて、行けたんだ。

すごいよかった。あっという間の2時間だった。
映画の中で、マイケルの横にいた振り付け師のトラヴィスや助手のステイシーって、ボクが『PLAY ZONE』に出たときの振り付け師なんだよね。
ひさびさに姿を見られて、なんだかうれしかったな。
 (2010年)

autumn breeze 大野智

魔王 [DVD]
魔王 [DVD]


▼『24時間テレビ~』

番組内で巨大バルーンと24個のフィギュア作りに挑戦したから、どうなるかなと思ってたんだ。
でも、気づいたらあっという間で、充実してた。
ひたすらフィギュアを作っていたのと、バルーンがちゃんと飛んでよかったなと思ったのが感想です(笑)。


▼『Arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008』

今思えば、ライブもあっという間に終わったなって。
前に北海道でも野外ライブの経験はあるけど、場所が違うとホント新鮮な感じだった。
天気予報では雨になるかもって言ってたから心配したけど、降らなくて本当によかった。
じつはドラマの収録とライブのリハを同時にやってたんだけど、振り付けをいくらやっても、すぐに忘れちゃって"なんだよ~"って(笑)。

ステージの位置関係も頭から抜けちゃうし、最後には"もういいや、知~らない"って本番を迎えたんだけど、ちゃんとできました!
いちばん楽しかったのは2日目のステージでのスライディング(笑)。
アンコールの最後のほうで、ステージに噴水の水がたまっていたから滑るかなと思ってスライディングしたら、めちゃめちゃ滑れた。
次はヒザで滑れるか実験したら、それも滑れたし(笑)。
感動したのは聖火台に立って歌えたこと。本当にいい記念になったよ。


今後のアジアツアーでは、どこの国も言葉とか関係なく、いいステージをやって楽しめればいいな。
嵐の曲を通して、お客さんと踊ったり歌ったり、お祭りになれたらいいよね。
台北、ソウルは2度目だけど、やっぱりまだまだ新鮮な感じだと思うよ。

前回も思ったけど、行ったことのない国で自分たちを知ってる人たちがたくさんいるっていうのは不思議な感じ。
でも、お客さんの反応もよかったし温かかった。
台北は小龍包がすごくおいしいから、またいっぱい食べたい(笑)。


▼もし海外旅行するとしたら?

パラオとかフィジーとか、南の国がいいね。
で、なんにもしないで海を見て、ただボケッとしていたい。の~んびり釣りをして、ゆっくりとメシを食って・・・そんな過ごし方をしたいな。
旅行の手配は自分でもやればできるんだけど、知り合いがやってくれるならやってもらうほうが楽でいいな(笑)。
理想を言うなら1ヶ月は滞在したい。


▼近況

国立ライブの翌日は休みで、かなり寝た。
本当は釣りに行きたかったんだけど、船が取れなかったの。
しょうがないからあきらめて、かわりにちょっと買い物に行ってきたよ。
最近、同じ帽子ばかりかぶってるなって思って、無地の帽子を買ってきて、自分で絵を描いたの。
で、その翌日がドラマ『魔王』のクランクアップ。現場にその帽子をかぶっていったら衣装関係のスタッフの方がほしいって言うからあげちゃった(笑)。
でも、それと交換で芹沢直人のジャケットをくれたよ(笑)。
 (2008年)

やっと出会えた!! 大野智 with 知念侑李 +おまけ

ある日の夕方、緊張&うれしさで複雑な表情の知念が、記念すべき場にやってきた。
控え室に入るも、ずっとそわそわ落ち着かないようす。
5分後、悠然と(!?)スタジオ入りした大野。
ふたりの対面は、はずかしそうな先輩と、うれしすぎてどーにかなってしまいそうな後輩という、見てるほうもテレちゃいそうな図式だ。
それでは、さっそく対談をどうぞ!


