2011年05月26日

ノープランでまるなげ

どんどん変わっていく日本語。

マクドで電話してた女子が
でかい声で

ノープランでまるなげされてもさあ・・

て話してたのが語感的にも今どき日本語的にもおもしろかったのでメモ。

会社でも使いそう、、
友達どおしでも会社みたいなことが行われてるんでしょうかね。
  

Posted by sunnycolors at 03:16Comments(0)TrackBack(0)つれづれノート

2011年05月19日

諸行無常なり・・・


月日は百代の過客にして、行かふ年もまた旅人なり。




ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。





古人はどんな想いで書いたんだろうな。


過ぎ去ったものは、ここにはない。


思い描いてた日々、なのかな。


わかっちゃいるけど、


凝視しないように毎日を邁進してるんだろうか。


かなしくならないように。




ソーシャル時代、たぶんつながろうと思えばつながるけれど


みんな、元気かなあ。


そんなふうに思いを馳せるほうが今の気分です。。
  
Posted by sunnycolors at 15:32Comments(0)TrackBack(0)つれづれノート

2011年02月24日

星座のこと


最近本屋さんでよく見かける12星座の星座別の本。

著者の石井ゆかりさんのサイトを見てみたら・・・
ものすごい骨太だった。(@_@)

その名も「筋トレ」ww

愛のある文章で、すごくいい。

人それぞれ「ああ」と思えそうな内容で
自分の歩みと照らし合わせやすい。

あらためて「その星に産まれた」ことを再認識するきっかけになりそうです。

2011の展望もあり、
2009 2010と振り返るように読んでみたら、
めっちゃ当たってた。

 12時間
 12年
 12星座

こういう単位は脈々と続いてるものの見方なので
たまに川の流れを岸からながめるのにいいかも。

====
つづき

2011〜2012は天王星とか海王星が
めったにない面白い動きをする珍しい年なんだそうです。

星を占うというのはそういうことなのか。
本当に星星星!
おもしろいなあ。

http://archive.mag2.com/0000091041/20101114121354000.html

  
Posted by sunnycolors at 16:54Comments(1)TrackBack(0)

2011年02月03日

無駄っぽいこと


無駄っぽいこといっぱいしようっと!

わーいわーい。

  
Posted by sunnycolors at 20:27Comments(3)TrackBack(0)

2011年02月01日

さっそく整理整頓


個人的まとめ

ものすごく誤解を恐れずに書いてみる。


すべての人に好かれなくてもいい。

友達は少しでいい。

どうでもいい世間話をするくらいなら、黙ってる方がましだ。

もう友達でいられない・・・というシーンも・・・ある。

=================

ここ1年のショックな出来事。

まさかのまさかの。

友情よりビジネス優先な出来事で

無駄にショックを受けてしまった。

何の問題もなく、一生続くはずの、大切な人。今だって大切だ。

そんなこともあったねっって

もう一回、パカッて開けば済む話。

パカッと。

私も逆の立場で

これから育めたかもしれない新しい関係を

つぶしてしまったことがあった。

=================

でも、どうにか、なる!

ぜんぶ、「どーしたいか」を考えると、

これからいくらでもどうにでも、なる。



今日の整理整頓終わり。  
Posted by sunnycolors at 21:49Comments(1)TrackBack(0)

整理整頓。


感じたこと、整理整頓するの増やそうかなっと思う。


ブログかけなくなったのは、ずばり情熱の問題。

書くということは、

書いては消し、消しては書き。

ここで整理整頓しながら、

また本気で面白いと思っていることを探すんだー。

いまは、思考や優先順位がバラバラすぎる。

ではでは。  
Posted by sunnycolors at 21:21Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月19日

