元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』

元セブンイレブン店長が、コンビニ現場で体験した約1000日の記録。 コンビニ店内で巻き起こる「ヤクザの幕の内弁当」「おでん杖ジジイ」「浮浪者のワンカップ」 などの普通に生きてるとあまり体験しない事件をお伝えします。 普段通っているセブンイレブンやコンビニの裏側が知りたいという方必見!!!

新潟でセブンのおにぎりが半額?!

新潟に出張に行ったとき、
あるセブンイレブンで
おにぎり100円セールならぬ、
おにぎり半額セールをやっていました!

まずこちら↓
2016y12m05d_205629520 














焼豚炒飯おにぎりですね。


こちらが通常130円のところ、
な、なんと60円!


半額以下です。


賞味期限が近いので、
半額で販売中でした。


すぐ横に賞味期限内の焼豚炒飯おにぎりが並んでいましたが、
迷わずこちらを購入!


だってすぐ食べますから!



そしてこちら↓
2016y12m05d_205622517 














ねぎ塩豚カルビおにぎり!


こちらもお値段が60円!


オーナーさんは、
廃棄で捨てるぐらいなら、
半額でもいいから買ってくれ!
ということでこのビックリプライス!


コンビニで半額の食べ物って慣れてないから、
最初躊躇しましたが、
馴れてきたらこれ狙いになりますね。



そしてこのときのレシートがこちら↓
2016y12m05d_205708622 














焼豚炒飯おむすび130円が、
なぜか値引額30円?
そして商品40円マイナス?


ちょっと計算方法がよくわからないですね。


なぜ2段階で値引きされているのか?


ひょっとしたら数時間前、
この焼豚炒飯おむすびは、
100円だったのではないでしょうか?


そして賞味期限がかなり短くなってきたので、
値下げした100円からさらに40円マイナスにしたのではないかと
考えられます。


そうじゃないと、
ちょっとこの値段は訳が分からないですからね。



でもデパ地下のお弁当とかも2段階割引ですよね。


18時~19時台は、普通のお弁当が、
20時になったら、急に30%オフになり、
20時半を過ぎたら半額になったり。


その瞬間を待っている中年サラリーマンが、
神の手のごとく、
サッとご購入されていく。


もちろん私もその中の1人ですが。


セブンイレブンも割引をしていかないと、
売れ残りが多い時代になってきたということでしょうね。


このセブンイレブンのオーナーさんに是非聞いてみたい。


この割引施策をやってみて、
米飯の売り上げは下がったかどうか?


以前、セブンイレブンの鈴木元会長が、


米飯の割引をしたら、
既存のお弁当やおにぎりが全く売れなくなる!
だからオーナー店では、
割引を認めないぞ!!



と強めに言っておりましたが、
結局のところ、どうなるんだろう。知りたい。



コンビニオーナーは年間休日なし、週3日徹夜、年収290万?

konnbinishashinn














2016年11月18日放送のクローズアップ現代で、
コンビニエンスストアの問題点を
列挙していましたね。


本部と加盟店の問題が大きく浮き彫りになりました。


特に衝撃的だったのは、

・年間休日なし
・週3日徹夜
・年収290万


のコンビニオーナーさんがゴロゴロいることです。


ちなみにファミリーマートでは、
4人に1人のオーナーさんが年収400万以下だそうです。。。 



以前、現場にいたものとしては、
非常にわかります。


必然的にこうなります。


休みなんて全くありません。
週3日徹夜は、深夜バイトが定着しないからでしょう。
そして年収290万円。



あるコンビニオーナーの損益計算書では、


営業総利益 3,823万円(売上―原価)


そのうち約半分を本部へ。1863万円


残った1,960万円が自分の利益にならず、
ここから年間で支払っている、
人件費(約988万円)、光熱費や廃棄費用等(約684万円)を引くと
残るのは、たった288万円だそうです。



つまり年収288万円!!!



いろいろとツッコミどころがありすぎます。



まず本部が50%の粗利益をもっていくって
すごすぎませんか?


