セブンイレブンの早朝は早い。

朝6時から朝9時までのシフトなので、
5時45分ぐらいにはメンバーが全員揃っているのがいつもパターンだ。


私は店長だったときは朝9時出勤だったのだが、

現場のアルバイト・パートさんと話すと

「店長不在の朝の混雑は、心配でしょうがない」と
バイト・パート面談で言われたため、

仕方なく朝4時半に起き、店には、5時50分に到着す出勤体制になった。



正直、体力的にキツいなんてもんじゃなかった。



でも早朝の売場は、予想以上に客数が多く、
管理者不在のパートにとっては、見るからに大変ということが再認識できた。




そんなある日。



いつも通り出勤しようと、川崎駅を降りて、店に向かっていると、


お店の前にあるゴミ箱を
すごい勢いで蹴っている人が見えた。



「うわ!」



なんだあれ。

一心不乱に灰色のセブンイレブンのゴミ箱をめっちゃ蹴ってる。



あのゴミ箱、結構高いのに。
表のカバーだけでも8000円ぐらいするぞ。
でも見るからにチンピラだ。



朝一番で話したくない相手。
酒が残っているらしく奇声も上げてる。



でも入り口から入ろうとしたお客さんが、
入り口付近のゴミ箱を蹴っているバカのせいで、
入れずに別のコンビニに行ってしまった。



一人売り上げを逃した。。。



仕方ないので、
そのチンピラのもとに行きました。


「うちの店のゴミ箱を蹴らないでくださいよ」

「ああ!なんだてめーは。」

「この店の店長ですよ」


そう言って近づくとすごい、お酒くさい。

川崎で朝まで飲んだか、
深夜まで飲んで夜を明かしたのか。

相手は何かを言うのかと思いきや急にあさっての方向を見出しました。

私はゴミ箱をチラ見すると、
ゴミ箱の蓋が前にパカっと空いてました。


「ここ壊れてますね。弁償して頂くので
 警察を呼びますね。」


そう言うと相手は、


「いいじゃねーかよ。ゴミ箱ぐらいよ」

「よくないですよ。この店の持ち物なので
 破損してますから弁償はしてもらいます。
 警察に電話してきますね。ここにいてくださいね。」


そういうと店の中に入りました。



店の中の早朝バイトも気づいていたらしく、
目と目が合いました。


「店長、すみません」

「いいよ。いいよ。こういうのは店長の仕事だから」



店長室に行き、警察に電話しようと受話器を握り、
ふと防犯カメラで店先の映像を見たとき、
あのチンピラはいませんでした。



「逃げた」



慌てて店先に行きましたが、
もう姿は見えません。


朝6時からこんな出来事ばかりです。


川崎のセブンイレブンは今日もこんな感じだろうな。




バイトル[コンビニ]のアルバイト情報を検索