sunny1001wed

sunny style

しつこく続けてます

28 11月

George Winston

Autumn (Piano Solos)
このブログにGeorge Winstonというカテゴリがあるほどジョージが好きなんですが、ちょっと久し振りに語りたい気分。

ジョージの楽曲との出会いは、中学生の時。
高校生の兄の部屋から流れてくる曲を聴いてひと目ぼれならぬひと耳ぼれ。
それは「あこがれ/愛」でした。

そこから、アルバムを集め始め、楽譜は手に入らなかったので耳コピしまくりの日々でした(この期間を語ると一冊の本になるくらいの思い出があるので割愛)。



十数年前、コンサートに行ったこともあります。
ジョージは、この動画にもあるようにとてもラフな格好で登場してきたのは今でも覚えています。

そんなジョージは10年前に大病を患いました。
当時、私は産後の寝不足でもがいており(3年間続く)、ストレスMAX状態だったので、ジョージの楽曲をよく聴いていましたし、息子にもよく聴かせていました。
楽曲は残っているけども、もしこのままジョージが逝ってしまったら…いやいや、大丈夫!などと自分に言い聞かせていたのを思い出しました。

その後、骨髄移植が成功したと聞き、ひとまずは安心。
再び、ジョージの楽曲を聴く日々が続きました。



そして昨日のことです。
満月をみてジョージの「moon」を聴きたくなり、聴きながら帰路につきました。
そして、そういえば最近どうしてるだろうと検索してみることにしました。

最初に表示されたWikipediaのプレビューを見て驚きました。

1949年2月11日 - 2023年6月4日

何と、ひっそりと6月に亡くなっていたのです。
普段、こちらが求めていないニュースでもネットを開くと自動的に目に入ってくる時代に、ジョージの訃報は全く入ってきていませんでした。

会うことはないので、訃報を知らなければそのまま普段通りに楽曲を聴いて過ごしていたということになりますが、この世にもういないのか……と思うと、心に穴が開いた気分です。
それでも我々に素晴らしい音楽を遺してくれたことには感謝しています(もう本人には届きませんが)。

ジョージの奏でる和音に魅了されて35年。
果たして自分は後世に何が遺せるだろうかと考えています。
25 11月

SUNNY vs 内痔核

【指定第2類医薬品】プリザエース坐剤T 30個
出産の痛みは忘れるとよく言われますが、決して私は忘れません。
しかし、痔の術後の痛みは忘れそうになっているのと、何とその肛門科が近々閉院すると聞いて、思い出して慌てて完結編をつづろうと思っている次第でございます、お久しぶりです。

前回までのおさらい(自分用です)→

冒頭にも申しましたようにもうあれから半年もたったので痛みで苦しんだことを忘れかけています。
今思えば大したことなかったんじゃないのかとすらも思えてきて…
いやいや、過去のLINEを見ながら思い出していきますとも。

【手術当日の夜】
肛門をグリグリされて発生していたズーンという重い痛みは晩にはなくなりました。
お風呂(当日はシャワーだけにするよう言われました)でちょっとどうなってるか気になって、指でおそるおそる確認してみましたが、これが本来の姿なのか!!というほど引き締まっていました。
それはまるでアスタリスク(*)のようでした。
今までが緩み過ぎていたというわけです。

寝るときは、本来の姿に戻った肛門様に違和感があって何度も目が覚めました。
チクチクするだけで、痛みはさほどではありませんでした。

【術後1日目】
抗生剤の点滴をしていただきました。
そして夕方、おそれていたことがやってきました。便意です。
ビオフェルミンSやマグミットをいただいてはいたのですが、気軽に排便できなくなったせいで、直腸でうんこの水分が吸収されたたために、余計に難産となりました。
そして痛くて痛くてもがきながら生み出しました。少し出血しました。この出血は気にしないでと先生から言われていたので予想の範囲内です。
その後もしばらく痛かったのですが、お風呂で湯船につかると少し治まりました。

…が、その後は痛くて痛くて朝方まで寝られませんでした。
鎮痛剤をもらっていたのですが、昔から薬は出来るだけ飲まずに堪える癖があり、今日みたいな日でも堪えており、朝方飲んでやっと治まりました。
この日が一番地獄でした。もしかしたら痛み止めを早く飲んでいたらこの日も難なく過ごせたのかもしれません。絵に描いたような自業自得。