なんておいしいビジネスなんだろう。
フランチャイズって。


本部だけが得をする構造になってます。



次に、人件費で年間988万円。
これってオーナーが人を雇いすぎなのでは?
と思って計算してみました。



私はいままで、
1日の客数800人と1日の客数2000人のコンビニを
運営していた経験があるのですが、
1日の客数によって雇う人数は違います。
レジの台数も違いますので。



そこで、
この年収290万円のオーナーさんの
客数を割り出す必要があります。



さきほど営業利益が3,823万円でしたので、
もともとの売上は、粗利益3,823万円に原価8割を足した金額のため、
3,823万円÷0.2で1億9,115万円であると推測できます。


次にこれを月売上に直します。
1億9,115万円÷12カ月で、
月間売上1,593万円ですね。


コンビニの平均単価は600円ぐらいですから、
1,593万円÷600円で、月間客数26,549人となります。


さらに1日の客数を導くには、30日で割ればでますので、
月間客数26,549人÷30日=885人となりました。



1日885人であれば、
レジ2台で回せますし、
お昼にピークがあったとしても、
そこまで混雑はしないでしょう。


なので、
シフトは2名で十分回せます。



このオーナーさんの人件費は、
988万円です。


そこで2名のシフトで、
年間人件費がいくらかかるか下記にシュミレーションをしました。
時間帯別にシフト2名を入れた場合、
時給がどのくらいかかって、合計人件費がいくらかかるかを
下記の表でまとめました↓


arubaito2016y11m27d_115422607






通常はシフトに、
パートさん、アルバイトさんに入ってもらい、
忙しいときに店長や店長の奥さんがシフトに入るので、
人件費は1,821万円になります。


さきほどのオーナーさんの人件費は、988万円でしたので、
このオーナー夫婦は思いっきりシフトに入っているのでしょう。
通常は1,821万円かかるところを、
988万円に抑えているのです。


おそらくこんな感じでシフトに入っていると思います。
o-na-2016y11m27d_115429529






奥さんが8時間。
オーナーさんが16時間。



毎日オーナーが徹夜しないと、
このシフトは回らない計算です。



死ぬよ、このシフト・・・。



だからオーナーさんは、
深夜バイトだけを週2~3日雇用しているのでしょう。


その結果、
こんな感じの人件費になります。
年間1,048万円くらいです。 


haiburitto2016y11m27d_120448006












このオーナーのエリアで時給がどれくらいなのかが
わからないのですが、誤差の範囲内でしょう。



そこまでして、
働かないと経費がかかりすぎるのです。コンビニは。



せめてこのオーナーに、
コンビニ節税の知識があれば、
この988万円の人件費を自分の収入に変換できるのですが、
そういった経営的な知識もないので、
黙って年収288万円で耐えているのでしょう。



これがコンビニ経営の実態です。



本当は週3日の徹夜ではきかないかもしれません。


ロリヤリティーがもう少し低ければ、
なんとかなるのかもしれませんが、
契約している以上、仕方ないですよね。



でもちょっとひどすぎるので、
今後改善していくことを祈るばかりです。



これなら普通のサラリーマンの方が、
よっぽど恵まれていると思います。





もしコンビニ経営で利益を出すなら、
上記で少し触れましたが、
節税の知識が必要です。



でもコンビニの節税スキルは、
多くの税理士さんたちもあまり知りません。


なぜなら、
本部がガッチリとオーナーさんの会計について
握っているため詳細がわかりにくいからです。


ただ元コンビニオーナーさんがやっていて、
もし興味がある方は、見てみるといいかもしれません。


コンビニ経営で節税できる!



店長必見!コンビニおせちをお客さんに売り込む作戦とは?

konbiniosechihatsuraiyo














セブンイレブンで店長をしていたとき、
まさにこの11月中旬ぐらいから、
おせち料理の目標をどうやって達成するかを
毎日考えていました。


あなたはコンビニでおせち料理を買ったことはありますか?


コンビニおせち料理といっても、
2,000円ぐらいのリーズナブルな価格ではなく、


10,000円
15,000円
20,000円


といったような高単価です。




おそらくそんなコンビニおせちを
買ったことがある人なんて、
1000人中1人いるかどうかでしょう。




でもセブンイレブン店長は、
おせち料理を売らないといけません。



もちろんノルマです。



私のときは10個売らないといけませんでした。



10個ですよ。10個!



