11 のりだんご



キャリアコンサルタントの、のりだんごです。自分の性格を一言でいうと「とっても欲張り!」。好奇心旺盛で、知識やモノを集めるのが好き。特に、お菓子の入っていた綺麗な缶や箱をとりあえず集めてしまうクセがあります。好きな食べ物は、ピザ(モチモチのナポリ風)、お好み焼き、フランスパン、インドカレーとナン、などの粉モノ、お酒はちょっと弱くて甘党。小学2年生と2歳の息子の育児で日々時間に追われながらも、やりたいことで頭がいっぱい!なワーキングマザーです。(良くも悪くも)古き良き企業風土の製造メーカーで人事を13年、下の子の育休を経て、現在は総務に所属しています。今年、ボトムアップで社内に女性活躍推進委員会”きらり!”を立ち上げました。会社の空気を読みつつ、どうやったら周りの人たちを巻き込んでいけるか…奮闘中です。2012年に女性と組織の活性化研究会で植田先生と出会い、翌年に植田道場へ入門。一緒に働く会社のメンバーが、よりイキイキと輝けるように、との想いをこめて道場で修業中です。

のりだんごの記事へ




06 くにえ



くにえです。1963年生まれ、埼玉県在住です。大学を卒業後就職した企業に勤め続けてもうすぐ30年。制度やたくさんの人の手を借り支えられ、子どもも社会人になり子育ては一段落しました。現在は人材開発部で教育研修を企画等の人材育成に携わり、企業内キャリアコンサルタントとしての役割も持って働いています。「これまで先輩の女性が拓いてきてくれた道を、自分はどう後輩に引き継ぎ、支援していくかが使命!」・・・と、かっこよく言ってみたいのに、仕事や家事にバタバタしている毎日。そんな中でも、何かに気づき成長する人の姿を目の当たりにできる、今の仕事が大好きです。

くにえの記事へ




13 がんもちゃん



流通小売業の労働組合役員。キャリアコンサルタント。1976年生まれ。仕事中心生活の過去を猛省している独身。趣味は読書と音楽(ジャンルはヘビーメタル、楽器はベース)。労働組合での主な仕事内容は、男女共同参画社会を推進することや、パートタイマーが働く環境の改善を中心に、均等待遇・均衡処遇、子育て就労支援、マタニティ・ハラスメント対策などを担当をしています。日本の労働組合は「男性正社員クラブ」と言われることがあるように、女性役員比率はまだまだ少ないです。ただ、女性ならではの横のネットワークや、したたかでしなやかな姿勢が交われば、労働組合はもっと強い組織になるだろうと思い、女性の労働組合役員を応援しています。

がんもちゃんの記事へ




09 NAO



千葉県印西市在住、家族は実母、夫、大学生の子どもがふたりの5人家族です。保険会社に勤務していますが、昨年から社内で一部の職種の方に研修の一環としてキャリアカウンセリングをやっています。カウンセラーとしてはまだ駆け出しですが、まずは自分自身を見つめる時間として何か気づいてもらえる事があればいいなと思っています。植田道場では、自分自身がモチベーション高く働くため、そしてたくさんの後輩たちに志を高く持ってもらうために何か出来ることがあれば・・ということを目標に学ばせていただいております。歳はとってもいつも前向きでありたい・・それがモットーです。

NAOの記事へ




07 ゆ〜たん



こんにちは。ゆ〜たんです。東京都八王子市在住、50代、保険会社勤務、高1女子の母です。夫もひとりいます。同じ会社で働き続けて、かれこれ40年。ついこの間まで、20代だったのに・・?時の経つのは早いものです。結婚して、子供を生んで、働き続けてきた自分の経験を、働く女性の幸せのために伝えていきたい。まずは、「自分の会社の女性への応援」将来は、「地域の女性への応援」もやりたいことのひとつです。誰かのために貢献することで、自分が勇気をもらっている。そう思う今日この頃。植田道場で修行中ですが、家族との時間も大切にしながら、技を磨き続けていきます。

