Sunny's Angels Blog|Que

働く女性たちを応援する、キャリアコンサルタントたちのブログです。個人のモチベーションアップと企業の活性化を支援する有限会社キュー(代表:植田寿乃)が運営しています。

ゆ~たん

27年間、営業を支えて

こんにちは。ゆ~たんです。

1月中旬に今年2回目の北海道出張に行ってきました。
最低気温、マイナス23度を記録した日です。
出張先は営業所。その日は、営業を支える営業事務として、
27年間、営業職を支えてきたSさんの送別会の日でした。

行事予定のボードに「送別会」の文字が書かれていたので、
「今日は、どなたの送別会ですか?」
「はい、私です。」とSさん。
その会話から、Sさんが27年前、パート職で入社して、のちに
正社員となり、定年退職を迎え、更に、嘱託で4年間働いてきた
ということがわかりました。

私が、その事務所に滞在したのは、2時間くらいですが、Sさんが
営業職の皆さんから頼られ、慕われていることが、すぐにわかりました。
家庭では、母として子供を支え育て、会社では、若い営業職を叱咤激励し、
てこられたことが、四十数名参加の盛大な送別会につながっているのは
間違いありません。

送別会には、参加しませんでしたが、その日に立ち会え、「長い間、お疲れ様でした。
ありがとうございました。」を伝えることができたのは、ひとつの縁だと感じています。


2017年 心、新たに

こんにちは。ゆ~たんです。
今年もよろしくお願いします。

あっという間に三が日が過ぎ、仕事も始まり、1月も11日が過ぎようとしています。
こうして日々、流されていく前に、2016年を振り返り、2017年も目標を決めました。

2016年は、植田道場に復帰して2年目。2つ目の免許皆伝をいただきました。
植田先生に叱咤激励され、仲間に励まされ、自分の免許皆伝だけではなく、みんなの免許皆伝にも感激し、涙を流す。そんなシーンが多かったような。
免許皆伝のカリキュラムも社内で少しずつ披露し、道場での成果を小出しにできた年でした。
仕事では、エネルギー配分を誤り、5月の疲れを夏まで引きずっていたので、自分の体力、気力のコントロールをしっかりやらねばとつくづく思いました。

2017年は、免許皆伝をもうひとつ、目指します。
そして、昨年は、小出しにしていたカリキュラムを社内に広めていく。そんな活動ができればと思っています。
年始のキャリアカウンセリング協会のメルマガに載っていた「知行合一」。 知っていることを行動に起こさなければ意味がないということ。
免許皆伝のカリキュラム、あたためておくだけじゃ意味がないということですね。
引き続き、健康には気をつけて、エネルギー配分をしっかりして、今日から始まった、娘のお弁当作りにも、工夫を凝らし、やることいっぱいあるけど、ひとつずつ丁寧に、取り組んでいきます。

バイクに乗って颯爽と!

こんにちは。ゆ~たんです。
社内研修の報告、第2弾です。

今回の研修は、NAO が所属する部署での主催。
道場の技の披露が、公式な研修の場では、初めてとなります。

今回の参加者は、お客さまのところへ、バイクで颯爽と飛んでいく、
全国の支社に所属する女性5名です。
年齢は、30代~50代と様々で、全員既婚者。4名がワーキングマザーです。

「女性の幸せなキャリア」の基本は崩さず、今回の参加者に合わせたものを
作りたいとの NAO の想いがあり、研修本番の1か月前から打合せ、試行
錯誤しながら、練習を繰り返しました。

参加者も講師も全員女性。柔らかい雰囲気にしようと、研修開始前と休憩中は、
音楽を流し、アロマの香りを漂わせ、もちろん、お菓子も用意しました。
参加者の皆さんは、研修会場に入った瞬間、「いつもの研修とは違う」と感じた
ようです。

研修開始直前の NAO との合言葉は「参加者が主役!」
「女性の幸せは女性自身がつくる」 そのきっかけを提供できるステキなお仕事
だと改めて気づかせていただきました。

研修当日の模様や参加者の感想は、是非、NAO のブログをご覧ください。





合同女性研修会,開催しました。

こんにちは。ゆ~たんです。

先日、会社で部内女性研修会を開催しました。
主催者は、部内の女性たち。昨年から始めて、今回で4回目。部内の女性、自らが講師になって、パソコン研修や健康情報、仕事に役立つ内容での研修を開催しています
職種は関係なく、部内の女性全員参加の研修会です。

今回は、お隣の部に所属する NAO と相談し、合同で研修を開催しない?という話しになりました。
NAOと私がいるなら、「心のエンジン」やるしかないよね。ということで、免許皆伝のカリキュラム、デビュー戦です。
「心のエンジン」の免許皆伝から、約1年経っているので、研修前には、リハーサルに時間を割き、本番を迎えました。
「心のエンジン」の出だしと、A~EのエンジンをNAOが担当。F~Iのエンジンとまとめを私が担当しました。

エンジンのすれちがいや事例も交えながら、どうにかみんなを巻き込んでの研修ができ、ひと安心。
1時間半の研修を二人で担当し、受講生に想いを届けました。
想いを届けるのは、本気なほど、エネルギーを使いますね。

まずは、デビュー戦を飾り、ちょっと自信がつきました。スモールスタートで社内の女性を元気に出来たらと思っています。
受講生の感想、研修の様子については、NAOのブログをご覧ください。

研修終了後は、参加メンバーでの恒例の女子会を開催。心のエンジンの話題、20代~50代と幅広い女子トークに花が咲きました。

お母さんの顔で・・・

こんにちは。ゆ~たんです。

7月23日(土)、植田道場にて、「幸せのキャリア」の免許皆伝をいただくことができました。
「会社の上司の顔で研修しても、受講生には伝わらない」と何度も指摘され、自分が心を開くことを意識して、
6回目の挑戦で、やっとという感じです。

ちょうど、1年前の「心のエンジン」に続き、二つ目の免許皆伝です。
1年前も「免許皆伝!」と植田先生に告げられる瞬間は、なんとも言えない感動が、押し寄せてきたのですが、
今回も、また、1年前と同じ感動が押し寄せてきました。本当にうれしいです。

当日は、山岡先生のプロの技披露に、一同感銘し、毎回、気づきが深くなるとともに、植田先生の道場生への愛を改めて感じました。

会社の上司としての顔ではなく、受講生のお母さん、お姉さん、親戚のおばちゃんの顔で伝えていくことを、忘れずにいようと心に決めました。


植田道場にカムバック

はじめまして。ゆ~たんです。

2011年に植田先生が、道場を開いた当初からの道場生です。
でも、途中で挫折。道場に籍は置きながらも、3年余り、仕事を理由に
遠ざかってました。

その間、破門せずに待っていてくれた先生と仲間。本当に感謝です。

道場に改めて通うきっかけになったのは、新しい仲間です。
同じ、「働く女性を応援したい」という想いをもった会社の仲間が、
道場の見学をきっかけに入門。
2015年の年明けから、3人で学ぶことになりました。

ふたりは、早くも「心のエンジン」「幸せのキャリア」の二つを免許皆伝!
次のカリキュラムにチャレンジしています。

私は、「幸せのキャリア」で迷走中。次回、6回目に挑戦です。

「働く女性を応援したい」という同じ想いを持った仲間と共に学べる道場。

皆が成長できる場であることは間違いないです。 日々成長!