セブンイレブンで間違えて商品を買ってしまい、
返品しようと思ったことはありますか?


私がセブンイレブン店長だったとき、
頻繁に返品してくるお客さんがいました。


そのお客さんは50代ぐらいの男性で、
黒縁メガネをかけて、
へらへらしている感じです。


その日は、
そのお客さんは、
お菓子のポッキーとパイの実を買っていかれたのですが、
数時間後、お店に戻ってきました。



「ねえ、これ返品したいんだけど。」

「どうかされましたか?」

「買うお菓子を間違えちゃって。
 箱を開けていないからいいでしょう?」

「レシートはお持ちですか?」

「いやないけど。」

「そうしますと返品を承れません。」

「えーそんなの知らないよ。あなたがレジやってくれたんだから、
 僕が買った事実は知っているでしょ」


と言ってくる始末。


むかつきますよね。
勝手に間違えたくせに。


このお客さんは常連さんなので、
仕方ないと思いました。




ただレシート無しで返品対応は、
できないマニュアルになっているので、
どうしようかと思いました。



取りあえず、返金をして、
商品のポッキーとパイの実をじっくりみると、
封もあいていないので、
商品として再び販売できそうです。



でも返品処理ができないので、
自腹で買うことにしました。



つまり自分の財布からお金を、
このお客さんに返し、
その商品を自分で買ったこととするという方法です。



そんなわけで、
このお客さんは、
お金をもらってそのまま帰っていきました。



そして翌日。
またこのお客さんがきたのです。


そりゃー常連で近くに住んでますから、
頻繁にきますよね。


何を買うのかを見ていると、
ポテトチップスとハッピーターンを買うようです。


レジで接客をするときに、
レシートを渡すと、
ポケットにグシャっとしまい、
お店をあとにされました。



また返品だったら嫌だなと思っていると、
その日の夕方。



そのお客さんはまた返品しにきたのです。



もう異常ですよね。



「ねえ、これ返品してよ」

「どうかされましたか?」

「買うお菓子間違えちゃった」

「レシートはお持ちですか?」

「持ってないよ」

「いえ、お持ちですよ。ポケットに入ってませんか?」



そのお客さんは、
ポケットに手を入れると
一瞬、カサっと音がしましたが、
すっと手を出し、



「レシートないよ!」



と言ってきたのです。



そこで、


「レシートがないと返品を承れません」


と言ってみました。




「は?あなたがレジやってくれたじゃないの!」


「レシートがないと返品できません。」


「なんだと!この野郎!」



と言って殴りかかってきました。



マジでびっくりしましたが、
お客さんから殴り掛かられたことは、
初めてじゃないので、
ちゃんとよけて、
店の外に追い出し、
副店長に警察を呼んでもらいました。



15分ぐらい経ったときに、
警察官が2人来てくれました。



そこで警察官が発した一言が衝撃的でした。



「あ!高山さんじゃないの!また問題起こして~」


と言って、
そのお客さんに声をかけたのです。


実はこのお客さん。
この近辺では有名な返品おじさんだったのです。


一度買ったものを、
返品して遊んでいるおじさんですね。


精神に異常がある人のようで、
私はそれを知らなかったのです。


他店でも、
返品に応じなかった店長に
暴行をした前科があるようでした。



返品1つ取っても
コンビニ現場では変な人が多いです。