2007年12月24日

Happy birthday&Merry Christmas☆彡

d6ee7358.JPG
今日は息子の17回目のBirthday♪

下宿生活を始めて二年。逞しくなったなぁと感じる母です(笑)

仕事柄、Xmasは多忙ですが息子の誕生日のお陰で小さい頃のことを振り返ったり心にゆとりをもてる日です。

息子は先に親離れしてしまったけれども、母の私は離れる気など毛頭なく見守っていきたいなぁと思います。

明日から陸上の合宿に出発なので、会えるのは元旦すぎですが心は近くにあるから寂しくありません。
本心半分強がり半分(^_^;)

これからも
今までと変わりなく自分の思うがままに進んで行ってほしいです(*^o^*)

ありったけの笑顔で
Happy birthday!
Merry Christmas!


2007年12月21日

Let's エコ!

2007年
今年も残り少なくなりました。
大掃除の季節ですね!

先日、店のコミュニティー広場で地元の中学生5Rというグループのライブがありました。

環境への負担を減らす5R
*Reduse ゴミを減らす
*Reuse 繰り返し使う
*Recycle 再利用する
*Repair 壊れても修理する
*Refuse 必要でないものは断る

歌は
THE エコひいき

我々地球人は 資源の使いすぎ
紙に電気に水に食べ物
なんでも無駄使い
だから そこで考える資源の使い方
小さな事からコツコツと エコライフを送ろう
地球のために頑張ろうぜ
我らのエコ活動
次の世代の子どもたちに
資源を残そうぜ
THE エコひいき


エコバ エコバ エコバッグ
使おうよみんなで
電気オフと残飯ゼロ
これも身近なエコなんだ
エコらにゃお先真っ暗
資源は減っていく
みんなで無駄をなくそうよ
地球を守るため
地球のために頑張ろうぜ
一緒に5R言ってみよう
リデュース
リュース
リサイクル
リヒューズ
リペア
言えたかな
THE エコひいき

★☆★☆★☆★☆★
大人の懺悔ばかりニュースで流れ
『偽』の一文字が選ばれた2007年
大人として
子どもに見習うことがたくさんあるな〜
子どもたち万歳
漾(^O^)/


2007年12月14日

温かいメール

c61eee10.jpg
携帯デビューをした母から最近は写メールが届く。
画像添付を覚えたらしくて楽しいみたい。
きれいでしょう〜
と届いた紅葉。
昨夜は少しセンチメンタル気味な私で季節外れの紅葉に温かい気持ちになれた。
メールはあまり好きじゃない時期もあった。面倒だし相手に伝えたい時には電話の方が手っ取り早いし確実だから。
会って話す方が伝えやすいけれど遠く離れている人とはメールが便利だ。
離れているからこそ指先に心を込めて文字を打つ。
綺麗だったり、可愛らしいものを写真撮ったら添付したりする。
数秒で連絡が取れるメール。
相手の心が温かくなるような、そんなメールを送りたいな(*^o^*)


2007年12月04日

サンタクロースへの手紙

2abff5dc.JPG
メルヘン、ファンタジーな世界にすぐに入り込める私。
クリスマスのイルミネーションを見るだけで
フィンランドに住むサンタクロースが橇に乗ってやってくる!
胸ワクワクです。

先日、末の息子がサンタクロースへ手紙を書いてプレゼントをお願いした。
小学校六年生です。
『本当にサンタクロースはいるのかな?』と聞いてみると

息子は申し訳なさそうに首を振った。
メルヘンモード全開の母の夢を壊したくなさそうに言った。
『去年のクリスマス前にオモチャ屋のおばちゃんがお客さんに、毎年 大変ね〜サンタクロース役もって言うのを聞いて真実を知った』そうだ。

上二人の子供たちも幼い頃、サンタクロースへ手紙を書いていた。
私の夢を壊さないようにと。

今こうして、サンタクロースのお手伝いなる仕事をしている私ですが
お客様には心をこめてラッピングしたい。
やさしさをプラスして……
決して
『サンタクロースの代わりも大変ですね〜』なんて言わないよ♪
(*^ ・^)ノ⌒☆


