元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』

元セブンイレブン店長が、コンビニ現場で体験した約1000日の記録。 コンビニ店内で巻き起こる「ヤクザの幕の内弁当」「おでん杖ジジイ」「浮浪者のワンカップ」 などの普通に生きてるとあまり体験しない事件をお伝えします。 普段通っているセブンイレブンやコンビニの裏側が知りたいという方必見!!!

コンビニ事件

コンビニのトイレで事件が起きている!

私が店長だった駅前店は、客数が多いので、
トイレを利用するお客さんも多いです。


そこでよく事件が起きます。


汚い話、ウンコ事件です。


やっぱりコンビニって
いろんなお客さんが来るんだなと
実感した記憶がありました。


その当時、
お店には「男性用」と「男性女性兼用洋式」の二つがありました。


「男性用」というのは小便器ですね。
この小便器は、個室風になっていて、
大便器がある個室のように、
扉を閉めることができるのです。



その男性用に大きいのをする人がいたんです!



男性用の小便器は、
さきほどお伝えしたように
扉が閉められるようになっていたので、
洋式が使っていると、間に合わないのか、
男性用を使ってしまう人がいたんです。



紙はどうしているんだ!
拭かないのか!
どうなんだ!


みたいな突っ込みも入れたくなりますが、
かなりシビアです。


1回だけではなく、何度もありました。


結局捕まえられず。
レジが混雑しているピーク時を狙って
事件が起きるんです。



「店長!またトイレにあれが!」みたいな。


バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索



↓ランキングへのポチをお願いします。↓
人気ブログランキングへ

 

にせ札!コンビニで回る偽札を見極めろ

一時期、セブンイレブン内で偽札が出回りました。

もちろん小売業をやっているので、
こういうことは起こるものですが。

でも私のお店は、客数が1日2000人なので、
偽札で会計されたとしても見極めなんて。

またアルバイトさんが偽札を見極めるなんて
難しいです。



当時、セブンイレブンで何ヵ所かの店舗で、
偽札が発見されました。



例によってスーパーバイザーが、
偽札のサンプルをもってきて、


  ・透かしができない、
 ・インクが滲んでる
 ・紙幣の色が薄暗い


などのポイントを教えてくれました。


問題はそこからです。
どう現場へ展開したものか。


でも一応確認はしましょう。という
アナウンスで現場に上記ポイントをお伝えしました。



そうすると、
現場のレジ操作が遅くなるんです。
よく確かめるようになるんですね。
だって自分が偽札で会計されたなんて嫌ですから。


あるバイト君が
「店長、偽札っぽいです」と言ってきました。



確認してみると、
紙幣が薄暗いんです。


警察に電話して、
偽札とその紙幣を出したお客様が移っているビデオテープを
提出しました。


1か月ぐらい過ぎたころに、
1万円は偽札だったという連絡がきて、
返却してくれるのかと思ったら
押収されてしまいました。



結局、お店は1万円のマイナスという決着。

偽札は掴まれた人が泣きをみるんです。



バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


ビニール傘バカ売れ事件!


私が店長だったお店は、川崎駅前にありました。
なので朝が最大のピークがあります。
で、22時以降もちょっとしたピークがあります。

しかも「雨の日」はとんでもないピークになります。



どんなピークか。



タイトルに書いてあるのでおわかりでしょうが、


「450円ぐらいのビニール傘(APO)」




バカ売れです。



傘を買うために、列に行列ができ、
すぐその場で使うお客ばかりなので、
包装されているビニールを破っては捨て、
値札やタグをハサミで切っては捨ての連続。




こんなに売れるともはや笑いが止まりません。




ただアルバイトはたまったもんじゃないですよね。
でも店長としては、
この日のために倉庫にビニール傘を山盛りで在庫しています。



そしてこれでもか!と陳列します。



陳列する商品を置いた瞬間にお客さんがそれをレジへ。
なんだったら陳列棚ではなくお客さんに手渡しで、
お客さんも傘を持ってレジへ。


こんな風にお店の商品も売れたらななんて思っちゃいますが、
オイルショック時のトイレットペーパーとか、
こんな感じだったのかなと毎回思ってしまいます。




バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


セブンイレブン店内で本当にあったウンコ事件 その1

川崎という場所は、浮浪者が多いです。

そのため、店内にあるトイレはよく汚されます。

浮浪者が粗相をして、何も言わずに帰っていくんです。

でも今回は浮浪者じゃありませんでした。



結論から言うと、

夜2時~夜3時までの間に、


セブンイレブンの売り場にウンコが落ちていたんです。


なぜって思いませんか?


