タグ:野村珠弥

1月から2月にかけて開催されたジャパンフィッシングショー2019&フィッシングショー大阪2019。
それぞれサンラインブースに足を運んで頂きました多くの方に改めて感謝です!
ありがとうございます♪♪

今年もサンラインからは新製品や新技術を展示し、実際にその特長や性能を確かめていただけたかと思います!そこで、ここからはパパッとですが、新製品を紹介させて下さい。
まずは糸から。
IMG_0741
磯SP ビジブルフリー
・軽い仕掛けを多用する釣り人にオススメです!

IMG_0745
アジーロ 船ハリス
・しなやかで船釣りハリスの定番!

IMG_0744
アジーロ 船ハリスSV-Ⅰ
・魚への違和感をなくすマジカルピンク!

IMG_0742
アジーロ 船ハリスステルス
・ブルーグレーカラーを採用したNEWハリス。

IMG_0746 (1)
IMG_0747
SIGLON(シグロン)PE×8
・マルチカラー&ライトグリーンの2色をラインナップ。
船釣りからルアーフィッシングまで使ってもらえるPEライン。
コスパにも優れてます!!

IMG_0748
黒鯛落とし込み用フロロライン(プロト)
・視認性に優れたオレンジを採用。
素材がフロロカーボンなので堤防際にあたる波にも仕掛けが引っ張られ難い。
規格は0.8号~2号まで。
6月発売予定。

IMG_0749
スーパー渓流フロロ
・喰わせ重視のフロロカーボンライン

IMG_0750
スーパー渓流ナイロン
・しなやかなで扱いやすい高強力専用糸

IMG_0751
エステル鮎水中糸
・ナイロン、フロロカーボンに近い感覚で泳がせができ、メタルラインに近い感度をもつエステル素材

IMG_0752
ハイテンションワイヤー鮎水中糸
・高強力・高比重タングステンとステンレスを撚り合わせたフルメタル仕様(比重9.7)。
急瀬や荒瀬でもおとり鮎をしっかりとポイントへ入れることができます。
カラーはメタリックブルーを採用。

IMG_0753
へらびと 道糸
・へらが大型になればなるほどアワセた瞬間、糸への衝撃は高まる。
そのトラブルを抑えるためにも、粘りのある伸びを重視して作り上げたへらびと道糸。

IMG_0754
へらびと ハリス
・道糸よりもやや張りのある糸質ながら、粘りをもったへらびとハリス。

SUNLINE×サンリオのコラボ製品も
IMG_0762
IMG_0763
IMG_0764
IMG_0765
IMG_0766
IMG_0767
IMG_0768
IMG_0769

また、各ジャンルのテスターも活躍
IMG_0796
古後義和テスター

IMG_0798
野村俊介プロ

IMG_0807
藤澤周郷テスター&濱本国彦テスター

IMG_0811
IMG_0812
ジャパンフィッシングショーで開催された「大人の為のノット講座」は大盛況でした!
参加していただいたみなさま、ありがとうございました♪

IMG_0814
南康史テスター&そらなさゆりさん

IMG_0817
南康史テスター&並木敏成プロ

IMG_0818

IMG_0831
そらなさんのドレス姿も素敵♪

IMG_0833
山田ヒロヒトテスター&野村珠弥テスター
ようやくでます!イカメタルリーダーエステルを使ったオリジナル仕掛け『イカメタル仕掛SV-1エステル』。今年のイカメタルはこの仕掛け&リーダーできまりです!!

IMG_0943

IMG_0972

IMG_0960
北村憲一テスター

IMG_0962
宮原浩テスター

IMG_0963
上村恭生テスター

IMG_0968
IMG_1014

IMG_0982
清水盛三プロ

IMG_1009
五十嵐誠プロ、有里拓プロ、八田和也プロ、赤松史朗プロ

IMG_1016
武田栄テスター

ウェアも!
IMG_0957
CAP:ツアーキャップⅥ(ホワイト)
VEST:鮎ベストSTA-0817(ブラック)
WEAR:PRODRYシャツ SUW-5573CW(半袖)(ブラック)
AYU TIGHTS:SUA-09502

IMG_0956
・オールウェザースーツSUW-1909

IMG_0740
・ブーツバッグSFB-0637

IMG_0737
・メッシュミニBOX(サイズ:S、M、L)

IMG_0736
・メッシュトップバケツ(好評発売中)

IMG_0735
・シューズバッグSFB-0636

IMG_0734
・ボストンバッグ(マットブラック)

