食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ:ラーメン以外 > 各国料理

この辺りって何もないんだなぁって。東京タワーが近いから東京タワー周辺にお店が集まっているのかな?そんな中現れたこちらのインドカレー屋。時間としても22時過ぎという所でまだ営業していてくれたのでとても助かりました。

●東京都港区にあるサミラキッチンの2種類カレーセット1150円


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (1)


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (2)
セット内容はサラダ、ドリンク、ナン、ライス、カレー2種類。カレー2種類でナンとライスが両方付いて1150円は安い。


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (3)
オレンジ色のドレッシングがかかったサラダ。インドカレー屋特有の酸味のあるオレンジ色ドレッシングとは違って、胡麻の香りとかすかにチーズの香りがする不思議なドレッシング。


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (4)
甘いチキンカレー。チキンカレーはやはりどこも甘い。バターの香り強め。


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (5)
サグパニル。セロリの香りが突出した独特なサグパニル。セロリが目立つサグカレーはあまりないが、これはこれで良い。また、サグ系にしては珍しく辛さも強め。固形チーズが入っている分多少マイルドではあるが、それでも尚辛さを強く感じられるというのはあまりないので、オンリーワンを感じられる。


サミラキッチン 2種類カレーセット1150円 (6)
超がつくほどでかいわけではないですが、やはり写真に収めるのが一苦労なくらいには大きいナン。どうしてインドカレー屋というのはこんなにもナンに容赦が無いのか。


美味しくもあり、尚且つ他のインドカレー屋とは違った点が見られるお店。ドリンクで頼んだ烏龍茶も烏龍茶ではなく何か違うお茶の香りが。


【店舗情報】
住所:東京都港区芝3-17-14
営業時間:11:00~16:00/17:00~23:00
定休日:無
最寄り駅:赤羽橋駅

(執筆日:2020.02.06)

人気ブログランキングへ

サミラキッチン (1)
mixiチェック

レディースセットって結構見かけますけれど、これって男性でも頼めるのかな?と気になっていたセット。問題無く頼めたので今回はレディースセット。レディースセットが一番バランスが良いセットなお店は多い。

●東京都八王子市北野にあるカレーハウス 北野のレディースセット1540円

7種類の内から選べる2種類のカレー、ナン、ライス、サラダ、チキンティッカ、ソフトドリンクのセット内容。カレーはマトンカレーとほうれん草チキン(サグチキン)を選択。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (5)


・スープ

まず注文した時点でスープが出てきます。オニオンスープかな。ぬるいので無くても良いです。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (2)


・サラダ


胡麻ドレッシングのかかった硬いレタスメインのサラダ。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (3)


・ナン

でかすぎる。過去最高のでかさ。もはや容器に収める気が感じられない。よく折らずに持ってこれたものだと、まずテーブルまで持ってきてくれた事に感心する。サイズがサイズなのでもちもちだとかカリカリだとかそういうのは食べる場所によって違う。当然ながらもちもちする部分もあればカリカリする部分もある。ライスも付いているのでこれ一枚で充分お腹は膨れるのですが、食べ終わる頃に「おかわり出来ます。半分も可能。」と言われます。有難いですが半分でもおかわりはきつい。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (6)


・マトンカレー

可愛らしいお花のイラスト付き。サグチキンも同じく可愛らしいひよこちゃんイラスト付き。まったりとしてとろみのあるカレーで、ややマトンの癖が強いが気にする程の物ではない。肉は大き目サイズの物が入っています。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (7)


・サグチキン

オーソドックスなサグカレー。特別感は無いが安定感があり、サグ系が食べたいなと思った時にはもってこい。肉はマトンと比べると小さめサイズ。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (8)


・チキンティッカ

香ばしい特製スパイスで味付けされたチキンティッカ。これは単品注文したくなる美味さ。

カレーハウス 北野 レディースセット1540円 (10)


標準的なインドカレー屋でしたが、ナンがとんでもないお店だった。


【店舗情報】
住所:東京都八王子市北野町546-10
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:30(平日)、11:00~22:30(土日祝)
定休日:無
最寄り駅:北野駅

(執筆日:2020.01.15)