ゆ〜たんの記事へ




05 ジャック



私は、現在、IT企業で、ダイバーシティ推進を担当しています。家族は、夫と娘の3人家族。2年前までは、ジャックラッセルのジャックも一緒に暮していました。ちなみに、ジャックの名前の由来は、ジャックバウワーから取りました。「ジャック!」と叫びたくて。私自身は、男女共同参画が最近うまくいっている家庭環境で、夫とうまい具合に役割分担をしながら、夫婦二人ともしっかり働いています。一人っ子の娘もたくましく育ってます。植田道場に学び、仕事の様々なシーンでの人間個々の価値観の違いを、客観的に見ることができ、不要な軋轢や摩擦を、だいぶ回避できたように思います。自分と違う能力?を持っている人は、チームの中で活かせばよい。否定も対立も必要はないんです。心のエンジンを知ると、他者との違いに、自分の心が振り回されなくなります!そして、自分とは違うところを「認める」ことができるようになり、その「わたし」が管理職ならそういう目で、チームのメンバーを見ることができるようになり、チームが変わりますよ!

ジャックの記事へ




08 こっつん



千葉県在住。保険会社のダイバーシティ推進室勤務。会社に入社したキッカケは、高校時代から始めたバレーボールでした。猛烈な練習の結果、レギュラーになり、卒業しても続けたいという思いが強かったので、バレーボール部の実業団がある会社に入社しました。10年目位で一般職から総合職に転換し、SEに転身しようと短大で情報処理を勉強するもそのまま事務職として今に至る。家族は夫1人と21歳の女の子と19歳の男の子。最近、キャリアカウンセラーという国家資格を取得。勉強した中に「クランボルツ理論」というものがあります。これは計画的偶発性理論と呼ばれるもので、個人のキャリアの8割は予想しない偶発的な事象によって決定されるが、その偶然を計画的に設計して自分のキャリアを良いものにしていこうという考え方です。今回、ダイバーシティ推進担当となり、資格を活かせるキャリア相談窓口を立ち上げようと考えています。社内の人にも「その人らしく」「イキイキと」活躍できるために職場風土を醸成することを目指しています。

こっつんの記事へ




10 シルル



東京都内に住む、シルルです。小学校6年生の息子と、小学校3年生の娘を持つ40代ワーキングマザー。息子妊娠中に無理をして切迫早産→予定より2ケ月も早く産休に入る→私が急に休んでも会社の業務が回っていることにショックを受ける→モチベーションダウンしたまま育休へ→復帰後は時間制約がある働き方でモチベーションは上がらず→2人目不妊→2度目の産休・育休→ダイバーシティ推進→東日本大震災で自分の働き方について考える→植田道場で学び始める→短時間勤務のまま課長へ 育児をしながら働くことは、最高のスキルアップだと感じています。心のエンジンはタイプG、楽しいこと、変化、臨機応変な対応をすることが好きです。週末は息子の野球を大声で応援し、ストレス発散しています。

シルルの記事へ




12 ゆうこ



IT企業で働く40代女性。金融を中心としたシステム開発・保守や、社内情報共有サイトの企画・開発などを担当。その後、コミュニケーション、マナー、モチベーションなどの社内講師や、ダイバーシティ施策の企画、推進を担当。2015年度のマイナンバー業務を経て、2016年度より、育児時短を含む、女性が7〜8割を占めるシステム開発、保守のチームのリーダーとして奮闘中。