そうでもない日

たんしんふにんの
ひとりを
楽しめる日もあれば
そうでもない日もある。

そうでもない日は
雑貨屋や本屋に
寄り道などしてみる。

こないだ治したばかりの
虫歯が
また痛い。
がーん。

ああ。

お互いに
ひとりで楽しい日と
そうでもない日が
同じだったり
ダンチだったり。

逆もあれば、
逆もある。

毎日はいろいろで
毎度まいど
お互いさまだ。


まあ、
はなればなれ
じたいが
相手あることと
思えば。


先週、
猫のマロさんが
四年越しの
ひにんしゅじゅつを受けたのです。
これはかなり勇気がいりました。
マロは訳わからず
眠らされて
なぜか腹を切られるという。
元気に生還して
二日目にはもうジャンプしてたけど。

それもなんだか
切ない気分の
理由のひとつだと思う。

こういう日は
なんとなくミルクティですな。
  
Posted by sunnycolors at 00:20Comments(1)TrackBack(0)つれづれノート

2010年10月23日

キッチン


「本を読みたい、
何かオススメないですか?」
とハタチの女子から聞かれて、

なんとなく
「若い時に読んで、
10年後に読むと
また楽しいだろうから、今の感性でこそ読んでおくといいと思う。」
と不意にすすめてみた吉本ばななの「キッチン」をプレゼントしようと思って

ペラとめくったら
そのまま読んでしまった。


ああ、全然覚えてなくてはじめて出会う物語だった。


若いころは、少し背伸びしながら読んだのだろう。

久々のばなな節。

しん
とした空気感と

静かで
さみしくて
そこにスクと立つ
強い人物たちが
とても好き。
  
Posted by sunnycolors at 03:00Comments(3)TrackBack(0)つれづれノート

2010年03月19日

まろ先輩

178ab68f.JPG全国のまろファンのみなさまに。

最近めっきり家ネコで冒険が足りませんが
先日、マンションの玄関から出てみようかという動きを見せました。

あいかわらず
スローで
フワッフワです〜。
  
Posted by sunnycolors at 18:28Comments(3)TrackBack(0)つれづれノート

2010年03月17日

へうげる

最近これに夢中です。


「へうげもの」



桃山〜江戸の戦国時代を
茶の湯にまつわる視点から描かれてます。


キャラ設定も面白いし

本能寺の変や

千利休についても何も知らなかったわ。


      (明智光秀の裏切り…とだけ覚えていたけど、
       諸説あって、この漫画での描かれ方は
       すごく面白い。
       本能寺の変の後、誰が天下を取ったのか・・・)


そんなわけで

    へうげたい!!

    目を肥やしたい!!


と骨董やにも興味が。


知らんこといっぱいやー。

  
Posted by sunnycolors at 20:22Comments(0)TrackBack(0)つれづれノート

2010年03月16日

終わってほしくない日

あれよあれよという間に
はやくも
1ヶ月過ぎてしまったんですが

2月はじめの式&パーティに
来てくださったみなさま
ありがとうございました!!

遠方ということもあり、
やります!
って家族に宣言したのが
おおみそかだったりして
心に浮かぶ人浮かぶ人
全員に声をかけられず

でも
そんな急な誘いの中
はるばる来てくれたみんな〜
ありがとう〜〜


本当に
楽しかったああ。


終わってしまうのが
かなしくなるような
いい一日になりました。


別にしなくてもいいんじゃないかって
思ってましたけど
人生の先輩たちのいうことを聞いて
やってよかった。です。


すばらしい時間でした。

それが蓄積されて
共通の思い出になり。

うまいことできてます。


感謝です。



式で使った、ほんとに素敵なブーケを作っていただいたのは
Hanaimoの咲さん。

いろんな意味で
30代をスタートさせてくれた人、
といっても過言ではありません。

いろいろなわがままを聞いていただいたりしっぱなし。
これからどんなかたちでお返しができるだろうか。


  
Posted by sunnycolors at 20:16Comments(2)TrackBack(0)つれづれノート

2010年01月30日

めったにないこと。


ちっちゃい思い出たちがあります。

何年も前のことも

1か月前のことも。

ついさっきのことも。

その時は全部が

ごくごく日常の中のヒトコマなんだけど

そのヒトコマぜんぶが

めったにないこと、だったんだね。

刺激的なことは

非日常の中ばかりじゃない。

その時の会話も

その時の店も

人も。

あったりまえのことだけど

そうだったのかあ。

おんじようなことでも

「違うかもしれないアンテナ」は

はっておきたいですね。

人の感情も

関係性も

同じような場面でも

やっぱりその時々で違うから

その時々で

場面に応じた

やわらかい対応ができたら、いいなあ。

こうだから!

