謹賀新年

明けましておめでとうございます

昨年は、院内をリフォームし、子供たちのためのお口のトレーニングルームを設けました

MRCトレーニングを通じて、沢山の子供たちが、お口のトレーニングを開始し、口呼吸から鼻呼吸への改善、姿勢の改善、歯並びの改善などなど、良好な結果が得られています

現在、トレーニングルームを増設中で、今年も多くの皆様の健康笑顔のお手伝いができるよう、さらに邁進いたします。

スタッフ一同、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ジョン・フラッター先生

こんにちは。相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

2月10日〜11日に、品川で行なわれたセミナーへ行ってまいりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
今回のメンバーは、院長、山下、白戸、門倉、西川です。

テーマは、”顔面成長および歯列への筋機能の影響”です

昨年からあちこち熱心に学んでいますが、今回は、本場オーストラリアからジョン・フラッター先生がいらして講演をされるというので、楽しみにしておりました
先生は、もちろん英語。そしてもちろん通訳付です

10日・11日と朝から夕方まで、みっちりセミナーを受講して参りましたょ〜

内容は、筋機能について、、、筋機能って?ですが、下や唇、顔面も筋肉でできており、その機能の習癖が不正咬合(悪い歯並び)を引き起こすことが提唱されています。
そして、その筋機能の習癖を改善することにより、子供の顔面の正常な発達と、良好な歯並びを得ることができる、という内容をより詳細に学んできました。

現代では、鼻で呼吸をしないで、口で呼吸する子供が多く見受けられます。子供に限らず大人の中にも、口をあけて行動している姿を見かけませんか?

口を閉じて、鼻でいきをする、当たり前のようですが、これを意識して行なうだけでも、体の健康、歯並びもぐっと良くなるのです。

筋機能の影響に加え、呼吸訓練プログラムも学んで参りました。

ジョン先生のお話で印象的だったことは、

★この訓練の目的は、子供の歯並びを良くするという事が最重要な目的ではない。
★筋機能の正常な働きを促し、呼吸訓練を行なうことで、身体全体の機能を正常化し、健康な成長を助ける。
そして、それに伴い、歯並びも正常化するのだ。

歯並びを良くすることが目的ではなく、健康な身体を得た副産物のひとつが、良好な歯並びなのである、というのです。

口腔内という一部分を見るのではなく、身体全体を考えて、トレーニングを進めていかれるそうです

まっすぐな歯並びは、まっすぐな姿勢から。
良い姿勢と呼吸が、まっすぐな歯並びと同様に健康のためにも重要です。


そして、この方法で得た歯並びだと、ワイヤーを使用して歯列矯正した場合に起こる後戻り(歯並びが再び悪くなってしまう)が起こらないというお話でした。
なぜなら・・・・・と、お伝えしたいことは沢山!あるのですが、長くなりますので、ご興味のある方は、お気軽にスタッフへお尋ねください

今回もまた実に心に響く内容のお話でした
ジョン先生、ありがとうございました ジョン先生のHPはこちら

サン歯科での治療にも取り入れて、子供たちの健康に貢献したい!と思います

スタッフ研修再び・・・

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

夏のオーストラリアに続き、スタッフ研修、口腔筋機能訓練セミナーに行って参りました

今回は静岡県にあるアヒルの子歯科さんでの勉強会に参加させて頂きましたm(_ _)m

口腔筋機能訓練。。。漢字が沢山並んでいて???ですよね。
これは、お口の中の筋肉や機能を訓練するというものです。どうやって訓練するのかというと、トレーナーというものをお口の中に装着して、子供が顎の筋肉を使用している間に正しく噛むことをトレーニングします

この目的は、子供に鼻を通して呼吸をさせ、正しい嚥下法と正しい舌の位置付けを訓練することです。これらは、正常な顔、顎、歯の発育と強く関連しています。

このトレーニングをすることにより、子供が成長したときに抜歯を伴う歯列矯正治療を受ける必要性を防ぎ、ブラケット装置無しでの治療の可能性を高め、子供が6〜12歳の永久歯が萌える時期に正しく成長することを確実にします

(多くの情報はMRC(=Myofunctional Research:筋機能研究。英語、日本語翻訳あり)に書かれています←夏のスタッフ研修で訪問した医院のサイトです)

アヒルの子歯科の塩田先生、スタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m
お蔭様で、大変充実した時間を過ごすことができました!


サン歯科でも、トレーニングを実施いたします。詳細はスタッフまでお気軽にお問い合わせください

セミナー研修に行ってまいりました!