それも高いおせちなので、
1つ2万です。


売れないと自腹になるので、
10個×2万円で、20万!!!!



20万も自腹で買ってられねーよ!

ということで、
本気で予約活動をしていました。



でもいくら予約活動をしても
1個も予約がはいらないのです・・・・ 



セブンイレブンのフランチャイズでも
直営社員でも店長をやっていれば、
必ずぶち当たるのがこのおせち予約です。



全然予約とれないですから。



当日私は、
毎年おせち料理をすごい売っているオーナーに
ヒアリングに行きました。


このオーナーとは、
仲良くしてもらっていたので、
ノウハウをいくつか教えてもらいました。



まずターゲットを絞れ!と言われました。



普通、おせちの予約を獲得するには、
ポスティングが大事です。

ポスティングとは、
おせち料理のチラシを、
なるべく多くのお宅のポストに入れていくことですが、
このオーナーが言うには、


おせち料理を買ってくれそうなお宅だけにポスティングをしろ!


というのです。




じゃあ誰が買ってくれるのか?


というと、
おせち料理で2万円が払える人です。


さらにおせち料理で2万円払える人は誰かというと、
【共働きで子供がいない夫婦】だそうです。


これは納得しました。


まず【共働き】だと経済的に余裕がありますし、
正月ぐらいゆっくりしたいと思うのが人情です。


さらに共働きなので、
夫も妻も疲れています。
わざわざおせち料理なんてつくりたくないのでしょう。



さらに【子供がいない】ので、
子供に栄養のあるものを食べさせようという状況はありません。



もし子供がいれば、
自分の子供に食べさせるものには
気を遣いますが、
自分たちが食べるものであれば、
そこまで気を遣いません。


ただ問題はその【共働きで子供がいない夫婦】はどこにいるんだ?
ということですが、これはもう歴然です。



3500万円以上のキレイなマンションに住んでいる人達でしょう。



なので、
キレイなマンションに住んでいる人に向けて、
バンバンとポスティングするといいよとのことでした。



次のノウハウとして教えてもらったのは、
チラシは手書きにしろ!
ということでした。



これはちょっと疑問が湧きました。



だって、
手書きチラシよりも
本部で印刷したカラーのおせち料理チラシの方が
キレイで見栄えがいいからです。



ただそのオーナーが言うには、
本部のキレイなチラシを一緒に、
手書きチラシをつくって一緒にポスティングしろと言うのです。


そこで、
手書きにするのはわかりましたが、
何を書けばいいですか?
と聞いてみると、



ターゲットが反応しやすいメリットを羅列しろ!というのです。



共働きで子供がいない夫婦が
メリットに感じることは、


・セブンの安心安全なおいしいおせちが食べれる
・自分たちでおせちをつくらなくていい


です。


でもそれだけじゃ足りないそうです。
競合対策も考えてメリットを提示しろというのです。



セブンイレブンのおせち料理の競合はどこでしょうか?
ファミリーマートのおせち料理?
ローソンのおせち料理?


いえいえ、
おせち料理はインターネットでも購入できるので、
競合対策として、ネットに対して負けないメリットを打ち出せというのです。


つまり送料無料をメリットとして打ち出すということです。


セブンイレブンでご予約いただくと、
自宅までおせち料理をお届けします!
送料はもちろんかかりません! 


