食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ:ラーメン以外 > 居酒屋飯

御飯のおかずに串揚げというのは難しいけれど、串揚げのランチセットを見かけ串揚げが食べたくなりふらふらと入店。定食のおかずが串揚げというよりは、6本980円の串揚げ盛りに御飯と味噌汁と小鉢セットが付いたお得セットのような。


●東京都荒川区にある串揚げ×大衆酒場 日暮里 ただいまの串揚げランチ6本980円


ただいま 串揚げランチ6本980円 (2)
セット内容は串揚げ、御飯、味噌汁、お酒のつまみになりそうな小鉢セット。


ただいま 串揚げランチ6本980円 (3)
串揚げは左からうずらの卵、かぼちゃ、天使の海老、トマト、豚肉、チーズとエビとアスパラ一本串の6本セット。多種多様な組み合わせで良いですね。野菜もあり肉もあり。衣はどれも厚めでザクザクとした食感。油っぽいとは感じずに食べやすい。


ただいま 串揚げランチ6本980円 (4)
味噌汁は香りの良いネギとわかめの味噌汁。


ただいま 串揚げランチ6本980円 (1)
小鉢セット。どれも味が濃くて御飯のおかずにもなる。


トマトとかアスパラは御飯のおかずにするには厳しいのでそれはそれ単品で味を楽しみ。そんな事をしているとおかずが足りなくなるわけですが、小鉢もあるので意外とおかずには困らず。卓上にはランチタイム限定の食べ放題塩からがあるのでそれを使っても良さそう。ランチタイムでもお酒の注文は勿論OKでしたので、昼から串揚げが堪能出来るお店です。



【店舗情報】
住所:東京都荒川区東日暮里6-60-1
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00
定休日:不定休
最寄り駅:日暮里駅


人気ブログランキングへ


(執筆日:2020.02.15)

居酒屋のランチとは思えない気合の入った定食で美味い。


●東京都千代田区にある麹蔵(秋葉原店)の日替わり豚汁定食900円


麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (1)
入店前に考えていたのは桜島御前という、焼き魚と刺身とラフテーと、とにかく色々付いた定食にしようと考えていたのですが「本日の日替わりは鰤とカンパチ大根です。」と言われ急遽日替わりに気分を変更。鰤「と」カンパチ?鰤だけの鰤大根ではなく。そそられます。そんな日替わりの内容は豚汁、鰤とカンパチ大根、ポテサラ、御飯、高菜。


麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (2)
「豚汁」定食なのでまずは豚汁から。流石は定食の名前に入っているだけあって豚汁の器がでかい。ネギ、大根、人参、油揚げ、豚バラ肉、角煮と色々入っています。


麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (7)
ラフテーではないですが、ラフテー気分も味わえるとろとろで甘い角煮がでかい。


麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (3)



麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (6)
魚。とにかく柔らかい。ちょっと箸で触れただけで簡単に骨から身を外せます。魚自体の旨味も強いですが、煮汁も良く染み込んでいて甘い。味良し食べやすさ良し。


麹蔵(秋葉原店) 日替わり豚汁定食900円 (4)
ポテサラ。なんとカボチャのペーストでコーティングされていて、カボチャの甘さが堪能出来るポテサラ。


御飯は押麦入り白米。玄米にも出来ます。全部美味い。ここはまた行く事になるでしょう。次こそは桜島御前かなと思いながらも、日替わりがそそる内容だったらまた日替わりかもしれません。


【店舗情報】
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-8-3 ダイハツ秋葉原ビル2階
営業時間:11:30~15:00(月~金、祝前)、11:30~16:00(土日祝)、16:30~23:30(月~土、祝前)、16:00~22:30(日祝)
定休日:無
最寄り駅:秋葉原駅

(執筆日:2020.02.13)

人気ブログランキングへ


麹蔵(秋葉原店) (6)

名古屋旅行記⑤
去年も訪問した素材屋(記事リンク)ですが、お店の場所が変わってますね。

●素材屋(金山店)の各種メニュー(全て税抜き)

素材屋(金山店) (15)


・お通し

ごま油のかかったしゃきしゃきもやしの和え物。

素材屋(金山店) お通し


・素材屋サラダ580円

バラエティー豊かなサラダとメニューには書いてありましたがその通り。基本はたっぷりのレタスですが、他にも色々な野菜が入っていてバラエティー豊か。こういう創作感のあるサラダって量が少なかったり値段がやや高かったりする事がありますが、量も値段も問題無し。

素材屋(金山店) 素材屋サラダ580円


・胡瓜一本漬け330円

これ本当に美味いです。追加注文してしまったくらい。漬かり具合が絶妙な浅漬け。

素材屋(金山店) 胡瓜一本漬け330円 (1)


