向日葵の庭  〜Sunflower garden〜

仙台で音楽活動中ハガマコトのブログ

君だけのストーリー

朝が来て 目が覚めて
過ぎゆく日々 君だけのストーリー

仕事して 勉強して
たまに叱られて 君だけのストーリー

恋をして ケンカもして
家族ができ 君だけのストーリー

ゆらゆら揺れゆく陽炎のよう
浮かんで消えてゆくよ
わかってる

手を広げ掴み取れる未来は
真っ白でも真っ黒でも
誰にも評価はさせない
真っ直ぐな心のレールの上で
もがいてもあがいても
ただ前を向いて

ゆらゆら揺れゆく陽炎のよう
浮かんで消えてゆくけど
それでいいさ

手を広げ掴み取れる未来は
ちっぽけでも、いびつでも
誰にも邪魔はさせない
真っ直ぐな心のレールの上を
汗かいてべそかいて
恥さらしたって走る

そんな君を僕は大好きだよ
いつまでも

朝が来て 目が覚めて
過ぎゆく日々 君だけのストーリー

11/22のイベントは中止です

今年の大きな目標だったペイジのイベント、
新型コロナの影響が読めない状況で
中止という判断をしました。

会場を抑えて頂いてたennの皆様には申し訳ないです。
そして、イベント楽しみにしてくださっていた方にもごめんなさい



僕らペイジはライフワークとしてバンドをやっています。

やりたいことをやるのは大事。

でも、この年になって家族や仕事がある中で
家族や仕事があるからこそ、
やりたいことをやらせてもらえてる。

メンバーそれぞれの背負っているものを考えると
中止した方が懸命だと思いました。
このままイベントやっても
きっと楽しくならない気がしました。

メンバーそれぞれ、ちょっとずつ考え方も違うし
今回の決断も先送りして、
状況をもう少し見ても良かったのかもしれない。

でも、昔みたいに突っ走ることのできない自分がいました。
万が一イベントに参加した人が罹患したら、
万が一生死をさまようようなことになってしまったら。
それを考えると、自然と僕はイベント中止しようと話をしていました。


20年前の僕らならやってたのかもな。

でも、大人になるまでの長い時間、
ペイジとしてバンドをやり続けてることを誇りに思って、
また動き出せる日に向けて準備をしておこう。

スタジオにもなかなか入れないし、
ここに来て、仕事も結構忙しい。

でも、バンドマン、歌うたいの自分を消さないで
日々前向いて行こうと思う。


もっといい歌を、いいライブを
みんなの心に残るライブを。

そこだけはずっと目指していきます。




僕ら、結構いい歌を作ってきたじゃないか。

ぜひ聞いてみてください。


ハガマコト

5ヶ月ぶり

昨夜は久しぶりにペイジのみんなと会った。
スタジオじゃなくてミーティング。
こんなにスタジオ入らなかったことは
この20年間なかったなぁ。

ただ、メンバーと会っても久々感は全くなし(笑)
いつものバカ話はをして、あっという間の2時間半。

コロナ禍で当たり前が当たり前じゃなくなって、
これからバンドの形も変わるのかもしれない。

人生は本当にいろいろ。

とある方の訃報をSNS伝手で知ったりして
何度か絡んだことある程度の方だったけど、
僕も彦さんもよーく覚えていて。
何で亡くなったかはわからない。
でも、あの歌は耳に残ってる。
急ぎ足だったんだろうなぁ。

ペイジは僕らなりのペースで
それでも紡ぎ続けていきたい。

人生は、短い

でも、人生は、長い

僕らは描き続ける
折れたクレヨン握って

20200822_091856

7〜8月

このところ本当に忙しくて、
気づけば8月になってました。

コロナ禍で世界は少しシフトしてしまったけど、
目の前の仕事とか、子どもたちの笑い声とか
相変わらずグリーンだよーを飲んでたりとか、
僕の周りはそんなには変わりません。
変わったのは僕が丸くなったことくらい(はぁー)

