元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』

元セブンイレブン店長が、コンビニ現場で体験した約1000日の記録。 コンビニ店内で巻き起こる「ヤクザの幕の内弁当」「おでん杖ジジイ」「浮浪者のワンカップ」 などの普通に生きてるとあまり体験しない事件をお伝えします。 普段通っているセブンイレブンやコンビニの裏側が知りたいという方必見!!!

仙台の開店応援

仙台のドタバタ新規開店応援 その1

セブンイレブン社員は、新規開店するお店へフォローに行くことがあります。


私が行ったのは、仙台で開店を3日前に控えたお店。


駅からかなり遠く、
閑静な住宅街でした。

本部から渡された地図を頼りにお店に着くと、
売り場はガラーンとしています。


什器はあるが、商品がないという感じ。


(本当にゼロからやるんだな)


そんな気分でした。


しばらくすると、メガネをかけたSVと店長らしき控えめな人が寄ってきて


「君が今日から応援の人」
「はい。●●です。よろしくお願いします」
「ああ、よろしく。


と言う感じで、店内へズカズカ入って行きました。


(OFCは、どのエリアでも偉そうな奴ばっかり!)


私も後から入っていきますが、入口で靴を脱げと。
セブンイレブンに入るのに靴を脱いだのは、初めてだったのでちょっと新鮮でした。


さて早速指示が飛んできました。
商品を什器にとにかく並べろと。
この棚割表通りでやれとのこと。


(やりますよ~。そのために東京から仙台まで来たんですから!)


まずはお菓子コーナーから。

袋アメを陳列するために、
鉄製のフックを持ってきて、
片っ端から什器にひっかけていきます。


ただ10センチぐらいのフックと、8センチぐらいのフックが混ざっていて、
片っ端から引っかけていったら、長さがバラバラみたいな感じで、
早くも苦戦中です。


そんなこんなで、袋入りのノドアメとか、C1000のアメなどがキレイに陳列できました。



次は箱モノお菓子ですね。ポッキーとか。パイの実とか。



「あんこ」と呼ばれるankoブックスタンドみたいなもので、仕切りを作り、ひたすら商品を並べていきます。


←こちらが「あんこ」

プラスチックの部分が仕切り。
白い部分は支え。

商品の在庫が少なくなると、この白い部分を
押し出し、商品が残り1つでもキレイに
演出できる。


ポッキー → いちごポッキー → 極細ポッキー → トッポみたいな感じで陳列していきます。



陳列の仕方も、最上段は迫力のある陳列方法にするので、
これはこれで楽しい作業です。




黙々と1時間半。お菓子売り場完成です!




でもまだ日用品やカップめんとか、売り場づくりはあるものの、
まだお菓子だけ。しかもプライスカードもついてない。



さっきのSVと店長は手伝ってくれるのか?とあたりを探すといない。




店の外を見ると、ちょうどさっきのSVと店長が車でどこかへ行ってしまいました



(俺一人でやるんだ。参ったな。)



取りあえず、日用品コーナーづくりに取りかかることにしました。
あ、昼飯どうすればいいんだろう?




バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索




 

仙台のドタバタ新規開店応援 その2

日用品コーナーは、結構レイアウトが複雑です。


洗剤やシャンプー類、整髪料に化粧品、髭そり。
トイレットペーパーにその他もろもろ。


大きさがバラバラの商品が多いので、
どんな風に陳列をすればいいかが、結構悩まされるんです。


しかも棚割表が適当だったので(寸法を確認せず大体のイメージだった)、
かなり時間をかけてました。



やっと完成したらもう14時。お腹が限界です。



そんなとき、さきほどのSVと店長が戻ってきました。

しかも乗っていた車は、セブンカーではなく、
外車です。ベンツの型落ち。



仙台のセブンイレブン店長ってなんでもありなんでしょうか。


一旦、お昼に行くことになりましたが、
その店長のセブンイレブン店舗へ行き、おにぎりを食べつつ
まだ現場に戻るというなんとも言えない感じ。牛たん食いたかった。



午後も作業をしつつ、22時にやっと解放。

店長の外車でホテルまで送ってもらいました。

しかも私は当時30歳だったのですが、
当時の店長とSVは、28歳、29歳。要は年下です。


それなのに、上から発言の連発で非常にやりにくい新規店応援でした。



それから5日間。

朝から晩まで、売り場をつくっては、ホテルに戻る生活が続きます。



そしていよいよ開店日当日!