IMG_0720
・フィッシュキープバッグSFB-0805
・ドリンクホルダーSB-900
・ドリンクホルダーロング(フタ付き)SB-901

IMG_0718
・メッシュグローブSUG-311

IMG_0719

IMG_0721
・ライトストレッチスーツSUW-3226

IMG_0722
・TERAX COOL DRYシャツ(長袖)SUW-5570CW

IMG_0724
・DRYアクティブロングフーディーSUW-1804LH(マネキンが着ているのはグレー)
カラーはブラック、グレー、ブルーの3色。
サイズはそれぞれS、M、L、LL。

IMG_0725
・Sキャップ(左:ブラウン 右:グレー)

IMG_0726
IMG_0727
・サンバイザー
カラーは迷彩グリーン、レッド、迷彩ブラック。

IMG_0728
・BBキャップ
カラーは左よりグレー、ブラック、チャコール。

IMG_0729
IMG_0731
・ツアーキャップⅥ
カラーはレッド、ホワイト、チャコール、ブラック

IMG_0730
・ワークデニムメッシュキャップ
カラーはネイビー、ブラック

IMG_0732
・ソルティメイト メッシュキャップ
カラーはブラウン、ネイビー

IMG_0733
・Shooterメッシュキャップ
カラーはブラック、オリーブ

IMG_0739
・MST 別作宝刀うおばさみ&MST磯ナイフ

IMG_0738
・MSTピンオンリール
・つり大好きピンオンリール
・ヘルパーコードミニ

IMG_0761
IMG_0760
・NSV(ナイトサラウンドヴィジョン)NEWカラー

これから続々と新製品がリリースされますので、是非ご期待下さい♪

ジャパンフィッシングショー2019に続き、来週末はいよいよフィッシングショー大阪2019がインテックス大阪で2/1(金)(業者日)、2/2(土)~2/3(日)一般日の期間中開催されます!
こちらも、もちろんサンラインはブースを出展しますので是非新製品&新技術を見て、体験して頂ければと思います♪

フィッシングショー大阪MAP
(※サンラインブースは6号館Aゾーン出入口すぐそばにあります)

また、横浜同様サンラインテスターによるトークイベントは、大阪の会場でも予定していません。
楽しみにされていたみなさん、申し訳ありません。

ただ、下記のスケジュールで各ジャンルのフィールドスタッフが製品ブースにて製品説明を行いますので、是非普段思っている疑問をぶつけるチャンスです!

●2/2(

【磯】
・宮原浩(11:00~12:00)
2ba8d5050c427087e49f79c60db2bcc2

・南康史(12:30~13:30)
DSC05898

・久保野孝太郎(14:00~15:00)
DSC04340

【鮎】
・北村憲一(10:30~11:30)
0X4A2298

・廣岡保貴(13:30~14:30)
TOP廣岡 保貴_和歌山

【へら】
・上村恭生(11:00~12:00)
DSCN1916

【バス】
・咲花之人(9:00~17:00)
DSC02682

・並木敏成(13:30~14:30)
66-a

・清水盛三(15:30~16:00)
サイン会&写真撮影会
DSC06361

【ソルト】
・山中竜太(9:00~17:00)
1499835525918

・藤澤周郷(12:30~13:30)
IMGP0185

・山田ヒロヒト&野村珠弥(14:00~15:00)
IMG_0833

●2/3(

【磯】
・宮原浩(11:00~12:00)
2ba8d5050c427087e49f79c60db2bcc2

・南康史(12:30~13:30)
DSC05898

・久保野孝太郎(14:00~15:00)
DSC04340

【鮎】
・廣岡保貴(13:30~14:30)
TOP廣岡 保貴_和歌山

・上村恭生(11:00~12:00)
DSCN1916

【バス】
・北大祐(12:00~13:00)
BASSER ALLSTAR CLASIC 556

・並木敏成(13:30~14:30)
66-a

・伊豫部健(15:00~15:40)
サイン会&写真撮影会
BASSER ALLSTAR CLASIC 366

【ソルト】
・山中竜太(9:00~17:00)
1499835525918

・山田ヒロヒト&野村珠弥(12:00~13:00)
IMG_0833

・藤澤周郷(12:30~13:30)
IMGP0185

サンラインフィッシングガールのそらなさゆりさんも2/2(土)~2/3(日)の2日間サンラインブースに居ます♪
DSC02495

(※急遽テスターの時間が変更になる可能性もありますので、ご了承下さい。)

それでは2日間宜しくお願いします☆

フィッシングショー大阪のHPはココをクリック

DSC06005
12/9にポイント諫早長野店にて行われた『ヤマラッピ&たまちゃんトークライブ』にご来場していただきました多くのエギングファンのみなさんありがとうございました!!

