Sunny's Angels Blog|Que

働く女性たちを応援する、キャリアコンサルタントたちのブログです。個人のモチベーションアップと企業の活性化を支援する有限会社Que(キュー)代表:植田寿乃が運営しています。

ティファニー

「今」を丁寧に、誠実に生きる

皆さんこんにちは。
ティファニーことキャリアコンサルタントの山岡正子です。

3月後半以降、外出自粛要請が強まってからは、皆さんの働く環境も以前とは大きく変化していることと思います。
在宅で仕事をされている方、また仕事柄、在宅は難しく、不安を抱えながら出勤されていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私自身の生活も大きく変化し、集合研修は3月下旬からキャンセルが相次ぎ、現時点では、全て6月以降への延期、さらにオンライン研修への移行を打診されています。

そんな状態が続く中、Zoomでのオンラインミーティングが当たり前の日常に変化し、自分自身もオンラインでの講演やセミナーを受講する機会が増え、この流れが定着することを強く感じています。
オンライン受講はビデオ研修とは違って、講師と受講生が双方向で場を共有することができます。
私から受講生の顔も見えるし、受講生同士のグループワークも可能なので、いろいろと工夫ができます。

現在利用しているのは、Zoomですが、MicrosoftのTeamsやCisco WebexなどのWebベースのツールや、もっとプロフェッショナルな会議システムもいろいろあります。
どのようなツールであっても一定の品質を保つためには、講師自身もツールの知識を高める必要があるので試行錯誤しながら学びを進めています。

プライベートでは、今まで片目をつぶっていた「書類の山」達や、押し入れ、本棚、引き出しを整理整頓、断捨離しまくってましたら、あら!
かつて会社勤めをしていたころに海外の取引先とのSkypeで活躍していた“ハンズフリースピーカーフォン”が出てきました。10年近く引き出しの中で眠っていましたが、現在ではオンラインセミナーの受講やYoutubeの視聴、オンライン飲み会で大活躍です。

2020年を迎えた頃には、このような生活に身を置くことは予想もできないことでした。自粛生活が長引く中では、不安や戸惑い、焦りや苛立ちを感じる日もあります。
でも、今日の行動は、必ず明るい未来に繋がるはずです。
「今」を丁寧に、誠実に生きることで、未来の自分、未来の日本を応援していきましょう!


polycom_s

挑戦と成長と葛藤と

皆様、こんにちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

クリスマスも終わり、来週は2020年、オリンピックイヤーの幕開けですね。
今年はラグビーのワールドカップで”にわかフアン”となり、多いに泣き、笑い、感動をたくさんいただきました。
何かを成し遂げようと思ったら、どれれだけ努力を積み重ねられるかが勝負になってきます。
そんな選手の姿をテレビで見る度に、「私はまだまだ努力が足らない!」と奮起した日々でした。

キャリアコンサルタント、講師の仕事は非常に奥深く、ほんの少し視点を変えると領域がどんどん広がっていきます。
だからこそ、ひとつひとつを丁寧に、かつ、自分自身が新しい挑戦を続けることで進化し成長することを目指してきました。
しかしながら、全てがうまくいくわけではなく、挫折や自信を失うような事もありました。
「挑戦するからこそ成長があり、挑戦して失敗するからこそ学びがある」
そう言えるためには、失敗で終わらせない、失敗から学ぶためにまた新たな挑戦をする、それが大切なんだと確信した一年だったように思います。

私のスローガンは「ダイバーシティ時代に働く人々が、"活き活き輝く人生”を歩むことを応援し、企業の発展、社会の活性化に貢献」
2020年もさらなる飛躍を目指して、失敗を恐れず挑戦していきたいと思います。

山岡正子

彼女たちにとっての「私の生き方」

皆さん、こんにちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

花火と共に本格的な夏の訪れを感じる今日この頃。
私は8月生まれなので、この夏が終わるとまた一つ年を重ねます。

私の周りには、生涯現役で働くことを、本気で考えて動きだしている女性が増えています。
会社人生は定年までしっかり働く、そしてその後の人生で、自分に何ができるのか?