今、流行のおバカ店員がやらかした!!という訳ではありません。
確実に来店した人が売り場にウンコを落としていったんです。



なぜ2時~3時までの間かというと、
その時間帯に私は休憩していたからです。



深夜は納品が多く、なかなか休憩がとれないので、
まず一緒に働いていた従業員に休憩を入らせました。

そして納品がある程度落ち着いた時間が2時だったので休憩に入りました。



休憩から戻った3時。

さきほどの仕事の続きをしようと思って売り場のお酒コーナーの前に行くと
売り場が少し臭いなと感じました。



これは確実にウンコの臭いです。


一緒に働いていた従業員を見ると、レジの中で作業を黙々としています。


この臭いがあそこまで届いていないのです。




ありえない。休憩から戻ったら売り場にウンコ。


つづく。



バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


セブンイレブン店内で本当にあったウンコ事件 その2

取り合えず、ウンコを処理することが先決です。


ペーパータオルを数枚持ってきて処理をし、
念入りにモップ掛け。
臭いがまだあるので、
リセッシュを大量に散布。



その頃になってやっと一緒に働いていた従業員が、

「店長、なんかあったんですか?あれ臭い。。。」

「売り場にウンコがあったんだよ。休憩から戻ったら。なんか気づかなかった?変なお客さんがいたとか」


「いえ。見なかったです。ずっとレジ中で作業をしていたので。気づかなかったです。数人レジ打ちをしましたが。」


「そう。ありがとう。戻っていいよ。」



そこから、犯人をなんとか見つけようと店長室に戻り、防犯カメラを念入りに見ました。



深夜2時~3時の時間帯。
お酒コーナーの手前にウンコが落ちていたので、
そこを撮っている防犯カメラの映像を拡大。



深夜2時10分 まだウンコはない。
深夜2時20分 まだウンコは出てきません。


私は何をやっているんだ?と自問自答しながら、

深夜2時30分 ジャージ姿の男がお酒コーナーに向かって歩いてきました。

そしてその男がお酒コーナーに消えていくときに、
ウンコが落ちていた場所に、ウンコがありました!




そいつが犯人です!




でも、そいつは歩いているだけだったのですが、
スローで見てみると、左足の付け根から黒い物が床に転がる映像がありました。



そいつはズボンの中でウンコをしており、左足から床にこぼれおちたのです。



でもこれがわかったところで、犯人はもういません。



これだけ店側で衛生面に気をつけていても、
川崎にはこんな人がいるんです。



その後、左足ウンコ野郎は、店に現れませんでした。。。



バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


セブンイレブンアルバイトの発注ミス!大量の赤いキツネと緑のタヌキ事件

セブンイレブンでは、アルバイトに発注を任せている。
その方がアルバイトも考えるようになるので、店長も率先して教育している。


当時、19歳女性フリーターが働いていたので、
カップラーメンの発注を任せていた。


ただあまりカップラーメンに興味が持てないらしく、
取り合えず売れた分だけ発注をするというスタイルなので
まったくカップラーメン部門の売上げが上がらなかった。



その日も、19歳女性フリーターは、カップラーメンの発注を不足分を埋める発注をしたらしく、
せっかく15分間発注する時間を用意したのに、5分ぐらいで終わらせてしまった。



(こりゃだめだな。今度ちゃんとやり方を伝えよう。)


と思いました。




その女性は、予定があるらしく、発注を終わらせると残りの仕事を手早く行い退勤してしまった。




事件が起きたのは次の日朝でした。




朝8時に出勤すると、
売り場には大量の赤いきつねと緑のタヌキ。

1箱20個ぐらい入っているので、
その箱がなんと20箱×2。かなりの存在感。


ちょうどその女性バイトも出勤してきて、
自分が発注ミスをしたことを報告してきました。

2箱×2を発注しようとして、
20箱×2を発注したようでした。

合計400個の赤いきつねと緑のタヌキ。



こんなにバックルームにも入らない。


どうしよう。。。



仕方ないので、近くのセブンイレブン店長仲間に、
3箱づつ引き取ってくれるように依頼しました。



手書き伝票を書けば、商品の移動は簡単にできるんです。



取り合えず、商品を移動させ、その女性と面談。


今後は気をつけると言う話になりましたが、
しばらく発注業務は取り上げました。


ちゃんと育てようという姿勢を見せないと、
仕事を押しつけられたという感覚になってしまい、
こんな失敗が起きてしまうのかと気づかされた出来事でした。




バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


ホストに血だるまにされたセブンイレブン店長

セブンイレブンでは、両替のみはお断りをしています。

以前までは、1万円札の両替など対応していたのですが、
あるときから一切やらなくなりました。


理由は、両替にもお金と時間がかかっているからです。
釣銭大作戦をご参考に)



ある日、セブンイレブン店長のYさんが、深夜シフトで働いていました。



その日はたまたま深夜バイトの1人がお休みだったため、
店長が、深夜シフトに入ったそうです。



そのお店は川崎のホスト街にあるお店で、
結構な比率で深夜ホストの方がお買い物に来てくれていたそうです。



深夜作業もひと段落し、深夜3時ぐらい。



あるホストが来店し、



ホスト「ねえ、両替いいでしょ?」


店長「すいません。両替のみはやってないんですよ」


ホスト「いつものバイトの子は、やってくれるけど、おっさん誰?」


店長 「この店の店長です。すいません。アルバイトにはよく言っておきますので。」


ホスト「いやいやいや、いつもやってもらってるからさ、ちょっと千円札にくずしてよ。」



と結構な勢いで言われたそうです。



私がこの店の店長だったら、

「今回だけってことでいいですか?」みたいな感じでやってしまうのですが、

この店長Yさんは真面目なので、

「いえ、規則なんでできないんですよ!」と言い放ったそうです。



それから悪態をつきつつ、そのホストは店を出て行ったそうです。


でも、一緒に働いている深夜バイトから、


「店長、仕返しにくると思いますよ。あの人。」
「この前、中年をボコボコにしたって言ってたましたよ。」


と聞き、店長Yさんは激しく後悔したそうです。


その数時間後、店にさっきのホストと、5、6人のホストが再びやってきたそうです。


そして口論になり、店内から店外へその店長は引きづり出され、
5、6人から殴る蹴るの暴行を受け、その店長Yさんは血だるまになったそうです。



結局、入院し退院したと店長仲間から聞きましたが、
セブンイレブンは退職しました。
今は別の仕事に就いていますが、
当時は本当に殺されると思ったと言ってました。



セブンイレブンの店長は、立地によっては、命がけですね。



バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索


セブンイレブンが停電!そのとき店内はどうなる?