DSC06018
150名という参加者と長崎県のエギング熱に驚くばかりでしたね。
トークでは新たに発売された山田ヒロヒトテスタープロデュースのエギ「エメラルダス・ステイ&ステイRV」の完成するまでの経緯や操作方法など。

DSC06025

ikametal_leader
また、今回のラインについてはリーダーの話が主でしたね。
エステルリーダーとフロロリーダーについて。
今、山田テスターがエギングで使用するメインリーダーは「エギリーダーFC HARD」。
「とにかく硬く、耐摩耗性に優れたリーダー」ということで完成したという経緯があります。

が、今回はエギングの新たな切り口として「イカメタルリーダーSV-1」が持つメリットについて語って頂きました。その名の通りイカメタル用として発売され、高感度、絡まない、などイカメタルには欠かせないリーダーなんですが、エステルのデメリットであった「瞬発的な力に弱い」という部分を改善したことで、その可能性は非常に広がった訳です。

そして、そのメリットをティップランで実際に感じた山田テスター。
これからのエギングシーンを進化させる製品が今後誕生するかもしれませんね。

DSC06029
アザーセルフのキネシオロジーテープの貼り方、効果などについても解説。

DSC06036
トーク終了後はお待ちかねの抽選会!!
DSC06037

DSC06033

最後まで熱心にトークを聞いて頂き、改めてありがとうございました♪

そして、翌日はポイント長崎エリアの方々と実釣会。
DSC06041

DSC06056

DSC06048
話を聞くだけよりも実際に投げて、操作して、感じる。
これがやっぱり大切なんです!
DSC06070

DSC06059
また、その場で気になったことはすぐに質問。
そして、的確にアンサーしてくれる山田テスター。
スタッフのみなさん真剣でした!!

IMG_0320
最後はフリートーク!!
この時間が一番楽しかったりするww

DSC06083
改めて、寒い中皆さんお疲れ様でした♪

これからさらに寒くなりエギングには厳しい時期となりますが、エリアによってはまだまだ良型のアオリイカを中心に釣れているようです!防寒対策をしっかりして釣りを楽しみましょ~~

DSC06054
CAP:サンラインニットワッチキャップCP-5144(ネイビー)
WEAR:MPウォームアップスーツSUW-1807(ブラック/ブラック)
BAG:ショルダーバッグSFB-0709(グレー)
DSC06067

DSC06038
LINE:SUNLINE PEエギULT HS8 0.6号
LEADER:SUNLINE エギリーダーFC HARD 2.25号

DSC06066

IMG_0318

IMG_0317

実釣会終了後は長崎市内の中華料理「会楽園」さんで昼食。
IMG_0330
カニチャーハン最高!!
 IMG_0331
ちゃんぽんも最高!!
ラストまで長崎は最高でした♪

10/21(日)山口県周防大島町椋野漁港にて『サンライン&ダイワ エギングフェスティバルin周防大島』が開催されました!!今年は初のコラボ開催という事もあり、186組372名の方にご参加頂きました!!
多くのご参加本当にありがとうございました。
DSC05467

DSC05442

DSC05448

DSC05447
早朝(深夜)から多くの選手が並ばれておりました。
・受付時間 4:00~5:00
・検量時間 11:00~12:30

また、少しでも多くの方にサイン&写真撮影会をしたい!!ということから
スペシャルゲスト山田ヒロヒトテスター、野村珠弥テスター、植田マスオさん、秋丸美帆さんによるファンサービスが10時からスタート!!
DSC05477

DSC05476

DSC05487

DSC05493

DSC05507
ファンサービス以外にも楽しめる催しが盛り沢山♪♪
1回500円で豪華景品が当たるお楽しみガチャポン大会&お宝釣り~~
(※尚、お楽しみガチャポン、お宝釣りの収益金の一部は西日本豪雨で被災した周防大島町に寄付致します。皆様、ありがとうございました。)
DSC05527

DSC05518

DSC05519

DSC05478

DSC05526

DSC05521
NUTS & VOLTZさんもブースを出展。
新作のウェアなどオシャレアイテムを直接見て買えるチャンスでしたね♪
DSC05627

DSC05514
ダイワのロッド&リール、サンラインのラインを使用しての試投会も。

トークイベントも大盛り上がり!
DSC05533

DSC05534

DSC05541

DSC05531

DSC05547
大会主催者挨拶
㈱サンライン 西日本支店支店長 鬼木
DSC05561
グローブライド㈱ 福岡営業所 所長 福島
DSC05564
そして表彰式!!
DSC05615
5位
福田淳さん・三原浩さんペア
DSC05583
4位
番出勇太さん・永井涼さんペア
DSC05586
3位
村中智成さん・山崎裕幸さんペア
DSC05600

3位
準優勝 
片平孝昭さん・植木知弥さんペア
DSC05603

2位
そして見事優勝された
中原寛晃さん・金本正也さんペア
本当におめでとうございます!!
DSC05608

優勝
早朝から風が強く、検量終了の時間まで釣り難い状況が続きましたがしっかりアオリイカを釣ってこられた参加者のみなさん、さすがです!!
日頃から釣りの技術を磨いている賜物だと思います。

