sunny1001wed

sunny style

しつこく続けてます

16 6月

【悲報】SUNNY、リズムが覚えられない


通勤時間が片道1時間弱かかるんですけど、曲を聴きまくりです。

色んな曲を聴いてきて色々気づいたことがあるのでボチボチ記事にしていきます。

とりあえずまずはこの話題から。


久々に、The Black MagesのCDをひっぱり出してきて聴いていたのですが、その収録曲であるThe Man With The Machine Gunの出だしのリズムが覚えられないことに気が付きました!!

曲の途中にも何度もそのリズムが出てくるのに!

年齢のせいか!?

通勤中何度も何度も聴いても覚えられなかったので、YOUTUBEでスロー再生→●○で表記して目で覚えることにしました…(-∀-;)

↓↓

●●●●○●○●○●○●●○●●○●●○●○●●○●○●●●●●

われながら情けない!!
12 6月

SUNNY vs ナメクジ1

IMG_0188IMG_0187

IMG_0186IMG_0184

どうです、我が家の花壇を賑わせているガザニアです。

この花は力強いのでズボラな私にでも育てられます。

…ですが6月に入ってなんだか元気がなくなってきたような気がするのです。

もしや…と思い、夜に花壇に行ってみると…

IMG_0382ギャー!!!(◎口◎;)

1輪につきキッチリ1匹ずつナメさんが!!!

しかも結構スクスクとお育ちになっておられる…!

そういや、この時期は毎晩ナメクジと戦っていたことをすっかり忘れていました。

すかさず割り箸で塩水の入ったビンに集めること30分…

その数50匹…!!

翌日は40匹…!

翌々日は12匹…

一体何匹おるんじゃい…lllorzlll

どうりでサフィニアもアリッサムも咲かなくなったわけです…(食べられていた)


ところで、ナメクジとの戦いでひとつわかったことがあります。

割り箸がめんどくさくなったので、途中からビニール手袋をして直接掴んで集めたのですが、ナメクジは意外に硬い(-∀-;)

44年間も生きてきたのに初めて知ったわ…

10 6月

【顕微鏡】SUNNY、自宅用についに買ってしまう…!5

小学生低学年の頃、兄の持っていた顕微鏡にハマり、中二病の頃、理科の先生にハマり、紆余曲折しながら顕微鏡を使う仕事についたわけですが、このたび、職場で使っている顕微鏡と同じものを中古で手に入れました…!!(゚∀゚;)

オリンパスのBH2です!

病院に届いたので、それを見た看護師さんに「家に帰っても仕事するんかい!!」と突っ込まれましたが、私にとって顕微鏡=仕事ではないのです(-∀-)フフフ

現在小学2年生の息子も予定通りこちら側の人間に育ちつつありますが、子供用の顕微鏡というものはまーショボい。

コントラストの調整が出来なくてギラギラしていて見にくいのなんのって。

普段、仕事でまともな顕微鏡を見ている私にとってはストレスMAXです。

…で、買ったというわけですわ。

価格はSwitch程度です。

分解厨の息子には「あなたの顕微鏡ではない、お母さんの顕微鏡だ」と言い聞かせ、普段はしまってあります(-公-)

さて…!!この顕微鏡で最初に息子に見せたものは…!?


IMG_0239母親の水虫〜!!

実に美しい!!(゚∀゚)

この日のために治療せずに育ててきたかいがありました!


悪化してきたので、そろそろ治療します…

26 3月

ミルメークの賞味期限は意外に短かった2

ミルメークいちご 100g×4袋
100均で売っているミルメークです。

いつ購入したかわからないものが数袋出てきました。

しかし賞味期限が個包装には記入されていないのです。

粉だから少々過ぎてても大丈夫か!?と思い、開けてみると、微妙に茶色っぽい感じになっていました。

元々こんな色だったかな?(-_-;)

匂ってみると、イチゴ以外の何とも言えない臭いがするような…

それでも息子が飲むといって聞きません。

腐ってて腹を壊されても困るし、新鮮なミルメークとの比較もしたかったため、すぐさま近所のスーパーに走り、新しいのを買ってきました。

そこで中身を出して比較してみると…

ミルメークアカン!!!