人気ブログランキングへ

カレーハウス 北野 (3)
mixiチェック

特に珍しい内容でもないし、特別変わった物ばかり入っているというわけでもない。それなのに他店のインドカレーとは全く違う。インドカレーの多様化だ。

●高幡不動にあるアンジュナのハーフディナーBハーフ1540円


セットが色々とあります。カレー2種類のセットだったりナン&ライスのセットだったり。今回は1種類のカレーの他に色々と付いているメニューを選びました。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (1)


・カレー

カレーはサグマトン(中辛)を選びました。水気が少なくどろっとしています。緑の野菜の濃い味がしっかりと感じられ、マトンの臭みは一切無し。マトンは味がしっかりとしていて、柔らかくて美味しい。カレーもマトンも味が濃くてそのまま食べても美味しい。辛さは結構強めで口に含んだ瞬間から辛いと感じます。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (2)


・チキンティッカ

なんと骨付きのチキンティッカ。チキンティッカの骨付きは初めてですが、やはり骨周りは特に味が濃くて美味しい。骨周りの焦げのカリカリもまた美味しい。結構強めに焦げがついていて香ばしい。お肉自体は柔らかい。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (3)


・サラダ

インド料理屋にありがちな硬い食感のパサパサ気味なサラダと違ってフレッシュなサラダ。ドレッシングは和風オニオンドレッシング。サラダが別皿になっていない事も珍しいしパプリカが入っているのも珍しい。小さい皿で別皿で提供されるよりは、こっちの方が本当は食べやすくて良いですね。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (6)


・ナン

サイズは他の店と比べるとやや小さめですが、質が良い。白くてふわふわな丸パンのような、とにかくふわっと柔らかく、もちもちとはしていますがもちもちよりもふわふわの方が印象に残るナン。香りはバターの良い香りがとにかく強く、サラダを食べていてもふわっと香り、チキンを食べていてもまた香り。鼻を近づけなくても置いてあるだけでバターの香りが伝わってきます。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (4)


・漬物

ピクルスのような酸味が軽めにある、玉ねぎとキャベツと黒胡椒の黄色い漬物。お口直しにはちょうど良い。

アンジュナ ハーフディナーBハーフ1540円 (5)


・海老のラッサム440円

酸味と辛さのあるトマトスープ。酸味は結構強く感じますが、その酸味をトマトとニンニクの風味で上手く纏めています。トマトの甘さも海老の旨味もしっかり感じられて不思議な味わいですが、美味い。

アンジュナ 海老のラッサム440円 (1)


ナンのサイズ小さいのとカレーが1種類しか付かなくて1400円というのはインドカレーの平均的な価格で考えると少々割高に感じますが、質が圧倒的に良い。量より質なお店。量より質とは言っても、他店のインドカレー屋と比べればという話で、それでもまだ普通に食事として考えれば充分な量。サラダもチキンティッカも手が込んでますし、手間暇を考えれば妥当かな。腹八分目にインドカレーを堪能する事を考えれば本当はこの店くらいのバランスでちょうど良いのかもしれない。


【店舗情報】
住所:東京都日野市高幡3-7
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00
定休日:月(月曜が祝日だった場合は翌火)
最寄り駅:高幡不動駅

(執筆日:2020.01.14)

人気ブログランキングへ

アンジュナ (1)
mixiチェック

閉店間際に入りましたが、閉店間際でもまだまだ客が入ってきていました。評判が良いのだろう。

●AMA(新富町店)のカレー2種1200円

今回選んだカレーはマトンカレーと週替わりカレーになるポークカレーの2種類。セットとしてサラダとミックスグリルが付いてきます。

AMA(新富町店) カレー2種1200円 (2)


・サラダ

キャベツのサラダで硬め食感。ドレッシングは和風オニオンドレッシング。

AMA(新富町店) カレー2種1200円 (1)


・マンゴーラッシー350円

単品注文のマンゴーラッシー。凄いマンゴー。すりおろしたマンゴーがとにかくたっぷりで、マンゴーがストローに詰まっているくらい。とにかくマンゴーの味が濃くて美味しい。ストローは外して直飲み。

AMA(新富町店) マンゴーラッシー350円


・ミックスグリル

タンドリーチキンとシークケバブのセット。辛さよりも塩気の方が強くて他店とはちょっと違う。あくまでもちょっと違うだけ。美味しいという点に関しては変わらない。タンドリーチキンの焦げ方が非常に良く、周りがカリカリしてるのがまた美味しいわけだが、身はとにかく柔らかいのも更に良い。