大野  前もこういう企画があったけど、実際、いっしょに取材をするのは今回が初めてだよね。
知念  はい、前回は別取材だったんで・・・(隣にいる大野をチラ見しつつ)すごく緊張してます。大野くんと取材するって聞いたとき、すごくびっくりして・・・。
今日は学校で、山ちゃん(山田涼介)と(中島)裕翔くんに自慢してきたんです(笑)。

大野  なんか不思議。自分をそういうふうに思ってくれる後輩がいるのって。どこがいいの?(笑)。
知念  ふだんの、バラエティーとか出てるときと、歌ったり踊ったりしてるときのギャップが。
大野  ふふっ(照)。初めて会ったのはコンサート・・・たしか名古屋だったかな?
知念  はい。ボクがまだ静岡にいたころで、お母さんと名古屋に嵐のコンサートを見に行ったときです。その前に、たまたまスタジオで(松本)潤くんに会って「今度コンサート行きます!」って言ったら「じゃ、楽屋においでよ」って誘ってもらって。
大野  あ~、そうだったんだ!?

知念  そのときもすごく緊張しました(笑)。
大野  途中、いなくなったときがあったよね?
知念  いなくなった?あ~、ボク、静岡に住んでたんで・・・。「ハットリくん」の撮影の間、東京に泊まってて、取材とかもそのときしてたんですよ。
で、映画が終わって静岡に帰ったんです。
大野  なるほど。そのとき事務所に入ったばっか?
知念  はい、4年生でした。

大野  メイクさんから「Jr.の知念くんが大野くんのファンみたいだよ」って聞いて、なんとなく気にはなってたんだ。
しばらく見かけなかったから辞めたのかな?って思っちゃったんだけど(笑)。
でも、Hey!Say!JUMPで出てきて・・・別人になっててびっくりした!(手で腰くらいの位置をさして)こんなちっちゃいイメージがあったんだけど、大きくなったよね(笑)。
知念  嵐の『Time』ツアーを見に行って・・・。
大野  ああ、そうだ。廊下で会ったんだ。
知念  「こんなちっちゃくなかったっけ?」って言われたから、「そんなに小さくないですよ!」って。
大野  あのときかぁ?いま何センチ?
知念  156センチです。大野くんの身長+1センチの168センチが目標です(笑)。
大野  オレと同じ167センチにしとけよ(笑)。
知念  じゃ、そうします(笑)。

大野  今日は、あれぶりかな?
知念  ちょくちょく歌番組やカウントダウンで。
大野  あ、そっか(笑)。
知念  カウントダウンのときは、大野くんにずっと手を振ってましたよ。
大野  そうだ、そうだ!夜遅いから出られなかったから、わきで見てたんだよね。「いた!」って思って手を振りかえしたの、覚えてるよ(笑)。
知念  (ニッコリ)

大野  さっき見せたけど、オレ、ケータイに知念くんのシールはってるんだよね(笑)。duetのヤツ。
知念  大野くんがはってくれてるって、いろんな人から聞いてました(笑)。雑誌にも書いてあって、それを読んだお母さんが報告してくれて。
今度はボクが大野くんをシールを持ち物にはろうかなって。いっそのこと、スクールバックに大野くんのうちわとかさして学校に行こうかな(笑)。
大野  それはやめたほうがいいよ(笑)。

知念  こないだ、国立のDVD(『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』)見ました!
DVDを手に入れたとき、ちょうど取材でほかのメンバーといっしょだったんですけど、だれか開けちゃいそうな感じだったんで、触らせないように必死に守りました(笑)。
国立は見に行けなかったんです。
大野  そうだったの!?
知念  今年は絶対行きます!!10周年は何かありますか?絶対、何かあると思うんですけど。
大野  ボクもまだわかんない(笑)。

知念  (笑)。DVDを見て思ったのは、まず、あの人数を集めることができるのがすごいなって。
あとは、やっぱり大野くんのソロがすっごいカッコよかったです!
大野  え!?何やったっけ?(笑)
知念  『Take me faraway』です(即答)。
大野  そっか。バラードみたいなやつだよね?
知念  イスを使ったダンスがカッコよくて。
大野  あ、それか!国立はね、人が多いし、けっこう客席が近くてはずかしかったんだよね。
知念  ボクもコンサートのときは緊張しますね。

大野  人前に出るの好き?
知念  好きっちゃ好きですけど・・・人前でしゃべるのはニガテです。ラジオだと大丈夫なんですけど、たくさんの人に見られてるのが・・・。
大野  イヤだよね(笑)。オレも15年くらいやってるけど、ニガテだなって国立で思った(笑)。
知念  ボク、大野くんのソロでは『TOP SECRET』(04年『いざッ、Now』ツアー)がいちばん好きです。
名古屋で見たときに、すごくびっくりしました!ダンスがかっこよくて。Jr.とか、みんなマネしてたんです。
大野  あれはもうムリだけどね。体力ゼロだもん(笑)。知念くんは踊りとか、なんかやってたの?

