☆あばば(・x・p[告知]q☆

a2f1cd6f.jpgごめんなさい( ;∀;)

、、の前に、本日の撮影会へ参加してくださった皆さまありがとうございました!
前回よりは、戸惑わずポージングできたかなぁ?

また次のチャンスがあったらも一度成長する♪

そして、ごめんなさいの意味なのですが。時間制限などあってバタバタしてしまい写メが撮れなかった事なんです。

レポするって言ったのに〜

撮影会の流れなのですが、まずサインタイムです。
DVDのイベントの時と似た感じです。それから一緒に2ショット撮影。

皆さま済みましたら私服からのバニーコスプレやアーミーコスプレ、水着に次々着替えてひたすらに!とにかく撮りまくるという会ですo(^-^)oばしばし

だけど人数が15人限定とかなので目が回っちゃうほど忙しない雰囲気でもなく、割とアットホームかな?と思いましたよ★

またの機会がございましたらお待ちしております〜

そして撮影会ではございませんが、皆さまとお会いする機会のお知らせです。

◎MOODYZ&WANZ FACTORY presents 「なまつぼみ vol.1」◎
日時:2017年3月4日(土) 13:00〜
店舗:新宿ロフトプラスワン
住所:新宿区歌舞伎町1-14-7 B2
TEL:03-3205-6864

http://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=7171

トークイベント!お話は、そんなに得意ではないですけれども楽しくおしゃべりしたいです。見守りに来てくれたら、嬉しいのです♪

お昼のお弁当に牛しぐれ。

☆撮影会です☆

b8dcc6ea.jpgおはようございます!

人生2度目の撮影会の日がやってまいりました♪

私服、コスプレ、水着の3パターンいっぱい撮っていただけます。

人数限定ですので、終わったらレポしますね〜(o^^o)

今日も良い日に★

☆ポーランド旅行8☆

4335e6b1.jpg
1935d240.jpg
604f1d90.jpg
e09fa83e.jpg
3日目。

ヴェリチカの岩塩坑へ!

同じツアーのご夫婦が、ここがとても素敵でリピートするほどオススメ!感動するよ〜とおっしゃっていたので楽しみにしていました。

大昔に本当に使われていた岩塩坑を見学します。
入り口となるエレベーターから凄かった!

まず小さめのクローゼットくらいの大きさの空間に大人9名詰め込まれます。東京都内の 電車のラッシュくらいの人口密度(しかも内開きの扉)で3階建て。
閉所や暗所が苦手な人はツライかも。

全員乗り込んだら、結構なスピードで地下へ30秒ほど。
ちょっぴりスリルがあります。

そうすると、まるでゲームの様な光景が。

トンネルを歩いては木製の重い扉を開き次のステージへ。

☆ポーランド旅行7☆

f1a88b1b.jpg
0cd9b451.jpg
fbb1221e.jpg
561a87c3.jpg
続き。

考えこみながらも見学終わり。売店をのぞくと店員さんが日本語のガイドブックや写真集、CDを出して下さったのでいくつか選んで買う。

またバスで暗くなりかけたクラクフへ。ここで夕食まで自由行動のため解散!

ぶらぶらお土産もの屋さんなど見て回りましたが欲しいものはとくになかったので見るだけ〜
琥珀が有名らしいです。

治安が良いのか、ある程度リラックスしてお散歩できました。

時間になったので集合場所のレストランへ。

オリーブとチーズのシンプルなサラダと、ポテトのパンケーキ。

サラダに味がないとまた周りが言うし確かにないんだけれど、オリーブがしょっぱいのでわたしは全然平気、、

ポテトのパンケーキすごく美味しくて気に入りました。ホワイトソースのしょっぱいのみたいなソースがダクダクにかかっていました(^o^)美味しい〜どうやって作るんだ

同席になった同じツアーの年輩の男性、海外旅行へ行くときは日本の抹茶のお菓子とか買って持って行って
現地のかたとちょっとした交流がある時や、枕銭なんかと一緒に置いておくのだそう。

まだ出会ってもない人や顔を合わせもしないだろう人までも喜ばせようなんて素敵だなぁ。

枕銭といえば、ポーランドではユーロはほとんど使えなくて
ズロチとかズウォティとかそんな単位のポーランドのお金が一般的。

物価は旅行者にとってすごく安い!と実感するほどではないけれど、特に高いという訳でもない様な。

コーヒーや紅茶をレストランで頼んで200〜300円くらいとか。ミネラルウォーターをコンビニで買うとだいたい150円くらい?

