ゆまです。 


消費者庁が「若者をターゲットとした悪質な勧誘にご注意を」
と称したチラシを発表し、ネットワークビジネスのトラブルに
注意するよう呼びかけています。


若者をターゲットに、友人や先輩などから連絡があり
カフェなどで「楽して稼ぎたくない?」「儲かっているよ。」
等と言われ、学生ローンで借金をして契約させるトラブルが
発生しているとのことです。


顔見知りの友人・知人からだけでなく、Twitter、Facebook、
LINEなど、SNS上だけで繋がっている見ず知らずの人から
勧誘を受けるケースもあるそうです。


そこで今日は、ネットワークビジネス(連鎖販売取引・マルチ商法)で
トラブルを避けるためのポイントや、勧誘されて契約してしまったが
解約したい時にはどうすれば良いのかについてお伝えします。


① ネットワークビジネス トラブル回避のために注意すべきポイント
② ネットワークビジネス 悪質な勧誘による契約 解約方法 


① ネットワークビジネス トラブル回避のために注意すべきポイント


●友人からの誘いでも、はっきりNO!

親しい人からの誘いだからと安易に出かけていくと
見知らぬ事業者を紹介され、断りづらい状況に。


何の話なのかきちんと確認し、不要な時は、はっきり断りましょう。


●「必ず儲かる」「楽して稼げる」ことはありません!

悪質事業者は「ビジネススクールで学べば必ず儲かる。
簡単に稼げる。」などと甘い話をしてきます。


「必ず儲かる」ということはありません。


はっきり断りましょう。


断っているのに、しつこく勧誘することは法律で禁止されています。


●「内緒」と「借金して契約」には要注意!

悪質事業者は「親や周りには内緒に。」と言って契約させようとします。


特に高額な場合、親などに必ず相談をしましょう。


「お金がない。」と断っても、紹介した友人が「このビジネスの儲けで
借金は返せる。パソコン買うって言えば平気だよ。」などと
目的を偽って学生ローンなど消費者金融で借りるように勧めてきます。


こうした時は特に要注意。


ただちに断りましょう。


●友人を紹介すると、関係が壊れます!

あなたが紹介料を得るために別の友人を紹介すると
大切な友人関係が壊れてしまいます。


また、新たな消費者被害が発生してしまいます。


●断り切れず契約してしまったら、188!

特定商取引法上の連鎖販売取引は、契約後20日間以内なら
とりあえずクーリング・オフが可能です。


困った時は一人で悩まずに消費生活センター等へ相談を。


② ネットワークビジネス 悪質な勧誘による契約 解約方法 
 


強引な勧誘、悪質な勧誘、違法な勧誘により断り切れず
ネットワークビジネス に契約してしまったが解約したい時には
クーリング・オフができます。


契約書面を受け取った日から20日間以内であれば
無条件で契約解除ができます。


クーリング・オフ期間を過ぎているように見えても
契約を解除できる場合があります。


また、未成年者が保護者の同意を得ずに行った契約は
「未成年者取消」ができます。


<クーリング・オフの方法>

●必ずハガキなどの書面で行います。

●契約年月日、商品名、契約金額、販売会社、当事者名、
 「この契約を解除します」ということを書きます。
 あなたの住所、氏名を書くことを忘れずに。

●ハガキを書いたら、表・裏ともにコピーを取ります。

●ハガキは郵便窓口で、特定記録郵便または簡易書留などの
 「出した日付」がわかる方法で出して、受取証などをもらいます。

●ハガキのコピーと特定記録郵便などの受取証を大切に保管しましょう。


http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction
/release/2017/pdf/release_180220_0002.pdf
より転記 


クーリング・オフ書面の記載例が上記リンクにありますので
参考になるかと思います。


3月に入り、進学・就職等で親元を離れる若者が
これからたくさん出てきます。


世間を知らず、ネットワークビジネスやローンについての
知識もない若者が悪質事業者のターゲットにされています。


お子様がいらっしゃる方は、くれぐれもご注意ください。


【 ネットワークビジネス 関連記事】
国内MLM業界第3位のフォーデイズが業務停止 改めて浮き彫りになったネットワークビジネスの問題点

MLM ネズミ講 悪徳マルチ商法 何が違うの?
ネットワークビジネス 未成年や学生の勧誘はOK? NG?
ネットワークビジネスで稼げない理由 初心者が知らないカラクリとは?
ネットワークビジネス その勧誘方法、大丈夫!? 違法な勧誘の実態



【 副業 関連記事】
なぜ今、子供たちにお金の教育が必要なのか?
在宅副業 インターネットで権利収入 思わぬ落とし穴
なぜ「稼ぐ力」を身につけることが重要なのか?
副業に関する相談内容で多いもの

副業 時間がなくても高収入を得る方法

副業実践を通して気づいた、とても大切なこと
主婦が副業で稼ぐと、子供に良い影響をもたらす
介護と仕事の両立 その苦しい現実
副業 稼ぐことよりも価値のあることとは?
羽生結弦選手 藤井聡太六段 「天才」を育てた両親から学ぶ子育ての極意

ゆまへのメールはこちらから
↓  ↓  ↓

yuma_fukugyo@yahoo.co.jp