食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ:ラーメン > ラーメン(東京都墨田区)

約3年ぶりの訪問。替え玉前提の量の豚骨ラーメンでスタート680円はやはり高い。高いが美味い。

●両国にあるよかろうもんのラーメン680円など

よかろうもん190523 ラーメン680円  (1)


・スープ

まったりとしてクリーミーなスープ。唇がペタペタとする程度の粘度はありますが、意外とあっさりでさらっとした飲み応え。店の前は強烈な豚骨臭が漂っていますが、スープ自体はそこまで臭くない。臭くはないけれど旨味はしっかり、豚骨もしっかりと感じられる。しっかりと手間をかけていて、だからこそこの値段なのだろうと納得の出来る一杯。

よかろうもん190523 ラーメン680円  (2)


・麺

とにかく細い麺。硬めでお願いすれば硬め、バリカタでお願いすれば硬めとの変化もはっきりわかる硬さ。茹で加減が非常に丁寧。

よかろうもん190523 ラーメン680円  (4)


・辛子高菜

高菜よりも唐華の方が多い、辛さがとにかく強い辛子高菜。いきなり入れてしまうとスープが激変してしまうので一杯目は躊躇いますが、替え玉後や替え玉する気がないならガンガン入れたい。

よかろうもん190523 (5)


・半ライス100円

最初からネギとゴマがかけられている。半というには物寂しい量。小ライスくらいか。

よかろうもん190523 半ライス100円


・替え玉150円

ラーメン自体の値段は納得するが、替え玉150円は流石に厳しい。替え玉一回が限界かな。

・ゴマクラゲ430円

もやしときくらげが欲しくなってしまったので、これを頼んでラーメンに入れてみようかと思い注文。思っていたものと少々違い、まさかの胡瓜が大量発生。ピリ辛なマヨネーズソースもかかっていて、ラーメンと合わせるのは厳しいが、そのまま食べる分には当然美味い。量も多くて良い。

よかろうもん190523 ゴマクラゲ430円 (2)


ここでがっつりというには値段的に厳しいが、何度も来たくなる美味しさではある。


【店舗情報】
住所:東京都墨田区緑3-17-8
営業時間:11:30~15:00、17:30~翌3:00
定休日:月
最寄り駅:両国駅、錦糸町駅

(2019.06.01)

何度行っても常に列が出来ていて、明確な閉店時刻は無いけれども夕方くらいにはスープ切れで閉店している。列を避けていてはここで食べる事は出来ないと思い切って並んでみたわけですが、こりゃー美味いよ。30分くらいの列が出来ていたわけですが、30分で済んで御の字って感じです。時間帯や曜日によっては30分では済まないでしょう。列の並び方と食券の買い方はやや難ありですが、店員が常に外にも気を配っているので、店に着いたらとりあえず列に並んでおけば間違いないでしょう。 

●真鯛らーめん 麺魚の真鯛らーめん800円


真鯛らーめん 麺魚 真鯛らーめん800円 (2)


・スープ

ベースは鶏白湯でマイルドなコクを演出しながらも、鯛の出汁が全面に出ているすっきりとしたスープ。鯛だけだとあっさりしすぎてしまうけど、鯛を殺さずにコクを出すという点で鶏白湯というチョイスはいいと思います。その鶏白湯ベースでも、やりすぎてしまえば鯛は死んでしまう訳ですし、かといって鶏白湯を抑えすぎてしまっては意味がない。すっきりしているのに飲み応えのあるこのスープはよく考えて作られているのだと思います。

真鯛らーめん 麺魚 真鯛らーめん800円 (3)


・鯛

鯛のほぐしを炙った嫌味のない程度に焦げた香りがスープ全体を包んでいますが、このほぐした鯛が結構入っていて、これがまた美味い。麺と合わせながら食べても良いのですが、スープと一緒にレンゲで掬って口に含むのが贅沢な感じがして良いかな。食感も良く香りも良く、味もしっかりとしているこのほぐしがあるからこそ、ご飯を投入して食べてみたいと思えます。

真鯛らーめん 麺魚 真鯛らーめん800円 (8)