・蓮根挟み揚げ380円

鶏つくねを蓮根で挟んで揚げた物。つくねたっぷりで鶏の味が強く、それでいて蓮根も蓮根で厚さがあるので蓮根の味もしっかりとしていて美味い。ピリッと感じる程度に胡椒で味付けがされています。

素材屋(金山店) 蓮根挟み揚げ380円


・生ハムとクレソンのピザ580円

薄くてパリパリ生地のピザ。居酒屋のピザでクレソン付っていうのも面白いですよね。料理でも手を抜かないぞという意気込みが感じられる。

素材屋(金山店) 生ハムとクレソンのピザ580円


・手作り玉子焼き480円

巻きすだけ撮って中身を撮るのを忘れてしまっていたけど美味しかったです。完全に固まりきっていない柔らかい玉子焼き。端の方も不揃いな形状。そういう不格好な玉子焼きの方が美味しい事が多いですね。

素材屋(金山店) 手作り玉子焼き480円


・手羽先唐揚げ15本1300円

これが美味い。これが食べたくて素材屋に来たみたいな所があります。パリパリの皮がまず良い。胡椒のようなピリッとしたスパイシーさを伴った甘辛の味付けもまた良い。

素材屋(金山店) 手羽先唐揚げ15本1300円 (1)


・味噌とんちゃん焼き430円

この日初の味噌物。底にはたっぷり味噌が敷かれていますし、上からも味噌がかけられているのでかなり甘さが強いです。

素材屋(金山店) 味噌とんちゃん焼き430円 (2)


・天むす(1本)150円

海老天がでかい。握りがしっかりしている。

素材屋(金山店) 天むす(1本)150円


・梅水晶

コリコリの鮫軟骨が病みつきになる一品。梅肉の加減も程良く、嫌な臭みも無し。値段はいくらだったっけかな。

素材屋(金山店) 梅水晶


・やみつきコンビ380円

これはこれで美味いけど、胡瓜一本漬けが美味すぎるので相対的に評価が下がる。キャベツも欲しいなって思った時には良いかな。

素材屋(金山店) やみつきコンビ380円


・台湾炒飯480円

ピリ辛の挽肉餡がたっぷり。生卵もあるので結構べちゃっとした感じにはなりますが、ご飯自体は硬め。全体的に胡椒がかなり強め。

素材屋(金山店) 台湾炒飯480円


・ししとう串120円

たまに食べたくなる。

素材屋(金山店) ししとう串120円


相変わらず安い。一人3500円程度でしたが、飲み放題も付けた上での3500円ですので使いやすい。


【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市熱田区金山町1-2-21
営業時間:17:00~23:30(平日)、16:30~23:00(土日祝)
定休日:無
最寄り駅:金山駅

(執筆日:2019.11.19)

人気ブログランキングへ

素材屋(金山店) (1)

名古屋旅行記②
多分この辺りの人からしたら日常的なんだろうなというメニューの中にも、旅行者からしたらご当地飯感のあるものがちらほらと。ご当地飯が食べたかったら一つのお店で色々食べられる居酒屋が楽ですね。そういえばこのお店はお通しが無かった。珍しい。


●どて家(金山店)の各種メニュー(全て税抜き価格)

・手羽先の唐揚げ480円

甘いタレの手羽先。これは流石に味噌ではない。皮は少しだけパリッとしているが基本的には柔らかい。身も柔らかい。塩とタレから選ぶ事が可能でタレを選びましたが、塩だとどうだったのだろう。名古屋の手羽先はスパイシーな謎の粉と胡椒がかかっているやつがありますが、そういうのになったのかな?

どて家(金山店) 手羽先の唐揚げ480円


・串カツ10本セット900円

1本分お得になるセット。八丁味噌ベースの甘い味噌だれと一緒に。名古屋で出てくる味噌料理って結構味噌が濃いなぁと思う事がありますが、後付けだと全然そんな事なくて、自分で適量付けて食べるの良いですね。こちらもやはり濃いので、串カツの先の方に少し付けるだけで充分だったり。

どて家(金山店) 串カツ10本セット900円 (4)


サクサクというにはちょっと硬すぎるガリガリっとした食感の衣。ガリガリを抜けた後はふわふわです。ただ、良い衣とは言えないのでしょうけれど、甘いタレと衣を合わせて食べる「味噌味の硬い衣」は、衣単体でそれ一つの料理感覚。良くはないけど悪くもない。中身のお肉は柔らか。

どて家(金山店) 串カツ10本セット900円 (3)