私が店長として働いていたセブンイレブンが、ある日停電になりました。

そんなに長くなく30分ぐらいでしたが。



時間は午前11時。


そろそろお昼のピークの準備をしていたときです。


私もレジに入っており、
目の前のお客さんのドリンクをバーコードリーダーでスキャンし、
「105円です~」といった瞬間でした。



急になんの前触れもなく店内が暗くなりました。



幸い昼間だったので、店外から光が入り込んでいて、
真っ暗ではなかったのですが、
電気もレジも真っ黒になり起動しなくなりました。



目の前のお客さんは、1000円札を出していましたが、
レジが開かないため、



「すいません、ちょっと停電になったようで、
 お隣のコンビニでお買い物をして頂いてもいいでしょうか?」



とお伝えし、並んでいた数人が店外へ出て行きました。



これはまずいことになりました。




これからお昼のピークなのに、電気がつかないなんて。


そんなことを考えつつ、携帯電話で本部へ電話したところ、
このセブンイレブンが入っているビルだけが停電したらしく、
レジは補助電力で起動できると言われました。


(なるほど!レジさえ使えれば、取りあえず販売はできる!)


電話で言われた場所を操作し、レジを起動させました。
パソコンの起動画面と同じような感じです。



で、3台のレジが復活。店内の電気は暗い。



仕方ないので、
暗い店内で販売開始をしました。



結局30分後に電力が回復し、通常の接客に戻りました。

でもレジに補助電力があるとは知りませんでした。



さすがセブンイレブン!


消えたハンディー。そして懲罰。その1


ある朝、出勤するとハンディーが1台ありませんでした。

ハンディーは1台15万ぐらいすると言われている検品するための電子機器です。



handy
<使い方>

 片手で持って、先頭のバーコード部分を

 検品表のバーコードにかざすと、

 液晶画面に検品数が表示。それを見て検品。



めちゃめちゃ焦ります。




その日は、深夜バイトが上がる6時に私が出勤していなかったので、
深夜バイトからの引き継ぎができていませんでした。




深夜バイトに電話。出ない。。。




ただ私が店から帰る時は、ハンディーはありました。


仕方なく、店内のビデオカメラでチェックすると深夜メンバーがハンディーを使って
納品されたパンの検品をしていました。その時間は夜中3時。



3時まではあった。
最後に使ったのは、深夜メンバーの池田君だ。



その日の午後15時。
再度その深夜メンバーに電話をすると、電話はつながりました。



私  「ごめんね、池田君。寝てるところ。」


池田君「いえいえ、どうかされましたか?」


私  「いやね、ハンディーが見つからないんだよ。
    君が最後に使ったみたいだからさ、どこか変なところに置いちゃったのかな?」


池田君「いやー、僕は定位置に戻しましたけど。」




(マジか~。でもハンディーを持ち帰る人もいるまい。きっと出てくるさ)




そんな軽い気持ちで対応しました。



でもそれから2カ月、気長に待ち続けていたのですが、
まったくハンディーは出てきません。



ただ2台ハンディーはあるので、1台なくてもそこまで業務に支障はでません。




そんなある日。

SVが店長室に来て打ち合わせをしていたとき、

「そういえば、いつもハンディー1台しかないね。」

と急に核心に触れてきました。。。



まずい。


つづく。

消えたハンディー。そして懲罰。その2

前回のつづき

ハンディーが紛失し、SVがそれにちょっと気づきました。

私「そうですか?売り場で出しっぱなしなのかもしれませんね」


SV「そうかな。まあいいか。」



このときはこんな感じで、スル―して頂きました。




ただ私の挙動が怪しかったのでしょうか。



翌日の夕方、SVが店長室に来て、


「やっぱり、ないじゃねーか!どうしたんだよ、ハンディー!」



激怒です。

もう隠せませんね。



私「実は先月からずっと行方不明なんです。」


SV「はあ?何やってんだよ。探せよ今すぐ!」


私「それがかなり探したのですが。。。」



そうするといきなり電話をかけ始めました。
横浜地区のエリアマネージャーです。



SV「すいません。●●がハンディーを失くしたようで、はい。捜させますが・・・」


みたいな会話。

さすが報連相の鬼。早いな動きが。



電話が終わるとSVが、


「いいか、こういうのは時間との戦いだったんだ。
 よくあるのが、バイトが番重と番重の間にハンディーを入れてしまい、
 業者が番重を回収するときに、一緒に持って行ってしまうパターンだ。」

「だから、ハンディーがなくなった当日に俺に言えば、早めに見つかった可能性もある

 それをお前は隠したんだ。
 1台15万という経費を無駄にしたんだよ。お前は。

 これは懲罰にかけられるぞ。」


「うちの会社は、嘘や虚偽の報告、報告漏れが大嫌いな会社だから、
 お前覚悟してけ。」



今でも、一言一句覚えています。



正直、だからどうした?と思っていましたが、
その1時間後、エリアマネージャーが飛んできました。



「おい!なんで失くしたことを黙っていた!?」
「怒られるのが怖かったのか?」



現場の管理責任がなされていなかったことは明確でしたので、
言い返すこともできませんでした。



ただどんなひどい懲罰があるのかと覚悟していたら、
報告書の提出を言われ、提出後何も言われませんでした。
もちろん弁償も給与カットもありませんでした。



なので懲罰は、報告書提出のみでした。


報告・連絡・相談は大事ですね。あのときは非常に身にしみました。

なぜコンビニ強盗は、少額のお金しか奪えないのか?


コンビニ強盗っていますよね。


よくニュースなどで報道されますが、
被害額が6万とか、10万とかで
済んでいるのが現状です。


でもコンビニって1日平均60万ぐらい、
1か月で1800万ぐらいお金があるのに、
なぜ6万とか10万とかの少額しか、
強盗されないのでしょうか?


