元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』

元セブンイレブン店長が、コンビニ現場で体験した約1000日の記録。 コンビニ店内で巻き起こる「ヤクザの幕の内弁当」「おでん杖ジジイ」「浮浪者のワンカップ」 などの普通に生きてるとあまり体験しない事件をお伝えします。 普段通っているセブンイレブンやコンビニの裏側が知りたいという方必見!!!

毎日20時に帰宅しているセブンイレブンオーナーはいるのか?


セブンイレブンオーナー説明会のページが
WEBページで掲載されていますが、
それを読んでいて、非常に疑問が起きます。



特に現役オーナーに聞くセブンイレブン経営が選ばれるワケというページです。





もう少し具体的にいうと、



「毎日20時に帰宅している」


という先輩オーナーの発言です。


mainichi20jikitaku














この発言をしているオーナーは、
津市のセブンイレブンオーナーさんです。





この女性オーナーが言うには、



・オープン1年目は、ほとんどお店に入りっぱなし

・スタッフに仕事任せるようになって休みが増えた

・そこから毎日20時には帰宅できている



という話です。




この、ほとんどお店に入りっぱなしという状態から、
スタッフに仕事を任せるという段階は、
非常にうまくいきません。




私もセブンイレブンの店長をやっていたからわかります。




発注やクレーム対応、納品、おでんキャンペーンなどの声かけ。



セブンイレブンの現場ではやることが非常に多くあります。




それをスタッフに任せようと思っても、
なかなか育たないのです。スタッフが。



ようやく育ったと思っても、
いきなり辞めてしまったりしまうので、
いつまで経っても、



全く安定しない!



のです。




私はも何年も、
セブンイレブンの現場で体制づくりに試みましたが、
ものの見事に失敗しました。



ちょっと良くなってきたなと思って、
スタッフに仕事を任せ、
早めに上がっても、
結果的に副店長が頑張らざるを得ない状況になっていたりしました。




また店長が現場にいなくなると、
内引きが多発します。




見事に品減り金額が、6~7万と跳ね上がります。



そうすると、
また現場に店長が復帰しないといけないですし、
イチから体制を作り直すということが必要になります。



イタチごっごです。


マジでキツイです。




だから、
毎日20時で帰宅なんて、
本当に考えられないのです。



これが事実だとしたら、
このオーナーの出勤時間は、
朝の6時台でしょう。



そうでないと、
今のセブンイレブンではオペレーションが回らないのです。



特におにぎりセールやおでんセールなんてやろうものなら、
通常業務を圧迫し、
平気で、22時~23時ぐらいまでかかります。



そうまでしても仕事が終わらず、
翌朝早めに出勤して仕事を片付けないといけないのです。




コンビニの現場は戦争です。



こんなに甘いことを書いていて大丈夫かなと心配になります。




セブンイレブンの現役オーナーインタビューは真実?

セブンイレブンの
オーナー説明会が各地でやってますよね。


onerstsumeikai
















この説明会は、

・東京
・関東
・関西
・北海道
・甲信越
・中国
・四国
・東北
・東海
・北陸
・九州
・沖縄


などのエリアで開催しています。



オーナー説明会のホームページには、
現役オーナーのインタビューが掲載されています。



私はセブンイレブンの店長でしたので、
このインタビューを読んでいて、
コレは絶対違うなという内容がありました。



それはこちらです。



「最初を乗り切れば大丈夫」



です。



このセブンイレブンオーナーは、
京都の店舗オーナーさんです。



オープンして最初の数カ月間は、
仕事が多く1日の睡眠時間は、2~3時間。

今ではお店を任せられるスタッフが育ってきて、
しっかりとお休みを取ることができるようになりました。



と書いているんですね。



コレはちょっと違うかなと思います。




というのも、
セブンイレブンの現場は常に人不足です。



高校生など、
3月にどんどん辞めて行ってしまうので、
いつでも人不足なんです。



そう簡単にフリーターも見つけられないので、
毎日深夜にシフトに入っていました。




(いつになったらラクになるんだろう・・・)



(いつになったらお休み中、
  電話で呼び出されずに済むのだろう・・・)