AMA(新富町店) カレー2種1200円 (3)


・ナン

なかなかご立派なサイズ。このクラスの大きさはなかなかお目にかかれない。外側はもちもちで内側はカリカリの焼き上がり。

AMA(新富町店) カレー2種1200円 (6)


・カレー

バターの香りが強い甘口なポークカレー(写真右)とスパイスが効いていて辛さ強めのマトンカレー(写真左)。どちらも違った味わいが楽しめて、2種類頼んだ甲斐がある。マトンの方が特に満足度が高く、臭みが一切無いのに味はしっかりとマトン味になっているので、食べやすいのにマトンカレーが堪能出来る。ポークもマトンも肉がとにかく柔らかい。タンドリーチキンも柔らかかったし、この店のお肉は柔らかくて美味しい。

AMA(新富町店) カレー2種1200円 (4)


インドカレー屋に来ると何かもう一品頼みたくなることがありますが、1200円で「何か」が付いているこの内容はちょうど良い。1500円越えてもっとボリュームがアップするお店は多いですが、このくらいの量での提供というのが腹が埋まりすぎずに適度で好ましい。


【店舗情報】
住所:東京都中央区新富1丁目8-11
営業時間:11:00~23:00(平日)、11:00~22:30(土祝)
定休日:日
最寄り駅:新富町駅、八丁堀駅

(執筆日:2020.01.11)

人気ブログランキングへ

AMA(新富町店)  (2)
mixiチェック

何店舗か存在するインドカレーチェーン店のターリー屋。今回は九段下店。昼も夜も大繁盛のようで、この日は何度か店の前を通ったのですが、たまたま通りがかったタイミングでは全く客がいないという状態はありませんでした。

●ターリー屋(九段下店)のターリー屋定食930円

ターリー屋(九段下店) ターリー屋定食930円 (1)


・ナン

ナンが大きいのがインドカレー屋の基本。大きくはないなと思った事はあっても、小さいと思った事はどこのインドカレー屋でもまだない。結構焦げが目立つけれど、口の中で焦げを感じる程ではないので良し。もちもちとはしているが、ふっくら感が無い。焦げ+ふっくら感無しというマイナス面は目立つが入店したのは休日の20時頃だったのにまだまだ忙しそうだったので仕方ない。最低限美味いと感じられる程度にはちゃんとしたナンになっている。

・カレー

まずはオクラとナスの入ったトマトベースカレー、ヒンディベイガン。ターリー屋ではこのカレーは初めて見た。オクラもナスも大き目サイズでごろっと入っているので、オクラはオクラ、ナスはナスで食材の甘みを強く感じられる。ご飯も付いているセットなのでおかずとしてちょうど良い。スパイスよりもトマトの酸味をやや強く感じるカレーだが、決して酸味が強すぎるわけでもない。2種類セットを頼んだ場合は他のカレーと明確に差別化が図れて良い。

ターリー屋(九段下店) ターリー屋定食930円 (5)


2種類セットの内のもう一種類は王道のキーマカレー。こちらもトマトベースなので、結局トマト&トマトとトマトが被ってしまってはいるが、こちらはそこまでトマトが強くないのでヒンディベイガンとはやはり別物。スパイスもあまり強くなくて甘いカレー。とにかく挽き肉が多いので、こちらもご飯と合わせたくなるが、勿論ナンとも合っている。

ターリー屋(九段下店) ターリー屋定食930円 (4)


・目玉焼き

ナンは少々丁寧さに欠けてはいたが、目玉焼きは丁寧。黄身は半熟、白身は柔らかく焦げ無し。

ターリー屋(九段下店) ターリー屋定食930円 (6)


黄身を割ってナンの下に隠れているご飯の上に乗せてからカレーをかけて食べるのがターリー屋流。

ターリー屋(九段下店) ターリー屋定食930円 (9)


持ち帰り客が多かったのが印象的。持ち帰り対応が増えるとやっぱり忙しくなるんだなと。


【店舗情報】
住所:東京都千代田区九段北1-3-1
営業時間:11:00~22:30(月~土)、11:00~21:30(日祝)
定休日:無
最寄り駅:九段下駅

(執筆日:2019.06.15)

人気ブログランキングへ


ターリー屋(九段下店) (1)
mixiチェック

↑このページのトップヘ