って決めつけずに

やんわり変化していきたいなあ。

  
Posted by sunnycolors at 23:46Comments(2)TrackBack(0)つれづれノート

2009年12月02日

このごろのこと。

●9月のこと

ハナレグミ
あいのわツアー

もう、最初から最後までイイッ!!

ナマ「光と影」は圧巻です。

 いつだって その輝きに
 真っすぐに 熱くなれたら
 なんにだってなれるぜ どこへだって行けるんだぜ

 ・・・

 億千万の光と影
 今から逢いに行くんだぜ
 聞かせてほしい 君の中にある
 光と影

しょっちゅう口ずさみながら自転車通勤〜。

なんにだってなれるぜ
どこへだって行けるんだぜ〜



●昨日のこと

真心
GOODEST TOUR

20周年ライブ。(たぶん)はじめてのナマ真心でした。
完全にたましいに真心パワーが刻まれましたわー。

あー、ちっちぇーなあ、自分!!!
あー、ムダなもん、全部捨てちまおうぜ!!!
ぐへっっげぼっっ

そうそう「ムダなもん」には
   自分とはなんぞや探し
   へんなプライドやこだわり
それらも含まれるのであります!


●こないだのこと

ナイフを研ぎ続けてきた友人が
いよいよ日の当たるシーンへ!!
次々と!


●「非」自分探し「反」こだわり つながりで
みうらじゅんの「さよなら私」。
これから読む本です。

己捨て。
いい意味で。

  
Posted by sunnycolors at 19:31Comments(5)TrackBack(0)つれづれノート

2009年09月24日

マイロック&ユアロック

マイロック

自分にとってのロックってなんだろう?





===============
↓前に書きかけていた「下書き」から
 今読んで、なるほど、と思ったので
 近況もあわせて投稿しておきます。
===============


いつにましてつれづれに書きたいと思います。

つながる、つながる。

時も場所もシャッフルして
いろいろなものが動き出す。

まさに、人生とはスクランブル交差点なのですね。
一度でも、同じ横断歩道を渡ったり
ましてやドスン☆とぶつかったりすることなんて
奇跡に近い。


こういう感情が湧いてくるスパンは波があって
久しぶりにそんな感傷にふけっています。


「なぜ今この場所でこの時をこの人と過ごしているのか」

たまに

考えちゃうんですけどね

まさに

ただの考えすぎでして

そんな疑問は

無意味なのであります!



「すべてのことは“必然”だ」と

さまざまな思想や哲学

実用書にも書いているし

確かに、

まさにそのとおり!

と実際に思うシーンもあるけれども。

けれども。



もっと軽快に!

もっとポップに!

“必然”よりも、

“偶然”のパワーや素晴らしさを信じたいと

切に願う。








わたし自身は、
とっくに乗り越えていた、15年前の(私の)「おとうさんの死」が
友人の心には15年以上
「あの時は何もできなかった」
と後悔の気持ちを植えつけていたり、したのだった。