☆ポーランド旅行6☆

cf9209c6.jpg
0810968a.jpg
83199698.jpg
e8eb7b3a.jpg
続き。

第二収容所ビルケナウ跡。

まず、見張り塔から全体を見学。建物の向こうにある柱は煙突で、建物自体は証拠隠滅の為に壊されたので、あまり残っていないそう。

それにしても巨大すぎます。森の向こうに処刑場があったらしいです。森の向こうってかなり向こうまで収容所だったんだな、、

被収容者などを運ぶ為に造られた線路。何日も座ることも出来ない程のぎゅう詰めで揺られて来て、やっと扉が開いた時。そこがアウシュビッツだと知った時の気持ちを理解する事は難しいです。

煙突は一応の暖房の用途で、ガイドさんの説明によると年にたった2回くらいだけ暖房がつけられたとか。
事前に読んだ「夜と霧」には室内につららができたと書いてあったけど、室内というか屋外の様な小屋でした。

「酷いとかかわいそうとか色んな個人的な感想をお持ちでしょうけど、こういう事があったという事実、こうする事を支持したのもまた多くの人間だったこと、どうしてそのような事が起きてしまったのか?を、考えていただくという目的でこの施設を公開している」そう。

少しでも理解するにはもう一歩、深く踏み込まなければならなそう。

☆ポーランド旅行5☆

591afed0.jpg
d4c3223d.jpg
689b28b1.jpg
7bf1b86c.jpg
続き。

ランチ後、アウシュビッツ博物館。わたしの中では今回の旅行ではこれがメイン。

イヤホンを付けて、現地のガイドさんが説明しながら一緒にまわって下さる。

残酷な歴史のあと。ほんとうとは思えないくらい生々しかったです。生々しいのにちゃんとはら信じられない様な。

遺品などものすごく大量に保管されていて目が離せなくなりました。

ガイドさんに説明を受けながら、当時は高圧電流が流されていたという鉄線に触ってみる。触っても現実味はないけど、、

見学のために棟から棟へと移動するだけでとても寒い。

☆お料理配信しました☆

b32ebd0d.png
8a9656cb.png
7bfbb5f1.jpg
0c6e1483.jpg
ありがとうございました(*^▽^*)

今回の生つぼみTV-Kは、カジさんにハンバーグを作って貰う回でした。
材料を伝えて買ってきていただいて、エプロンしてキッチンから〜

カジさん、お料理は全くした事がなかったそうでハラハラと心配でしたけれども
ちゃんと美味しくできて100点まんてんでした!

途中、わたしの段取りが悪くて玉ねぎが中々冷めなかったり忘れててお味噌汁をグラグラに煮立ててしまったりはあったけど、、( ;∀;)火がついててびっくりしました

一緒にハンバーグ作りに挑戦してくれた皆さまもありがとうでした♪
お料理して、みんなで食べるのは楽しいですね(o^^o)またやりたいな

そんな本日、昼間はお散歩たんRでお散歩たんたんしていました。
普通に遊んじゃった!楽しかったぁ★

今日もステキな日でした。皆さまお休みなさい。良い夢を〜

☆ポーランド旅行4☆

61f89e6c.jpg
95130860.jpg
f1d580b4.jpg
468d849f.jpg
続き。

街のあちこちに青い屋台のパン屋さん。ベーグルの元になったという、名物の輪っかのパンが売られていました。

だけど朝食バイキングのクロワッサン二の膳してしまったわたしには買うことができませんでした( ;∀;)

街中を白い馬車。日本で言うところの人力車のノリかなぁ?

ランチはボルシチという赤カブのスープ。ブルーベリーの様な色だけれど強めの塩分とブイヨンの様な違和感のない味でした。

しょっぱいけど美味しい。具が一切入ってなかったけれど透明で色がついてるってことは???
めちゃくちゃ丁寧に漉してあるのかな?

あとはポテト、ザワークラウト、ウインナー!ポテトとウインナー重くてザワークラウト進みまくり(^o^)美味しいですよ

同じツアーのかた達と少しずつ話しはじめる。おひとり様参加が半分以上なので少し気楽です。

他のかたは、どうしてポーランドなんだろうって少しだけ疑問だったけれど、おなじテーブルの何人かはショパンが好きとおっしゃっていた。

☆ポーランド旅行3☆

b0f84cfe.jpg
7826c54b.jpg
f005c18d.jpg
038c4e52.jpg
2日目。

この日は午前中はポーランドの古都クラクフへ。
日本で例えると、ワルシャワが東京ならクラクフは京都の様なイメージなのだそうです。

だけどワルシャワも街並みはヨーロッパ的で古くて充分美しかったので、正直そこまで大きく違うという印象はなかったです。

自由行動のときにチョコレートの美味しいお店があると聞きつけ探したけれど見つけられなかった〜

そして写真は「は〜っするから白い息撮って」とやってみたけれど映らなかったところ(*_*)