セブンイレブンでは、新規店舗が開店するとき、
ターンキーという儀式?があります。



これは何かと言うと、
新規店舗の開店時間の1時間前に、
セブンイレブンのSVやDM、出店のリクルーターや
店長、バイト、新規店舗応援社員が売り場に整列して、
セブンイレブン本部から店長へお店の鍵を引き継ぐというもの。

しかも1万円分のお買い物を、セブンイレブン本部社員がするというものです。




私は当然見ているだけでしたが、1つのお店が開店していくというのは、
本当に多くの業者や人が関わっているものなんだと感じました。


そしていよいよ開店!



セブンイレブンは、通常販促チラシは打たないのですが、
店舗オープンだけは別です。

しかもオープンして3日間ほどは、おにぎりやサンドイッチ、デザート、お弁当など
3割引ぐらいで買えるので、開店日の売上は100万~200万というのは、ざらです。

そのため地獄の納品と陳列作業があるのです。



新規店応援は、当然そこもフォローします。



並べても並べても次々に売れていくおにぎり。


陳列が間に合わないというときもあり、
番重からおにぎりを両手で10個ぐらいもち売り場に並べるといった行動の繰り返しで
かなり疲弊します。




そして新人店長は、なんといってもバテます。

こんなにつらいんだみたいな感じ。

オープン2日目ともなると、さすがい疲れすぎな表情です。


ただそこはSVの腕の見せ所です。
地獄のような売り場やまだルーチン化できず、慌てている店長をしっかりサポート。



こういう感じで信頼関係を気付いていくんでしょうね。



一方私はめちゃめちゃ働いていました。

バイトも新人なので、醤油がついたままお弁当をレンジでチン!
お醤油がレンジの熱で爆発し、お弁当が台無し。
そのフォローをしたり、メール便の対応方法がわからずウロウロしていたり。



そこへフォロー!サポート!



そんな感じであっという間に、仙台での新規店舗応援の1週間は終了しました。

応援が終了し、「いろいろありがとうございました。頑張ってください」と新人店長に言うと、
表情は疲れ切ってましたが、「いいお店にします!」と言ってくれました。

あのお店、まだやっているかな。
退店していたら嫌だな。。。


バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索



PR
PR
<セブン店長の 心に残るランキング10>

第1位 コンビニオーナーの末路は自殺
セブンイレブンのオーナーの最後は自殺、自己破産、行方不明。利益を出す起死回生策とは?
続きを読む

第2位 コンビニオーナーは年間休日なし?
セブンオーナーは年間休日なし、週3日徹夜で、たったの年収290万…
続きを読む

第3位 セブンイレブンオーナーに、自殺を決意させるひと言。
あるセブンイレブンオーナーがOFCから言われた自殺を決意させることばとは?
続きを読む

第4位 セブンイレブンの防犯カメラ。トイレにもあるって本当?
え?トイレにも防犯カメラってあるの?嘘でしょ?
続きを読む

第5位 もうヤクザ!オーナーは違算が出たらバイトに補填させる!
レジのお金が合わない。そんなときにセブンオーナーはバイトにお金を出させるの?
続きを読む

第6位 コンビニで万引き?まさかお前が?
コンビニの万引きは、働いているアルバイトやパートさんの犯行が8割以上。犯人探しの結末は・・・
続きを読む

第7位 私がレジに自腹4万円を入れる理由
頑張って働いてやっともらえたお給料から4万円をセブンイレブンのレジに入れなければならない。なぜこんなことになったのか・・・
続きを読む

第8位 セブンイレブンで合格する志望動機
こんな志望動機を言ってくれた応募者は即採用!ただこんなバイトは滅多にいない?そんな志望動機をご紹介!
続きを読む

第9位 セブンイレブンオーナーは廃棄に耐えろ?利益を捨てろ?
最近発売されたセブン1号店のオーナーのひと言です。
続きを読む

第10位 コンビニオーナーは本当に儲かる?
セブンイレブンって売上伸びてますよね!でもコンビニオーナーは儲かっているの?儲かっていないの?
続きを読む
カテゴリー別記事
最新記事
ギャラリー
  • 最近のセブンイレブンはレイアウトが変わっている?
  • 最近のセブンイレブンはレイアウトが変わっている?
  • 最近のセブンイレブンはレイアウトが変わっている?
  • 最近のセブンイレブンはレイアウトが変わっている?
  • セブンイレブンのオープンアカウントが利益を奪う?
  • セブンイレブンのレジカウンターが拡大してる?
  • セブンイレブンのレジカウンターが拡大してる?
  • セブンイレブンのレジカウンターが拡大してる?