子育て中の女性でもできる副業実践記

子育て奮闘中の現役公務員が、完全匿名・完全在宅の副業に挑戦中! 育児中の女性、妊活中の女性、専業主婦、ワーキングマザー、シングルマザーなど、同じ副業初心者の女性に向けてさまざまな情報を発信していきます。

泉忠司 経歴の真相を暴く


ゆまです。 


これまでに数々の高額塾を販売し、最近では
エイダコイン や ノアコイン の販売を手がける 泉忠司 氏ですが
その販売手法として、自身の経歴を掲げ
「嘘をついたり騙したりするわけがない」とアピールするのが
毎回のパターンとなっています。


中でも、東久邇宮文化褒賞(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)を受賞し、
「皇室から表彰された」「日本国から表彰された」ことが
毎回のセールス広告や動画で大きく取り上げられています。


そこで今日は 泉忠司 氏が受賞したという東久邇宮文化褒賞について
どのような賞なのか、その真相をお伝えしたいと思います。


参考サイト:NPO法人発明知的財産研究会
      (https://hachiken.jimdo.com/東久邇宮記念会/東久邇宮文化褒賞/



① 泉忠司 東久邇宮文化褒賞とは?
② 泉忠司 東久邇宮文化褒賞 選考基準
③ 泉忠司 東久邇宮文化褒賞 その実態を暴露 


① 泉忠司 東久邇宮文化褒賞とは?


東久邇宮文化褒賞は、1947年に皇籍を離脱した 東久邇宮盛厚 氏と、
発明学会の初代会長などを務めた 豊澤豊雄 氏が
1963年に設立した東久邇宮記念会から授与される賞です。


東久邇宮記念会は、東久邇宮盛厚 氏と 豊澤豊雄 氏の
「大きな発明ばかりを尊ぶのではなく、小さな発明やアイデアも
同じように尊ぶべきである」
「発明には上下貴賎の別はない、みんな尊い。ノーベル賞を百とるより、
国民一人一人が小発明をすることの方が大切だ。一億総発明運動を起こしたい。」
という理念を継承するものです。


毎年、文化の日(11月3日)に東久邇宮文化褒賞の授与式が行われます。


これは、民間の非営利団体である
NPO法人発明知的財産研究会が主催の事業であり、
ホームページには「宮内庁や国の機関とは一切関係がございません」
「国や都からの補助金・支援等は一切ございません」と明記されています。


② 泉忠司 東久邇宮文化褒賞 選考基準


東久邇宮文化褒賞は、評議委員会によって選ばれます。


その受賞の目安として、原則、以下のいずれかに該当する人物とされています。


●文化的活動(芸術、美術、音楽等)に従事し、その振興に携わっていること。
●文化的活動における社会的評価を受けていること。
●世界の平和、文化的交流の為に、国際的活動に従事し、
その振興に携わっていること。
●人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない者


③ 泉忠司 東久邇宮文化褒賞 その実態を暴露 


東久邇宮文化褒賞を受賞するには、
東久邇宮記念会の役員及び会員からの推薦が必要になります。


推薦者による推薦状の提出後、評議委員会にて精査され、
その年の受賞者の選定が行われます。


受賞者は、賞状代・会場費等としての基本経費が
受賞費用として必要
になります。


泉忠司 氏は、2011年に(株)ペガサスプランニング社長である
田中俊英 氏の推薦で受賞しています。


以上の点から、東久邇宮文化褒賞についてまとめると
●皇室や宮内庁、政府等、公の機関は一切関与していない
●一般に受賞者推薦を広く受け付けており、
それほどハードルの高いものとは言えない
●「推薦による受賞」で、申請した人だけが選考対象であり、例えば国民栄誉賞や
ノーベル賞などの主催者の判断によってノミネートされる賞とは性質が違う
●お金を払って受賞している

と言えます。


【 泉忠司 過去のレビュー記事はこちら】
泉忠司 メガウェーブプロジェクト 危険性が非常に高い理由 
泉忠司 億万長者量産プロジェクト 致命的な問題点

泉忠司 ノアプロジェクト 初心者にはわからない危険とは? 
泉忠司 ノアプロジェクト さらに危険な裏情報
泉忠司 ノアコイン購入者が迎える危険な結末とは?
 