寝られない時に色々調べていたのですが、肛門様の中は痛覚がないので、輪ゴム結紮術等で痛くなることはないとありました。
……めちゃくちゃ痛いんですけど!!!(◎ε◎;)
もしかしたら、産後から外側にチョロっと出ていた部分は痔核ではなく、痛覚のある一部で、それを一緒にくくられたんじゃなかろうか。
どうりでアスタリスク過ぎると思ったわ!そりゃ痛えわなあ (゚∀゚) アハハハハ!!!……ハア(-∀-;) 



今日、完結するつもりでしたが、思ったよりも長くなりそうなんで、続く。
次回は「輪ゴム、2日目に外れる」の巻。
12 10月

【梅干し】知らなければどうということはない

カリカリ梅を水分を摂る時に一緒に食べてるんですけど、残りが少なくなってきたので、ペースを落としていたんです。

すると徐々に冷蔵庫の奥に追いやられてしまって、目に入らなくなり、存在は知っていましたが、食べる習慣がなくなってしまいました。

それでもある時、ふと思い出して食べてみようとフタを開けたところ、何か変色しているんです。

IMG_9417

これは一度洗ってみたあとの状態なのでさほど変色感が出ていないですけど、表面が所々白くなっていました。

以前、梅干しにカビが!?という記事を書きましたが、カビではなく塩の結晶だったという結果に落ち着いたので、今回もカビではなく結晶だということに期待して顕微鏡で見てみました。
(覚悟してご覧ください)



続きを読む »

1 10月

誕生日ありがとうございました。

ブログネタ
歳をとったなぁと思うのはどんなとき? に参加中!
ライブドアブログには共通テーマってのが昔ありましたよね。
自分のブログを開いて眺めていて、ああそんなのあったなあと懐かしく思いました。
今も新規で共通テーマが与えられ続けているのかどうかまでは未確認ですが、昔の共通テーマに参加したいと思います。

共通テーマ
歳をとったなぁと思うのはどんなとき?

今日です。

生後17,532日になりました。

自分が生後10,000日目ぐらいの時は、自分が生後10,957日目になるって…と思っていたのですが、自分だけではなく周りも同じように日数を重ねていくので、不思議と嫌悪感はありません。

息子のために、最低でも29,220日くらいまでは長生きしたいので、健康には気を付けようと思います。


…以上、数値が大好きな息子(←3,923日目)向けの記事でした(爆)
30 9月

SUNNY vs 内痔核

コスパ 機動戦士ガンダム ジオンミリタリーフラッグ 約90×64cm
お待たせしました、前回の続きです。

幸い、肛門科は職場から数分の所にありました。
夫も15年前くらいに通ったところです。

夫の話によると、色々覚悟していったけども、先生は大ベテランで(おそらく当時ですでに60代半ば)「ああ、こりゃ薬で治ります」ってすごく簡単だったと。
それと、小さな医院なのに「内科」の他に「肛門科」をわざわざ掲げているというところに期待が持てました。

午後から時間有給をとり、向かいました。
少々緊張気味に入ると、受付のお姉さんやちょっと年配の看護師さんたちが待合のテレビを見上げて、天気予報をみて談笑しています。
どうやら午後からは暇なようです。
緊張感はなくなりました。

即、呼ばれました。
奥の扉から現れたのは、ちょっと小柄だけど全く隙のないオーラ満載の院長。
おそらく齢80前後と思われる。

ソッコーで肛門様を見ていただきました。

数秒後…

院長「出血している部位がわかりました ( ̄^ ̄)」

もう!?さすが!(゚∀゚) 
と感心する間もなく次の言葉が…

「注射で固めましょう」

何ィィ!!(◎口◎;)
薬だけもらって帰るという軽〜い感じで受診したつもりが、まさかの注射!?

看護師さん「トイレに行ってきてくださいね」
「…ハ、ハイ…orz」

トイレにて急に緊張してくる私。
注射って、ジオン注射とかってやつ!?
そんなんする思うてないから名前しか知らんし!!
…いや、逆に日をあけてずっとドキドキするよりいいか!?

観念して処置台に上がりました。
そしてお尻を突き出して、惜しげもなく再び肛門様をあらわに!

