セブンイレブンは、
スーパーのようにチラシを撒くことは
ほとんどありません。


ですが、
たった2回だけチラシを撒くことがあります。



それはいつかというと、


・オープン
・リニューアルオープン


の2回です。


普段チラシを撒くことがないので、
オープン当日の集客には
かなり効果があります。



また集客効果が上がる理由として、
多くの商品を割引価格で購入できます。



オープンのときも
リニューアルオープンも割引をしています。



ではどのくらい割引をするのかということですが、
まずはリニューアルオープンのチラシをご覧ください。


sevenchirashi01














だいたいチラシ表面には、
セブンイレブンの外観や店舗名が記載されます。



どのセブンでもほとんど変わりません。




そして裏面には、
割引されている商品が並びます。

sevenchirashi03














・おにぎり   30円引き
・フランク   20%引き
・デザート   30円引き
・サンドイッチ 30円引き
・缶コーヒー  30円引き


ですね。


通常セブンイレブンでやっている割引は、


・おにぎり100円セール
・フランク10%引き
・サンドイッチ20円引き


などなので、
リニューアルオープンセールは、
かなり安いです。



もし家の近くで、
セブンイレブンがリニューアルオープンセールなどをやっていたら、
お買い得なので是非行っておきましょう。




リニューアルオープンは5日間?




リニューアルオープンセールは、
当日だけじゃなく、
3日間~5日間ぐらいセールをしています。



上記のおにぎりは、オープン当日から3日間、
フランクなどは5日間程度、割引期間となってます。



ただオープン当日はチラシ効果もあり、
大混乱なので、覚悟していきましょう。



ちなみに無料券もチラシにくっついています。

こちらですね。

sevenchirashi02














この引き換えもあるいので、
余計に現場は混乱します。


リニューアルオープンセールは、
朝7時からなので、
目当てのものがある場合は、
朝8時ぐらいに行ってもいいかもしれません。



私はセブンイレブンジャパンに入社し、
まだ入社直後のときは、
よく開店予定の店舗に支援に行ってました。



群馬県の太田市にある店舗に販売支援に行きましたが、
オープン当日は、
お祝いの花や通常の倍以上の仕入れ商品で売り場は大混乱。



通常セブンイレブンは、1日の売上(日販といいます)が
66万円程度ですが、
このお店の日販は、200万円以上を叩き出すなど
非常に売上が伸びます。



ただリニューアルオープンではなく、
純粋なオープンの場合は、
このセール期間は、かなり厳しい戦いになります。



特に新米オーナーは地獄です。



まだ慣れていない接客。

急に休むパーとアルバイト。

初めての深夜勤務。



とにかく消耗します。



この店舗のオーナーも顔色が、
2日目、3日目となると真っ白に変わっていきました。


早くもオープンしたことを後悔しているような表情。


セブンイレブンは小売業なので、
現場がいかに厳しいものかを経験していきます。



ただ初期投資で何百万も支払っているので、
もう逃げられないと腹をくくります。



私が深夜、
店舗支援でオーナーとパンの品出しをしているときに、
ポロっと本音を言っていました。


「こんなことならサラリーマンの方がよかったよ」


と。



セブンイレブンへのフランチャイズ加盟は、
止めておいた方がいいと思います。





<セブンイレブンオーナー関連の人気記事>