知念  ジャズダンスを。消えてた間は、静岡でずっとジャズダンスをやってました(笑)。
大野  なるほどね!
知念  先輩のバックで踊るようになってからもずっと、いつ嵐の後ろで踊れるのかな?って、楽しみにしてたんですけど。
なかなか機会がなくて・・・。いまも、嵐のバックで踊りたいです。
大野  ムリでしょ?Hey!Say!JUMPだもん(笑)。
知念  いや、出たいです!!あと、『嵐の宿題くん』にも出られるかな?って、思ってたりもして。ドラマ(「スクラップ・ティーチャー」)やってたときに・・・でも、出られなかったです。
大野  (笑)。

知念  一回、オープニングのゲストが入ってるボックスのところで、二宮(和也)くんかだれかが、「Hey!Say!JUMPが入ってんじゃないの?」って言ってくれたのがうれしかったです(笑)。
ホントに入ってたらよかったのに・・・。でも、やっぱり、いちばんはバックにつきたいです!
大野  だから、ムリだって(笑)。
知念  嵐の曲をいっしょに踊りたいんです。
大野  振り、覚えてる曲ある?
知念  (首をプルプル横に振る)
大野  ない?(笑)ってゆーか、Hey!Say!JUMPが嵐のバックにつくってこと?
知念  ボクひとりでいいです。
大野  ・・・嵐5人いて、後ろひとり?(笑)
知念  辰巳(雄大)くんとか、M.A.D.の間に入って。
大野  あ~、そっちなんだ(笑)。いま、高校生だっけ!?ちゃんと学校には行けてるの?

知念  はい、今日も行ってきました。高校に入って、まだ遅刻も早退も欠席もないです。
大野  スゴイな・・・。オレなんて、高校は3日で辞めちゃったもんな(笑)。
知念  (笑)。
大野  知念くんは、彼女とかいるんですか・
知念  いないです(笑)。
大野  あ、そうですか(笑)。じゃ、今度、オレと釣りに行ってみる?海釣りだけど。
知念  はい!

大野  でも、ちょっと怖いなぁ。海は危ないから。
知念  ボク、魚に引っ張られる自信があります(笑)。海に落ちちゃうかも・・・。あと、船に乗ったことないから、酔いそうです。
大野  もし行くとしたら、こないだ翔くんと行ったときみたいに4時間くらいがいいかな。酔わなかったらいいんだけどね。
知念  釣り以外では、ふだんは何をしてますか?
大野  こないだ2~3日休みがあったんだけど、釣り仲間と予定が合わなくて、釣りに行けなくて、ひさびさにフィギュア作ったの。
けど、失敗しちゃって、もう二度とやらね!って思った(笑)。知念くんはふだん何して遊んでんの?

知念  あんまり外に出ないです。
大野  そうなんだ!?オレ、知念くんの家から誓いとこらへんにいるよ、ふだん。
知念  友だちが、近所で大野くんと二宮くんを見たことがあるって言ってました(笑)。
大野  え?あそこにはニノとは行ったことないけど・・・たいていひとりでブラブラしてるから。
もし行くなら、オススメの雑貨屋紹介しますよ。あと、魚、家まで届けてもいいし(笑)・・・知念くん、近くで見ると、まつ毛、長いよね?

知念  よく言われます(笑)。
大野  さっきから思ってたの。今回、いっしょに取材してみて、いちばん思ったのがそれ(笑)。
知念  (笑)。
大野  じゃ、今度、近くの公園でボートに乗ろう!
知念  OKですっ!
大野  釣り禁止って書いてあるから、ボートに乗るだけね(笑)。散歩でもいいけどね!
知念  わかりました!ホントに今日はありがとうございました。
こうやって話してても、ずっと緊張して・・・いつになったら、緊張しなくなるんだろうか?(笑)
大野  ホント、もう緊張しなくていいからね(笑)。


ということで、終始緊張しっぱなしの知念と、まつ毛を観察する余裕さえある大野のドキドキまったりトークが終了したのでした。
遊ぶ約束もできたことだし・・・いつか、公園でボートに乗るふたりの姿を見ることができるかもしれません!?


