camera














以前セブンイレブンの店長をしていたときに、
アルバイトさんから、


「店長、トイレに防犯カメラってあるんですか?」


と聞かれたことがありました。



当然、



「ないよ」



と伝えましたが、
なんとなく、その言動が気になりました。


このアルバイトさん、
苦学生なので結構お金がないのです。


最近、
棚卸の度に品減り(※)が増えているので、
ちょっとコイツ怪しいなと思いました。


※品減りとは本来あるはずの商品がなくなっている状態のこと。
 要は、万引きされている額



ただ、防犯カメラはトイレにありませんが、
トイレ付近は撮影されています。


店内の商品をもったままトイレに入り、
トイレの中で商品をカバンに入れたりする万引き犯をいるので、
その対策ですね。


更に防犯カメラは、
増やそうと思えば増やせます。



店舗によって決まっているわけではないのです。



私のときも
品減りが多かったので、
トイレが出て来る1か所を、
もう1か所から撮影する防犯カメラを設置しました。


セブンイレブン直営店なので、
そこらへんは会社の経費ですからね。


そしてバックヤードにも防犯カメラを増やしました。


さらにさらに、
秋葉原で買ってきたダミーカメラも
念のためつけてきました。



その結果、
翌月の棚卸で品減りがなかったのです。


つまり万引きされていないという状況だったのです。


結局、あのアルバイトが犯人だったのかどうかはわかりませんが、
取りあえず防犯カメラは犯罪の抑止になることが十分にわかりました。



ただトイレの中に防犯カメラを設置しちゃうと
盗撮になっちゃいまして、
私が犯罪者になってしまいますので
やめておきましたが、
トイレ付近とバックヤードだけでも
防犯カメラを増やしてよかったと思いました。