「幻想の世界」と「真実の私」

この世は全て幻です。 真実は「あなた」だけ。

宇宙は膨張している、拡大している、という事をみなさんも聞いた事があるかと思います。

という事は、宇宙である私たちも常に膨張、拡大し続けています。

私たちの何が?

私たちの今ある、在り方、気分がです。

自分に「ご機嫌いかが?」と聞いてみて下さい。

幸せ、不幸せ、楽しい、悲しい、安らいでいる、不安、リラックスしている、苦しい、元気、疲れている、いろいろあると思いますが、それが膨張、拡大しています。

だから皆、良い気分でいよう、ワクワクしよう、と言っているのです。

あなたの今の在り方、気分が膨張、拡大している。

では、あなたはあなたのどんな在り方、気分をあなたの人生に中で膨張、拡大させたいですか?




ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックして応援して下さい。

  

私たち人間が、幸せ、喜び、安らぎ、豊かさ、楽しみ、輝き、優しさ、愛などを求めるのは、それらが私たちの本質であり、私たちのあるべき姿だからです。

私たちは、自分が何なのか、自分の本質、自分の本来あるべき姿を知っていて、それに戻ろう、帰ろうとしているのです。

だから、それらを自然と求めるのです。

そこから生まれ、この世で一度そこから離れ、そして、またそこへ戻ろうとしているのです。

だから、しっかり幸せであろうとして下さい。

本来の自分でいましょう。

自分にはその価値はないなどと思わないで下さい。

それは私たちの本質です。

誰もがそれです。

私たちはいつか必ずそこに戻ります。

例外はないです。

どうせなら、早く戻ってみませんか?

そこに戻るのを拒否しなければ、私たちは自然とそこに戻ります。

何故なら、それが私たちなのですから。

自分自身でいるだけです。

良い気分でいましょう。

幸せでいましょう。

本来の自分自身でいましょう。




ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックして応援して下さい。

  

私たちは、雪のひとひらの様なものです。

雪の結晶は皆、違う形をしています。

美しい形もあれば、不完全で少し欠けてしまっている結晶もあるでしょう。

山に降る雪もあれば、街に降る雪もあります。

しかし、いつ、どこで、どんな形でこの世に舞い降りた雪であろうとも、いつかは融け水になり 、川を下り、海へと流れつきます。

雪の結晶の時は違って見えても、融けてしまえば同じです。

雪の結晶の時は分からない事も、融けると分かる事があります。

大丈夫、安心して下さい。

今は違って見えるけど、私たちは同じです。

今は分からなくても、いつか分かります。

今はいろいろあるかもしれないけど、それで良いのです。

そうなっているのだから。

大丈夫、あなたはそのままのあなたで良いのです。



ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックして応援して下さい。

  

この世界で力を持っているのはあなただけです。

この世界であなた以外に力を持っているものはありません。

もし、この世界であなた以外に力を持っていると感じさせるものがあるとしたら、それはあなたがそれに力を与えてしまっているからであり、全くの勘違いです。

それが人であれ、物であれ、状況、常識、社会、何であったとしてもそれらに本当は力はありません。

あなたがそれらに力を与えない限り。

この世界で力があるのは自分だけだという視点で生きてみて下さい。

あなた以外に力を持っている何かがあると感じたら、それは自分がそれに力を与えているんだと理解して下さい。

自分以外の何かが力を持っていると感じたら、それは全くの勘違いであると気付いてください。

あなたが力を与えない限り、この世界に力を持つものは何1つありません。

あなた以外には。

この世界で力を持っているのは、唯一あなただけです。



ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックして応援して下さい。

 

私など存在しない



存在する全ては私だ

は同じです。



ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックして応援して下さい。

 

このページのトップヘ