と考えることが常でした。



なので、
最初だけ頑張ればいいなんて無責任な発言はできません。



おそらくこのお店は、
オープンから人に恵まれたのでしょうね。



このようなインタビューを真に受けて
サラリーマンを退職して脱サラでセブンイレブンを始めちゃうと
後々かなり後悔すると思いますので、
よく考えてみてください。

セブンイレブンOFCからの恫喝電話

denwaososhi














セブンイレブンで店長をやっていたとき、
いつもOFCから電話で恫喝されてました。


「おいおい、なんでおにぎりの発注がこんだけなんだよ」

「すいません。おにぎりセールとはいえ、廃棄を考えると・・・」

「は?廃棄何て考えてないで、ガンガン発注しろよ直営店なんだからよ」


というように、
私の毎日の発注状況をちくいち、
電話で怒鳴ってきます。


私も毎月、PLを確認しているので、
なんとか利益を出したいと思っているのですが、
OFCは、セブンイレブンの直営店は赤字でも問題ないので、
ガンガン発注しろと言ってきます。


そしてこのOFCが
一番恐ろしく脅してくる時期があります。



それは、年末商戦時期です。



クリスマスケーキ、お歳暮、年賀状、おせち料理など。



特にケーキのノルマは激しいです。



12月に入ると、
毎日OFCから電話があり、



「今、ケーキ何個?」

「すいません、増えてません。」

「全然増えてないじゃん。」

「すいません」

「全然売る気ないじゃん。」

「すいません。」

「この給料ドロボーが。自分で買えよ。」



なんて言われます。



もうブラック企業丸出しですよね。



ひたすら耐えました。



ある日、このOFCの上司と話す機会があったのですが、
この上司が言っていたのは、


名プレーヤーは名監督にはなれない!


と言って慰めてくれましたが、
ある日、大喧嘩して私は退職してしまいました。



さっさと退職してよかったです。



マジで自腹が多かったから、貯金が貯まらなかったので。


セブンイレブンの下請けいじめが問題に?

uchiawase














セブンイレブンジャパンが下請け業者に
支払代金を不当に減額していたという
下請法違反を犯していると
公正取引委員会からメスが入りました。



具体的には、
セブンイレブンジャパンが、
セブンプレミアムなどのプライベートブランド商品製造を
委託する業者に電子カタログの製作費を負担させたり、
新規店や改装オープン店舗へのセール値引き額を
この業者に負担させることで、2億以上の不当な減額をしていたそうです。



最近、オーナー店舗に対するロイヤリティーを引き下げました。



そのためセブンイレブンジャパン本部の収益は
減少しています。



だから加盟店ではなく、
下請業者から搾り取ることにしているのでしょう。




でも、私も大企業で勤務していましたが、
こういうことは本当によくあります。



下請業者は、
大手から受注をしていて、
その受注金額が大きいと
大手の言いなりになります。



実際、大手と下請業者の担当者との打ち合わせでは、


「ねえ、ちょっとディスカウントしてよ」

「来期まで発注するから割引してよ」


ということを大手は平気で言います。



それを下請け業者は飲まざると負えないのです。


だって、
契約切られるかもしれないから。


実際大手からしたら、
下請け業者なんていくらでもいるので、
ここがダメなら、別のところへという感じで
すぐに切り捨てます。


なぜなら、
その方が大手の事業に関する経費が下げられるからです。



そういった体質がセブンイレブンジャパンには
横行しているんでしょうね。




OFCの敵は、オーナーの奥さん?