・名古屋コーチンのだし巻き650円


玉子の間にお肉が挟まっていましたが「おぉ!」と思える程に名古屋コーチンが感じられるくらいお肉が挟まっているわけでもない。肉が入っていたなくらいのもの。

どて家(金山店) 名古屋コーチンのだし巻き650円


・味噌おでん盛り合わせ480円

だいこん2個、こんにゃく、卵、ちくわ、厚揚げの盛り合わせ。容赦なく味噌をかけてくるんだなぁという茶色っぷり。

どて家(金山店) 味噌おでん盛り合わせ480円 (3)


・どてめし450円

ギャンブル場によくあるやつ。それの味噌が特別濃いやつ。ご飯はそこそこの量でしたが、味噌も具もたっぷりで結構なボリューム。ホルモンがかなり硬め。ゴリゴリ。大井競馬場で食べたゴムのようなモツを思い出させる。

どて家(金山店) どてめし450円 (1)


・牛すじのどて煮460円

どてめしに乗っかってるやつがそのまま単品で出てきた。どてめしには入っていなかった牛すじが入っている。

どて家(金山店) 牛すじのどて煮460円


・天むす2個300円

おにぎり自体に味付けは無いので他の料理と合わせないと物足りなさを感じる。入っている海老天だけでは足りない。握りも弱いしこれは外れかな。

どて家(金山店) 天むす2個300円 (2)


・クッピーのミルクプリン280円

なにこれ!あのクッピーラムネがミルクプリンを出していたとは。調べてみると名古屋土産になっていました。ならこれも名古屋飯か。

どて家(金山店) クッピーのミルクプリン280円 (3)


総じて悪くはないという感想に落ち着きます。


【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市熱田区金山町1-4-1
営業時間:11:30~14:00(平日のみ)、16:00~24:00(基本)
定休日:無
最寄り駅:金山駅

(執筆日:2019.11.17)

人気ブログランキングへ

どて家(金山店) (2)



◇2019年名古屋旅行記◇
①みそきしめん(記事リンク)

学生街はお得な居酒屋が多くていいですねぇ。

●てけてけ(神保町店)の各種メニュー

・お通し330円

お通しキャベツ。このままでも妥当な値段ですが、なんとおかわり無料でキャベツおかわりの際に味噌もちゃんと変えてくれる。流石は学生街なだけあって、あると地味に嬉しい部分のサービスが強い。

てけてけ(神保町店) お通し330円 (2)


・ポテトサラダ 食べるラー油掛け329円

食べラーは結構たっぷりかけてくれている。ポテトよりも固めて潰した白身の方が多いという珍しいポテサラ。

てけてけ(神保町店) ポテトサラダ 食べるラー油掛け329円


・てけ手羽串(タレ)87円

タレというタレはかかっていなかったけど、多分皮に塗り込んであるのだろう。タレよりも名古屋で食べる手羽先のように、胡椒とスパイスが強かった。求めていたタレ感は無かったけれどこれはこれで。

てけてけ(神保町店) てけ手羽串(タレ)87円


・親鳥のチャンピオン焼き659円

油が凄い。器に入る限り油を入れてみた鉄板で作るアヒージョみたいな油量。ニンニクの芽もたっぷりだし、これは男の子の好きな料理だ。辛味噌も味が濃いし辛さも強いしで、チャンピオンだ。

てけてけ(神保町店) 親鳥のチャンピオン焼き659円 (1)


・焼き鶏盛合(タレ)522円

これは微妙。どの串も下処理が微妙。卵の白身が硬いってどういうことだ?

てけてけ(神保町店) 焼き鶏盛合(タレ)522円 (1)


・塩つくね219円


これは美味い。小さく一杯入っている軟骨のコリコリ食感とさりげない紫蘇の香りが良い。

てけてけ(神保町店) 塩つくね219円


・煮込み329円

油っぽい料理が多いという事であると助かる的な一品。

てけてけ(神保町店) 煮込み329円


・鉄板鶏餃子549円

面白い。一見するとどこが餃子なのかわからなかったけれど、鶏肉に囲まれた真ん中部分が餃子部分なんだなと。皮はパリッとした鶏の皮。餃子の皮がカリッとしている時のカリカリ感とは当然違う。

てけてけ(神保町店) 鉄板鶏餃子549円


面白い料理が多い店だった。


【店舗情報】
住所:東京都千代田区西神田2-3-18
営業時間:17:00~23:30(月~土)、17:00~23:00(日祝)、11:30~14:00(平日)
定休日:無
最寄り駅:神保町駅、九段下駅

(執筆日:2019.10.22)

人気ブログランキングへ

てけてけ(神保町店) (2)

↑このページのトップヘ