それはコンビニ強盗対策として、
意識的にレジからお金を抜いているのです。


特に給料日は、
1万円でのお会計が連発します。


そうなると、どんどん1万円がレジの中に溜まっていきます。



そうなると強盗が来た時に、
20万とか30万とか奪われてしまう。




それだったら、レジに1万円がほとんどない状態に
するようにしてしまおうというのが対策です。


このようなレジからお金を抜くことを、
セブンイレブンでは、CG(※)といっています。


※キャッシュガードの略称です。


レジに1万円が5枚や6枚と溜まってきたら、
例えば、6万円をCG袋の中に入れて、
レジ下に備え付けてあるCGBOXに入れ込むのです。



そうなると、
従業員もCGBOXからお金を引き出すことができないので、
強盗の被害額は少額で抑えられるというわけです。



さらにCGBOXは、小さいので、
店長室にある金庫に直接CG袋を入れるというパターンもあります。



いずれにしろ、
コンビニエンスストアは、
お金をお店に滞留させるようにしている仕組がしっかりあるので、
コンビニ強盗をしても大きなお金は奪えないのです。


でもたまに、
コンビニ強盗の報道がされているとき、
被害額が50万とか表示されると、



「ああ、CGをこまめにやっていなかったんだな」



とコンビニ経験者は思うのです。



セブンイレブンの文書プリントクレーム事件


セブンイレブンのマルチコピー機は、
コピー以外にもいろんな機能がついています。


080808









例えば、
USBメモリーに入っているデータのプリント印刷や
スキャン、デジカメプリントなど。



080809






ただ、利用できる機能が多すぎるため、
お客さんからの問い合わせも多く、
クレームに発展するケースも少なくありません。



特にクレームになりやすいのは、
文書プリントです。



自宅にプリンターがないビジネスマンなど
マルチコピー機で文書を印刷したいというニーズが多いです。

つまり、
USBメモリーに保存しているWORD文書などを
セブンイレブンのマルチコピー機で印刷して、
クライアント先に文書をもっていくなんてこともあるわけなんです。




そんなある朝。


セブンイレブンでレジ接客をしていると、
マルチコピー機と格闘しているビジネスマンがいました。



「あれ?」
「うそだろう?」


なんてブツブツ言っているので
内心、いやだなと思っていました。




数分後、レジに来て、



「昨日、おたくのバイトにUSBに入っているファイルを
 マルチコピー機で印刷できる?って聞いたら、
 できるって言ってたんだよ。

 でも、できないんだけど。どうしてくれるの?」



詳細を確認させていただくと、
Word文書を文書プリントで印刷しようとしていました。



「お客様、申し訳ございません。
 WordやPowerPointなどは文書プリントでは印刷できません」


「ええ?昨日、言ったのになんなんだよ!」


「ただPDFなどであれば可能です」


「まじで?すげー急いでんだけど!」



そんなやり取りになり、
本部へクレームを入れてやるということで
決着がつきました。



ただ本部へクレームを入れられても、
ぶっちゃけSVから少し言われるだけで、
たいしたことがありませんが、
念のため、事実確認だけしておきました。


昨日のバイトに電話して、文書プリントについて
どんなことをお客に言ったかをヒアリングしました。



結果として、

「文書プリントの場合は、Wordなど印刷できないことを伝えた」

ということでした。




お客はおそらく聞いていなかったのでしょう。



そしてもう一つ事実確認です。



それは昨夜の防犯カメラです。


直近で防犯カメラが新しくなり、
画像も音声も収録できるようになっていたので、
音源調査が可能なんです。


そこで、
そのバイトとお客が話している時間に防犯カメラを合わせて
音源をチェックすると、
確実にバイトがお客にWord文書が印刷できないことを
伝えていました。




これで証拠は揃いました。




あのビジネスマンが言いがかりをつけているだけだと
確信しました。



後日、本部から直接私に電話がかかってきました。
そうです。



あのビジネスマンのクレームの件です。



つづく。





セブンイレブンで盗難?消えたワンコ!

セブンイレブンでは、
動物を店内に入れないでください!
とお願いをしています。 


そのため、ほとんど犬などの動物を連れての来店はありません。
 

でもおじいちゃんやおばあちゃんといって高齢の方が、
よく犬を散歩させている姿って見かけませんか?


私が田舎のセブンイレブンで店長をやっていたとき、
よく犬を連れて買い物に来るおばあちゃんがいました。


もちろん、犬を店内には入れてきません。


店頭の公衆電話が設置している箇所に、
手ごろな柱があるので、
そこへリードを結んで、
店内で買い物をして
そしてお帰りになるというのが、
そのおばあちゃんのいつも行動でした。



そんなある日のことです。

私はレジ接客をしていて、
ふと店外を見ると、
そのおばあちゃんが、
公衆電話の柱に犬のリードを括り付けていました。


犬種は、フレンチブルドッグです。


ペットショップで買えば、
30万以上する高い犬種です。


いつものように、
そのおばあちゃんは店内で、
ぺディグリーチャムと自分の食べ物を買おうと
売り場を歩いているときに、
犬の鳴き声が響きました。


店外を見ると、
中年っぽい女性が、
フレンチブルドックを小脇に抱えているところでした。


私はおばあちゃんに、

「おばあちゃん、犬が!どろぼうだ!」

と叫びました。


おばあちゃんは、びっくりして私を見て、
店外のワンちゃんを見ました。


でも、さっきの女はもう走り去っていました。


おばあちゃんは、公衆電話のところに行き、
また私のところに戻ってきて、
こう言いました。


「この犬泥棒!私のマルちゃんを返せ!」


「俺じゃないでしょ」と言うと、
おばあちゃんは泣いて座り込んでしまいました。


結局、警察を呼んで、防犯カメラを見せて、
後日、犯人は捕まりました。


その後、おばあちゃんは、またそのフレンチブルドックを連れて
お買い物に来てくれるようになりましたが、
あのとき言われた一言は、心に残りました。


セブンイレブン店内に車が突っ込んできた体験談!