でも、仕事とか環境によっては
世界が激変した人もたくさんいるよね。

ほとほと世界は不平等にできてるな、と思う。

コロナに罹って謝罪しなきゃならなかったり、
昼夜問わず働き詰めの人がいたり、
逆にかえってのんびりお金を稼ぐ人もいるんじゃないかな。

でも、その不平等さの中で生きなきゃいけない。
与えられた場所で自分のできることを懸命にやる。
その姿に上も下もない。
そして、懸命さはどこかで報われる瞬間がきっとある。
そう信じることぐらいは、
みんな平等に与えれたチャンスなんじゃないかな。


今週末、久しぶりに歌います。
と、書いてもこんな状況じゃなかなか集まらないと思うけど。


2020/08/08(sat)
@仙台CLUBJUNKBOX
open17:30/start18:00/\1500+d
三十路アックスボンバー
黒八木
ハガマコト
※都合によりペイジではなくソロ弾き語りで出演します。

もしよかったらどうぞ。

いつもどおり歌います。

IMG_20200804_213320_202

長い一週間

今週は長かったな。

日曜の午後一で上司を迎えに行き、
そのまま一路由利本荘へ。

月曜朝からの仕事に備えてのこと。
その夜は上司とお客さんと食事(飲み会)

月曜は朝から現場の調査。
そんなときに限って電話が鳴り止まない。
何だこりゃ。大人気だな・・・。

調査を終えたら上司を大曲まで送り、
由利本荘へ逆戻り。
またお客さんと食事(飲み会)

火曜はまた朝に現場調査。
調査を終えて仙台へ帰り事務所で書類資料作成。

水曜日は事務所を朝出て、
南会津〜会津若松。

木曜日は大館〜平川市。

金曜日は事務所で久しぶりにマイペースのお仕事
・・・・の後に接待。

23時に帰宅してシャワー。

んー、長い一週間だった。


この会社に入ってあと数カ月でまる8年。
右も左もわからなかった人が、
一丁前にビジネスマンのような一週間。

前の仕事にはもう戻れないな。
少し寂しい気もするけど、
今は今で仕事で自分の道を見つけつつある。
やってみることが大事だな。

さ、土日ゆっくりしよ。

ふと思い出した

メッコールって、知ってる?

むかーしむかし、売ってた麦?コーラ。
決して美味しいもんじゃない。

その存在を知らなかった小学生の僕。
親に家族みんなで泉の花火に連れてきてもらった。

出店でゲームやると、点数に応じて
コーラもらえるよ、というのに惹かれ、
子どもたちは喜び勇んでゲームを。
的あてか何かだったかな。

確か賞品で6~7本もらったんだよね。
大喜びの子どもたちはそれを口にした。

ぬるくて不味かった。
とても不味かった。

親は『飲まなくていいよ』とだけ言った。

すごーく喜んでいた子どもたちが
まずそうな顔をしてガッカリしていた。

それを見た両親の顔は
とても寂しそうに見えた。

親は多分覚えてないと思う。

でも子ども心に、親にそんな顔させてしまったことに
とっても申し訳なく感じたのを覚えてる。





続きを読む

ハロー(仮)

ハロー(仮)