ある40代後半の女性は、休日を利用してエステシャン、フットセラピストの資格を取得。
「いくつになっても美しくありたい女心を満たしてあげたい」
「長時間の寝たきりが原因で巻き爪になってしまった人を楽にしてあげたい」
そんな気持ちで技術向上、トレーニングに励んでいます。

ある50代前半の女性は、老若男女が楽しめる体操指導者の資格を取得。
仕事が終わってから、19時半~21時で教室を開き自身の勉強も兼ねてレッスン。
「学生時代から身体を動かすのが好きだった」
会社人生が終わってからは、自分の好きなことで人の役に立ちたいと頑張ってます。

ある40代後半の女性は、会社の制度を活用して飲食店で副業開始。
ご家族に障害を持つ方がいらっしゃり、安心して働ける場作りはできないかと模索中。
会社を退職した際には、ご自身で経営者となるかNPO法人を作るか?
そのために、現場での経験を積みたいと行動を起こしました。

私自身は50歳で会社を辞めて独立。
でも、それは「とりあえず会社から離れた」ということに過ぎなかったように感じてます。
50歳を超えてから厳しい現実を突きつけられ、今もなお、鍛錬&精進の日々です。
必死に考え、時に学び直し、人の話に耳を傾け、行動に移す。
それを繰り返しながら、前に進んでいくことで、誰かの役に立つ自分でありたいと思います。

山岡正子

よりよく生き、人生を味わう

皆様こんんちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

平成から令和へと時代が移り、10日間のゴールデンウィークも本日が最終日となりました。
これまでの連休とは少し違った感覚があり、家族や友人との会話のが中でも、時代や人生を語り合う貴重な時間を持てたと感じてます。
令和の英語名はBeautiful Harmony(美しい調和)
私たち自身が担い手となって、新たな時代をしっかり歩んでいきたいですね。

私はライフワークとしてキャリアコンサルタントを選び、今年で8年目を迎えます。
「働く人、働きたい人達を応援したい」
それには、自分自身が成長し続けなくては、伝えたいメッセージが伝えられない。
50歳からのキャリアチェンジは簡単なことではなく、試行錯誤の連続です。
落ち込んだり悩んだりする時間は、とてもキツイし苦しい。
でも、必ず道は開かれる。
振り返ると、それが実感できた8年間だったように思います。

ここ最近嬉しかったのは、ある受講生の活躍です。
地元の産業を繋ぐために、会社の枠を超えた活動がしたいと一念発起。
自治体のウーマンビジネスコンテストで大賞を取り、夢の実現に向けて歩みを進めています。

私は、生涯現役で働き続けたいと本気で思っています。
仕事を通じて人生を輝かせ、共に働く人達と、働く喜びを分かちあいたい。
だからこそ、これからも試行錯誤しながら、前に進んでいきます。

山岡正子

新元号発表を前に

皆様こんんちは
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

いよいよ、明日、新元号が発表されますね。
テレビでは毎日のように平成を振り返る映像が流れており、その時代に生きていた自分自身と向き合う貴重な機会にもなっています。
逆境もありましたし、順境もありました。
失敗したと悔い嘆いたこと、そしてそこから学べたこともありました。
その平成が、あと1ヶ月で終わりとなります。
ひとつの時代が終わり、次の時代が始まる。
ここ最近感じているのは、終わりを決めることの大切さです。
「終わらせるからこそ、始められることがある」ということに、深い意味を感じています。

私の娘は昭和63年7月生まれ。
同じ学年に昭和生まれと平成生まれが混在している年代です。
なので、今から30年前、
昭和から平成に時代が動いた時、私は育児真っ盛りでした。
元号が変わることより、娘が寝返りうったり、ハイハイしたり
立ち上がったり、歩きだすことに、一喜一憂!
30年の時が経ち、
赤ちゃんだった娘は結婚し、新たな人生を歩み始めました。

私はどうだろうか?
と現在の自分を見つめてみると
何だかいろいろなものを引きづっている気がします。
引きづっている、というより
先延ばしにしている、といった方があってるかもしれません。

新年の始めに1年の目標を決めたように、
少し身軽になって、次の時代をしっかりと生き抜くために、
新元号が始まる前に、「終わらせること」を整理していこうと思います。

山岡正子

トキメキを大切にしてみたら

皆さま、こんにちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

「2019年、新たな1年が始まり、早くも1月が終わろうとしています。早いもので、、、」
と、このフレーズを、何年言い続けてきたことでしょうか。

年齢を重ねるごとに、時間が経つのが早く感じる、それは何故でしょう?
ひとつに「ときめき」がなくなるから、という説があります。
子供の頃は、見るもの、聞くもの、体験すること、全てが新鮮で、ドキドキ、ワクワクの連続。
そこには様々な感情が生まれるため、時間がゆっくり過ぎているように感じるそうです。
一方、大人になると同じ作業の繰り返しで印象に残る出来事が少ない。
そうすると、ドキドキわくわく、ときめくこともなく、あっという間に時間が過ぎてしまうそうです。

ある時から「これは何だか、もったいないな」と感じるようになりました。
心がけひとつで、時間を大切に使えるのなら、素直な感情を心に刻んでいこうと。
感動したこと、失敗したこと、嬉しかったこと、後悔したこと、楽しかったこと、悔しかったこと。
自分の感情に蓋をしないで、素直に自分と向き合う時間を大切にするようにしてきました。
研修での皆様との出会いに、ドキドキ、わくわくし、日々の生活では、イライラ、もやもやもありました。
そして、今日、気づいたのが「あ、まだ1月だったんだ」という嬉しい感覚。
やらなきゃいけないことはたくさんあるのですが、心にゆとりが持てていることが実感できました。
今年は、時間を大切にし、自分自身がどう生きたいのか、何が幸せなのか、しっかり見つめる1年にしたいと思います。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。