コンビニエンスストアの駐車場から
バックで店内に車ごと突っ込んでくる事件。



最近よく聞きませんか?



こんな感じ↓
 
konbini










オーナーは当然、保険に入っていますし、
事故を起こした人も車両保険に入っているだろうから
金銭面で、人生が狂うことはないと思います。



でも、もしそのときに
店員さんやお客さんを轢いてしまったら
もうアウトですよね。



私は幸運にも、
店長勤務をしていたとき、
大きな事故には遭遇しませんでしたが、
たまたま新規オープン店舗へ応援に行ったときに
事故現場を目撃しました。



群馬県の太田市のセブンイレブンだったのですが、
50代のおばちゃんが、駐車場に止めていた車で
間違えてバックをしてしまい、
店内に車を突っ込ませてしまったのです。



私はレジにいたのですが、
アルバイト君が雑誌の返本作業をしていました。


返本作業とは、指定の期日に売場に並んでいる雑誌や本を
探して大日本印刷へ返送するという業務です。


POSレジと連動している在庫情報を印刷して、
どの本が3冊あって、それを見つけるという作業なので、
なかなか時間がかかる作業です。


それをやっていて、
雑誌コーナーの最下段をチェックしているときでした。



突然、ゴカーン!と音がして
窓ガラスを車が突き破り、
雑誌コーナーに車がバックで入ってきたのです。



私は咄嗟に、
アルバイト君を見ましたが、
姿が見当たりません。



やばい・・・・轢かれてしまった。



車内にいたおばちゃんは、
慌てて車のドアを開けてようとしていましたが、
アクセルを踏み続けているようで、
まだバックでグイグイ入ってきます。



私は大きな声で叫んで、
おばちゃんはそれに気づき、
エンジンを切ったようでした。



アルバイト君は、、、


全然無事でした。



ゴガーンと音が鳴った瞬間、
驚いて小さく丸まったようで、
その身体の上に雑誌コーナーの什器が
車に押される形ですごい速さで迫ってきたようで
ちょうど最下段のスペースに、
スポっと丸めた身体がはまったようで、無事でした。



おばちゃんは茫然としていたので、
私は警察を呼んで、
応援元の店長とOFCに連絡。



せっかく新規オープンしたばかりだったのに、
こんなことになってしまうなんて。



コンビニの駐車場から、
車を発進させるときは、充分気をつけましょう。



マジで車は破壊力ありますので。


セブンイレブンのケーキが店内で宙に舞う事件 その1


例えば、
セブンイレブンで商品を買おうとして、
手に取った商品が床に落ちてしまった。



皆さんだったら、その商品はどうします?



 1.責任をもって買う
 
 2.店員が見ていたら買う

 3.他の客が見ていたら買う

 4.誰も見ていなければそっと棚に戻す

 5.店員や他の客が見ていても買わない



こんな選択肢があるかもしれません。




ちなみに私がもしお客さんなら、


誰も見ていなければそっと棚に戻す」です。


もちろん罪悪感もありますが、
もしその商品がコンビニケーキやプリンなら
尚更買わないでしょう。


いい大人として、だらしないですが
そうしてしまう気持ちは誰しもわかると思います。



ただ、店員や他の客が見ていたら話は違います。
いい大人のフリをして買わざる負えないでしょう。



私がセブンイレブンの店長だったとき、
30代ぐらいの男性客が、
セブンイレブンのかまくらというプチケーキを
手に取っていました。


私はちょうどその男性の傍で、
新商品が入ってくるので、どの棚に陳列させようか
棚割りを考えていました。



その直後、バンという音が。



その方向を見ると、
男性の手からケーキが落ちて
床へ転がっていました。



透明な箱の中で、
ケーキが「ぐちゃ」っとなっているのが
傍目からでもわかりました。


でも、この男性は、
なんとケーキを床に落としたまま店を出ようと
出入口付近へスタスタと歩いていくじゃありませんか!



(マジっすか!)



慌てて、追いかけて、


「お客様、申し訳ございませんが、
 お客様が床に落とされたケーキ、
 もう売り物になりませんので、
 ご購入頂くか弁償して頂くことはできませんか?」


と丁寧に控えめに言いました。




その結果、、、



つづく。


 

コンビニ店長の土下座事件


店長土下座事件。
また発生しましたね。


今回は、
空のペットボトルに水を入れろと要求したら
店側が断ったので、男女3人で店長と経営者を
倉庫で土下座させたという内容。


その際、うちの若い輩が車で店に突っ込むぞと
そうされたくなかったら、
たまご6カートンよこせときたもんだ。


しかもかなりの長時間拘束されたという。


私も店長時代、
そういうクレームをもらうたびに、
身の危険を感じました。



いくら誠意を見せろ!と言われても
お金を払わないと、


殴ってきたり
売場をめちゃくちゃにされたりと
それに近いことを罵倒されます。


いくら店の責任者として
対応していても、
身の危険を感じたら、
あっさり折れます。



でもこの店長と経営者は、
頑張りましたね。


7時間近くも耐えたわけですから。



おそらくその日は、
精神的に追い詰められ、
もうコンビニはやめよう、
店を閉めようなんて思ったかもしれません。


家族に手を出されたら、
取り返しがつかないですから。



コンビニは気軽に立ち寄れますが、
こういう事件が起きやすい場所です。



もしこれから、
セブンイレブンなどのコンビニ店長を
やるのであれば、
確実にこういう恐喝をする人が増えてきているので、
腹をくくっておいた方がいいと思います。



日本刀をもって、
セブンイレブンに来店する人もいるぐらいですから。


もうアメリカの映画によくあるような、
コンビニ強盗に店員が銃を発砲するなんてことも
頻繁になっていくかもしれませんね。


便利だけど安全じゃないコンビニエンスストア


 

