食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ:ラーメン > ラーメン(東京都調布市)

●調布にある麺屋國の濃厚煮干しラーメン750円

麺屋國 濃厚煮干しラーメン750円 (6)


・スープ

強めの鶏白湯に煮干しの香りを加えたような鶏と煮干しのスープ。どろどろとしていて粘度が高く、唇がぺたっとする辺りも鶏白湯ぽさがある。煮干しの主張はあまり強くないので、濃厚な煮干しを期待してこのメニューを頼んでしまった場合は肩透かしを食うかもしれないが、濃厚なスープという意味では間違っていない。

麺屋國 濃厚煮干しラーメン750円 (1)


・麺

やや柔らかめだが歯切れは良いポキっとした麺。スープが麺に対して少な目かつ、どろっとしたスープなので麺が泳がない事もあって持ち上げにくいのは難点。

麺屋國 濃厚煮干しラーメン750円 (3)


・メンマ

超ロングなのが特徴的。

・ライス

熱すぎる。茶碗は熱くて持てないし、麺なりスープなりと合わせて食べようと思っても、あまり口の中に入れると口の中が火傷しそうなくらいの熱さなのでちびちびと食べる羽目になる。


煮干しだと思って頼んでしまった場合は失敗となるが、その辺りは気にせず鶏白湯を単純に鶏白湯が楽しめるなら特に問題無し。


【店舗情報】
住所:東京都調布市布田1-49-17
営業時間:11:30〜15:30/18:30〜翌2:00
定休日:日
最寄り駅:調布駅

(執筆日:2019.03.02)


人気ブログランキングへ
mixiチェック

何店か支店があるようで。

●つけ麺・らあめん 竹屋(千歳烏山店)の醤油らあめん760円

・スープ

魚粉を強く感じる和風豚骨魚介系スープ。表面にはあまり魚粉が浮いてはいないが、スープそのものに溶かしてあるので最初から最後まで魚粉は無くならない。魚粉の他、醤油の甘さも感じるが魚粉以外はあまり強くなく、麺とスープが完全に同化する事がない、濃い味ながらも意外にあっさりとしたスープ。スープと馴染まないわけではなく、程々に馴染むという印象で、スープも麺もどちらの味も半々に楽しめる。調布店より更にあっさりに感じるがその辺りは恐らく誤差の範囲だと思うので、店舗が変わっても味は確立されている。

つけ麺・らあめん 竹屋(千歳烏山店) 醤油らあめん760円 (1)


・麺


歯応え良し喉越し良しのつるつる麺。香りも良く、スープがあっさりめなので麺の香りも充分に楽しめる。量は小盛にも出来るが、基本が290gという大サイズ。それだけの量があってつけ麺でもないのにスープと麺の相性は悪くなく、変な水っぽさも感じないのだから立派。

つけ麺・らあめん 竹屋(千歳烏山店) 醤油らあめん760円 (2)


決して安い値段ではないが、最初から味付け玉子が入っているのも嬉しい。


【店舗情報】
住所:東京都世田谷区南烏山6-2-3
営業時間:11:00~翌1:00
定休日:無
最寄り駅:千歳烏山駅

(執筆日:2019.01.31)

人気ブログランキングへ

つけ麺・らあめん 竹屋(千歳烏山店) (3)


mixiチェック

店舗移転した後の訪問。移転と言っても以前の店舗から目と鼻の先に移動しただけの移転。

●調布にある台北飯店の塩ラーメン635円+餃子525円

台北飯店181102 塩ラーメン635円 (2)


・ラーメン

台北飯店181102 塩ラーメン635円 (1)


実際は牛骨を使っているかはわからないが、牛骨を感じるような塩気が強めのスープ。塩気が強めながらもすっきりとしていてしょっぱいと思う事はない。外周をぐるっとニラが囲んでその中心に袋から開けたままのような綺麗に浮かべられた麺という整ったビジュアル。最初から胡椒がかかっているのは珍しい。

・麺

台北飯店181102 塩ラーメン635円 (3)


やや硬めの縮れ麺。スープとの相性が良いというよりは、スープの方の塩気が強いのでスープの方から麺に絡んできているような合わさり方。

・餃子

台北飯店181102 餃子525円 (2)