 

私が「完全在宅副業」をオススメする理由


ゆまです。 


私は幼い頃から、外でバリバリ働く「キャリアウーマン」に憧れていました。


手に職をつけ、自立した女性になりたいと思っていました。


そう感じるようになったのは、両親、特に母の影響が大きいと思います。


母は父と結婚するまで、公務員として東京で働いていました。


結婚を機に退職して静岡へ引っ越し、妊娠・出産。


4人の子供を育てる専業主婦になりました。


毎日の家事や子育てに追われ、自分のことは後回し。


家計のやりくりも大変だったと思います。


ありがたいことに、子供が4人いてもそれなりの暮らしができていました。


しかし、私が成長するにつれて、友達との会話や、
友達の家に遊びに行った時の家庭の様子や、
授業参観などに来ている他のお母さんたちを見て
「我が家は決して裕福ではないんだな。」
「経済的に大変なんだな。」と感じるようになりました。


友達のお母さんは小綺麗な格好をしていて
ブランド物のバックや靴を持っていたり、
キラキラ光るアクセサリーをつけていたり、
高そうな洋服を着たりしていて、とにかくお洒落。


友達の家は、週末は家族で外食したり、夏休みには旅行に行ったりしている。


うちは外食なんてほとんど行かないし、
長期休みのイベントといえば祖父母の家に行くくらい。


お母さんだって、ほとんど美容院に行かないから髪はボサボサだし、
持っている服も靴もバックも安物。


いつも疲れているし。


友達のお母さんは何かキラキラしている。いいな。


そんなことを思っていました。


あるとき母に「もっとお洒落したら?」「エステとか行けばいいのに。」
と言ったことがあります。


母の答えは「そんなお金ないよ。」でした。


父とのやり取りを見ていても、どこか気をつかっているような、
言いたいことがあっても我慢しているような、
母は、父には逆らえない雰囲気を子供ながらに感じていました。


父はお酒を飲んで酔っ払うと、冗談交じりに
「誰のおかげで飯が食えると思っているんだ?」と言うことが
時々ありました。


そんな経験から、私は「女性が経済的に他人に依存すると、自由がなくなる」
と考えるようになり、大人になったらバリバリ働いて
男性に頼らなくても、自分の力で生きていけるようになることを目指しました。


公務員という職業を選んだのも、結婚・出産を経ても
定年まで働き続けられることが大きな魅力の一つだったからです。


しかし、仕事は本当にハードで、土日も部活動で休みなく働き、
生徒会を担当していた時は、毎日のように
日付が変わる時間まで学校にいました。


疲れ果てて帰宅し、駐車場に車を停めたまま
車の中で眠ってしまうこともよくありました。 


それでも、どんなに仕事がきつくて大変でも、結婚しても、妊娠しても、
「収入を得る手段を失いたくない」という一心で頑張っていました。 


産休・育休に入り、 子供が産まれ、自分や家族と向き合う時間ができて
働き方について考えた時、ふと思ったのです。


「女性が経済的に他人に依存すると、自由がなくなる」 
他人=男性、夫だと思っていたけれど、組織や会社に依存していても
同じように自由がなくなってしまうのではないか?


自分で収入を得ることができなければ、結局は
依存した相手の都合に合わせなくてはいけないのではないか?


自分の人生も生活もコントロールされてしまうのではないか? 


自分自身で稼げるようになりたい。


そんな思いから副業探しを始め、たどりついたのが 副業 簡単 倶楽部 でした。


ネットビジネスの経験なし・資格なし・スキルなし、
子育て中・妊娠中の主婦の私でも、完全在宅副業で
本業並みの安定した収入を得られるようになりました。 


パソコン1台あれば自分が好きな時に作業ができ、
自分も家族も子供も犠牲にすることなく稼げるのが一番の魅力です。


私が 副業 簡単 倶楽部 で仲間と共有している情報やノウハウは、
経済的な理由から会社や夫に依存せざるをえず、
我慢したり、辛く苦しい思いをしている人たちが
少しでも楽になれるような方法の一つであると実感しています。


自分の力でしっかり稼ぎたいという方は、ぜひゆまの仲間になってください。


同じ価値観や志をもった仲間とともに研鑽し、実践を重ねることで
より早く確実に、成功をつかむことができると思います。 


ゆまへのメールはこちらから
↓  ↓  ↓
yuma_fukugyo@yahoo.co.jp
 


ビックカメラ ビットコイン決済の試験導入から学べること


ゆまです。


ビックカメラが4月5日、仮想通貨ビットコインによる決済サービスを
4月7日から試験導入すると発表しました。 


対応店舗はビックカメラ有楽町店、
ビックロ ビックカメラ新宿東口店の2店舗です。


1会計につき、10万円相当のビットコインまで利用でき、
ポイント還元率は、現金と同率です。


仮想通貨・ブロックチェーン企業であるbitFlyerのシステムを使用したもので、
国内大手小売店としては初の試みとなります。


試験導入する理由として、改正資金決済法の施行に伴い、
ビットコインの安全性が向上し、今後国内での普及が進むとみられることや、
先行してビットコインが普及している
海外からの観光客を見込んだことなどが挙げられています。


