こんにちは。ゆうこです。
前回からかなり空いてしまいましたが、
私のまわりで起きていることを書いてみます。

年下の営業担当の男性が、私に対してタメ語で話したり、感情をぶつけたりすることがあります。自分が困っていることを素直に言えず、他人に当たってしまうタイプです。
はじめのうちは私も反応していましたが、相手にするとさらにエキサイトし時間がとられてしまうので、適当に流してました。ノンアサーティブっぽいですが、早く切り上げ、やることを終わらせたかったのです。

この営業担当の言動は1週間程度続いたので、何人かから声をかけられました。
「どうしてゆうこさんに言うのでしょうか。言う相手間違ってますよね。」「アイツおかしい。よくがまんできるね」などと。
物事の捉え方の違いは、まさに、心のエンジンによる反応の違いですね。

数日後、営業担当の彼は、翌週かなりトーンダウンして現れました。お客様との調整がうまくいったと。
彼は自分がうまくいかない状態を手伝ってほしかったのかもしれません。

心のエンジンの違いはおもしろいと、あらためて感じました。