というメリットも付け加えろと教えてくれました。



こうしておせち作戦をしていった結果、
なんとその年のおせち予約件数は、9個頂くことができました。
自分の中では、過去最高の予約件数でした。
 

18万円の売り上げが1月1日に
すでに見込めるのです。



商売ってこうやるんだと思った瞬間でした。


もしあなたがコンビニ店長で、
おせち料理を売らなければならないとしたら、
上記の作戦をやってみてください。


セブンに来店してくれる独身サラリーマンや
パートのおばちゃんたちに
おせち料理の試食をいくら配っても、
絶対に買ってくれません。



なぜなら売り込むターゲットが間違っているからです。



セブンイレブンの深夜バイトが店長不在時に酒盛り?後半



防犯カメラを設置した1週間後、
カメラに記録されている映像をみると、
まさしく酒臭くなるようなことを
しているアルバイト達が映っていました。



廃棄商品も廃棄じゃない商品も混ぜつつ、
友人含め5人でワイワイやっている状況。



見ているだけで腹が立ってくる。



これももう業務上の横領です。




問題はココからです。



怒りに任せて追及しても、
少額を返金されて、バイトも辞め、
深夜アルバイトに穴が空くという状態になります。



そこで、OFCに相談しました。



・毎月棚卸でロスになっている商品を確認して
 過去1年間の品減り分を支払わせる


・この深夜バイトの履歴書を確認し、
 親に連絡をする


・もちろん警察に電話をして問題にする
 (他の従業員への見せしめ)


・次の深夜アルバイトを採用をしておく



という4つを対策として立てて、
まずは深夜バイトの募集と採用を行い、
2人採用が決まりました。



さて、残りの3つはどうするかですが、
もうやるしかありません。




直接対決ですね。





深夜バイトが出勤してくると、
待機していた副店長がシフトに入り、
私がアルバイト君と話をしました。


私  「最近、お客さんから、●●君と××君が
    お酒臭いってクレームが入ってね。」


バイト「マジっすか?お酒なんて飲んで働いてませんよ」


私  「本当に?ちょっとこの録画を見てみてよ」


バイト「え?」


私  「防犯カメラをバックルームや店長室に取り付けたんだよ」


バイト「は?」


私  「これ、●●君と××君だよね。この見知らぬ人はだれ?
    ●●君とタメグチで話しているから友達だよね?」

バイト「はい・・・」


私  「これ何食べてるの?廃棄食べているの?」


バイト「すいません。廃棄だからいいかと思って。」


私  「これ、廃棄じゃないのも入っているよね。
    もうコレ犯罪だよ」


バイト「すいません・・・」


私  「警察に通報するね


バイト「それだけは勘弁して下さい」


私  「なんで?」


バイト「いや、それは・・・」


私  「おれ、店内で万引きされたらいっつも警察呼んでるの知ってるよね?」


バイト「でもこれ、廃棄ですよ」


私  「だから?これはお前が買ったもの?違うでしょ。」


バイト「はい」


私  「あと弁償してもらうから」


バイト「わかりました。」


私  「毎月毎月、店内の商品がなくなっているからその分も支払ってもらうね。
    あとこの酒盛りだけど、何回やってきたの?」


バイト「いや、初めてです」


私  「冗談言わないでよ。あなたが深夜シフトに入りだしたのが、
    もう1年だから、シフトに入った数だけ酒盛りしていたと普通は思うよ」

バイト「そんなにやってないですよ」


私  「これ1回で1万円ぐらいやっているのかな。
    じゃあ、1カ月10回シフトに入っていたから、
    1年で120回かな。とすると120万円かもね。」

バイト「無茶苦茶ですよ」


私  「でもそう思われても仕方ないんじゃない?
    あと今日、あなたのご両親に連絡しておいたから。
    もう少ししたら来るって。」


バイト「え!!!」


私  「学校にも通報するね。


バイト「・・・・」


という感じで、話をしました。


もちろん、120万円なんて支払ってくれることもなく、
両親がその後来て、平謝り。


この半年分の品減り分の金額と
防犯カメラに映っていたときの酒盛り代しか
頂きませんでした。




深夜シフトは、
こういうリスクが付きまといます。


それが嫌だから、
深夜に入るオーナーもいますが、
深夜は身体がもたないので、
信頼できる深夜バイトの育成と防犯カメラの設置で
結構、損害は減らせます。



ただあの酒盛りのシーンは、
しばらく頭に焼き付いて離れませんでした。


セブンイレブンの深夜バイトが店長不在時に酒盛り?前半


深夜バイトが店長不在時に缶ビールで乾杯?

