食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

2016年04月

先日の池袋駄菓子バー(記事はこちら)と同じシステムで、席料500円で駄菓子食べ放題ですが、コースであれば席料込で飲み放題付となるシステムです。駄菓子食べ放題だと、コース料理が提供される前に勝手に駄菓子を皿に開けて、一足早く駄菓子をつまみながら時間を過ごせるのが強みです。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (3)


池袋の記事では書きませんでしたが、飲み放題メニューの中にビールも含まれているのが何気に強いですし、そもそも飲み放題のメニューがかなり豊富です。飲み放題で電気ブランとか珍しいですよね。


●川崎駄菓子バーのさくっとお手軽!コース2980円

・味付けもやし

ごま油のかかったシンプルなおつまみもやし。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (4)


・シーザーサラダ
 
3~4人に対して結構な大皿で提供されます。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (6)


・名物ハムカツ 

ハムカツというより「紙カツ」です。公営ギャンブルの近くにある居酒屋でよくあるような、身の味はするけれど、食感は硬くてほぼ衣みたいな。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (9)


・縁日のたこ焼き

表面はさくっとしていますが、柔らかいタコ焼きです。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (8)


・給食のあげぱん

〆として出てきます。ココア、シナモン、きなこ、砂糖の4種類から選べます。 口の中がもさもさするような所謂な揚げパンですが、サイズがでかくていいですね。ココアはかなり美味かったです。万遍なくパウダーがかけられているので、どこをかじってもココア味。

川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (14)


川崎駄菓子バー さくっとお手軽!コース2980円 (15)


当然かもしれませんが、池袋店と川崎店の駄菓子レパートリーが違いました。どちらかにあってどちらかには無いというものがあります。例えば、よっちゃんのイカで言えば池袋店はシンプルな酢漬けイカがありましたが、川崎店にはなく、川崎店にあるよっちゃんは酢漬けではないスルメイカでした。よっちゃんに酢漬けじゃない普通のスルメがあるのをまず知らなかったので驚きました。他にも色々な駄菓子がありましたので、写真を載せておきます。


【住所】
神奈川県川崎市川崎区砂子2-9-1
 
川崎駄菓子バー 
 
mixiチェック

JR蒲田駅と京急蒲田駅の間。やや京急蒲田駅寄り。

・モスバーガー(蒲田東店)のクリームチーズテリヤキバーガー390円+メロンソーダ(M)240円


モスバーガー(蒲田東店) テリヤキバーガー+メロンソーダ


美味い!凄く美味いですこれ!マヨネーズの代わりがクリームチーズになっているわけですが、クリームチーズとお肉の相性は当然ばっちり。甘いテリヤキのソースもどちらにも合っていてとにかく組み合わせ良し。マヨネーズが嫌いというわけではないのですが、どうしてもマヨネーズがあるとマヨネーズ味になってしまいますし、ハンバーガーとなるとそれは顕著に現れます。味が変わらずしっかりと噛み合うクリームチーズの方をレギュラメニューにして欲しいと思えるくらい気に入りました。

モスバーガー(蒲田東店) クリームチーズテリヤキバーガー390円  (1)


パンはふかふかでもっちり、レタスは芯の部分が無く食べやすいしゃきしゃきの葉の部分といったように、肉以外の部分も問題無。

モスバーガー(蒲田東店) クリームチーズテリヤキバーガー390円  (2)


【住所】
東京都大田区蒲田5-28-4
mixiチェック

JR蒲田駅と京急蒲田駅の間。やや京急蒲田駅寄り。コンビという扱いにはなっていますが、これ実はゴールデンウィーク限定サービスでして、対象商品を単品で頼むとドリンクMが付いてくるというキャンペーン中でした。

・BURGER KING(蒲田店)のチキンサンドコンビ350円

BURGER KING(蒲田店) チキンサンドコンビ350円 (2)


ふかふかのパンもチキンもどちら共サイズが大きくそれでいて柔らかいのが良い。チキンの味はしっかりしているけど塩胡椒が強すぎなくて食べやすい。ただし、マヨはがっつりかかっていてかなりのマヨ味。マヨネーズはさらっとしたタイプでかなりのマヨ味ながらもすっと消えていくので嫌な感じはしない。レタスはシャキシャキ。