冷たいソフトクリーム 街はずれの駐車場
分け合う君と僕 まるで青春ドラマ

高い高い空で 静かにまるを描く
下から見上げたら手を繋いでるUFO

毎日が特別 繰り返しはない
僕の大好きな女の子に
ずっと笑っていてほしいから

ハローハロー
泣いていた日も 笑えた日々も
大切なあなたに伝えたら
明日へと繋ぐ不思議な言葉

ハローハロー
いつかこの物語も終わるけど
大切な君の笑った顔
未来へと繋ぐ不思議な言葉
ハロー

大人になったら 忘れてしまうだろうか
叶うと信じていた まるで鉄のようなハート

毎日毎日 繰り返すだけ
この気持ちを伝えられなくて
僕はただの臆病者さ

ハローハロー
自分の孤独と向き合えたら
相手の孤独もわかり合える
今日を彩る不思議な言葉

何十億もの命の中で
出会えた奇跡も
この言葉から

毎日毎日 繰り返しじゃない
僕の大好きな人たちと
共に笑い会える日々を

ハローハロー
泣いていた日々も 笑えた日々も
大切なあなたに伝えたら
明日へと繋ぐ不思議な言葉

ハローハロー
いつかこの物語も終わるけど
大切な君の笑った顔
未来へと繋ぐ不思議な言葉
ハロー

2019/12/14

今日は一路山形へ。
雪降らなくて良かった。

子どもたちが楽しめるように、
べにっこひろば へ。

DSC_0062_1

山形県内には、こうやって遊べる場所が
たくさん。
べにっこひろばはその一つ。
前に来たときより子どもたちも遊びに夢中。
彼女たちの発達にちょうど合ってたんだろうな。
何回滑り台やれば気がすむの?!と思いつつ。
でも楽しんでくれて良かった。

その後は南陽の熊野大社へ。

IMG_20191214_210657_609
IMG_20191214_210657_606

いわゆるパワースポット巡りです(笑)
結構好きでね。
月結びの祈祷。いわゆる縁結びの(笑)
家族四人で様々な良縁に恵まれるよう。
それは「いいこと」との縁ね。

祈祷なんてあんまり機会ないから楽しかったな。
すごく清々しい気持ちになりました。

帰り道はさすがに子どもたちは爆睡。
ゆっくり帰ってきましたとさ。

2019/12/12〜13

IMG_20191213_183359_662

12、13と社内に籠っていました。

お仕事への考え方は人それぞれ。

でも、お給料もらってるなら
それに見合うお仕事しなきゃ、と思う。

うちの会社はブラックに近いグレーな会社だけど、
中小企業はそんなとこばっかだよね。
ひとりひとりの力がちゃんと発揮できないと
たちまち回らなくなる。

だからモチベーションが大切になる。
根性論とは違う。仕事に対する意欲、動機付け。

それがちゃんと育たないと、個が育たない。
年配者、ベテランこそ、そんな気位が必要だと思う。
やれ!やれ!、と言うなら、その分、
仕事で見せつけてくれないと下は納得しないもんね。

理想を言えば会社としてしっかり研修して
理想的な人材育成を・・・なんだろうけど、
それはあくまで理想。
実際はその場その場でちゃんと課題に向き合って
ちゃんと解決していくしか方法はないのだ。

この二日間のお仕事は、尻拭い的なことばっかり。
これを糧に成長してもらえれば文句はない。
でも、誰かに尻拭いしてもらえるから、
仕事は適当でいいや、と思う人に成長はない。

面倒なことが起きたとき、
それは、成長できるチャンス。
それを見ないフリして
何となく過ごすなんて嫌だな。

自分自身にも問ういい機会にしなきゃね。

と、思う二日間でした。


13はそれでも南相馬までちょっと外出。
帰り道の道の駅ではライトアップが。
一番星もキレイでした。
やっと週末を迎える。
一週間お疲れ様でした。

2019/12/11

本日はお籠りDAY。

うちの職員さんがとある報告書書いていたのですが
何故か添削、校閲、修正係に任じられまして(苦笑)

何度ダメ出ししただろう(^_^;)
申し訳ないな、と思いつつ
ちゃんと伝えなきゃいけないものだからね。

その他、貯めていたお仕事に追われつつ
1日あっという間に過ぎ去りました。

早めに帰宅し子どもたちを寝かしつけ。
(今日は寝落ちせずに済んだ)
録り貯めていたテレビを見ていたら
結局日付をまたいで寝ましたとさ。
Profile

ハガマコト

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