陽平の日記

常に前向きに。山とコーヒー、そしてスキーをこよなく愛する陽平の日記です。

こんばんは。

先週の怪我から1週間が経ちました。

私の怪我を見計らったように、長野はいい雪がドンドン降っています。。。。

そして、この世話の焼ける肩の状態は、前回の手術が「パァ!」

それでも、前回の手術からの4年間は、とても良い状態だったので、前回の手術は良かったと思っています。

先週、精密検査をして初回の診断では、前回の担当医も「ん〜・・・困ったねぇ・・・」と唸るほど。


それでも、この担当医は個人的に信頼しているので、今回も良く話ながら今後の方向性を決めていきたいです。

今週、担当医紹介の肩の専門医と面談してきます。

再手術は濃厚ですが、どんな術法でいくかの選択に迫られそうです。

しかし、2度の手術で8回の脱臼となると、また手術しても、また・・・

と考えてしまいます。

スポーツをやめれば、手術しなくても良いかも知れないでしょう。

スキーを辞めれば、手術しての再脱臼の可能性はかなり減るのでしょう。

どちらも、選択肢にないので、おのずと方向性は絞られてきます。

壊れやすいプラモデルのようなこの左肩と、一生付き合っていきましょう。

IMG_6958

寝室でスキー達が寂しそうにしています・・・

はい!

そろそろ中年スキーヤーのカテゴリーになってきた、陽平です。(とっくに中年?)

今日は、記念すべき誕生日、そして、一昨日からの降雪で、ゲレンデはパウダー!

しかし、昨日は、一昨日の胃腸炎の影響で、OFF

快復した今日は、さーて、34歳になっても元気に滑るぞ!と意気込んで、大雪でコンディション未知のチャンピオンゲレンデでロングターン!!!

したら


はい、久しぶりにでました!

このブログの更新より久しぶりです!

みなさんも久しぶり〜と思うでしょう!




左肩様が御脱臼されました。



ということで、

バフバフのパウダーを尻目に、2本で終了。。。。


スキーの神様、とっても素敵な誕生日プレゼントをありがとう!

8bc911eb.jpg
黒姫トレラン、行ってきます!
去年の自分に勝てるかな?

c00ea959.jpg
久しぶりに選手です!

b19bd0e5.jpg
あけましておめでとうございます。
ここ数年、更新頻度が下がっておりますが、引き続きよろしくお願いします。

604e5775.jpg


練習。やっと滑る時間作れた!
Sent from my iPhone

ご無沙汰しております。

先日、アメリカBeaver Creakで行われたSuper Gで、私の好きな Andrew Beibrecht 選手が3位表彰台!!

なかなか表彰台でお目にかかれないので嬉しいニュースです。
こちらで動画が観られます。
https://www.facebook.com/usskiteam/videos/10153125815398414/

彼の滑りは、滅多にUPされないから貴重。

ちなみに、このレースは、悪天候でスタート位置が下がり、セットもGSに近かったようで、1位にはM.ヒルシャー、2位にはT.リゲティと、技術系スペシャリストが上位でした。
30

a387ce87.jpg


今年はどんなでしょう

間があいてしまいました。
えーと、前回はテント場に到着したところまででした。

殺生のテント場はがら空き
IMG_2623
我々が着いた時は、だーれもおらず。
その後も数人にか上がってきませんでした。
山を観ながら、のんびり過ごす。
IMG_2617

ローケーションも天気も最高!!
IMG_2626

夕飯は、カレーと、野菜スープと
R6056721

好物、ソーセージ!!
R6056723


この日は、18時には就寝しましたが、とっても寒く、なかなか寝付けなかったです。
夏・秋の装備でアルプスに行けるのもこの時期が限界だと実感。

翌朝も好天
R6056728

2日目は、6時50分出発
必要な荷物以外はテント場に残し、ひとまず槍ヶ岳山荘を目指します。
R6056749

身軽だったからか、案外あっさり稜線に出て、山荘に到着。7時20分
R6056756


あとは、穂先を攻めるのみ。
R6056755
穂先登り開始!!7時35分

R6056763


ホールドも足場もしっかりしていて、予想していたより高度感は無かった。
R6056767


こうやって撮ると結構な岩壁に見えますね。
R6056773

R6056782

シンジさんのシルエット写真。なかなかかっこよく撮れた(^^)
R6056904

前を行く人が写真を撮ってくれました。
R6056778

はしごもしっかりしてます。
R6056783


あと一息。あー良い天気(^^)
R6056784

シンジさんより一足先に登頂!!!
あと少しー
R6056785

無事登頂です。7時55分。
R6056792
この日は空いていたから、スムースに登頂でき、山頂でもわりとゆったり出来たが、混雑している日だったらなかなかゆっくり登ったり山頂ステイできないでしょうね。

しかーしいい眺め。
穂高連峰方面
R6056797

富山方面
IMG_2629

常念方面
R6056789

そして、これが北鎌尾根。おっかねぇおっかねぇ
僕の人生に影響を与えた加藤文太郎氏が亡くなったとされる(冬季ですが)
R6056798


さーて、第2弾終了。あとは下山バージョンです。2泊3日の行程でしたので、下山ものんびり楽しみましたよ。
次のUPはいつになるやら。。。笑

かと思っていたら、逆走
3年まえにタイムスリップ
人の人生なんだと思っているんだ

このページのトップヘ