アカンやつじゃ!!!



比較したら変質具合が一目瞭然!!(◎ε◎;)

…まあ、腹は壊すかどうかは飲んでみないとわからんけど、捨てました。

9袋も…もったいねえ…orz

調べてみると賞味期限は製造後1年だそうで、買った時点ですでに残り2か月程度でした。

これがいちご味ではなくコーヒー味だったら変色具合もわからんので飲んでたかもしれん!…というか、過去にもいつのかわからんミルメーク、飲んだことあったな…と色々思い出されるのでありましたorz
2 3月

【NEWTON】実像を知る2

Newton(ニュートン) 2020年 03 月号 [雑誌]
Newton3月号の表紙裏の「実像を知る」実験をやってみました。

毎月、この日本ガイシさんの実験を、材料があるならばチャレンジするようにしているのですが、今回は虫眼鏡が2つ必要です。

さすがに2つもないわ…

さっそく百円ショップに足を運び、実験にとりかかりました。

IMG_3666で、息子とぎゃーぎゃー言いながら行った実験の結果がこれです…

懐かしき緑色の公衆電話のミニチュアを使っての実験でしたが、「実像を結んでそこにあるように見える」ということが実感できず、何とも不完全燃焼な感じの結果。

単に向こうにおいてあるミニチュアが虫眼鏡にうつっている、そんな感じでした。

でもリアルといえばリアルか??

うーむ、実像が実感できない実験orz

28 2月

ジャンク品MG3630その後

先日、寿命フラグの立ったCannon MG3630 ですが、予定通り2月初旬に役を終えました。

さて、無理やり修理(?)したジャンク品の出番です(爆)

通常印刷➜OK

連続印刷➜OK

両面印刷➜OK

ばっちりです!!(゚∀゚)

5100…ただ、自己清掃に取り掛かるモード?の時、バキバキ!っと音がして、画像のようなどうしようもないエラーが1回出たことはありましたが(-∀-;)

外れて内部で飛んで行ってしまったバネを取り除いてないからかもしれません。

あとは、紙詰まりの原因となっていたストッパーを取っ払ってしまったので、紙を差し込むときに、丁寧に差し込まないとなんぼでも奥に入って行ってしまいます。

でも使えます!!充分に!!

これでしばらくは、廃インクタンクに悩まなくてよくなりました。

続きを読む »

20 1月

【ド近眼】コンタクトレンズ引退5

私の視力は子供のころは2.0以上ありましたが、寝る前に漫画を読むという習慣のせいで、中学生の頃から徐々に低下し、さらに任天堂の追い打ちもあって今や0.05しかありません。

コンタクトレンズは高校2年?ぐらいで使用し始めました。

それから20年以上、コンタクトレンズを使用していましたが、眼科医を変えてから初めて、黒目に血管が入ってきている(角膜パンヌスというらしい)と指摘されました。

酸素不足のようです。

今はいいけど将来的にちと困る、ぐらいなことしか言われませんでしたが、怖いがな(-∀-;)

また、産前産後、家でメガネで過ごしていることが多かったせいか、全体的に潤いがなくなってきたせいか、仕事復帰後丸1日コンタクトレンズをすることが苦痛になってきていました(夕方目が乾いてしゃあない)。

そんなとこや、息子が3歳の健診の時に弱視を指摘され、眼鏡で矯正することになってしまったこともあり(これについてはまた別の記事で詳しく)、私は40歳でコンタクトレンズを卒業しました。