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

学校の夏休みも終わり、2学期がスタートしましたね。
朝夕は幾分涼しさを感じますが、日中の暑さはまだまだですが、皆様いかがおすごしでしょうか。

今年の夏、サン歯科スタッフ研修は、オーストラリアで開催されました〜。ロンドンオリンピックまっただ中、歯科矯正セミナーを受講して参りました

http://www.zerobraces.com/parents

”口腔筋機能癖と不正咬合について”⇒”口の筋肉を正しく使うようにすることによって、きれいな歯並びにしましょう”というものです

一般的に、子供の歯並びは、永久歯が萌出する6〜8歳になったときに、歯列不正に気づくことが多く、これまでの多くの歯科医は全ての永久歯が生え揃う(小学生高学年〜中学生)まで待つことをすすめ、その結果、抜歯をしブラケットをつける治療という流れになっていました。

また、矯正終了後、再び歯並びが悪くなる=後戻りするということもあり、多くの場合、リテーナーとよばれる、矯正装置で動かした歯が、元の位置に戻ろうとすることを防ぐための保定装置をつけなくてはなりません。

そこで、、、歯並びが悪くなる原因・・・根本を考えなくてはいけないのではないか?

頬や舌、唇を含めた全ての機能は歯や顔の発育にとても大きな影響を与えます。

ということで、口腔内の筋機能を改善してから不正咬合を治療する矯正について勉強してまいりました

当医院では、健康な歯は一本たりとも抜きたくありません

また、口腔内の筋機能をトレーニング・改善することで、子供達は良好な顔の発育と、よい姿勢やアレルギーや顎関節の問題の減少が得られるのです。

早期に始めるならば、子供達は、正しい口の筋機能習慣を生涯身につけることができ、顎の成長と顔の発育の改善を期待する事ができるのです

・・・というわけで、サン歯科でも筋機能改善トレーニングを取り入れていきます。

多くの子供たちが、よい呼吸と歯並びを手に入れることができますように

夏到来

Image351

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

雨のあい間の晴れの日は、夏の到来を思わせるほど暑くなりますね
先日の七夕は、あいにくのお天気で、残念ながら天の川は見えませんでした・・・

サン歯科クリニックの待合室に飾った笹には、沢山の子供たちが願い事を書いて短冊をつけてくれました。どうぞみんなのお願い事が叶いますように

世界中の子供たちが 一度に笑ったら
空も笑うだろう ラララ 海も笑うだろう
世界中の子供たちが 一度に泣いたら
空も泣くだろう ラララ 海も泣くだろう

広げよう 僕らの夢を 届けよう ボクらの声を
咲かせよう僕らの花を 世界に虹をかけよう

という歌を思い出しました。子供たちの笑顔が沢山見られる世界になりますように

HAPPY BIRTHDAY

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

HAPPY BIRTHDAY・・・誰でしょう?

もうすぐ、サン歯科のお誕生日なのです。

上溝の地にきて、13歳になります。今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

今週は、桜が満開でしたね
(週末には、雨で花びらが散ってしまいそうですが。。。)

道端の草も、かわいらしい花をつけ、あちこちでスッキリ伸びた茎の上にきれいな色の花をつけたチューリップも見られ、色々なことがあっても春は来る。植物の生命力が、まぶしい季節が変わらずに訪れてきてくれたことに、今までより感謝を感じているこの春。

希望の春です。




HAPPY NEW YEAR!!

サン歯科、バージョンアップの為、只今改装工事中ですm(_ _)m
例年より長いお休みとなってしまい、申し訳ありません。
常に前進するサン歯科にご期待ください!

昨年は、色々な出来事に胸をいためた年でした。
今年は、沢山の笑顔が広がりますように。
私達も一日一日を大切に、できることを頑張って行きます。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

幕内秀夫氏講演会in相模原市のお知らせ

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

”粗食のすすめ”の著者、幕内秀夫氏による講演会が、相模原市で開催されます

 
〜 幕内秀夫氏講演会 〜

『じょうぶな子どもをつくる基本食』

日時: 2011年9月18日(日) 13:45〜16:00(会場13:15)
会場:ソレイユさがみセミナールーム1
(JR線/京王線「橋本」駅北口すぐ シティプラザはしもと内)

詳細は、こちらをご覧ください。

当院でもおすすめしている食生活・・・日本の伝統食。毎日の食生活を見直すことで、お口の健康、心身の健康を増進できると思います!

是非、お話を聴いてみてください

新学期スタート

こんにちは、相模原市中央区上溝にある歯医者、サン歯科クリニックです。

今年の上半期、いろいろなことがありましたが、小さなことでもいいので、周りのできることから始めて、困難を乗り越えていきたいですね。

さて、子ども達の夏休みも終わり、新学期がスタートしました。これまで普通にできていたことが、どれだけありがたいことだったかを感じながら、また一歩進んでいきたいものです。

サン歯科クリニックにも、嬉しいお知らせがきています

以前、こちらで明るい笑顔をふりまいてくださっていたトリートメントコーディネーターの西里さんが、現在、歯科衛生士になるべく、衛生士学校に通学しているとのこと
歯科界に明るい話題です
素敵な衛生士さんになることでしょう〜、応援してますからねぇ!
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