山岡正子

2018年を振り返りましょう

皆さま、こんにちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

12月の初旬に、恒例となりつつある「植田道場合宿」が開催され、今年もしっかり参加させていただきました。
今回は熱海の少し先まで足を延ばし、海が一望できる神社をお参りした後、今年の振り返りと来年はの決意表明を行いました。
それぞれが抱えてきた問題や葛藤もあり、”人の振り見て我が振り直せ”のことわざが心をよぎる場面も。
同じ志を持って学んでいる同志、まさに腹を割って話す(昭和っぽい!)からこそ、これからの生き方が見えてくるのだと実感しました。
2018年の私は、まさに人生の節目を潜り抜けてきました。
これまでの経験を活かしながら、未来へ可能性をを広げていくにはどうしたらいいのか?
「生涯現役時代の50歳からの働き方」の研修を構築できたことは、植田先生をはじめ、道場生の皆さんの協力があってからこそです。
そして、いくつかの決断をしたことで、新たな道が開けた実感があります。
この年の瀬は、改めて今年一年を振り返り、来る2019年を楽しみに過ごしたいと思います。
お世話になった皆さま、大変ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

山岡正子

社会人フォローアップセミナーにて

皆様、こんにちは。
ティファニーこと、キャリアコンサルタントの山岡正子です。

平成28年度より、地元である埼玉県川口市における「女性活躍推進事業」の講師を担当しており、今年で3年目を迎えます。
平成30年度の研修予定は、下記よりご覧いただけます。

この取り組みがきっかけとなり、今期は社会人全体を対象とした「社会人フォローアップセミナー」が計画され、「モチベーション・マネジメント研修」を開催致しました。
参加者は女性3割、男性7割、年齢は10代~40代、業界・職種も様々な多様性に富んだクラスです。

男女ともにスーツでの参加者が多く、また、午前中はケーブルテレビの撮影でインタービューが入ったこともあり、やや緊張したご様子でしたが、「心のエンジン」「ストレスマネジメント」「アサーティブな自己表現」へと進む中で、それぞれが持つ不安や不満、戸惑いや悩みを解消するヒントが得られたようです。
中でも印象的だったのは、20代前半の男性からのコメントです。
最初の自己紹介で「実は会社を辞めたい」と本音を漏らしていた方が、最後のコメントで「嫌だから辞めるのでやなく、自分から働きかけて変えていこうと思えるようになった」とおっしゃってました。

私自身もそうでしたが、自分のモチベーションのこと、ストレスとのこと、他者とのコミュニケーションの取り方など、自分ではわかっているようで、実はわかっていないことがたくさんあります。
それを知ったり、体感する機会を持つことはとても大切で、そこからの気づきこそが自分自身の成長につながります。

受講生同士の会話の中からも、経験や年齢が違うからこそお互いに気づくことも多く、違う会社の方々なのに、まるでひとつの会社に所属しているかのような一体感は、同じ地域で働いているからこそのように思えました

最後は暖かな笑顔で修了書を受け取られて帰る皆さんの姿に、逞しささえ感じられました。
ひとつひとつの研修に登壇する度に、私自身もさらに成長しなければと省みることがたくさんあります。
貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

山岡正子
セミナー情報
2020年6月12日(金)
リーダーを期待される女性のための『ライフ・キャリア エンカレッジ(応援)セミナー』
(講師:臼井淑子)

会場:NOMA 関西本部 専用教室(大阪科学技術センタービル内)
主催:日本経営協会
対象:企業・自治体等の組織に勤務される女性リーダー、リーダー候補の方など


2020年10月16日(金)
リーダーを期待される女性のための『ライフ・キャリア エンカレッジ(応援)セミナー』
(講師:臼井淑子)

会場:NOMA 関西本部 専用教室(大阪科学技術センタービル内)
主催:日本経営協会
対象:企業・自治体等の組織に勤務される女性リーダー、リーダー候補の方など


2020年11月18日(水)
<シニア世代のためのライフ・キャリアデザインセミナー>「50歳からの『幸せなキャリア』メンターになる!」
(講師:昌宅由美子)

会場:NOMA 関西本部 専用教室(大阪科学技術センタービル内)
主催:日本経営協会
対象:人事、人材開発のシニア世代の活躍担当、役職定年、再雇用などキャリアの転換期を迎えている50代の方、50代(48歳~)で自分の今後の人生を見つめたいと思っている方