hisuterybabaa














セブンイレブンジャパンで働いていたとき、
地方で2店舗目をオープンするオーナー店舗へ
応援に行くことになりました。


セブンイレブンジャパンでは、
入社した社員に対して、
ときどきオーナーのことを良く知るために、
応援に行かされるんです。



私が行ったのは、
店舗のオーナーは、大変気さくな方で
笑顔が素敵な方でした。



ただオーナーの奥さんが苦手なんです。



すごく意地悪で、
ヒステリーを起こしやすい感じ。


今、話題の松居一代みたいな。



応援に来て1週間。
いよいよ明日、自分の家に帰れると思って新店で働いていると、
オーナーの奥さんがギャンギャン怒り出しました。



「なによ!このアイスの機械。
 壊れてるじゃない!全然冷たくならないわ!」

「ちょっとあんたどうにかしてよ!」


と私に言ってきたのです。


「はい、わかりました」


ということで、
アイスの機器が再稼働するように、
電源スイッチを付けたり消したりしましたが、
まったく動かないんです。


オーナー奥さんは、そんな私を見て、


「もう、いいわ!」


と言い放ち、
携帯でOFCに電話をかけていました。


「ちょっと、アイスの什器が壊れたのよ!」
 さっさと来てよ」


と言っていました。



今日は、OFCはやっとのお休みだったので、
なんだか私は申し訳ないなと思っていました。


15分後ぐらい経つと、
OFCが汗だくで現れました。


夏の暑い日だったので、
そりゃー汗も出ますよね。


駆けつけてきたOFCに、
オーナーの奥さんは激しく罵り、
お店を出て行ってしまいました。




残されたのはOFC。



ウロウロとアイスの什器を見て、
什器に貼られているシールには、
メーカーの電話番号が明記されていたので、
その番号に連絡をしていました。



OFCは電話で事情を話していますが、
その場で修理はできないらしく、
業者がお店に来てくれることになったそうです。


でも結構、時間がかかるらしく、
溶けていくアイスを見ながら、
OFCは、


どうしよう・・・
アイスが溶けていってしまう・・・


私も


「やばいっすね、溶けちゃったら売り物にならないですよね」


というと、OFCは青ざめていました。



OFCと私は、最初ウォークインにアイスを移動させるかと話し合いましたが、
結局、溶けちゃうねと話して、最終的に冷凍食品の什器の下の方に、
いったんアイスを全て移動させようということになりました。


応援の最終日についてないと思いながら、
OFCと一緒にアイスを冷凍食品の什器の下に入れ、
なんとかアイスが溶ける前に、
移動し終わりました。


ああ~よかったと思っていたら、
オーナーの奥さんが戻ってきて、


「あんたたち、何してんのよ!アイスが売れないじゃない!」


と怒鳴ってきました。



私はもう呆れてしまい、
ウォークインにドリンクの補充に行きました。



その間、オーナー奥さんに怒鳴られているOFC。



セブンイレブンのオーナーって、
本部より弱い存在だと決めつけていましたが、
オーナーの奥さんだけは別格です。


あんなにめんどくさい、
自分勝手なオーナー奥さんがいる担当店なんて、
本当に嫌だなと心から思いました。




ちなみにそのOFCに、
めんどくさい担当店舗は、何店舗あるのか?と聞いてみると、
3割がめんどくさい店舗なので、
早く別のエリアに異動したいと愚痴っていました。




OFCなんて、なるもんじゃないですよね。

PR
PR
<セブン店長の 心に残るランキング10>

第1位 コンビニオーナーの末路は自殺
セブンイレブンのオーナーの最後は自殺、自己破産、行方不明。利益を出す起死回生策とは?
続きを読む

第2位 コンビニオーナーは年間休日なし?
セブンオーナーは年間休日なし、週3日徹夜で、たったの年収290万…
続きを読む

第3位 セブンイレブンオーナーに、自殺を決意させるひと言。
あるセブンイレブンオーナーがOFCから言われた自殺を決意させることばとは?
続きを読む

第4位 セブンイレブンの防犯カメラ。トイレにもあるって本当?
え?トイレにも防犯カメラってあるの?嘘でしょ?
続きを読む

第5位 もうヤクザ!オーナーは違算が出たらバイトに補填させる!
レジのお金が合わない。そんなときにセブンオーナーはバイトにお金を出させるの?
続きを読む

第6位 コンビニで万引き?まさかお前が?
コンビニの万引きは、働いているアルバイトやパートさんの犯行が8割以上。犯人探しの結末は・・・
続きを読む

第7位 私がレジに自腹4万円を入れる理由
頑張って働いてやっともらえたお給料から4万円をセブンイレブンのレジに入れなければならない。なぜこんなことになったのか・・・
続きを読む

第8位 セブンイレブンで合格する志望動機
こんな志望動機を言ってくれた応募者は即採用!ただこんなバイトは滅多にいない?そんな志望動機をご紹介!
続きを読む

第9位 セブンイレブンオーナーは廃棄に耐えろ?利益を捨てろ?
最近発売されたセブン1号店のオーナーのひと言です。
続きを読む

第10位 コンビニオーナーは本当に儲かる?
セブンイレブンって売上伸びてますよね!でもコンビニオーナーは儲かっているの?儲かっていないの?
続きを読む
カテゴリー別記事
最新記事
ギャラリー
  • 毎日20時に帰宅しているセブンイレブンオーナーはいるのか?
  • セブンイレブンの現役オーナーインタビューは真実?
  • セブンイレブンOFCからの恫喝電話
  • セブンイレブンの下請けいじめが問題に?
  • OFCの敵は、オーナーの奥さん?
  • セブンイレブンのおにぎり100円セールはいつやるの?
  • セブンイレブン地域限定の惣菜とパン
  • セブンイレブン地域限定の惣菜とパン