ビックカメラがビットコイン決済を試験導入したことは
Yahooニュースを始め、各メディアで大きく取り上げられています。


今日は、このニュースから読み取れることを、仮想通貨ビジネスと関連づけて
ゆまの考えをお伝えしたいと思います。


① ビックカメラ ビットコイン決済 「試験導入」が意味すること
② ビットコイン 仮想通貨の信用や安全を保つことの難しさ
③ ビックカメラ ビットコイン決済 情報商材の謳い文句


① ビックカメラ ビットコイン決済 「試験導入」が意味すること


ビットコイン の歴史は、2008年まで遡ります。


中本哲史 ( NakamotoSatoshi )と名乗る人物が
インターネット上に論文を投稿したことから始まりました。


2010年には最初の取引所が誕生し、2013年には
アメリカに ビットコイン ATMが設置されました。


日本でも2013年頃から各メディアで取り上げられるようになり、
2014年、 マウントゴックス 閉鎖のニュースが大きく報じられると
さらに多くの日本人が仮想通貨や ビットコイン の存在を知ることとなりました。


今では仮想通貨(暗号通貨)といえば
多くの人が「ビットコイン」を思い浮かべると思います。


そんな有名なビットコインでさえも、店舗で実際に使えるまでになるには
まずは試験導入が必要であり、うまくいくのかは未知数なのです。


そのため、どこのものかわからないような仮想通貨は危険であり、
せめてビットコインのように
大手のお店で採用されるくらいの実績が必要と言えます。


② ビットコイン 仮想通貨の信用や安全を保つことの難しさ


ビットコイン決済を店舗で取り入れる際に、試験的な試みが必要な理由の一つとして
仮想通貨の信用と安全を保つのが非常に難しいことが挙げられると思います。


ビットコインですらも相場変動が激しく、
ハッキング被害を受けて価格が急落したこともあります。


仮想通貨が信用と安全の両方を保ちながら
健全に価値を上げ続けることは非常に困難なのです。


このことから、一個人が作った仮想通貨や無名の仮想通貨が
短期間で高騰したり、持っているだけで大儲けできたりすることが
現実的にはほぼ不可能だと言えます。


そのため、多くの仮想通貨ビジネスでは、
ある程度流通したところで暴落するという展開になるのです。


③ ビックカメラ ビットコイン決済 情報商材の謳い文句


高額塾や情報商材の案件で、仮想通貨を扱ったものが増えています。



販売者は、世の中で仮想通貨がいかに注目されているのか、
いかに将来性があるのかをアピールします。


グーグルやアップル、マイクロソフト、楽天、NTTなどの大企業が
続々と仮想通貨業界に参入していることや
三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨開発を進めているニュースなどを取り上げ、
「仮想通貨が当たり前の世の中になる」と謳うのです。


今回のビックカメラのニュースも、
高額塾や情報商材の謳い文句に使われることが考えられます。


しかし、②でお伝えしたように、聞いたこともないような仮想通貨で
大儲けできると煽るような案件には、危険が潜んでいるのです。


「作業は一切いらない」「持っているだけで億万長者になれる」
「寝ていても大富豪になれる」などと
楽して稼げることを謳う仮想通貨ビジネスには注意が必要です。


個人的には、一瞬で大金を得たり夢のような一獲千金を追ったりするのではなく
日々堅実なビジネスを実践し、作業は地味でも、最初に得られる金額は少なくても、
毎月安定した収入を効率よく稼ぎ続ける方が
本当の意味での成功につながると思っています。


私は 副業 簡単 倶楽部 に参加して
メンターや仲間から教わったノウハウを実践することで
安定した副収入を得られるようになりました。


日々の生活だけでなく、考え方や価値観も変わり
充実した毎日を過ごしています。


ゆまの考えに共感していただける方や堅実なビジネスを実践したい方は
私たちと一緒に稼ぐ力をつけていきましょう。


【参考記事】
仮想通貨トラブル急増! 国民生活センターも注意喚起
知らないと損する仮想通貨法
仮想通貨 詐欺被害に遭わないために知っておくべき法律
初心者は知らない 仮想通貨の危険なカラクリ 裏事情


ゆまへのメールはこちらから
↓  ↓  ↓
yuma_fukugyo@yahoo.co.jp
 
  
【オススメ副業情報】



収入が積み上げ式にアップする

ノーリスク簡単副業情報
カテゴリー