深夜シフトで起こったホストからの集団リンチ

セブンイレブンなどのコンビニで起きる事件は、
たいていが深夜に起きます。


私が店長だったとき、
こんな怖い目にあいました。


駅前店で勤務していたので、
近くにホストクラブやキャバクラが立ち並びます。

深夜3時、4時にもなると、
客数は減り、深夜作業に没頭していました。


そんなとき、


「おい!おまえ!」


と男性の声で呼ばれました。




レジ前にホスト風の男が
酒をレジテーブルに置いて、
怒鳴っているのです。



(やばいな。結構飲んでそうだ。)



そんな気持ちになりつつ、

「大変お待たせしてしまって
 申し訳ございませんでした。」

と言いつつ、レジ接客をしようとしたところ、



「かなり待ったよ。早く買って店に戻らなきゃいけないのに、
 なんでこんなに待たせるんだよ」

「それにさ、お前、さっき1回俺と目が合ったろ。で、無視したよな。」


と言いがかりをつけてきました。


正直、まったくレジを見てませんでしたし、
深夜作業をしている場所から、レジは死角になっていて、
かなり見えないのです。


「いえ、そんなことはございません。」


と言うと、


「いや、絶対に無視したよ。
後で、仲間と戻ってくるからな」

「お前、名前は?あ、●●って言うのね。りょうかい~。」


と言うと商品を乱暴に受け取り帰っていきました。



その後、1時間、2時間と何事もなく、
そろそろ朝7時になろうとしていました。


この時間になると、かなり客数が増えてきており、
8時になると完全なピークタイムになります。


なので、深夜作業もボチボチ終わったので、
退勤しようかと思っていました。


そこへさっきのホストと3人のホストっぽいのが
乗り込んできました。 



「おい 、●●!乗り込んできたぞ」


と言うなり、殴られました。



もちろんグーです。
深夜作業でクタクタになっている身体では、
持ちこたえることができず、
そのままカップラーメンの棚へ吹っ飛びました。


もろにカップラーメンにぶち当たり、
カップヌードルなどが床に散乱。



後ろにいた3人のホストも私を蹴ってきました。



こうなるともう収まりません。
私はボコボコにされました。
集団リンチですね。


完全な暴行事件になってしまいました。



結局、巡回に来ていた警察が
取り押さえてくれて、
私はそのまま病院へ。


全治2週間でした。



やはり深夜は、危険と隣り合わせ。


対法人の仕事の方が、自分には向いていると
このときほど思ったことはありません。


対消費者だと、こんな事件は日常茶飯事です。
特にコンビニでは。



コンビニ土下座事件は防げない?


大阪のコンビニで、
店長、オーナー、アルバイトに土下座させて、
ネットの動画にアップした事件がありました。


脅迫罪ということで、事件となりましたが、
こういうコンビニ事件は、かなり頻発しています。



私がセブンイレブン店長のときもやはりありました。



コンビニはお客さんの層が、
最下層の人も当然来店します。



その最下層の人が、かなり厄介。


しかも暴力団やヤクザがらみを匂わしてくると
もう店長として謝罪する・言う通りにするしかないのです。


特にコンビニオーナーだったりすると、
お店の上の住居スペースに住んでます。


もし家族がいようものなら、
その家族に付きまとってきたり、
お店のゴミ箱に死んだ猫を入れたりと
嫌がらせを繰り返してくるんです。



なんともできない・逃げ場がないというのが
コンビニオーナーの実態です。


警察に連絡しても警官が2人きて、
被害状況を聞くと、それじゃ警察は動けないよといって
帰ってしまいますので。



自営業は自分で自分の身を守るしかありません。



どうしても嫌ならお店を辞めて、
サラリーマンになるしかありません。


それもできるだけ、
最下層の人がこない仕事。
法人営業など。


ただどこへいっても、
クレームは付きまといます。


どんな仕事もサービス業なら、
クレームに対して強い心を持つ必要があります。




でも、無理だろうな~。




土下座で済むなら、
やってしまうかもしれません。



でもそういう輩は、
エスカレートするんですよね。

今回はタバコを6カートンだったらしいですが、


私の場合は、


「2万円出せ」
   ↓
「店で買い物したものを半額にしろ」
   ↓
「レジを通すな」
   ↓
「10万円出せ」


という感じでエスカレートしていきました。


最終的に警察に言って、
脅迫された事実を伝えましたが、
とても暗い重荷を毎日背負っていた気分でした。


 