看護師さん「抗生剤の点滴をしますね」

点滴!?( ̄口 ̄;)
これまたさらにドキドキしてきました。
もう逃げられない!!
そう思うと持病のパニック発作が表れてしまうのです。

パニック発作は、薬に一度も頼ることなく、うちのお医者さんに教えてもらったEFTタッピング療法(調べてみてちょー)でその都度見事に克服してきたので、この時もずーっとタッピングしておりました。
あと、気を紛らわせるために、ちょっと軽躁気味に看護師さんと喋りつづけました。
…おかげで落ち着いてきました…というかこの時点ですでに廃人状態…

ではまず、肛門様が閉まらないように(何それヤダー(ToT))何カ所か麻酔注射を。
しかもこれがまた結構痛ェんよ!!

私「イテテテ…イテテテテテ…!!!」

院長「フフフ!(笑ってる)」

そして肛門鏡とやらで、中を観察…

院長「わー!この人いっぱいあるよー!(゚∀゚) 」

マテマテマテぃ!!(◎ε◎;)
人のコウモン覗いて楽しむんじゃねえ!!
正真正銘の生粋の肛門科医確定かよ!!
っつーか「いっぱい」て…(後で聞いたのですが、大小含めて6個くらいあったそうで…orz)

結局、大きい奴にはジオン注射、小さい奴にはゴム輪結紮術を行うこととなりました。
何と、輪ゴムでくくって血流をとめて腐らせて落とすという何とも乱暴な術なようで……

処置自体は20分ぐらいだったでしょうか、ジオン注射と結紮術自体は全然痛くなかったのですが、ジオン注射後に薬液を行き渡らせる?ために行う肛門グリグリマッサージは、ズーン!ズーン!( ̄Д ̄;)と重く痛かったです。

色々なことがありすぎて精神的にフラフラになりながら診察室を出る私。
この後、数日間抗生剤の点滴に通いました。

続く。
次回は「麻酔が切れた後…」をテーマにお送りいたします。
ここからが本当の地獄です。
29 9月

YAMAHA P-95B

久々に、ピアノの話題を。
(内痔核の続きの話はまとまらなさすぎて苦戦中)

全く、練習する気力もなく、たまにピアノの前に座れば息子が乱入してきてそれどころではなくなります。
ポロネーズ第5番をいつか弾きたいと思って30年も経過しましたが、もう不可能に近い(爆)

そんな私でも息子が出現する前は、ピアノにも多少なりとも力を入れていたわけで、12年前も、職場の忘年会の出し物に使用するためだけにYAMAHA P-95Bを購入しました。

忘年会が無事?に終わったあとは、しばらくDTMに用いたりして遊んでたのですが、そもそも据え置きのRoland HP337Rもあるし、息子が出現した後には一切日の目を見ることがなくなってしまいました。


ではこのP-95Bは現在どうなっているのか!?
何と非常に役に立っているのです。甥Aの。

このブログにも何度も登場した甥Aと甥Bですが、現在もう大学4回生と1回生です。
甥Aは教育学部で小学校課程を専攻しているため、ピアノが必須なのです。

大学入学時、どうぞ持って行って活用してください!!と88鍵あって申し分のないであろうP-95Bを持って行かせました。

めでたしめでたし。

……

甥B(工学部)「なんか持って行ける鍵盤ない?(-∀-) 」

お前もか!!(爆)

…ならば、YAMAHA PSR-38を持って行ってください!(-∀-) 
お兄ちゃんが卒業したら、P-95Bをもらってください。



鍵盤には困らないSUNNY家でした。
7 7月

高校物理

今年再開した物理の勉強ですが…

何と続いています!!
続いた原因は…

YOUTUBEで高校物理の授業を見つける(TRY IT 鈴木誠治先生)
通勤中に聴くことにする
順番通りに再生できないことに不便を感じる
TRY ITのアプリで聴けること、そして視聴履歴も残せることを知り、会員登録する

そしてとりあえず力学を最後まで履修!!

