まずはこちら。
3台のセブンイレブンの車が。。。

000









白いボディーに、
セブンイレブンマークが入った車を
俗に「セブンカー」といいます。



ときどき道を歩いていると見かけますよね?
セブンカー。



そもそも、
セブンカーを運転している人は誰でしょうか?



セブンイレブンジャパンの会長?
セブンイレブンの店長?
セブンイレブン本部の人?


いえいえ、
OFCという加盟店をコンサルする
スーパーバイザーです。


OFCは、日中このセブンカーに乗り、
オーナー店舗からオーナー店舗へ訪問しまくる仕事です。


でも、なぜこの駐車場に、
3台もセブンカーが停車しているのでしょう?



さぼり?
飲み会?



いえいえ、


答えは、新規オープン店舗のお手伝いのヘルプに集まったのです。


001











決してスーパーバイザー同士が井戸端会議をしているわけでも
さぼっているわけでもないんです。



この駐車場の隣にセブンイレブン店舗があり、
今まさにオープン準備中の看板が。



オープンのヘルプなので、
仕方なく疲れた身体をひきづって現れたのが実態です。




時間は21時です。
今から売場づくりのヘルプが23時ぐらいまで
続くのでしょう。


ドリンク納品や日用雑貨の陳列。
プライスカードの設置。
レジカウンター周りのレジ袋や、
レジの設置。




やることはありすぎるほどあります。




もちろん工事業者がお手伝いしますし、
その店の新人店長もしっかりお手伝いするのですが、
とにかく大変の一言!



セブンイレブンスーパーバイザーも大変ですね。