眼鏡生活になって数年、黒目に入り組んできていた血管も目立たなくなってきたような気がします(気のせいかもしれんけど)。

コンタクトレンズ君、今までありがとう。
18 1月

Canon PIXUS MG3630 復活劇5



仕事場のプリンタはアスクルで8,000円ぐらいで購入したMG3630を使用しています。
検査結果を多数印刷するので、2年弱くらいで以下のような表示がでます。

サポート番号1703この表示が出てしばらく使用していると(半月ぐらいでしょうか)、一切使えなくなります。

実際に満タンになったわけではなく、印刷のカウントの上限でも設定してあるのでしょうが、カウンターリセットツールなどもなく、修理か廃棄ということになります。

今、使用しているのは実はもう4台目になりますが、満杯のお知らせが出るたびに廃棄するのが非常に心苦しい…

今回も先ほどのお知らせが先週から出ており、また新しいのを注文しようと思いましたが、カタログにはもう掲載されていませんでした。

…すると3つずつ残っているインクをどうするか。

中古を買うかな…と思い、いろんなサイトを見ていると、ジャンク品として1,000円ちょいで出品されているのを多数見つけました。

ジャンクの理由というのが「紙送りがうまくいかない」だけ。
「インク吸収体が満杯で使えない」なら話になりませんが、故障個所が紙送りだけなら何とかなるんじゃなかろうかと考えたのです。

そこで自腹でジャンク品を購入。
届いたものは、とてもきれいなものでした。

早速、詰まる箇所を探す。

BlogPaint裏を開けて観察してみたんですが、紙押さえのような部品が邪魔でそこで詰まっているようでした。

今使用中のプリンタの裏も同じように観察してみましたが、印刷を開始するとこの紙押さえがサッと手前に倒れて邪魔をしていないのです。

さて、どう修理するか…

ピンセットを使って無理やり前に倒してみたり奥に押したりしているうちに、バネが伸びて外れてしまい、取り返しのつかないことに!(爆)

しかし、このパーツが取れたら直ったという記事をどこかで見かけたので、どうやって取るんだろう?と思いながらもつついていると、何かの拍子にポロっと外れました。

FullSizeRenderこの部品です、これが動かないために紙が詰まっていたのです。

早速印刷をしてみましたが、無事に引っかかることもなく紙が吸い込まれていきました。

この部品がないと、例えば連続印刷で紙送りが止まらなくなるとかいった不具合が出てくるのかもしれません。

とりあえず、紙は詰まらなくなったので、現行のプリンタが寿命を迎えたら、このパーツを取っ払ったプリンタを使ってみようと思います。
15 1月

【Newton】カレンダー2

Newton2月号相変わらず愛読しておりますNewtonです。

画像の2月号はまだ全く読めておりません。

ところで、毎年1月号には必ず付録としてついていた年間カレンダーが、今年はついていませんでした。

毎年、職場に貼っていて、それが目に入った職員や患者さんとその画像について話をするのも恒例行事だったのです。

絶対に付録としてつけるという約束をしているわけでもないので、文句も言えませんけれども、何の前触れもなくスッと廃止になってしまったことが非常に残念です。

いくつかの公式アカウントにコメントもしてみましたが華麗にスルーです。

30年近く読んできましたが、なんだかそれが引っかかって、ちょっと気持ちが離れてしまいました。

未だに2019年のカレンダーを貼っているので、次は子供部屋に貼ろうと思って購入していた理研の元素周期表ポスターでも貼ろうかと思っています。
9 1月

そこを切り取るのか

「学童に行く」という言葉をよく耳にします。


初めて聞いた時は、ものすごく違和感があったのですが、「学童保育」を「学童」と略することは一般的なのだなと、会話をしながら学んだのはずっとあとのこと。

携帯電話を携帯と略すのと一緒なんだなと。

 

仕事でも似たようなことがあります。

何年か前「USB持ってますか?」と言われ、「(何でそんなこと聞くんだろう?)」と思いながらもパソコンのUSBポートを指さすと、実はUSBフラッシュメモリのことを言っていたという。

それをきっかけに、職員の大半がUSBフラッシュメモリのことをUSBと略していることに気が付きました(ちなみに私はUSBメモリと呼んでいる)。

そこを切り取るのか…!(◎ε◎;)

USB=USBメモリということが分かったので、わざわざ分からない振りや、指摘して言い直させることなんかはしないけれども、自分がUSBと略すのは絶対に嫌である…

色んな議事録が回ってくるけど、そこに「USBを回覧する」などと書いてあると、ポートを無理やり外して回覧するかwと毎回ニヤニヤしているのは内緒です。

続きを読む »

PROFILE

SUNNY

Archives
カテゴリ
記事検索
広告プラグイン
ブログパーツ
  • ライブドアブログ