BURGER KING(蒲田店) チキンサンドコンビ350円 (4)


ハンバーガー屋で単品350円は割と普通ですが、その普通な所に無料でドリンクが付くのですから勿論お得。

【住所】
東京都大田区蒲田4-21-15 

BURGER KING(蒲田店)  (1)
 
mixiチェック

ランチパックって今は色んなのが出ていますよね。大まかに分けると食事系とデザート系(菓子パン系)。食事系一つとって見てもシンプルにハムや卵といったものからメンチカツ等の肉系、焼きそばやナポリタンといったように麺類まで。今回は外食ではないですが、その麺類の中から抑えておきたかったこの一品。

 
・ランチパック(家系 豚骨醤油ラーメン風) 

家系とコラボしたランチパックはあの家系総本山「吉村家」が監修。「へぇ!それなら期待出来る!」とはなりませんが、インパクトは充分。ちなみに、ランチパックはご当地限定ランチパックというものがあるようですが、この家系ランチパックも関東地方限定のご当地ランチパックになるみたいです。

ランチパック(家系 豚骨醤油ラーメン風)  (2)


まずはパンを引き裂いて中を覗いてみると、細切りにされた筍のような棒状の具材がぎっしり入っています。へぇ、筍かぁなんて一瞬思いましたが、そんなはずはなく。中華麺ですね。それと挽肉です。食べる前に匂いを嗅いでみると、匂いはかなり家系を再現していました。意外や意外、食べてみてがっかりは無さそう。

ランチパック(家系 豚骨醤油ラーメン風)  (3)


ランチパックは二枚入っていますが、当然ながら二枚とも具材に違いは無し。 

ランチパック(家系 豚骨醤油ラーメン風)  (5)


味はというとかなりしょっぱい。塩気も強ければ醤油感も強く、醤油スープを少ないお湯で濃く溶かしたかのようなしょっぱさ。味的にこれが家系かどうかというより、しょっぱさ的にこれがランチパック的家系なんだなというのは伝わってきます。しかし、その塩気の強さもランチパックにおいては功を奏しているかと思います。ランチパックは中身に対してパン生地が分厚いので、食べているとパン生地の味の方を強く感じる事が多いです。 なので、余りあるパン生地部分と強い塩気が混ざり合い、程よい塩気となります。

ランチパック(家系 豚骨醤油ラーメン風)  (6)


強い主張と強い主張が噛み合ってバランスが取れるという面白い一品でした。ランチパック独自のモチモチさと中華麺のプツプツ食感の組み合わせもまた面白くて良いです。
 
mixiチェック

・麺匠 竹虎の虎ダレ味噌ラーメン820円

まずテーブルに案内された時点で、お通し的な何か(お通し代は無いです)がテーブルの上に置かれています。揚げパスタならぬ揚げラーメンでしょうか?恐らく麺の切れはしか何かを揚げてスナック風にしたものでしょう。ほんのりカレー風味。

麺匠 竹虎 (2)


スープは味噌辛さが殆どなく、どちらかというと甘めなタイプの味噌ラーメン。粘度が無くさらっとしていて全体的に優しいイメージ。かなり飲み易いスープではあるが、オイリーだし、味も濃いので物足りなさは感じない。

麺匠 竹虎の虎ダレ味噌ラーメン820円 (2)


麺は加水率高めのもちもちプリプリの麺。メンマは特徴的で、表面がコリコリしていて一度歯を通せば後はしっとりというような、硬さと柔らかさが同居している食感。

麺匠 竹虎の虎ダレ味噌ラーメン820円 (3)


小鉢は辛味噌と焦がしニンニクオイルの2つ。辛味噌はそのまま食べても美味しいです。

麺匠 竹虎の虎ダレ味噌ラーメン820円 (1)


店員の対応がとても丁寧で、綺麗でオシャレなお店のイメージを壊していないのも良かったです。


【住所】 
東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 

麺匠 竹虎 (1)
 
mixiチェック

↑このページのトップヘ