セブンイレブンの100円コーヒーが
大ヒットした中で、
コーヒーによく合うドーナツの販売を
試験的に実施している。


試験的に実施しているお店は、
セブンイレブンの六本木5丁目店だ。


なんでも1か月ほど前から、
試験的に販売を開始して、
売れ行きはかなり良いとのこと。


朝、OLさんがコーヒーと一緒に
ドーナツを買って行く光景が多いそうだ。



ドーナツの種類は、合計6種類。


もちもちストロベリーリングドーナツ
もちもちスイートリングドーナツ
オールドファッション
ダブルチョコホイップクルーラー

などなど。


特に、
このダブルチョコホイップクルーラーは、
非常にミスド風だ


dounatu











ただ実際にミスドのエンゼルフレンチと
食べ比べてをしてみると、
圧倒的にミスドに軍配が上がる。


そりゃーそうだ。


セブンイレブンのダブルチョコホイップクルーラーは
生地がミスドほどしっかりしていないのだ。


ただコーヒーには抜群に合う。


また以前、サンクスでも、
ミスド風のドーナツを販売し、
コーヒーと一緒に購入促進をさせようとしていたが、
結局定着はしなかった。


今回のセブンイレブンのドーナツはどうだろうか?


実際に私がセブンイレブン店長だったときも、
数多くの試験導入があった。



中にはこれは全く売れないだろうという商品もあったが、
試験的にでも先行して導入販売ができると、
他店との差別化になった。



今回も先行者メリットを享受できるのか?