今、話題のファミリーマート八王子店の半額セールと閉店問題


1月16日まで、
店舗内の商品すべてを半額にしている八王子店。

16日を過ぎたら、
急に閉店をしてしまったそうです。



なぜ急に半額セールをやったのかの理由が
ネットで噂されています。



本部のSVと棚卸業者によるQUOカード枚数不正



とのこと。



すごいですね。
本部スーパーバイザーが棚卸の業者と連携して、
QUOカード枚数をごまかしていたなんて。


しかも、
不正による被害額は55万9000円だそうです。


なんで、
そんな少ない少額での不正をしていたのか。



ただSVが加盟店舗に対して、
商品を伝票をきって持っていったり、
持って帰ってきたりはよくあります。



例えば、年賀状はがき。



12月31日や1月1日など、
店舗によっては、
年賀状が売れ残っている場合があります。


そこで、SVが機転を利かして、
年賀状がすでに売り切れている店舗に、
年賀状が余っている在庫をもっていくのです。


販売時期やタイミングが大事なので、
店舗オーナーに事後報告で、
勝手に年賀状を持っていくような行動もあるらしいです。



他にもお年玉を入れるポチ袋なども。



ただ、QUOカードをどうこうするというのは異常です。



QUOカードは、
お金と一緒なので、セブンイレブンでは、
店長と棚卸業者立ち合いで、
1枚1枚、QUOカードの枚数チェックをするのが普通です。


このファミリーマートオーナーが、
それに立ち会って、
不正を見破ったのでしょうか。


本部社員と棚卸業者が不正癒着しているなんて、
本当におっかない状態です。


もしその店舗の店長だったら、
本部に裏切られたと思うでしょうね。

セブンイレブンに来店する理不尽なお客様


長年セブンイレブンの店長をしていると、
変なお客様が多いことに気づきます。


ある日、売り場でレジ点検をしていると、

「おい!電話使わせろ!」

と言ってきた中年がいました。



その男性は、
40代ぐらいのマッチョな感じで、
インテリヤクザみたいな風貌でした。


どうやら携帯電話の充電が切れたようで、
早急に電話をかけなければならない様子でした。



ただ電話は店長室にしかないので、

「そういったサービスは当店では行っておりません。」

と伝えると、いきなり胸ぐらをつかんできました。



そして恫喝。



「ああ?知らねえよ」

「いいから早く電話使わせろ!」

「どこにあんだ?」

「後ろの事務所か?」

「ちょっと使わせてもらうぞ!」



といって事務所に入ろうとしたので、



「お客様、関係者以外の立ち入りは禁止しております。
 どうしてもおっしゃるなら、営業妨害で警察に通報します。」


と早口で言うと、
それに怒った中年男性が戻ってきて、
ぶん殴ってきました。



モロに顎に拳がめり込んで、
その場で倒れ込んでしまいました。


目の前の景色がグワングワンして、
座り込んでしまったことを覚えています。


その男は、私が倒れて動かないのに焦ったのかわかりませんが、
結局そのまま事務所には行かず、店舗から出ていったそうです。


私はグワングワン揺れる景色の中で、
なぜか手にボールペンを握りしめていたそうです。



その後、2人のパートさんに
店長室に連れて行ってもらったようで、
横になっていたようでした。



警察沙汰にはする気もなかったのですが、
防犯カメラにその男性の顔が写っているかを確認しました。


バッチリその男性が写っていて、
警察に提出できるなと思ったのですが、

 
私が殴られるシーンがあって、
あまりにも吹っ飛んでいたので、
ちょっと恥ずかしくなってしまい、
結局、上司には言わずに処理しました。


格闘ゲームばりに自分が吹っ飛ぶ姿は、
かなり面白かったです。
バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索



 

常連のおばあちゃんが急に来なくなった事件

セブンイレブンで店長をしていると、
常連のお客さんができて、
声をかけてくれるようになります。


その常連さんの中でも
一番元気よく声をかけて頂くのが、
80歳ぐらいのおばあちゃんです。


「店長!おでん、美味しくなってる?」
「店長、イカフライ弁当あるかな?」
「店長、早く結婚しろ」


 なとなど言いたい放題でしたが、
非常に楽しいおばあちゃんでした。



そんなおばあちゃんが、12月のある日を境にピタッと来なくなったんです。



日頃からおばあちゃんは、


「私は、ここでご飯を買ってるから、
 来なくなったら死んだと思っていいよ」


なんて言っていたので、
結構心配していました。


ただ家も知らないので、
様子を見に行くこともできず、
何日も経ち、翌月になった頃、
そのおばあちゃんが来店してきたのです。


「やあ店長!」

「○×さん、ご旅行にでも行かれてたんですか?」

「いやー1回死んじゃって」

「え!」 


なんと急にセブンに来なくなったとき、
家で倒れてしまったそうです。


でも運よく、ヘルパーさんが訪問する日だったそうで、
救急車で運ばれて、
一度心肺停止状態になったとのこと。



でも蘇生して、ずっと入院していたそうです。


 
なんと心配していた通りになっていたとは。




この日もおばあちゃんは、
イカフライ弁当とおでんの玉子を買って行きました。


ちゃんとした食事をしてほしいと
セブンイレブン店長ながら思ってしまう出来事でした。


コンビニ弁当なんて、保存料タップリなので、
あまりお年寄りに食べてほしい食品じゃないんですよ。


いつか孤独死しちゃいそうで、怖かったです。
あのおばあちゃん元気かな。










セブンイレブンのアルバイト店員が中年店員から暴行?内部告発?