肉汁たっぷりでジューシーな餃子。焦げ目が付いている面はパリッとしていて、他の部分はもちもちで柔らかくて皮が美味しい。餡は挽肉たっぷりで食べ応え有。セロリが入っているようで餃子にしてはすっきりとした後味。セロリが苦手な人は注意。


ラーメンはシンプルな美味さ。餃子は特別美味い。


【店舗情報】
住所:東京都調布市小島町1-34-6

(執筆日:2018.11.04)

人気ブログランキングへ

台北飯店181102 (2)


mixiチェック

●つけ麺・らあめん 竹屋(調布店)のらぁめん(醤油)700円

竹屋(調布店)180929 らぁめん(醤油)700円 (2)


・スープ


豚骨系スープがベースの程々に動物感のあるスープに魚粉を溶いた魚介系強めのスープ。表面に魚粉が多くかかっているというわけではないが、節系の強い味が感じられて口の中に粉が多少残るくらい。表面の魚粉が無くなったら後はぼやけた味しかしないという魚粉を振っただけのスープとは違い、最後まで魚粉を感じる。そんな感じで魚粉強めなので味濃く感じるからあっさりではないが、こってりという程スープ自体の味が濃いわけでもない濃いめ薄めの間くらいの濃さ。

竹屋(調布店)180929 らぁめん(醤油)700円 (1)


・麺

もちもちとした食感。麺自体は香りが良いとかいうような特別美味しいというものではないが、スープとの相性は良好。もちもちで太い麺なので、あまり麺の主張が強すぎると特別濃いスープでもないのでスープが目立たなくなってしまうだろうし、この店の麺は主張が控えめな麺で合っているのだろう。


味は個人的には好みなので問題は無く、それよりも量。普通で1.5玉。その上で大盛も無料というのだから凄い。大盛にしなかった場合には半ライスが無料で付いてくるとか、気前が良いなぁ。


【店舗情報】
住所:東京都調布市小島町1-34-18
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:30
定休日:水
最寄り駅:調布駅

(執筆日:2018.10.19)

人気ブログランキングへ

つけ麺・らあめん 竹屋(調布店)180929 
mixiチェック

麺は三種類選べる中から揚州麺(中太麺)を選択。

●中国ラーメン 揚州商人(クロスガーデン調布店)のタンタン油めん830円+ライスセット100円

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (1)


油めん、つまり油そばなんだけれど、この店の油めんはかなり良い。ごま油の香りがかなり強く、担々タレも濃いめ。味が単調という意味では油そばにありがちな感じになってはいるけれど、とにかく全体的に香りが良くて最後まで飽きない。ただただタレが濃いだけだったら飽きているだろうけれど、ごま油の香りとごま油とはまた違ったタレから感じられる胡麻の香りとどちらも良い。

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (2)


全体をよくかき混ぜてタレと良く絡めた後のネギはそれ自体がおかずにもなる。

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (5)


揚州商人オリジナルの具入りラー油がまた美味い。

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (3)


また違った香りが生まれて良い。

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (4)


麺を食べきった後はライスを投入して〆の混ぜご飯。これがやりたくてライスセットを頼んだようなもの。油めんのセットで付いてくる鶏ガラスープを少し入れると混ぜやすくなって良い。

揚州商人(調布店)180611 タンタン油めん830円 (6)


デザートにはプーアルパンナコッタ。クーポン利用でなんと雨の日は無料。どこを食べてもプリンのカラメル部分みたいな味がするけれど、すっきりとした後味で甘すぎなくて濃いめの食後にぴったり。

揚州商人(調布店)180611 プーアルパンナコッタ (1)


揚州商人のタンタン油めん、ハマってしまいそう。せっかくだから麺を変えてみても良いかもしれないけれど、多分今回選んだ麺が一番合うだろう。


【店舗情報】
住所:東京都調布市菊野台1-33-3
営業時間:10:00~23:00
定休日:無
最寄り駅:柴崎駅

(執筆日:2018.06.15)


人気ブログランキングへ
mixiチェック

↑このページのトップヘ