【夢達成度・・・100%】16-5
やっと出会えました(笑)。
なんであんなに緊張してるのかわかんなかったけど・・・。でもかわいかったよ。
知念くんは、『夢達成度』何%かな?オレは満足、100%だったけど。
ってことで、今度、よく行く街でも案内してあげよっかな~と。ってデートかよっ!?(笑)

【撮影裏話】
念願かなって(知念くんの)、夢のスペシャル対談が実現した嵐IZM。
トビラ用の写真を撮影していたら「色黒と色白でおもしろいね」とスタッフ。
「え、マジで?」と言いつつ、おたがいに手を見せ合って、肌の色の確認を。
そのかわいらしい雰囲気に現場もほっこり。
年齢差は13歳。なのに、なぜだか親子っぽくも見えてしまうふたり・・・。
 (2009年)d2009.7

アラシ・ハ・ムテキ!? 大野智

【嵐の無敵伝説】
いつもみんなで楽しく過ごすことができる、平和な感じが無敵だね(笑)。
それぞれ、ゲームやってる人もいればしゃべってる人もいたり、なんとなく過ごしてるけど、すごく平和なんだよ。
そういう5人の雰囲気が無敵だと思う。


【嵐の中のオレ無敵エピソード】
やる気のなさ(笑)。
テキトーさとか、ノリな感じ。ふふふっ、サイテーだな(笑)。


【おしゃべり№1】
松潤じゃない?ひとりごとも多いし、けっこうしゃべってる。
「よくわかんないんだけど~」ってのが口グセ。
でも最近は、台本読んでることが多いけど。逆にしゃべんないのはオレ・・・かな(笑)。


【人間観察№1】
自分かな?楽屋にいるときも、なんとな~くいろいろ見てるよね。
相葉ちゃん、ときたまボ~っとしてるの。イスに座ったまま固まってる。これは昔から(笑)。
オレもそうなることがあって、パッと相葉ちゃんを見ると、やっぱり同じように固まってたりするんだ(笑)。
それがおもしろい。


【おもしろさ№1】
翔くん。つねになんかしてるよ。
パッと見たら新聞読んでたり、またパッと見たら音楽聴いてたり、またまたパッと見たら寝てたり。
見るたびにやってることが違う。忙しいんだなって(笑)。


【気づかい№1】
松潤か翔くんじゃない?
スタッフさんが立ってたら「座ってなよ」って言ってあげたり。


【心が広い№1】
相葉ちゃんじゃない?
おごってくれたり、ゲーム貸してくれたり(笑)。
舞台の稽古中は、なんだか疲れてたみたいだけどね。


【近況】
ゆっくり過ごしてますよぉ(とニッコリ)。
釣りはいつもいっしょに行ってる人とタイミングが合わなくて、ここんとこ行けてないの。
だから、ぶらっと好きな街に行ってみたり、友だちと食事に行ったり。
フツーにのんびり過ごさせてもらってるよ。

フィギュアはこないだ失敗して、それでもう作るのはやめたんで、つぎは絵だなって思って(笑)。
こないだサルの写真集、買ったよ!見つけたとき、ひとりで本屋さんで爆笑しちゃったもん。おもしろくて。
いろんな表情があるから、描きたくなるんだよね。
モデルとしておもしろい。描きがいがあるんだよ。

でも、一回、描き始めちゃうと、時間があるときは描かなきゃいけなくなるじゃん?
釣りにも行きたいし、時間的に難しいかもしれないな。
いまは釣りへの気持ちが勝っちゃってるから(笑)。
 (2009年)d2009.7

Anniversary Year 大野智

【09年3大ニュース】
3つか・・・「嵐~Week」で『NEWS ZERO』に出演したことと、ツアーと『歌おに』。

『NEWS ZERO』で画家の奈良美智さんと対談したのはすごく印象に残ってる。
対談のテーマは絵を描くことだったけど、"絵を描くってことで行き詰ることがあるけれど描き続ける"とか、自分が思ってることと共通するところが多くて、絵を描く人間って同じなんだって思った。