先日、セブンイレブン店内の防犯カメラと思われる
動画がyoutubeにアップれされていました。

内容は、
中年店員が若いバイト店員を暴行するというものです。


・胸倉をつかむ
・そのまま壁際に押しやる

munagurawotsukamu








 
・若いバイト店員の髪を掴んで引っ張る
・若いバイト店員の顔面を殴打する

kamiwotsukamu








というような50秒の動画です。


どんな事情があったのせよ、
暴力はよくないですよね。



ただどちらが悪いかは、
この動画からでは判断ができません。



画面の手前の中年男性は、
おそらく店長ではないでしょうか。

そして奥にいるのが若いアルバイトでしょう。


動画を観てみると、
一度店長がバイト君に注意をしていますが、
何か反論をしていますよね。


そして店長に火がついたのか、
さらにバイト君の髪を掴んだあり、
顔面を殴打したりといった状況になったようです。



考えられることは、
以下の3つがあるかと思います。


1.お箸やフォーク、スプーンの入れ忘れを注意


店  長「さっきのお客さんにお箸いれた?」

バイト「いれてないっす」

店  長「ちゃんと入れてね。」

バイト「言われたら入れればいいんじゃないっすかね」

店  長「これで何回目かな?」

バイト「別にどうでもいいでしょうが」


2.お釣りの札を二度数えるよう注意



店  長「さっきのお客さんにお釣りを返すときお札二回数えて渡した?」

バイト「はい。」

店  長「防犯カメラ確認したけど、2回数えてないし1,000円多く渡してるよ。」

バイト「あ、すんません」

店  長「なんで嘘ついたの?」



3.急な退職の申し出


店  長「来週、月曜日にシフト入れる?」

バイト「すんません、今週で辞めたいんですけど」

店  長「急に言われてもね。」

バイト「いやいや無理っす無理っす」

店  長「こっちが無理なんだけど」

バイト「いや、もう来ないんで」



という感じでしょうか。



上記3つのパターンは、
私がセブンイレブンの店長をやっていたとき、
あやうく、殴り掛かりそうになったときの状況です。


あまりにも適当で、
無責任過ぎて、
頭にくる若いアルバイトも多いので、
この店長さんの気持ちがわかります。



ただこの動画に記載されていた情報として、

今月に入って4人のアルバイトが辞めている

とのことですから、
この店長さんのような中年男性が原因なのでしょうね。



ファミリーマートが下請法を違反?不当に下請けにお金を払わせた?

ihou














ファミリーマートが2016年2月の営業利益が
20.6%増とのニュースがありましたね。


ただ一方で、
こういった違反もしているようです。


ファミリーマートが、
おにぎりやお弁当などの
プライベートブランド商品製造委託先に
オープン直後の店での売れ残りおにぎりや弁当を
【開店時販促費】として
一部負担させていた問題です。


その費用は、
6.5億にものぼるため、
下請けを叩いて、
ファミマだけ営業利益をタップリ叩き出している
という構造が見え隠れします。



こういうことって、
やっぱりあるんですね。



私がセブンイレブンの店長だったときは、
本部から送られてくる新商品のデータを見て、
そこには原価率が記載されているのですが、
新商品の場合は、


通常原価率85%→今だけ原価率65%


というような表記もありました。



新商品なので、
売れるかどうかわからないので、
メーカーや製造元に
一部負担させるような形で、
原価率を下げさせていたのでしょう。




今回のファミマのケースは、
ちょっと特殊ですね。



ファミマで新しくオープンしたお店で
陳列していたお弁当やおにぎりの売れ残りを
製造元に一部払わせる形なので、
かなり下請けとしては厳しい状況です。



さらにコンビニの場合、
新規店舗は、
1週間ぐらいオープンセールをやります。



セブンイレブンでも、
開店した1週間ぐらいは、
お弁当が50円引きだったり、
おにぎりが1割~2割引きだったりと



味を確かめてください!



という名目で、
オープンセールを実はやっています。



ファミマはどうだかわかりませんが、
おそらくオープンセールのようなものを
やるのでしょう。


ただそのときに、
圧倒的に在庫を積むというのが
オープンしたときの暗黙の了解なので、
 
そういった意味でも、
開店祝いに、
ちょっと原価さげてよという感じで
コンビニ業界の慣行になっているのかもしれません。


いずれにしても、
今回公正取引委員会が
しっかりと違反としているので、
多少は、是正が入っていくといいですね。



ただ、
コンビニオーナーさんにとっては、
ちょっと残念です。


製造元にかぶらせない分の経費が
自分がかぶることになるのですから。


PR
PR
<セブン店長の 心に残るランキング10>

第1位 コンビニオーナーの末路は自殺
セブンイレブンのオーナーの最後は自殺、自己破産、行方不明。利益を出す起死回生策とは?
続きを読む

第2位 コンビニオーナーは年間休日なし?
セブンオーナーは年間休日なし、週3日徹夜で、たったの年収290万…
続きを読む

第3位 セブンイレブンオーナーに、自殺を決意させるひと言。
あるセブンイレブンオーナーがOFCから言われた自殺を決意させることばとは?
続きを読む

第4位 セブンイレブンの防犯カメラ。トイレにもあるって本当?
え?トイレにも防犯カメラってあるの?嘘でしょ?
続きを読む

第5位 もうヤクザ!オーナーは違算が出たらバイトに補填させる!
レジのお金が合わない。そんなときにセブンオーナーはバイトにお金を出させるの?
続きを読む

第6位 コンビニで万引き?まさかお前が?
コンビニの万引きは、働いているアルバイトやパートさんの犯行が8割以上。犯人探しの結末は・・・
続きを読む

第7位 私がレジに自腹4万円を入れる理由
頑張って働いてやっともらえたお給料から4万円をセブンイレブンのレジに入れなければならない。なぜこんなことになったのか・・・
続きを読む

第8位 セブンイレブンで合格する志望動機
こんな志望動機を言ってくれた応募者は即採用!ただこんなバイトは滅多にいない?そんな志望動機をご紹介!
続きを読む

第9位 セブンイレブンオーナーは廃棄に耐えろ?利益を捨てろ?
最近発売されたセブン1号店のオーナーのひと言です。
続きを読む

第10位 コンビニオーナーは本当に儲かる?
セブンイレブンって売上伸びてますよね!でもコンビニオーナーは儲かっているの?儲かっていないの?
続きを読む
カテゴリー別記事
最新記事
ギャラリー
  • セブンイレブンのレジ袋が有料になる?1袋いくら?
  • 変態セブンの店舗は今後どうなる?
  • セブンイレブン店長の真実の退勤時間は?
  • コンビ二の外国人バイトは口コミで増えている?
  • コンビニレジから客層ボタンが消える?
  • コンビニレジから客層ボタンが消える?
  • 元店長によるセブンイレブン生ビールサーバー中止の考察
  • セブンイレブン港区バイトの時給や働きやすさは?