ゆうこの記事へ




12 NICO



兵庫県西宮市在住のNICOです。高校卒業後、働き続けて約30年。一般事務で入社し、途中で総合職へ転換。営業事務、セールス、店頭での販売、バイヤー業務、組合専従、経理、材料購買、人事、ダイバーシティ推進室を経て、現在MDと販促を担当。ずっと同じ会社に勤めながら多岐にわたる業務を経験中。「キャリア」に意識を持ち始めたきっかけは、組合専従時代(2000年)に女性のための研修を企画担当したこと。その後、自分自身のキャリアを考える出来事が度々訪れ、2014年にCDA(現在は国家資格のキャリアコンサルタント)を取得。まもなくアラフィフ。これからは自分自身のキャリアだけでなく周囲の方々のキャリア形成のお手伝いをしていきたいと考え修行中。プライベートではメンターから背中を押され2013年に結婚相談所に登録、1年後の2014年に結婚。(その時の私の年齢は44歳。)平日、夫は実家で義母と夕食を済ませ、私の分の夕食を持って帰宅。私が台所に立つのは休日のみ、と別居ながら上げ膳据え膳の贅沢暮らし。仕事もプライベートも充実中! こんな私ですが少しでも皆さんのお役に立てるよう頑張ります。

NICOの記事へ




04 ケーシー(田中 慶子:たなか けいこ)
ディ・マネジメント
http://d-management.co.jp/

1966年10月6日、福岡県の柳川市で生まれました。学生時代はバドミントン一筋の超体育会系でした。息子が2人のシングルのワーキングマザー。もう2人とも親離れをしたのでワーキングマザーも卒業です。これまで途中4年間のブランクはありましたが、採用、人材開発、組織開発のコンサルティング営業に20年以上携わり、管理職、取締役も経験しました。昨年5月、次男の大学進学を機に独立。ダイバーシティ経営の推進と定着をサポートするディ・マネジメント(株)を設立し、現在はダイバーシティ、女性活躍推進、ワークライフバランスのコンサルティングや研修を中心に活動中です。 結婚、出産、離婚、管理職、独立。子育てと仕事の両立は慌ただしかったのですが、周りの人やママ友に助けられ、なんとかやってこれました。これからは私が働く女性を応援する番だと思っています。宜しくお願いします!

ケーシーの記事へ




02 ルナ(佐藤裕美:さとう ひろみ)

ルナコンサルティング

http://lunahouse.co.jp/luna.html


佐藤裕美です。1963年生まれ。 北海道旭川市で銀行員、不動産会社株式会社常口アトムで不動産賃貸業から女性活躍推進部部長を経て、現在株式会社ルナハウスエイブルネットワーク旭川中央店の代表取締役をしております。 エイブルネットワークの不動産業と共に、ルナコンサルティングを行っております。 北海道から皆さんにメッセージをお届けしていきたいと思っています。マナーホスピタリティ研修から女性活躍推進・女性営業マン研修・モチベーションアップなど心を大切にした講師を目指し頑張っていきます。活き活きと楽しく働くこと、そんなことをいつも考えて皆さんのお手伝いをできれば…と思っております。家族は父母、娘1人孫が2人おります。趣味はゴルフ。どうぞよろしくお願い致します。

ルナの記事へ




01 ティファニー(山岡 正子:やまおか まさこ)
http://yamaokamasako.com/


皆さま、こんにちは。 働く皆様の活き活きを応援する、キャリアコンサルタントの山岡正子です。人生の大半をIT業界で過ごし、24歳で結婚、27歳で出産、専業主婦になりかけたこともありましたが、育児を優先する時期は派遣社員、そして再び正社員として働き続けてきました。離婚も経験し、子育てと仕事の両立に悩んだ時期もありましたが、数々の管理職や上場企業の取締役を経験する機会を得たことは、働き続ける女性としてとても貴重な経験となりました。シングルマザーとして働き続ける私を応援し続けてくれた娘も独り立ちし、自分の夢に向かって走り続けています。現在は、介護が必要となった父と、父を支える母+愛犬+愛猫4匹と賑やかに暮らしています。私は講師としてはもちろんですが、女性の人生の先輩として、母として、皆様の活き活きを応援したいと思います。日々の気づきや学び、時にはたわいのないお話も取り混ぜて、「笑顔で仕事を楽しもう!」をテーマに書き記していきますので、どうぞよろしくお願い致します!

ティファニーの記事へ