bi-rusakamori















セブンイレブンの店長をやっていたとき
いろんなことがありました。


その中でも結構、衝撃だったのは、
深夜アルバイト君たちに
やりたい放題にされたことです。


セブンイレブンの深夜アルバイトは、
基本的に2人組です。


大概、大学生やフリーターです。


勤務時間は、22時~6時もしくは8時までです。


早朝のシフトが6時~9時なので、
早朝メンバーが足りていない、
セブンイレブンでは深夜バイトに、
22時~8時までお願いするパターンが多いのです。



勤務のスケジュールとしては、


21時55分に出勤

22時に店長と深夜バイトで朝礼や引継ぎ

22時半に店長帰宅

23時半に雑誌納品、ドリンクが納品

深夜1時 お菓子や雑貨などが納品

深夜3時 チルド便が納品

深夜4時 焼きたてパンが納品


といった具合に納品が何回もされて、
その度に検品、品出し、バックルームへ


という作業をしつつ、
レジもやりつつという感じです。



結構、仕事量は多いのですが、
曜日によって納品される量が少ないときがあります。


あまり客数が見込めない地域のセブンイレブンの
店長をやっていたこともあるので、
土曜日・日曜日は破壊的に客数が少なく、
仕入れても無駄というお店でした。


そのため土曜日の深夜バイトは、
納品量が少ないので、
結構【ひま】という状態でした。



そんな土曜日に事件が起こりました。



その深夜バイトが、
私がいなくなって数時間。


なんと友達を呼んで、
店長室に招き入れ、
店長や副店長の机に、


廃棄の惣菜、廃棄になっていない焼き鳥、枝豆、
缶ビールのスーパードライやヱビスビールなどを広げ、
宴会をしていたようなのです。


その深夜バイト君は、
そんなことをするとは思えないほど
おとなしい従順な性格でしたので、
本気でビックリしました。


どうしてこの宴会がバレたかというと、
なんと酒を飲みながら、
レジ接客をしていたようで、
お客さんから


「あの店員は、酒臭い」


と昼間にクレーム電話があったからです。



私はその日のうち、
秋葉原に行き、
ピンホールカメラを購入。



店長室が見渡せる天井の隅に設置。



1週間泳がせました。




PR
PR
<セブン店長の 心に残るランキング10>

第1位 深夜女性バイトの闘い
セブンイレブンの深夜バイトで女性が働かない方がいい理由とは?

第2位 セブンイレブンバイト面接攻略法
この志望動機が鉄板!セブンが好きだからだけでは不十分?

第3位 お色気?女性バイトさんの誘惑
店長をやっていておいしい体験をしました。色気がある女性バイトさんからの積極的なアタック!

第4位 パートさんがストーカーになる瞬間
セブンイレブンの店長をやっていたときに遭遇したパートさん。なんとストーカーに!?

第5位 最強のコンビニクレーマー現る!
コンビニの裏側に迫るヘビークレーマー。まさかのひと言「おい!コレを全部タダにしろ」

第6位 コンビニで万引き?まさかお前が?
コンビニの万引きは、働いているアルバイトやパートさんの犯行が8割以上。犯人探しの結末は・・・

第7位 私がレジに自腹4万円を入れる理由
頑張って働いてやっともらえたお給料から4万円をセブンイレブンのレジに入れなければならない。なぜこんなことになったのか・・・

第8位 セブンイレブンで合格する志望動機
こんな志望動機を言ってくれた応募者は即採用!ただこんなバイトは滅多にいない?そんな志望動機をご紹介!

第9位 クリスマスケーキを飛び込み訪問?
クリスマスにはコンビニでもケーキを売ってますよね。でもお店だけではなく、飛び込み訪問でケーキを売っているセブンイレブン店長がいるのを知ってますか?

第10位 コンビニオーナーは本当に儲かる?
セブンイレブンって売上伸びてますよね!でもコンビニオーナーは儲かっているの?儲かっていないの?
カテゴリー別記事
最新記事
ギャラリー
  • 新潟でセブンのおにぎりが半額?!
  • 新潟でセブンのおにぎりが半額?!
  • 新潟でセブンのおにぎりが半額?!
  • コンビニオーナーは年間休日なし、週3日徹夜、年収290万?
  • コンビニオーナーは年間休日なし、週3日徹夜、年収290万?
  • コンビニオーナーは年間休日なし、週3日徹夜、年収290万?
  • コンビニオーナーは年間休日なし、週3日徹夜、年収290万?
  • 店長必見!コンビニおせちをお客さんに売り込む作戦とは?