食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ:ラーメン > ラーメン(東京都練馬区)

大泉学園駅南側に位置するこのお店。外からだと一見わかりにくいスナックしか入って無さそうな雰囲気の建物の中にお店があります。

・たんめん本舗 ミヤビのインドタンメン(野菜増し)800円

たんめん本舗 ミヤビ インドタンメン(野菜増し)800円 (2)


インドタンメン、つまりカレータンメンになります。動物系の力強さが現れたコクの強いスープに、恐らくパウダーを溶かしたであろうさらっとしたカレーと挽肉を合わせたキーマカレーのWカレー。カレーの旨み、甘みよりもスパイシーさを強調した辛いタンメンになります。とても荒々しいスープではありますが、野菜の甘みも良く出ていて辛いながらもすっきりとした後味。

たんめん本舗 ミヤビ インドタンメン(野菜増し)800円 (1)


上に乗せられた野菜は種類が豊富で、キャベツやもやしといったオーソドックスな物からカレーらしさのある玉ねぎ、タンメンでは割とよくあるニラ、しめじを始めとしたキノコ類等。シラスなんかも入っていて、麺だけではなく様々なトッピングと合わせてスープを楽しむ事が出来ます。ライスと合わせて食べるのも勿論良し。おかずは豊富ですし、スープ自体がスープカレーみたいなものなので、ライスはぺろりと平らげてしまいました。

たんめん本舗 ミヤビ インドタンメン(野菜増し)800円 (4)


麺はもっちりつるつるの中太麺。スープとの絡みは良くしっかりとスープを拾い上げてくれます。

たんめん本舗 ミヤビ インドタンメン(野菜増し)800円 (3)


お腹に余裕のある方は、こちらのメニューにはライスをつける事をお勧めします。ちなみに、今回は頼みませんでしたが、野菜大盛(無料)の他にニンニクと生姜を無料トッピングで付ける事が出来ます。


【住所】
東京都練馬区東大泉6-34-28 

たんめん本舗 ミヤビ  (3)
 

大泉学園南口を出て高架線沿いに東へ1分の所にお店があります。看板が大きいのですぐに見つかるかと。

・大泉学園駅にある麺屋 蕃茄で濃厚つけ麺780円

麺屋 蕃茄 濃厚つけ麺780円 (2)


麺の上にトマトが乗っかっているというのは早々に突っ込みたくなるポイント。麺にトマトの味が移っているという事も無いので程よい箸休め的な存在。スープに沈めずにそのまま食べるのが良いだろう。しかし何故トマト?

つけダレは所謂なWスープだが普通に美味い。不快なざらつきは無く、麺の水切もしっかりとしているので最後まで薄まらず濃厚なまま楽しめます。店員さんにお願いすれば魚粉を追加出来るので、更に濃厚にする事も可能。
麺はコシがしっかりとした極太麺。ワシワシと力強く噛みしめて食べる事となり、その分小麦の香りが口の中に広がります。先述した通りに水切もよくされているので余計な水分を纏わずにスープをがっつりと拾ってきます。


麺屋 蕃茄 濃厚つけ麺780円 (3)


割りスープ投入後は三つ葉を追加してくれます。それまでの濃厚スープとは一転して爽やかなテイストに。


一見すると(というかトマトを見るとだが)色物系かと思ってしまいますが、力強い正統派。
スープの中には結構なサイズの細切れチャーシューもゴロゴロと入っているので食べ応えも良し。
値段は並盛り・大盛りと変わりませんので、大盛りにすればCPも更にアップ。

麺屋 蕃茄 (1)



【住所】
東京都練馬区東大泉5-41-22 

麺屋 蕃茄 (3)
 

↑このページのトップヘ