現地のガイドさんがヴァヴェル城や聖マリア教会を案内して下さいました。

予備知識がぜんぜんないのでガイドさんがいると観光がより楽しい!
こんな極寒のなかいらっしゃるなんてモノ好きですね!とか言われる。笑

ほんとだよ〜寒すぎるよ〜( ;∀;)でも安い

ポーランド語のこんにちわやありがとうをもう一度習う。
こんにちわは「ジンドブリ」
ありがとうは「ジングイエ」

たぶん、、、

☆ポーランド旅行2☆

112c530e.jpg
674b404b.jpg
ac7da46c.jpg
6da15bbc.jpg
続き。

ワルシャワショパン空港から外に出るなり気温はマイナス!ぎょえ〜これは寒い!人生で一番寒い!手袋とか全然意味ない痛すぎました。

外に着てるダウンの下にさらに富士山登った時の薄いダウン着てます。ダウン二枚重ねたの初めて。

そんな中のお外の観光でした。

ワジェンキ公園や旧市街、旧王宮や教会など。

とっても良いお天気の朝陽のなか歩き回ったあとは、有名らしいジュレックという押し麦のスープをいただきました。

酸味と塩気が強くて美味しかったです。初めての味だけれど違和感がないです。スープの後に出てきたのはマッシュポテトと牛肉の煮込んだもの。

洋風の肉じゃがの様なホッとするお味でしたo(^-^)o
他のものが濃い味なのでわたしは気にならなかったけど、マッシュポテトに味が全くついていないと周りは言ってました。

おなかいっぱいになって長距離移動です。バスでポーランド語のこんにちわやありがとうを教わるけれど3分ほどで忘れる。

聞き慣れないフレーズでした。

添乗員さんがショパンについてやワルシャワの街について何時間も長い本を読み聞かせて下さる。

とても面白いけれどしんどくないのかな?と心配になりました。添乗員さんも長い移動は疲れるはず、、

ニコ生で話した時に「激安ツアーならホテルぼろぼろだったのでは?」とありましたが、こんな感じで普通に清潔なホテルで安心でしたよ♪

完全プライベートDVD
2015年3月23日発売
S__24428548.jpg


絶賛発売中です
モデル大募集中

つぼみんの妹分さがしてまーす

つぼみのプロフィール
LINK
Archives
Recent Comments
管理者からのお願い
いつも、つぼみを応援して頂き有り難うございます。当ブログの記事は、つぼみ自身が携帯メールにて更新しております。本人が多忙な事もあり、記事更新以外のブログの運営・管理につきましては事務所スタッフが行っております。また、不適切なコメントなどにつきましては管理スタッフの判断で随時削除させて頂いております。ご理解のほど宜しくお願い致します
Twitter
新作情報
イベント情報
◎MOODYZ&WANZ FACTORY presents 「なまつぼみ vol.1」◎
日時:2017年3月4日(土) 13:00〜
店舗:新宿ロフトプラスワン
住所:新宿区歌舞伎町1-14-7 B2
TEL:03-3205-6864

http://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=7171
ニコニコ生放送 情報
【ニコ生情報】
月に1度MCカジチャンネルにて月刊生つぼみTV-K生放送
ch2601275

週に一回コミュニティで放送してます!
つぼみが何かする放送 やらされてませ〜ん(・д・。)
co3445954


◎ニコニコ生放送 月刊生つぼみTV-K #20◎
「つぼみさんに料理を教えてもらう配信!」
日時:2017年2月24日19:30〜
出演:カジ つぼみ
http://live.nicovideo.jp/gate/lv289306307

MCカジチャンネル http://ch.nicovideo.jp/mckaji
トレーディングカード発売中
ファンレター

つぼみ 宛
専属作品タイトル
S__60309510.jpg S__60309508.jpg S__60309506.jpg S__55640071.jpg S__55640069.jpg S__53051394.jpg S__53051398.jpg S__53051396.jpg S__50896900.jpg S__50896898.jpg S__47153173.jpg mide260pl.jpg S__43597836.jpg S__40960005.jpg S__40960003.jpg S__36470787.jpg wanz347pl.jpg S__30900229.jpg S__30228482.jpg S__27860996.jpg S__26460164.jpg S__25468972.jpg S__25468974.jpg S__24125449.jpg S__23715859.jpg S__22454277.jpg S__21086212.jpg S__19013638.jpg S__19013640.jpg S__14065669.jpg S__12410883.jpg S__12410885.jpg S__9920517.jpg S__8716313.jpg S__7651339.jpg
S__7651338.jpg
S__7389203.jpg S__6684681.jpg
S__6062083.jpg
S__5406724.jpg
S__5406723.jpg
3wanz192pl.jpg
mide117pl.jpg
migd582pl.jpg
mide103pl.jpg
3wanz181pl.jpg
  • ライブドアブログ