この鈴木先生ってのが面白くてかわいい。
一見ちょっとイカつそうなんだけども、それに反して喋り方が優しいところが最高にツボ(ギャップに弱い)。
高校物理とか、いかにも小難しそうな学問を、まるで小学生に教えるかのような口調で、しかもこちらの弱点もお見通しで、とてもわかりやすい。

力学の単元を一通り聴き、そして忘れたところは何度も聴いたのですが、物理は「いかに問題を解くか」だと思い、まずは力学を完璧にしようと思い問題集を探すことにしました。

地元の本屋に足を運びましたが、果たしてほんとに買うほど必要なのか?笑と思い始めてしまい、買わずに帰宅。
そしてネットで問題が公開されていないかと探したりもしましたけど、いまいち続けられそうなものもなく…。

動画だけ視聴して問題を解かない日々が続きましたが、ある日、この春大学生になって家を出た甥Bの部屋に私物を取りに行く機会がありまして(このブログに初登場したときは1歳でしたが、もう18ですよ!!!)、

…そうだ(◎口◎;)
甥のやつがある…!!

と思いついて学習机の横に無造作に積み重なっているお宝を数冊見つけて早速甥に連絡。

甥B「どうぞどうぞ!!」

それがこちら↓↓


IMG_8524まず、ネットで見かけてはいたけど、絵柄に拒否反応を示して買う気にはならなかった「漆原の物理」!!
甥によるとわかりやすくてオススメだそう!
しかし私は鈴木派(爆)

IMG_8526「風は割とムズいのが入っている」と甥がいう「良問の風」!!
良問の嵐かと思っていた…


IMG_8525これは1999年発行だったので、兄が仕事で買ったやつかもしれない「駿台受験シリーズ新物理入門」!!


IMG_8527そして一番ときめいたのがこれ!
「単元別問題集 共通テスト」

実はこれは後日資源回収に参加したときに捨ててあって、甥Bのと判明。

ありがたくいただきました!



ところで、何で物理を始めたのか(物理理系のくせに物理をやってこなかったから、将来的に息子に教えるため)を甥Bに説明すると、

「そうか!わからんことあったら何でも聞いて!」

と言われました。
うおーたのもしい!!(゚∀゚) 

………いやマテよ…?

私が間に挟まる必要ある!?

甥が息子に教えれば解決せんか?(爆)

とは思いましたが、時はすでに遅し(?)
何とこの私が今、物理を面白く感じているのです…!!
そもそも高校物理を授業をひとつも聴かずに中学だけの知識で履修してやろうなんて甘かったのです。

物理のできない物理理系

この二つ名ともおさらばできそうです。
目標は共通テストで100点を取ることです。
高校物理を序盤(運動方程式)で見失い、社会人になって何度も挑戦しては挫折した私がついにこのセリフを言う時がきました。

私は物理が大好きです。

ぎゃー!!( ̄口 ̄;)
少し前だと決して有りえんセリフを言うてもうたで!!
ありがとう、鈴木先生!
(そして原田先生、授業をひとつも聴いてなくてごめんなさい)

いやー同じ親から生まれたのに、兄は模試で満点とって私が10点とかおかしいと思ったんですよ(授業聴け)。

では【息子への教訓】です。

高校物理は授業を聴いていないとわからない。
9 6月

SUNNY vs 内痔核

【指定第2類医薬品】ボラギノールA軟膏 20g ×2



今回は、ジオン注射輪ゴム結紮法の体験談を赤裸々に述べようと思います(X世代ババアに羞恥心などない)。

産後、徐々にイボ痔?というか脱肛になりました。
母と同じ状態です。母も私が重すぎて(3,900g)脱肛になったと聞きました。それでも、痔に〜はボラギノ〜ルを使って治ったようで、私にも軟膏をすすめてきました。
出ては塗って押し込んでを繰り返していましたが、最終的には、便が硬いと肛門様が全て花開き、手で押し込まないと自然には戻らないという状態にまでなっていました。
それでも出血はほとんどありませんでした。拭き過ぎて切れることはありましたけど。
全開放置だと擦れて痛いのですが、入れ込むと痛くないので、何年も放置しておりました。
(途中、健診で直腸診があったときに「ちょっと出てません?」と外科医に聞いてみたのですが、「ああ、これは年齢と共にゆるんでくるやつなんで」と言われ、ああ、痔じゃないのか…と安堵したことがあります)

さて今年のアタマです。
ウォシュレットであまり洗浄しすぎると、実はよくないという記事をみかけ、脱肛の原因はこれかと思い、ウォシュレットを肛門内に使用するのをやめました
これを続ければ、肛門様も花開くことはないのだろうかと。
しかし1ヶ月ほど経過しましたが、あまり変化はありませんでした。