2007年11月19日

思い出の寿々むし

c27af987.jpg
5d232baa.JPG

紅葉に見とれ
空の高さに気分はロマンチックしていたというのに
急に冬将軍さま到来の今日。

ロングカーデとお揃いのニットのバッグを出しました。
バッグのポケットから出てきたお菓子の包み紙…
去年 娘の受験で訪れた場所『鈴虫寺』
そう!
『思い出の寿々むし』

どんな願いも叶えてくださる幸福地蔵様がおられる妙徳山華厳寺『鈴虫寺』
なだらかな石段を登ると、草鞋を履いたお地蔵様が微笑んでおられた。
住職様の説法は、ユニークで決して説き伏せる口調ではなくて心が和みました。
数え切れない程の寺の主役とも思える鈴虫の音色が心地良く響いていました。
お寺オリジナルの和菓子『寿々むし』とお茶を頂きました。
住職様は「願い事は一つだけですよ」と申されました。
チラリと商売繁盛が浮かびましたが
娘のひたむきな思いが叶いますようにと合格祈願をしました。
草鞋を履いたお地蔵様は笑顔で我が家まで来てくださり
『合格ですよ。よく頑張りましたね。』と…
思い出の鈴虫寺
何度も訪れたい京都です。


2007年11月12日

月曜日

18cecd21.jpg
月曜日。

明日が休みなので
今夜は少しだけ夜更かしです。
大好きな本を読んで眠ります。

明日お天気が良かったら紅葉を見に行こうかな…
岩盤浴に行こうかな…

久しぶりに実家の母に会えるから一緒に出かけよう。

いろんな話をたくさんしてリフレッシュしてきます(^-^)/


2007年11月11日

日曜日


今日は日曜日。
仕事場では毎週日曜日に、ビル総動員で地域の方々とのイベントがあります。

小春日和に誘われて賑やかです。
ポンポン菓子の爆発音は毎回びっくりします。懐かしい味でした。
その場で餅つきをしながらの『ぜんざい』
息子は喜んで『餅まき』に参加したものの
おばちゃんパワーに圧倒されたようでした。六個拾ったと喜んでかぶりついてました。

月に一度『びっくりサンデー』と名付けた催しなど
イベントが人を呼ぶ。
おばちゃんパワーを分けて頂きながら仕事をして過ごしています(^-^)/


2007年11月08日

気分転換

9f7e0ca6.JPG
日暮れが早くなり家路に着くまで
夕焼け空を楽しむ間もなく夜になる。

『釣瓶落とし』の日暮れは妙に人恋しくなる。

昼間、お客様とあれだけ会話をしたばかりなのに…不思議。
つい独り言を呟いたりする。
『さてさて
今日もいろいろあったなぁ…
本でも読んで気分転換して眠ろう。』


2007年11月06日

Mr.Children

5e5c4b94.jpg
今日は、やっと仕事が休みなので朝から音楽をかけながら
お洗濯
お掃除(b^-゜)

大好きな桜井和寿さんの詩には
コトバの魂を感じる。
いつも事あるごとに心に響いて励まされる。
まさに私にとっての応援歌。

桜井さんは歌で
『ぎゅっと抱きしめて』くれる。

今の仕事に就く前に保育士をしていた私は
『ぎゅっと抱きしめる』毎日を過ごした。
母になっても
『抱きしめる』
『手を握る』
『ハイタッチをする』

日本人は海外の方に比べて
ハグすることが照れなのか少ないような気もする。

応援歌と
ハグと
笑顔さえあれば
大切な人達を守っていける。
だから
これからも
『ぎゅっと抱きしめてあげたい』


2007年11月03日

安らぎの時間

e4aa9507.jpg
気がつくと
冬の足音がする季節。

日々の雑事に追われ
周囲の人々の言葉に止まり
そして流れに呑み込まれ

背中と会話したりする日もある。

週に一度は
ゆったりと
アロマの香りの中
好きな本を読んだり
大切な人とメールを交わしてみたりする。

本当に好きなことは何か、
何を大切に思い、
何にこだわって生きているのか…

食事をする
掃除をする
学校や職場に行く。
そんな毎日の当たり前のことが
日々の彩りとなり
色鮮やかに見えてくる。

苦しみを含めた全ての出来事は
自分に磨きをかけるために
与えられた「よき体験」として受けとめてみよう。

今夜は
本当にありがとう。
安らぎの時間☆彡


楽天市場