それがうれしかったし、何より奈良さんがすてきすぎた(笑)。
あんなに心がきれいな人と会ったのは初めて。奈良さんは人と会うこともテレビ出演もあまり好きじゃないらしい。
でも、ブログには楽しかったみたいなことが書いてあったから、それもうれしかった。

スタジオでは、ニュース番組の現場を目の当たりにして驚いた。
原稿が急に変更になっていきなり渡されたり・・・あぁ、オレには絶対にできないって(笑)。
それに対応してる翔くんってすげぇなって感心した。

あと、『ミヤネ屋』に出たら、司会の宮根(誠司)さんがオレのファンだって言ってくれて、しかも京都時代のことまで知ってて驚いたり、うれしかったり。


ライブは・・・やっぱりいつもファンの人たちの温かさを感じる。
国立の3日目に雨が降ったことも忘れられないし、あんだけ降っても帰る人もいなくて感動した。
雨でマイクが3本も壊れたし。もし、雷が鳴ったら中止になってたんだよね。それが最後までできて本当によかった。

ドーム公演は結構間が空くから、曲順や振りを忘れてないか心配(笑)。
祭りのステージではファンの人たちをいっぱい見たいし、歌いながらいっぱい釣るよ~(笑)。


ドラマ『歌のおにいさん』をやっていちばん大きかったのはスタッフ、共演者とのいい出会い。
年輩のスタッフの方から「大野くんと仕事ができてよかったよ」って言われたのがいちばんうれしかったね。

嵐で10年たって、自分へのごほうび?
いらない。だって、この10年がごほうびだと思ってるし、恵まれすぎてちょっと怖いくらい(笑)。


【09年を振り返って】
<09年2月号のコメントより・・・「ドラマを3ヶ月やって、それから大きな絵も描きたいし、旅もしたいし、あとは個人的に踊るとか>

もうさ、どれもやって満足、達成した。
旅は釣りで沖縄、対馬、三宅島と行って満喫しちゃった。
絵は個展でやったタツノオトシゴみたいな細かい絵を描いてる最中で、仕上げは小倉(智昭)さんから頂いた色鉛筆で色を付けていこうと思ってる。


【近況】
ドラマ『最後の約束』はね、メンバーとの絡みはあまりなくて・・・役は清掃員で・・・まだキャラはつかめてない。
まぁ、ちゃんとセリフは言います(笑)。

クリスマスは(翔くんからの提案を話すと)それ、おもしろい!オレなら絶対に家に置きたくない置物を買う(笑)。
そうそう、デビュー日に嵐で食事会をしたんだ。
翔ちゃんが酔ってた。しゃべって、笑って、目の焦点が合わなくなって・・・"この人、酔っぱらったぁ"って瞬間を見た(笑)。
10年以上もつき合ってて初めてだったからおもしろかったし、子供みたいでかわいかった。
 (2010年)
15年目、新たな旅立ち♪

15年目に向けて新たなスタートをきった【嵐】を応援しています。
彼らのいままでの軌跡をたどりながら、これからの活動を今まで以上に少しでも支えていきたいと願っています。
誤りのないように気をつけているつもりですが、記載事項が間違っているときはお知らせください。

記事では公平のため、名称はメンバー全員名前+くん付けで統一してあります。
著作権らの関係により、一切の画像は載せていません。


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
ちょっとしたひとり言
嵐が一般的な知名度を獲得してから数年が経つ。
冠番組も増え、それぞれのメンバーが個人で活躍する場面も増えた。
ドラマや映画、バラエティや特番。いろいろな場所で頑張っている嵐がいる。
それはとても嬉しいのだけれど、同時にこれからはもっともっと大変になるんだろうなぁと・・・わけもなく不安にもなる。
知名度があがり注目度が増せば増すほどに、わずかなことで叩かれることも比例して増えていくからだ。

今までの嵐の良さを持続したまま、今よりももっと進化した嵐へ。
道は険しいだろうし、困難や迷いも多いだろう。でも・・・。
嵐のこれからをずっと見続けたいと願う自分がいる。
2014年が嵐にとって、メンバーにとって、実り多い年になりますように♪
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索






超おすすめ!!
☆「ザテレビジョンCOLORS
vol.2 BLUE」

☆「神様のカルテ」(DVD)
 スペシャルエディション

☆「謎解きはディナーのあとで」(DVD-BOX)

☆「ニッポンの嵐」
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