また今回の優勝景品は豪華です!!
DSC05550
そして、大会のラストを飾るのじゃんけん大会!!
こちらも多くの景品を準備しましたよ
協賛2DSCF2805 (2)

DSC05557

協賛3DSCF2804 (2)

DSC05644

DSC05641

DSC05638

DSC05630

DSC05626

DSC05617
そして、目玉景品のテレビを勝ち取った参加者
おめでとうございます♪
DSC05648
そして、今大会で初の試みで、山口のイベントと言えばの餅まき!! 
こちらも大変な盛り上がりでした!
餅まき01

餅まき02

DSC05656

DSC05654

DSC05655
改めて、初のコラボイベントへ参加していただきました多くの方々へ感謝したいと思います。
ありがとうございます。
さらに楽しく、パワーアップ出来るよう改善してしていきますので次回開催の際も是非ご参加ください。

●協賛各社
・LureNewsR様
・ルアーマガジンソルト様
・周防大島町様
順不同
協賛1DSCF2803 (2)
ご協賛いただきありがとうございました。

●取材協力
・KG情報様(レジャーフィッシング)
・ミリオンエコー様(釣り画報)
・週刊つりニュース様 
順不同
ご協力ありがとうございました。
DSC05565
↓↓↓【大会結果報告】↓↓↓ ※釣果のあった方のみ掲載
大会結果

今年の春に新しくリリースされたリーダーがあります。
と言ってもまだまだ認知度は低いリーダーかもしれません。
ですが、今回は敢えてそれをフォーカスしたいと思います。

そのリーダーというのが『イカメタルリーダーSV-Ⅰ エステル』です。
IMG_1618

IMG_1619

名前の通りケンサキイカなどをイカメタルで狙う釣りに使ってもらう専用リーダーです。
ただ、マルイカやムギイカ(スルメイカ)釣りの仕掛けの枝スなどでももちろん使って頂けます!!

では、何がどのように優れているのか?について触れていきます。

【アタリを逃さない】
このエステルリーダーの特長は感度に優れているんです。
それはなぜか?負荷が掛かって最初に伸びる率、いわゆる初期伸度がとても低いという事。

初期伸度
↑の表をみて下さい。
イカメタルリーダー(3号)と汎用フロロ(3号)の初期伸度を比較。
(※5%伸長荷重とは糸が5%伸びるのに必要な荷重)
イカメタルリーダーを5%伸ばすのに汎用フロロカーボンの約2倍の荷重を必要とする。
ということは、初期伸度が低いということ!!

初期伸度が低いことで…
弱いイカパンチを感じる事が出来る。
80m~100mといった深場でもあたりを手元にしっかり伝えてくれる。

DSC00401

【簡易でも安心な結節強力】
従来のエステルのデメリットと言えば結節が弱いという点。
しかし、このリーダーは耐摩耗性などに優れるシリコーンを混合して作り上げた特殊グレードのエステル原糸を使用しているので、そこを大幅に改善!!

よって、各種ノット強力に優れているので色々な仕掛けに適しているという訳です。

ノット
↑の表をご覧下さい。
簡易的な結び方であるサルカン8の字でも、ユニノットと同等の強力を記録。
エステルリーダーは強力が大きく下がることがないんです。
これって結構すごいことですよ。
(※でかでかと太ったケンサキイカのダブル掛け!!なんて時も安心です。)

DSC00461

DSC00463

【強力バランス】
強力バランス(イカメタル)
↑の表をご覧下さい。
汎用フロロカーボンは引張強力は優るものの、結節が半分以下になってしまってます。
しかし、イカメタルリーダーは引張強力と同等の結節強力を持ち合わせているのが最大の特長です!
(※引張強力の約95%の結節強力を保持する!!)

さらには、縮れなどの問題をクリアしてくれたのも特殊シリコーンを配合した結果によるもの。
仮に縮れた場合でもその部分を引っ張ることで、本来の直進性を取り戻すことが出来ます。
DSC00445


DSC00440
プロトの段階から山田ヒロヒトテスターを中心にテストを繰り返してきた「イカメタルリーダーSV-Ⅰ」。テストに関わって頂いたプロの漁師なども納得してくれるだけのクオリティーに仕上がっています。

DSC00458

これから徐々にハイシーズンインするイカメタルゲーム。
シンプルなゲームなだけにちょっとしたことで釣果に差が出るのも事実。
ロッド、リール、スッテなどに拘った次のステップとしてメインラインやリーダーも拘ってみては如何でしょうか!?

↑このページのトップヘ