rejibukuroseven














セブンイレブンが
レジ袋を有料化するというニュースが流れていますね。


このレジ袋、
セブンイレブンはいくらで作っていると思いますか?


答えは、
サイズによって異なりますが、
6円~12円/1枚だったと記憶しています。


なぜ覚えているかというと、
セブンイレブンは備品もストアコンピューターで発注できるので、
なんとなく覚えているのです。


1枚6円~12円のレジ袋。


セブンイレブンは、
有料化を検討しているそうです。


ちなみにセブンイレブンは、
全国で15,000店舗。


平均日販が66万円。


さらに客単価は600円ぐらいだとしたら、
1日の客数は1100人です。


単純に1人1枚だとしたら、
1100人×12円=13,200円で、
レジ袋を有料にするだけで、
セブンイレブンは、1日の売上を13,200円上げることができます。



これって結構すごいことです。


セブンイレブンの既存店売上は、
そこまで伸びてきていないので、
レジ袋を有料化するだけで、売上アップ。



セコイですが、
立派な戦略です。



ちなみにセブンイレブンのレジ袋は、
5種類ぐらいあります。


レジカウンターの下の方に、


・25号:ペットボトル2本とパンが入る程度

・40号:ペットボトルとお弁当、お菓子などが入る程度

・45号:一番大きいサイズの袋



25号よりも小さいサイズが、
あと2種類ぐらいあったかと思います。




もしレジ袋を有料化したら、
有料化初期は、客離れがあるかもしれませんが、
お客さんはすぐ慣れるので、
すぐに浸透するでしょう。


なんだかんだ言って、
お客さんはセブンイレブンが好きですから。


他のコンビニも追従してきたら、
ちょっと嫌だな。


割り箸やスプーンはどうするんでしょうね。
あとストロー。