・麺

プツリと歯切れのよい食感と、蕎麦ほどではないけど軽くぼそぼそっとした感じが蕎麦を連想させるような麺。それでいてモチモチ。香りが良く、目に見えてはっきりとわかるくらい練り込まれた全粒粉の香りが噛むごとに広がります。麺自体が美味しくもあり、スープとの相性も良くて更に美味しい。

真鯛らーめん 麺魚 真鯛らーめん800円 (4)


・チャーシュー

低温チャーシューです。これはどうなんだろうなぁ。チャーシュー自体は勿論美味しいのですが、ラーメンと合っているのかというと微妙。枚数が多いのは有難いですし、これはこれでと割り切ってラーメンとは別に考えて食べると良いかもしれません。

真鯛らーめん 麺魚 真鯛らーめん800円 (7)


・薬味

最初からすりおろされた香りの良い柚子が乗っていますが、生姜か柚子胡椒を追加でお願いする事が出来ます。今回は生姜をお願いしてみました。どちらも良く合っています。レンゲの上で少量ずつ溶かし、スープ全体の味を変えずに楽しむと良いかもしれません。そんな風に楽しんでいると、あっという間にスープも完飲してしまいました。

真鯛らーめん 麺魚 生姜


鯛らーめんが美味しいお店もいくらかありますけど、どこも「上品な仕上がりでどこか美味しい気がする」とか、「スープも麺もはっきりと美味しいんだけど、スープと麺の絡み具合としてみたらどうか?」とか、手放しで美味い!というのとはまた違ったのですが。ここはもう手放しで、文句無しの美味さでした。次は雑炊にチャレンジしてみ鯛と思います。店内に「お写真・SNSご自由にどうぞ」って貼り紙があるのも粋で良いですね。行列が出来る程の人気店なのに気取っていない感じ。

真鯛らーめん 麺魚 (7)


【店舗情報】
住所:東京都墨田区江東橋2-5-3
営業時間:11:00〜スープ切れ終了
定休日:月


人気ブログランキングへ

真鯛らーめん 麺魚 (3)

最初に麺の固さを聞かれた時に「固め」と答えてしまいましたが、よくよく店内を見ると固さ一覧が書かれた紙が貼ってあり、「やわ」「普通」「バリ」「バリカタ」「ハリガネ」「粉落し」「スーパー粉落し」と書いてありました。「固め」なんてないのにそんなものないよというような素振りを見せずにスッと調理に取り掛かってくれる客に気を遣わせない配慮。茹で時間ちょっと調整する程度ですから配慮って程ではないかもしれませんが有難いです。お店は錦糸町駅から両国方面へ徒歩5~6分程の所にあります。

●錦糸町にあるよかろうもんのラーメン680円(固め)

・しょっぱすぎないスープ

The・豚骨なビジュアル。スープは決して臭くはないですし、くどくもないですが、スープを一口飲めば一気に広がってくる豚骨臭がまさにThe・豚骨という感じで文句無し。粘度は低くサラッとしてはいますが、トロみも感じます。

よかろうもん ラーメン680円(固め) (1)


・麺

麺は粉っぽさのあるポキポキ食感の極細麺。いや、本当に細いなぁ。香り良しで美味い。

よかろうもん ラーメン680円(固め) (3)


・チャーシュー

少々小振りながらもトロットロで甘くて美味い。基本は柔らかいのですが、噛み切れる程度に筋張っているのも悪くない。

よかろうもん ラーメン680円(固め) (4)


・辛子高菜

卓上に置いてある辛子高菜ですが、激うまの激辛。ひょいっと取ってパクッと簡単に気軽に食べられるような軟な辛さではないですが、とにかく美味い。

よかろうもん  (3)


博多とんこつにしては強気な価格設定ですが、文句無しの美味さでした。メニュー豊富でトッピングも豊富。営業時間も営業時間ですから、いっその事ちょい呑みとしても使えますね。
 

【お店情報】 
住所:東京都墨田区緑3-17-8
営業時間:11:30~15:00(土・日・祝12:00~)、18:00~翌3:00
定休日:月 

よかろうもん  (7)
 

↑このページのトップヘ