15年前、頼ろうともしていなかった。

  この悲しみは、わたしだけのものであって、
  他人に、頼るたぐいのものではない

そんな風に、感じていたのだと思う。

でも本当は頼ってよかったんだんだね。
頼らなくてごめんね。

それでも不思議なもので
その15年後、友人は、さらに近しい人の大切な人の死をとおして

  あなたの悲しみは
  あなたのものでしかなくて

  私の悲しみは
  私のものでしかなかったのだ

そうわかったのだと。


わたしも、わたしもそう思っていたよ。
15年間も、ありがとう。
連絡を、ありがとう。

そしてまた毎日が続いていくね。
心強いです。






まさに人生はスクランブル交差点。
時間や場所など
ひょいと乗り越えられる。


そもそも
100%わかってもらおうなんて
できっこないのだーと
言い聞かせてはみるものの


    「できればわかってほしいんだけどね」

なんていう
ワガママが出てくるのは
今 深くわかりあいたい と思える人がいるからだ、きっと。


まったくの“ひょんなこと”から
そんな風に思える人に出会えたことによって、
最低最悪な状況にいるときですら、
なぜだか、ずっと心に思っていた根拠のない自信・・・
  (かならず。ぜったい。誰かと一緒に幸せになれる。)
が本当だったと証明されたんでした。




そのようなことがあって
先月のベタにすえひろがりな8月8日に
結婚なるものをしてみんとて、
しました。

かなりいいです。

知りませんでした。いいもんじゃないですか。開眼

より強く

より広く

より忙しく

より可能性が広がる

そうだったのか、結婚。って感じです。



アイデン&ティティで
ロック&ポップに
ものすごく心強くて意志も強いオットと
凸凹&ごろごろと
転がりたいと思います。



たいそう個人的なことだと思い
お盆明けくらいから
少しずつお知らせをしていますが、
 そんなにさらっと!
 もっと早く言え!
とご指摘も頂いたりしております。

これにてはじめて知ってしまう方には
失礼をしてしまってゴメンナサイ。


せっかくなのでPR。

オットは居酒屋の店主をやっております。
複雑怪奇な私より、だんぜんシンプルで
男勝りな私より、だんぜんオトコであります。
すごいペースで飲める私より、飲めます。
すばらしい。

去年、今までのいい縁&運にめぐまれて
ついに自分の居酒屋を持ったばかり。
がんばれー。


そんなわけで、
高松に飲みにきてください。
 「楽門(らも)」(ページはまだSEOだけ・・・笑)



私はサラリーマンですが
ひきつづきインターネットの仕事と
イラストを続けながら
週末は、さらに居酒屋スタッフ見習いとして
みんなが楽門(らも)で楽しいひと時を過ごしてもらえるよう、
精を出しております。



これからも、よろしくお願いいたします。



  
Posted by sunnycolors at 19:28Comments(17)TrackBack(0)つれづれノート

2009年08月03日

お世話



人は人
自分は自分
わたしたちはわたしたち。


世の中の「フツー」に
流されず、しばられず、
ものごとを進めていきたいもんです!





長年つきあったカップルに…

   なんで結婚しないのー?

ってほんとーに余計なお世話だよねー。


他人の私から見ても、なんだか居づらくなって
    ぐわっ。
    その人たちをほうっておいてやってくれ!!
と言ってダダダッと逃げ帰りたかったくらいです。


いーじゃんべつに。

そんなの、本人たちがいちばんよく知ってるよね。



そのふたりが
最終的に
うまくいこうと
別々の道を行こうと
いつかふたりが、それぞれに
「あーよかった」と思える道を選べれば
それでいい。




受け手が
反骨精神が旺盛なら
「人に言われてやる」のは嫌だから  (←わたし?)
反発して処理したりするだろうけど、


もともと周囲の期待に沿おうとする人が受け手だと
まわりが
おすすめすればするほど
期待されるほど

なんとなく
自分のためじゃなくて
まわりの凹に
自分の凸をあわせようとしているような、
そんな感覚になってきたりして
見えないストレスに悩まされてるかもよ?


   そんな「見えないストレス」が見えてしまいました。。。。


時に
その場の雰囲気や
ノリで
そういうお世話好き精神で
おすすめしてしまっている自分もいるわけで(ガックリ)

気をつけないといけないなぁ…

とあらためて思いました。


まる。

今日は自分のためのメモ要素強し。





  
Posted by sunnycolors at 19:27Comments(5)TrackBack(0)