そして春になりました。
押し込んでいたときに、1mmくらいの硬いブツみたいなものがいつも手に触れていたのですが、その正体が気になりつつも自分では鏡とかで怖くて見ることはできず、それでも何とか手で取れないかと指で押しつぶしてみたりもしてたんですが、それがある時、お風呂でポロっと取れたのです。
見てみると、角栓のようなものでした。
ケツアナにも角栓ができるのか!?と驚きましたが、取れたことで、ああ腫瘍とかではなかったんだなあ(多分)と安心しました。

思えばそれが引き金だったのか…翌週、トイレで鮮血出血!
どうやらその角栓が取れたところの穴から(穴の穴て…)出血しているようです。
取れた時は出血もなんもなかったのに。
痔主の夫が言うてた「便器が真っ赤になる」ってこのことか。
すぐ止まるのですが、翌日もまた同様に用を足すと真っ赤。
ドバっと出血する日や拭けば血が付くだけの日…そんな日を10日間ほど過ごしてもうこれは自分ではどうすることもできないと腹をくくりました。

さあ、肛門科に行こう。

つづく
13 5月

10年振りの確定申告ぁ全亜

FullSizeRender

無事に所得税を納めましたあああああ

よくやった!!私!!

前回、無事に手続きは終えたものの、不安な点が何点かありまして…

ヽ猟蠖醜陲猟切日は3/15なのに、銀行から引き落とされるのは4月だというシステム。

銀行を登録する時に、うろ覚えだった口座番号を確認もせずに登録して、しかもキャッシュカードの暗証番号も自信がなかった。間違っていたら登録できないよなと思いつつも、いざ引き落としの時にエラーになったらどうしようという不安。

とにかく、そんな理由で払う気満々の税金が未収納になるのはいやだ!!


……ですが、ちゃんと無事に納まっていました (;-∀-)=3 
よかった、これでまたひとつレベルアップした。

それにしても、何にしてもスムーズにいかんの何なん笑


【教訓】
だから人生は面白い
20 4月

高かったけど買ってよかったもの

本日紹介するのは、昨年から使用しているシャンプーとリンス(トリートメントか?)です。
ノンシリコンとやらです(よくわからない)。




これを使用している経緯をつづりたいと思います。

まず、私は、剛毛、天パ、若白髪で、とくに天パは小学高学年くらいからひどくなり、悩みの種でした。
24歳くらいの時に、初めて縮毛矯正を体験してから20年以上に渡り、継続しています。
今まで通っていた美容院では、もれなくシャンプーやトリートメント等の購入を勧められてきたのですが、何せ私はシャンプーにこだわりがないもので、ピンとこずにスルーしてきました。
しかし、付き合いというものもあり、今回はキャンペーン中で各500円引きだというので、たまには購入してみようかなと話を進めて行きました。

私「ちなみにおいくらです?」

び「シャンプーが3,500円の500円引きで3,000円、トリートメントが3,000の500円引きで2,500円(^-^) なので5,500円。」
 
私「高いっすねえ!!( ̄口 ̄;)」


ここで、OKです!とサラッといえば、金に困ってない感を出すこともできたんでしょうけど、さすがにこれは思わず言うてしまいますって。
だって、いつも使用していたLUXの詰め替えだって1kg1,000円もしないですもん…
美容院価格だとしても高すぎます。

び「えー?でも詰め替えだから結構大きいよぉ?」

私「そうっすかね…」

まあ、いいか…
PayPay支払いだから、財布からお金が無くなる感覚がないのも相まって、5,500円もするシャンプーセットを連れて帰りました…。

まあ、香りがフルーティで好みだし、ノンシリコンだし、皮膚にもいいかなあなんて思いつつも、恐る恐るAmazonさんにて一般的な価格を調べてみました。
まあ、おそらく2つで3,000〜4,000円くらいだろうと見積もって…






あ「1,980円」(検索当時の価格)

lllorzlll

買い物をする時は結構吟味するタイプなのですが、これは自分的には昨年1の大失態でした…
ただ、シャンプー自体は気に入っているので、それ以来、Amazonさんで定期購入しています。
良い勉強代となりました。

【教訓】(息子向け)
・雰囲気に流されないこと。
・後悔するのではなく自分の未熟さを受け入れて次につなげること。
PROFILE

SUNNY

Archives
カテゴリ
記事検索
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告プラグイン
ブログパーツ
  • ライブドアブログ